BASEでネットショップを作ったら最初に設定する6つの拡張機能

BASEの登録が完了しをしたら販売をすぐにすることができますが、最初に設定をしてショップのデザインの変更、集客のためのSEOの設定などをすることができます。

BASEは簡単の設定ができるので、最初にやっておきましょう。

それではBASEでネットショップを作った時に最初にしておくことを解説します。

BASEの登録の手順についてはこちらで解説しています。30秒で簡単にすることができます。

BASEの設定はBASE Appsの拡張機能で設定をする

BASEにはスマホのアプリのように、ネットショップに機能を追加することができます。

この機能を拡張機能といい、BASE Appsに様々な拡張機能があります。

52個の拡張機能がありますが、全てを入れる必要はありません。

ショップ作成時に入れておくべき拡張機能を紹介します。

ショップロゴの作成の拡張機能

ショップロゴの拡張機能では、簡単のショップのロゴを作成することができます。

英語と日本語のフォントと文字の色とサイズを組み合わせることで、オリジナルのショップのロゴを作成することができます。

無料で使用することができるので、作成をしてみましょう。

BASE ショップロゴ

BASE ショップロゴ

メッセージ機能の拡張機能

多くのネットショップがメールアドレスで対応をしている中、BASEではショップの右下にチャットを設置して、メッセージのやりとりをすることができます。

スムーズにやりとりをすることができるので、購入を考えている方とやりとりをして購入に繋げることができます。

メッセージの拡張機能を設置しておきましょう。

BASE メッセージ機能

BASE メッセージ機能

カテゴリ管理の拡張機能

BASEで出品をするときに商品をわかりやすく、整理することができるカテゴリ管理の拡張機能があります。

出品数が増えてくると整理をしないと、どこに商品があるかわかりづらくなってしまうので、最初から入れておきましょう。

大カテゴリ、中カテゴリ、小カテゴリと3つの階層に分けることができます。

BASE カテゴリ管理

BASE カテゴリ管理

ラベル機能の拡張機能

売れている商品や、セール中の商品などに写真の左上にラベルをつけて目立たせることができます。

ラベルの拡張機能をインストールしてきましょう。

BASE ラベル

BASE ラベル

ラベルは形や色も多くの種類があるので、活用することができます。

BASE ラベル選択

BASE ラベル選択

商品の左上にラベルがこのように表示されるようになります。

BASE ラベル 商品表示

BASE ラベル 商品表示

 

商品検索の拡張機能

自分のショップの商品数が増えてくると、ショップに訪れた方が商品を検索することがあります。

商品を簡単に見つけることができるように、商品検索の拡張機能を入れておきましょう。

BASE 商品検索

BASE 商品検索

SEO設定の拡張機能

自分のショップがインターネット上で検索がされるように、SEO設定の拡張機能をしれておきましょう。

BASE SEO設定

BASE SEO設定

インストールをすると、

・トップページ
・about
・商品

の3項目があります。

それぞれ説明をしていきます。

BASEのSEO設定 トップページ

SEO設定のトップページでは、キーワードとページ説明の2つの入力項目があります。

BASE SEO トップページ

BASE SEO トップページ

トップページのキーワードについては、自分がショップのメインのキーワードを入力をします。

例えばNBAのバスケットボールのグッズを扱っているのであれば、「NBA バスケットボール」、「NBA バスケシューズ」、「バスケットシューズ 通販」といったキーワードになります。

ただ、現在はあまりSEOに有効でないので、入力をしなくてもかまいません。

ページの説明については入力をしましょう。

こちらはショップには表示されませんが、検索エンジンでページ説明の内容が表示がされます。

こちらは要点をまとめて、200文字以内で入力をしましょう。

BASEのSEO設定 about

aboutの項目もトップページと同じく、キーワードとページ説明があります。

BASE SEO about

BASE SEO about

キーワードは入力をしなくても構いません。

aboutにいては、ショップについてよりも詳しく説明をする箇所になります。

一例として運営の会社名や住所などの運営の固有の情報を記載してもよいです。

BASEのSEO設定 商品ページ

出品をしている商品のSEO設定ページが表示されます。

こちらもキーワードは商品名からの自動セット機能がありますが、入力をしなくてもかまいません。

ページ説明には商品説明を要約したものを200文字以下で入力しましょう。

BASE SEO 商品ページ

BASE SEO 商品ページ

 

BASEで最初に入れる拡張機能のまとめ

BASE Appsには52個の拡張機能がありますが、ショップを作成したら、まずこの6つの拡張機能を取得して設定をしましょう。

この6つの拡張機能を設定することで、ショップデザイン、商品を目立たせることなどができ、基本のSEO対策もすることができまので、ぜひやってみましょう。

BASEの登録の手順についてはこちらで解説しています。30秒で簡単にすることができます。