Amazon輸出で売れる商品のリサーチを徹底解説!!

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
Amazon輸出で売れる商品について知りたい
という方のために、Amazonの売れ筋商品やリサーチ方法などについて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. Amazon輸出で売れる商品の傾向を知ることができる
  2. Amazon輸出で売れ筋商品のリサーチ方法を知ることができる
  3. Amazonで売れている商品を把握できる
  4. Amazon輸出初心者が扱っていけない商品を知ることができる
  5. Amazon輸出初心者におすすめの商品を知ることができる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではAmazon輸出で売れる商品について解説をしていきます。

Amazon輸出をする際、商品リサーチは重要な作業です。
Amazonでの売れ筋商品を把握するだけでなく、リサーチした情報を分析して、売れる商品を導き出さなければなりません。

ライバルセラーと同じ商品を、高い価格で販売していても売れません。
しかし安くしすぎると薄利多売になってしまいます。
何をどれくらいの価格で売ればよいのか、頭を悩ませている人も多いでしょう。
初心者は特に何を扱えばよいのか、わからないという人もいるかもしれません。

輸出ビジネスで成功するには、商品リサーチの方法を知ることが大切です。

Amazon輸出で売れるのはどんな商品か

Amazon輸出で利益を上げるには、まずは売れる商品を見つけることが必要です。
Amazonではどのような商品が売れるのか、傾向や特徴を把握しておきましょう。

機能性が高いもの

Amazonで売れる商品として、一つは機能性が高い商品が挙げられます。
Amazonでは日本製品は人気があると言われています。
日本製品は、壊れにくい、使いやすい、多機能、見た目もオシャレなど、さまざまな魅力があるからです。
特に機能性に関して高い評価を得ているので、Amazon市場でもよく売れます。

日本製品であれば壊れにくいので、少しくらい高い価格でも購入する人はいるようです。
高品質なので、何度も買い替える必要がありません。
長く使い続けられる良いものは売れやすいのでしょう。

日本を感じさせるもの

日本の文化や伝統を感じさせるものも売れています。
海外の人は、日本独特の和テイストに魅力を感じるようです。
浅草、京都、金沢が外国人観光客に人気があるのでわかるでしょう。
日本を感じさせる置物や小物などのコレクターも多いので、アンティーク商品なども売れています。

繊細で美しいもの

特にコレクターには細部までこだわった、繊細で美しいものも人気があります。
職人が作り出す商品や限定品など、希少価値の高いものは売れる傾向にあります。
ひな人形や寄木細工など、かわらしい伝統工芸品なども人気です。

価格が適正なもの

マニアやコレクターなどをのぞいては、かなり高値で販売しているものは売れにくいです。
しかし安すぎても売れません。
安すぎると何か問題があるのではないか、と疑われてしまいます。

適正な価格の商品は売れやすいです。
商品の価格を決める際には、相場をリサーチし購入されやすい価格で販売しましょう。

Amazon輸出で売れる商品のリサーチ方法

Amazonで本を買うという人も多いかもしれません。
Amazonには数多くの本があり、一度に大量の本を購入する人もいるようです。
それなら、Amazon輸出の際は本を売ればよい、と考えるかもしれません。

しかし、人気のある商品はセラーも多いので、ライバルとなります。
その中で勝ち抜いていくには、価格設定やタイミング、どのような種類の本を売ればよいのか、などリサーチが必要です。
具体的なリサーチ方法を紹介します。

他のパワーセラーを参考にする

一つはライバルであるパワーセラーを参考にすることです。
商品数が多く、品目も多いセラーをチェックしましょう。
ただし、初心者の場合参考になるのは、品目数は10程度です。

商品ジャンルが多く数も多く扱っているセラーはベテランであったり、コツをよく知っていたりするセラーの可能性があります。
参考にしたいのは、売上が高く評価が高いセラーですが、あまり目標が高いと参考にならないかもしれません。
自分でも叶えられそうな目標を立てることが必要なので、品目数が多すぎないセラーを探してください。

ここで注意したいのが、チェックするのはFBA出品者であることです。
Amazonでは無在庫で販売をしている人もいますが、無在庫の場合は気軽に出品できるので、売れる商品だけを出品しているとは限りません。

一方FBAは仕入れを先にしなければなりません。
FBA出品は仕入れた商品を、送料をかけて倉庫に送ります。
在庫が残れば赤字になる可能性があるので、出品する商品はリサーチを重ね、売れると見込んだ商品であることが多いです。
そのため、参考になるのは通常の販売者ではなく、FBA出品者であると言えます。

目標となるセラー名をクリックし、何を出品しているかチェックします。
ライバルが目をつけて販売している商品は売れやすいです。
さらに、そのセラーが他にどのような商品を扱っているかを確認してみてください。

評価が高いセラーは、優秀で信頼も得ているということです。
販売力もあるセラーと思ってよいでしょう。
そういったセラーの扱う商品や価格設定などを参考にすると、よいかもしれません。
数が多いほど参考になるので、リサーチをおすすめします。

検索窓から探す

Amazonの検索窓にワードを入力して検索をしてみましょう。
日本製品を探す場合は「japanese」の後にスペースを入れます。
「japanes」だけだと大量の商品が検索されてしまうからです。
スペースを入れると、サジェストワードといって、よく検索されているワードが出てきます。

「japanes」の後に続くワードをチェックしてみると、どのような商品が検索されているのかがわかります。
出てくる商品は注目されている、人気のある商品と見てよいでしょう。

または、「japanes import」などと入力してみてください。
並べ替えで「人気度」にしたり、金額を絞り込んだり、といった検索もできます。
気になる商品やメーカーなどがあれば、それを検索してみることをおすすめします。

関連商品から探す

関連商品をチェックするのも、おすすめです。
Amazonの売れ筋商品に関連する商品です。
商品ページに「この商品を買った人はこんな商品も買っています」の部分を見てみましょう。

売れ筋商品だけでなく関連商品を一緒に購入するケースも少なくありません。
関連商品をチェックし販売すれば、複数の商品を一度に販売できる可能性があります。

Amazon輸出で人気の商品

Amazonで人気の商品にはどういったものがあるか紹介します。

キッチン用品

日本の家電製品は人気が高いようです。
たとえばコーヒーメーカー。
コーヒーの香りは癒し効果もあると言われ、日常生活になくてはならないもの、という人も多いです。
日本のメーカーというだけで、安心して使えるなど評価が高い傾向があります。
おにぎりやクッキーの型、包丁やパン焼き器など、キッチン用品も人気があります。
ピーラーやスライサーなど、便利なアイテムに人気が集まるようです。

おもちゃやフィギュア

アニメのキャラクターグッズやアイドルのフィギュアなども人気があります。
Amazon輸出でおもちゃは売りやすいでしょう。
小さい子どもから、大人まで幅広い年齢層が対象となるのも人気の理由です。

日本の伝統的なおもちゃなどもコレクターがいます。
海外でも日本のアニメは高い人気で、登場するキャラクターがセットになったフィギュアなども高い人気があります。

アニメやアイドル関連では、フィギュアだけでなく、DVDやCD、Tシャツやタオルなど関連商品がたくさんあるのも売上を伸ばせる理由です。

お菓子

単価が安く、大量に購入しやすいお菓子も人気があります。
チョコレートやクッキー、キャンディ、おせんべい、グミなどさまざまな種類があり、安く買えるのでリピーターも多いようです。
Amazon輸出でも、お菓子は仕入れ費用も安く、軽量なので送料も抑えることができ扱いやすいでしょう。

文房具

日本の文房具は高機能、高品質、デザイン性に美しいものが多いです。
その割には低価格なので、人気があります。

ボールペンや万年筆など、書きやすく、長時間使っていても疲れない形状が魅力です。
高級感のある万年筆などは、持っているだけで仕事ができそうにみえます。
シャープペンシルでは「カチカチ」という音をできるだけ小さくする工夫がされているなど、細かい配慮も人気の理由でしょう。

実用的なものは低価格で買いやすく、高級品はマニアが購入するので売れやすいです。

カメラ

日本のカメラは海外で高い人気を誇ります。
プロ向けの一眼レフから、初心者向けのシンプルなカメラまで、幅広いラインナップで男女問わず、幅広い年齢層が購入するようです。

撮影の技術がなくても、美しく感動的な写真が撮れるカメラや、コンパクトで持ち運びに便利なカメラなど、種類もいろいろあります。
手頃な価格なものも多いので、人気があるのでしょう。

伝統工芸品

日本の伝統工芸品は美しく、日本好きの人にとって魅力的なものです。
高価なものばかりでなく、お手玉やのれん、手ぬぐい、けん玉など、安くてかわいらしいものも人気です。
折り紙なども喜ばれます。

和紙の雰囲気は日本を感じさせ、日本の文化が好きな人に人気があります。
折鶴作品なども売れるようです。

Amazon輸出で初心者が避けるべき商品

Amazon市場で人気がある売れ筋商品は、当然多くのセラーが扱います。
ライバルが多いと売れにくいものです。
価格競争になっては薄利多売になり、利益が出にくくなってしまいます。

ライバルが多い、
・おもちゃ
・フィギュア
・アニメ関連
・ゲーム
・文房具

などは避けた方が無難でしょう。
ランキングで上位に入っている商品なら初心者でも売れるのではないかと思うかもしれません。
しかし、売れ筋商品を売って利益を出すのは初心者では難しいです。

人気商品が初心者には難しい理由

理由としては、実績のあるセラーから購入する人が多いからです。
Amazonで実績のあるセラーはカートを獲得しやすく、販売率もアップします。
同じ商品なら評価の高い実績のあるセラーから買いたい、となるはずです。
実績のあるセラーがライバルでは、初心者はなかなか太刀打ちできないかもしれません。

では、価格を安くすれば売れるかというと、多くのセラーが同じことを考えるため、価格競争になってしまいます。
価格競争になれば利益が出ない、もしくは出てもほんの少しになってしまう可能性もあります。

リサーチや出品作業などには、労力も時間も費やしていることでしょう。
それなのに売れないとなると、今度はやる気を失ってしまいます。
売れない状況が続くと、モチベーションが維持できず、挫折してしまうことになります。

初心者の商品選びのポイント

・価格競争になりそうな商品を避ける
最初はライバルの少ない商品を選んでみましょう。
専門性の高い商品や、特定の人に人気のある商品などはライバルが少ないでしょう。

ただし、あまりレアな商品だと売れないリスクもあります。
商品によっては、高額になってしまうこともあり、資金繰りに苦労をしてしまうかもしれません。

・回転率のよいコンスタントに売れている商品を選ぶ
Amazon輸出では、高い人気を誇る売れ筋商品ではないけれど、コンスタントに売れている商品を扱うのもおすすめです。
最初は高額なものは避け、単価の安いものを選ぶとよいかもしれません。
利益は少なくても、安くて回転率のよいものは売れやすいです。
初心者は経験を積むことが大切なので、出品をして売る、利益を得るという経験をたくさんしましょう。
その方がモチベーションも維持しやすいです。

・1つのジャンルに詳しくなる
Amazonで取り扱える商品はさまざまで、人気のある商品もたくさんあります。
だからといって、最初からあれもこれも出品しようと欲張らないことも大切です。
売れる商品を見つけるには、その商品に詳しくなることが必要です。

キッチン用品でもどういったものが人気なのか、中でもミキサーならどのようなミキサーが売れるか、これからどのようなミキサーが注目されるか、関連商品には何があるか、など掘り下げてその商品の知識や情報を得ることが大切です。

いろいろな商品を試しに売りたくなるかもしれなせんが、売れなければ赤字になってしまいます。
まずはジャンルを決めて、詳しくなることを心がけましょう。

・Amazonで売れないものを把握する
Amazon輸出をする際の基本的なことですが、Amazonで売ってよいものと売ってはいけないものを把握しておいてください。
知らずに販売してしまい、アカウント停止などになってしまってはビジネスができなくなってしまいます。
Amazonの規約をしっかり読み、ルールを守ることが重要です。

Amazon輸出の売れる商品のリサーチのまとめ

Amazon輸出で売れるものを探すのは大変かもしれません。
しかし実際に多くの人がAmazonで販売し、利益を出しています。
売上を上げるには、Amazonの売れ筋商品を把握し、売れやすい商品を見つけることです。
その際には、パワーセラーの扱っている商品をチェックするなど、参考にするとよいでしょう。

初心者の場合はあまり人気のある商品は避け、売れてはいるけれど価格競争になるほどではない商品を探すのがおすすめです。
また、特定のジャンルを勉強し、自分の得意分野を持つことも売上アップにつながります。
Amazon輸出は、リサーチをしっかり行い楽しむことが続けるポイントです。