【Amazon輸出】初心者がカートを取得し売上爆増の6つの理由とは?

こんにちは。中川瞬(@nakagawa_ec)です。

中川
なぜかAmazon輸出で全然売れない。Amazon輸出で一気に稼ぎたい!!

という方にために、Amazon輸出での無在庫販売で売上に影響するカートの取得について解説をしていきます。

この記事を読んで頂くことで、

  • Amazon輸出の無在庫販売でのカートを取得する具体的な方法がわかります。
  • 実践をすることで、一気に売上を上げることができます。

 

今回の方法を実践することで、短期間で30万円以上の売上を上げることができ、私の教えさせていただいた方では開始した初月にカートを一気に取得をして100万円以上の売上をあげています。

私は現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしながら、転売のシステムを提供して会社員の方や子育てをしている主婦といった、忙しく時間がない方々に副業で収入を得てもらっています。

そして、結論から言いますとAmazon輸出で初心者でもカートを取得する具体的方法は下記の通りです。

  1. 商品の価格設定を安くすること
  2. ハンドリングタイムの設定を短くすること
  3. アカウントヘルスを健全にすること
  4. 販売個数を増やすこと
  5. 在庫数を増やすこと
  6. 販売者の少ない商品を販売すること

これらについて実体験を含めてより詳しく解説させていただきます。

多くの実績者を輩出している、生の情報ですので最後まで1文字残らず読んでくださいね!

動画も用意しましたのでぜひどうぞ!

Amazon輸出の無在庫販売ではカートを取得するとすぐ売れる

Amazonの販売では商品ページの右上に自分の商品が表示されることを、カートを取得するといいます。

カートを取得することによって、ページに訪れた見込む客がそのまま【Add to Cart】や【Buy Now】をクリックして、商品をカートに入れたりそのまま購入をしてもらうことができます。

Amazon輸出カート取得について

Amazon輸出カート取得

この商品あれば10人の出品者がいますが、カートを取得することで他の販売者と比較されないまま自分の商品が売ることができ、販売力の強いAmazonではカートを取得することで一気に商品が売れていきます。

Amazon輸出 販売者数について

Amazon輸出 販売者数

Amazon輸出の無在庫販売でで売るには、とにかくカートをとることが重要になります。

Amazon輸出の無在庫販売でカートを取得する7つの方法

ではどのようにしてAmazon輸出の無在庫販売でカートを取得するのか?について話していきたいと思います。

冒頭でもいいましたが結論は下記の通りとなります。

  1. 商品の価格設定を安くすること
  2. ハンドリングタイムの設定を短くすること
  3. アカウントヘルスを健全にすること
  4. 販売個数を増やすこと
  5. 在庫数を増やすこと
  6. 販売者の少ない商品を販売すること

これらについて実体験を含めてより詳しく解説させていただきます。

それでは1つづつ解説していきますね!

商品の価格設定でカート取得ができる

Amazonでカートを取得するには商品の価格設定が影響します。

これはAmazonの理念の1つに「どこよりも安く」というものがあり、Amazonではより安い金額で販売をしている販売者がカートを取得しやすくなっています。

例えば1万円の商品ページがあった場合、あなたが相乗り出品で商品の価格を設定する時に、いくらにするのが正解かというと答えは9999円になります。

いかに他の販売者よりも安い価格で出品をすることができるのか?がポイントなので自分の価格を確認してみてください。

ハンドリングタイムの設定でカート取得ができる

次にAmazonでカートを取得に影響を与えるものに、ハンドリングタイムがあります。

ハンドリングタイムとは注文を受けてから発送をするまでの期間であり、こちらもAmazonの「どこよりも早くお届け」という理念であり、ハンドリングタイムが短い方がカートを取得することができます。

有在庫販売であれば自己発送よりもFBAであり、FBAの場合はAmazonの倉庫から発送をされるのでハンドリングタイムは販売者一律にですが、無在庫販売であればFBAではないので、自己発送でのハンドリングタイムになります。

このハンドリングタイムをできるだけ短くすることで、カートを取得しようと私も短く設定したのですが、期間を維持することができずアカウントヘルスが悪化してしまい、逆にカートを取得していた商品も、取得できなくなったことがありました。

ハンドリングタイムの期間の設定については、注意をしましょう。

またアカウントヘルスもカートに影響するので、アカウントヘルスにいて解説をしていきます。

アカウントヘルスでカート取得ができる

アカウントヘルスについては、先ほどお話したハンドリングタイム以外にもクレーム率や、お客様からのメール対する返信速度など様々なものがあります。

Amazonが定めている基準を下回ると、今までカートを取得していた商品が一気にカートを取得することが出来なくなるので注意しましょう。

アカウントヘルスのについてはセラーセントラルで確認できるので、定期的に確認してすることをおすすめします。

もしアカウントヘルスが悪くなってきた場合は、有在庫の低額の商品をまとめて仕入れて販売をすることで、問題件数の割合を下げてアカウントヘルスを維持することができるので、この方法で対策をして、カートを維持しましょう。

販売個数でカート取得ができる

Amazonではセラーがどのくらいの売上や取引数であるかを把握しており、取引数が多いセラーは取引数が少ないセラーよりもカートの取得が増加します。

なので取引数を増やした方が良いのですが、無在庫販売は有在庫販売と比較すると取引数は中々伸びません。

そこでアカウントヘルスのところでもお伝えしたように、有在庫の低額商品を販売をするこで販売個数を増やすことができカートを取得することができます。

私も新規のアカウントで無在庫販売をする時は、低額商品の有在庫販売と無在庫無在庫を組み合わせてスタートしています。

そうすることで、他の無在庫販売だけをしている販売者と販売個数で差をつけることができ、一気にカートを取得するして売り上げが一気に上げることができますので、ぜひ実践してみてください。

在庫数でカート取得できる

無在販売では注文がきてから商品を仕入れるので、販売個数を1にしている方がほとんどです。

在庫数については他の販売者よりも在庫数が多いとカートを取得しやすいので、在庫を1ではなく、2以上にすることでカートを取得することができます。

ただ、在庫数を多くしてしまうと、注文が大量にきて在庫を確保することが出来なくなるケースもあるので注意をしましょう。

なので在庫数を1にしているケースが多いですが、在庫数が他の販売者よりも多ければ、カートを取得することができます。

販売者の少ない商品を販売でカート取得できる

カートの取得をイメージすると他の販売者との椅子取りゲームです。

なので同じ商品ページで出品をしている販売者が少なければ、カートを取得できる可能性はあがります。

仮に出品者が自分と2人の場合はカートを取得できる確率は33%であり、自分と1人だけの場合は可能性は50%。

もし他の販売者がいなければ出品をした時から、カートを無条件で取得することができます。

自分しか商品を出品をしていない状態をつくる方法は2つで、新規で商品ページを作る方法と、商品ページがあり在庫切れをしている商品を出品する方法になります。

新規で商品ページを作る方法は時間がかかってしまうので、商品ページがあり誰も出品をしていない商品を出品をするのがおすすめです。

Amazon輸出の無在庫販売でカートを取得するまとめ

さて、今回はAmazon輸出の無在庫販売でカートを取得して、売上を爆増させる方法について解説させていただきました。

再度まとめると下記の通りとなります。

  1. 商品の価格設定を安くすること
  2. ハンドリングタイムの設定を短くすること
  3. アカウントヘルスを健全にすること
  4. 販売個数を増やすこと
  5. 在庫数を増やすこと
  6. 販売者の少ない商品を販売すること

 

Amazonのアメリカには多くの見込み客がいるので、あなたがカートを取得をするだけで商品は面白いように売れていきます。

カートを取得するには、販売価格、ハンドリングタイム、アカウントヘルス、在庫数、販売者数が影響をしているので、まずは自分の出品の各項目を確認してみましょう。

カート取得数を増やし一気に売上を上げることができるので、ぜひ実践をしてみてください。

今回のAmazonの輸出での売上を上げるポイント以外に、ブログでは公開していない方法、Amazon輸出を促進する非公開のシステムなどの情報はLINEで限定でお伝えしています。

Amazon輸出で結果をだしたい方はぜひLINEに登録をしてみてください。