BASEでオリジナルグッズを作って販売する方法を解説 その1

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
BASEでオリジナルのグッズを販売したい
という方のために、BASEでのオリジナルのTシャツ、マグカップ、トートバック、スマホケースを作って販売する方法について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. BASEでオリジナルのグッズの作成方法がわかります。
  2. BASEでオリジナルのグッズを作る時の注意点がわかります。
  3. BASEでオリジナルのグッズを販売することができます。

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

BASEでは様々な機能があり、好きなオリジナルのデザインや写真を用意するだけで、Tシャツ、マグパップ、トートバック、スマホケースなどを作ることが出来ます。

それでは解説をしていきます。

BASEでオリジナルグッズを作り販売する方法

BASEではオリジナルグッズを作るための専用アプリと連携サービスがありますので、紹介をしていきます。

まずはBASEのアカウントを作成する必要があるので、BASEに登録をしましょう。

登録の方法はこちらで解説をしているので参考にしてください。

BASEの公式サイトの登録はこちらになります。
(30秒で簡単に自分のネットショップが無料で作れます)

BASEの拡張機能のオリジナルプリント.jpを活用

アカウントのと登録ができましたら、BASEの拡張機能であるBASE Appsで「オリジナルプリント.jp」を探します。

オリジナルプリント.jpは、1点からプリントできるサービスです。

BASE オリジナルプリントjp

BASE オリジナルプリントjp

デザインツールと多くのデザインプレート素材が用意されているので、簡単に自分の思い通りのデザインが出来ます。

注文する前に出来上がりのイメージや価格、納期なども確認でき安心です。

オリジナルプリント.jpで作成したグッズは、そのまま販売することが出来ます。

その時にはもちろん、梱包や発送もしてくれます。

オリジナルプリント.jpの一番の魅力は、納期がとても早いことです。

価格についての注意点は1回1箇所の配送に500円(税別)の送料がかかるので、それを踏まえて価格設定をしましょう。

オリジナルプリント.jpはアイテムの種類が豊富です。

Tシャツ、マグカップやバッグ、スマホケースなど1500種類以上のアイテムがあります。

BASEとオリジナルプリント.jpを連携

BASEとの連携サービスを使えば、BASEで販売することも可能です。

BASEで販売する利点は、オリジナルプリント.jpから注文するよりも5%値引きされるので、ぜひ活用しましょう。

オリジナルプリント.jpでオリジナルTシャツを作成して販売

こちらがオリジナルプリント.jpのTシャツになります。

素材、形、サイズと多くの種類が用意されていて、選択肢が多いのが特徴です。価格や納期も色々あるので、自分に合ったものが選べます。

オリジナルプリント.jpでオリジナルTシャツを作成して販売

こちらがオリジナルプリント.jpのマグカップになります。

BASE オリジナルプリントjp Tシャツ

BASE オリジナルプリントjp Tシャツ

オリジナルプリント.jpでオリジナルマグカップを作成して販売

マグカップも種類が多く、2種類の色の組み合わせの2トーンや前面プリントがあります。

BASE オリジナルプリントjp マグカップ

BASE オリジナルプリントjp マグカップ

マグカップも種類が多く、2種類の色の組み合わせの2トーンや前面プリントがあります。

湯呑みも作ることができます。

オリジナルプリント.jpでトートバックを作成して販売

こちらがオリジナルプリント.jpのトートバックになります。

BASE オリジナルプリントjp トートバック

BASE オリジナルプリントjp トートバック

生地の厚さや形、使用目的など豊富です。

作成する時はサイズに注意しましょう。

オリジナルプリント.jpでスマホ関係商品を作成して販売

こちらがオリジナルプリント.jpのスマホ関係商品になります。

BASE オリジナルプリントjp スマホ関係

BASE オリジナルプリントjp スマホ関係

 スマホケースに関しては、iPhone対応のハードカバー、手帳型ケースの取り扱いになっています。

BASEでオリジナルグッズを作り販売する手順

それでではBASEと連携して販売できる「オリジナルプリント.jp」を使って作成、出品する手順について解説していきます。

BASEのApps(拡張機能)から「オリジナルプリント.jp」をインストールします。

BASE オリジナルプリント 拡張機能

BASE オリジナルプリント 拡張機能

 ② 使用するTシャツを選びます。

カラーチップの上にマウスを乗せると在庫状況や最短納期の目安が出てきます。

どれにするか決まったら「デザイン・見積もりへ」をクリックします。

BASE オリジナルプリント デザイン 見積もり

BASE オリジナルプリント デザイン 見積もり

カラーを選択し、数量を入力して「次へ」ボタンをクリックします。

BASE オリジナルプリント カラー

BASE オリジナルプリント カラー

在庫がない場合、当該サイズ行が赤く反転します。

在庫がなくても次に進むことはできますが、最後の注文カートでは注文をできません。

在庫がない場合でも、デザインの作成・保存や見積書の発行は可能です。

入稿できるデザインは1種になります。

プリント方法とプリント位置を選択し「注文する」ボタンをクリックします。

ここでは注文は確定されませんので安心してください。

BASE オリジナルプリント 注文

BASE オリジナルプリント 注文

 選択された内容をもとに、見積金額と出荷予定日が表示されます。

入稿方法を選択します。

「デザインツールで入稿」ボタンをクリックします。

するとデザインツールに移動します。

BASE オリジナルプリント デザインツール入稿

BASE オリジナルプリント デザインツール入稿

デザインツールを使って、希望のデザインをします。

写真やイラストのアップロードやメッセージの挿入など自由に出来ます。

デザイン完了後「デザインを確認する」ボタンをクリックします。

BASE オリジナルプリント デザインツール 確認

BASE オリジナルプリント デザインツール 確認

仕上がりイメージがシミュレーションできます。

修正する場合は「デザインツールにもどる」をクリックします。

これで良い場合は「アイテム登録へ」をクリックします。

また出品アイテムのサイズを追加することができます。

BASE オリジナルプリント アイテム登録

BASE オリジナルプリント アイテム登録

⑧BASEとの連携がされていれば、BASEアカウント自動ログインします。

出品登録に必要な情報を入力のうえ「上記内容でBASEに登録」ボタンをクリックします。

これで出品は完了です。

BASE オリジナルプリント 出品

BASE オリジナルプリント 出品

BASEでオリジナルグッズを作り販売する方法のまとめ

BASEの拡張機能のオリジナルプリント.jpを活用することで、オリジナルグッズを簡単に作成することができます。

Tシャツ、マグカップ、トートバック、スマホケースと多くのアイテムを1点から作成することができるので、ぜひ活用してみてください。

やってみたい方はまずはBASEに登録をしてみましょう。

登録の方法はこちらで解説をしているので参考にしてください。

BASEの公式サイトこちらですので一度見てみてください。