アマゾン無在庫輸出で日本から海外に中古品を販売する時の注意点

アマゾンの無在庫輸出で新品の販売をしている人は多いですが、中古品の販売をしている人は非常に少ないです。

実際にアマゾン米国で日本の商品の新品と中古品を販売しっている出品者数を比較すると、10分の1以下になります。

商品の状態を確認する必要がありますが、利益額・利益率が高く日本の商品をアマゾン米国で販売することはチャンスがあります。

ただそこには他の方がしない理由があるります。

今回はなぜ日本の中古の商品をアメリカに輸出販売する人が少ないのか?

Amazon輸出で中古品を販売する時の注意点についてお伝えしていきます。

アマゾン無在庫輸出ではなぜ日本の販売者は中古の商品を販売しないのか?

利益額と利益率が高いにも関わらず、日本の販売者はアマゾン輸出では中古の商品を販売しないのか?について解説します。

アマゾン無在庫輸出では商品の状態や在庫数で条件にあった中古品が少ない

アマゾン無在庫輸出で中古品を販売する場合は、商品の状態や在庫数に条件があります。

まず商品状態ですが中古品を販売する時のポイントは、購入者が思っている状態よりもよい状態の商品を送るということです。

例えばコンディションの捉え方が、

販売者:状態良い →  購入者:ほぼ新品
販売者:可能         →  購入者:状態良い

と1つ上の状態であると商品のトラブルを避けることができるからです。

そして在庫切れなどのことを踏まえ、この1上の状態の商品が日本に複数あることが望ましいのです。

新品の商品であれば在庫は複数あることが多いですが、中古で状態が望ましい商品が複数あるという条件の商品はそう多くはありません。

アマゾン無在庫輸出で出品しようとした中古の商品ページがない

商品の状態や在庫数の条件を満たした中古商品をアマゾン米国に出品しようと思った時に調べると、その中古商品の商品ページがアマゾンにないことが多いです。

アマゾンは新品の商品ページは多いですが、中古品の商品ページは多くはありません。

とくにUCPがない商品などはカタログがないことがほとんどです。

なので商品ページがない場合は1から作成することになります。

アマゾン無在庫輸出では中古品の商品ページを作るの時間がかかる

出品しようとした中古商品の商品ページがない場合、商品ページの作成からスタートです。

商品ページがない場合はトップに使用する写真を用意することや、商品説明などを入力します。

そして中古品の状態の説明などを記載するので時間がかかります。

新品と比較すると商品ページを作ることからスタートする商品が多く、中古の状態についても記載するので時間がかかります。

中古品はアマゾン米国でなくebayの方が出品しやすいので出品しない

中古品の出品についてはアマゾン米国以外でも販売に適したプラットフォームがあります。

世界のオークションサイトebayです。

オークションサイトというだけのことがあって中古品が多く販売されています。

Best Offerという出品方法もあり、購入希望者と値段の交渉もできる機能もあるので、相場がわかりづらい中古品も調整しながら販売することができます。

なので中古品はebayで販売をしてアマゾンでは販売しないという方もいます。

アマゾン無在庫輸出で中古品を扱う上で注意することとは?

アマゾン無在庫輸出で日本から海外に中古品を販売する上で、注意することがありますのでお伝えしていきます。

アマゾン無在庫輸出で出品していた状態の中古品の在庫がなくなる

無在庫販売では注文を受けたあとに商品を仕入れます。

出品前は在庫があったとしても時間の経過で在庫数は変化します。

中古品については出品している状態の商品が少ないので、数個の在庫の変動で在庫がなくなってしまうことがありますので、在庫管理を徹底する必要があります。

アマゾン無在庫輸出で仕入れた在庫の商品の状態がよくない

注文を受けてから在庫を仕入れたら状態がよくないという可能性もあります。

また中古品は付属品がないということもあるので、付属品があるかは確認しておきましょう。

もし付属品の有無がわからない時は、仕入れる前に注文者に連絡をすることでこの問題をクリアすることができます。

仕入れたが状態が良くない、付属品が十分でない場合は購入者と調整をするか、もしくは仕入れ先と調性をするようにしましょう。

仕入れ先の商品については「ほぼ新品」の状態を選ぶとトラブルが少ないのでまずは、「ほぼ新品」からはじめてみましょう。

アマゾン無在庫輸出で中古の商品を海外に販売する時はアカウントの状態に注意

アマゾン無在庫輸出で中古の商品を販売をする場合、在庫切れや購入者との商品の状態の認識のちがいでトラブルになることもあります。

トラブルによりアカウントの状態が悪くなってしまうと、商品が売れにくくなってしまうことや最悪アカウントの停止などもあります。

なので在庫や商品の状態の管理を徹底してアカウントを、良い状態に維持できるようにしておきましょう。

まとめ

アマゾン無在庫輸出で中古の商品を海外に販売することは、参入者が少なく利益額・利益率も高いです。

ですがそれは新品の販売と比較すると、出品の条件に満たす商品が少ないことや出品後の難易度が高いです。

なのでまずは新品で経験と積んでそれから、中古の商品に挑戦してもらえたらと思います。