バイマの無在庫転売とは!?メリットとデメリットから活用術のまとめ!!

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
無在庫転売ができるバイマついて知りたい
という方のために、バイマの無在庫転売ついて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. バイマがどんなプラットフォームなのか知ることができる
  2. バイマを利用するメリットがわかる
  3. バイマでパーソナルショッパーとして無在庫転売する方法がわかる
  4. バイマで無在庫転売を軌道に乗せるためのコツを知ることができる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは無在庫転売ができるバイマについて解説をしていきます。

バイマでの無在庫転売とは

国内国外を問わずネットショッピングをしたことがある人であれば、バイマの名前を聞いたことがあるでしょう。

バイマは株式会社エニグマが運営する海外ファッション通販サイトです。

雑誌やテレビなどでその名前を聞いてことがある人も多いかもしれません。

バイマが注目される理由の一つがその特殊なシステムです。

バイマの特徴は世界各国のパーソナルショッパー(出品者)から商品を購入することができるプラットフォームにあります。
世界中にいるパーソナルショッパーが出品するアイテムの中から商品を探したり、お気に入りのパーソナルョッパーに商品を依頼したりすることで、自宅のパソコンやスマートフォンから世界中でショッピングしている気持ちを味わえる仕組みです。

個人売買といえばメルカリやヤフオクなどをイメージしますが、バイマで出品できるのは新品未使用のアパレルブランド商品に限定されています。
バイマに登録しているパーソナルショッパーはすでに15.2万人、登録している会員数758万人で今後も成長が期待されています。

バイマで扱っているメインアイテムはLouis Vuitton や BALENCIAGA 、 PRADA 、 GUCCI などの一流ブランドが多いです。
アイテム数は445万、取り扱いブランド数もラグジュアリーなブランドからストリートまで、圧倒的なバリエーションでブランド数も1.3万を超えました。

さらに安心安全を追求し、独自の決済システムにより、万が一の場合も返金保証があり、返品や品質・紛失補償など保証サービスも充実しています。
偽物の発生率も0・001%未満と低いこともポイントです。
偽物の心配をしなくてもいいので、お客様が安心してショッピングを楽しめます。

また、バイマの取り組みは出品者、ショップの在り方にも変化を与えました。
無在庫転売に関して在庫リスクを軽減することによって、より適正な価格で商品を提供できる環境を作っています。

バイマは2019年にバイマトラベルをサービスインして、ファッションアイテムだけでなく、旅行という体験の提供をスタートしています。
今後も世界中で多様な専門性を発揮するシステムを構築すると期待が集まっているサイトです。

バイマで無在庫転売で儲ける方法とは

バイマのパーソナルショッパーを副業としてスタートする人も数多くいます。

バイマで儲けることができる要因のひとつが、日本国内と日本国外の価格差です。

海外旅行に行った先でハイブランドの商品が安く買えたという経験をした人もいるでしょう。

これは、海外ブランドが日本国内に輸入される段階で価格が上がるからです。

日本国内で売られているブランド品には輸送料や関税などの費用がかかっています。

通常の商品代金に輸送費、さらに日本でのプロモーション費用、販促費も上乗せされています。

しかし、海外で販売されている商品を直接購入すれば、これらの費用が上乗せされていないため、日本での価格よりも安く購入することが可能です。

その価格分安く仕入れられるため、パーソナルショッパーが自分の取り分となる利益を上乗せしても、日本での販売価格よりも安くなります。

特に、バイマで人気があるLouis VuittonやPRADAなどは高価格帯の商品なので、価格差も顕著です。

海外での販売価格が15万円だとすれば、日本での購入価格は20万円だとします。

5万円も販売価格の差があるため、パーソナルショッパーが利益として3万円上乗せしたとしても日本国内価格よりも安くなります。

パーソナルショッパーはバイマを利用することで買い付け手数料を稼ぐことができ、消費者はより安く欲しい商品を手にすることができるでしょう。

バイマでお客様と取引する流れ

バイマでの取引は、パーソナルショッパーとお客様との間にバイマが仲介して取引を成立させます。

始めにパーソナルショッパーが商品をバイマに出品して、お客様はそれを見て注文をします。

注文の際はバイマ独自の決済システムを使ってバイマに支払うため、支払情報などの流出の心配もありません。

お客様が支払ったお金は、一度バイマで預かります。

パーソナルショッパーが商品を仕入れてお客様に発送し、商品が到着するとお客様がバイマに取引完了通知を送信します。

そして、通知を受け取ったバイマがパーソナルショッパーに売上金を支払うシステムです。

バイマはパーソナルショッパーからは成約手数料、お客様からは決済手数料を受け取る仕組みになっています。

無在庫販売ができるバイマのメリット

バイマのパーソナルショッパーの数は年々増加しています。

利用する購入者も増加している背景にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

バイマのメリットをデメリットとともに紹介します。

無在庫転売を公認

商品販売の仕事を始めるうえでハードルとなるのが在庫の管理です。

一般的な商品販売は、商品を仕入れたうえでお客様の注文に応じて販売をおこないます。

商品が売れれば利益となりますが、それまでは一切利益は出ません。

ブランド品などは新作の発売時が一番売れるため、在庫として保管している間にもどんどん売れにくくなってしまいます。

このような不良在庫を抱えてしまうことは物販というビジネスにとって大きなリスクです。

商品が売れなければ新しい資金も入りません。

赤字になり、仕入れ資金も捻出できなくなってしまうケースもあるかもしれません。

また、副業で物販を始める人の中には在庫管理のためのスペースが確保できない人もいます。

倉庫などを借りても売れなければ、倉庫代だけで赤字になってしまいます。

このような物販ビジネスのリスクをなくしたのが無在庫転売です。

無在庫転売はその名前からもわかるように在庫を持つことがありません。

商品を持たない状態で出品し、注文があれば、それに合わせて仕入れをおこないます。

そのため、仕入れるときには利益が確定した状態です。

売れるか売れないかわからない在庫を持つというリスクがありません。

一般的な物販と比較して低リスクでスタートすることができるのです。

資金がなくてもスタートできる

始めに在庫を持つことがない無在庫転売は初期資金もほぼかかりません。

一般的な物販であれば、商品を仕入れたりお店を用意したりするためにある程度の費用がかかります。

しかし、無在庫転売にすることで、仕入れ無しでインターネット上にショップを立ち上げることができます。

しかし、注文があって仕入れをするときにはお金がかかってしまいます。

ハイブランドの商品を仕入れるほどの資金がない人もいるかもしれません。

そのような場合はクレジットカード決済で仕入れるのが便利です。

仕入れの支払いをクレジットカードにしておけば、支払い時期をずらして売上金から費用を捻出することもできます。

バイマでの取引はお客様からバイマに代金を支払って、その後パーソナルショッパーの登録口座に入金されます。

クレジットカードの引き落としまでには時間があるため、資金を用意しなくてもハイブランドの商品を仕入れて販売することが可能です。

また、クレジットカードを仕入れに使うとポイントやマイルを貯めることができるのもうれしい点でしょう。

ブランド品の仕入れは金額も大きくなるため、ポイントもたまりやすくなります。

初期費用なく実践をして経験や知識を得られる

一般的にショップやカフェなどを立ち上げるときには、どこかでノウハウを学んだり研修を受けたりします。

開業するまでに勉強する期間を作ることによって、スキルや物販に関わる知識を身に着けるのが狙いです。

またどのような商品がウケるのか、どのようにマーケティングすればいいのか経験する意味もあります。

一方で、無在庫転売であればお客様の要望に合わせて仕入れることができるため、実際にショップを運営しながら物販に関する知識を身に着けることができるでしょう。

限られた時間でも作業できる

バイマの取引はインターネット上でおこなうため時間や場所の制限はありません。

出品作業やお客様とのやりとりは、全てパソコンやスマートフォンから好きな時間におこなうことができます。

特に副業として物販をする場合、平日の夜しか時間が取れない土日しか空いていないという人も多いでしょう。

バイマであれば本業の時間に合わせて自分のペースでお金を稼ぐことができるのです。

例えば、子育てで時間がないという人もバイマには多く登録しています。

自分のペースで仕事ができ、スマートフォンでも出品できるのでスキマ時間の副業としても多くの人がスタートしています。

バイマでの物販が軌道に乗ると、出品や商品の梱包、発送までの作業を全てアウトソーシングすることが可能です。

売れるための仕組みが出来上がれば、自分で労力を割かずに利益を出すことができます。

自分ではほとんど作業せずにツールの活用や外注によってお金を稼ぐことができるでしょう。

英語ができなくても始められる

海外からの仕入れというと、世界各国をめぐるバイヤーのように英語力が必須だと思い込む人もいるでしょう。

海外ショップからインターネットで仕入れるとしても、英語がわからなければ難しいと感じるかもしれません。

しかし、近年は翻訳サイトが発達しているために日本語しかわからなくても問題なく仕入れることができます。

無料で利用できる翻訳サイトでも十分に役立つので特別なソフトも要りません。

希少性が高いアイテムも販売できる

物販は多くの人が参入しやすい業界です。

ライバルがたくさんいる中で、より売れるショップを目指すのであれば差別化が必要となります。

バイマでは日本の正規店で売られていない海外専用商品を販売することができます。

日本で同じ商品が入荷していても、海外限定のカラーやタイプは魅力的です。

希少性も高いため、上手く仕入れることができれば大きな利益が見込めるでしょう。

ファッションの知識も不要

バイマはファッションを中心としたプラットフォームなので、ファッションやトレンド知識が必要なのでは?と不安に思う人も多いはずです。

しかし、ファッション知識がなくてもパーソナルショッパーとして活躍している人は数多くいます。

バイマでおすすめの出品アイテム情報を随時通知されるため、ファッション知識がなくても売れ筋をつかむことができるでしょう。

また、ファッション以外のインテリアや雑貨といったカテゴリでも出品できるので、興味があるフィールドで勝負することができます。

自分の買い物やライフスタイルも変化する

バイマを利用した無在庫転売がもたらすメリットはライフスタイルにも変化を与えます。

お得意様の仕入れ先を見つければ、プライベートでもファッションアイテムやアクセサリーを購入することができます。

また、クレジットカードを使って仕入れる場合、ポイントが増えやすいのも魅力です。

無在庫転売での売り上げが順調に伸びればポイントも貯まりやすくなるので、ポイントで自分のお気に入りのアイテムを購入することもできます。

特に、ショッピングやファッションが好きでバイマの無在庫転売をスタートしたという人にとっては、実益を兼ねた趣味としてバイマは魅力的です。

無在庫販売ができるバイマのデメリット

収益化まで時間がかかる

バイヤーやパーソナルショッパーという名前からはさまざまなアイテムを手掛ける華やかな印象を思い浮かべる人もいるでしょう。

派手なことやファッションが好きな人がパーソナルショッパーを目指すのにもそのようなイメージがあるからかもしれません。

しかし、残念ながらバイマのパーソナルショッパーは収益化せずに引退する人も少なくない状況です。

その理由の一つが、バイマで収益を出すためにはコツコツとした地道な作業が欠かせないという点にあります。

出品した商品はすぐに売れてパーソナルショッパーとして活躍できるというようなことはまずないと考えてください。

コツコツを膨大な商品をリサーチして売れる商品を予測したり、ブログやSNSで人気商品を発信し続けたりといった地道な努力を続けなればなかなか商品の受注には至りません。

また、慣れない人にとっては出品作業も手間です。作業自体は難しくないので一度覚えればスムーズに出品できるようになりますが、それまでは苦労するでしょう。

バイマで儲けられなかった人の多くは、地道な努力を成果があらわれるまで続けることができなかった人が多いです。

バイマというプラットフォームに依存している

パーソナルショッパーというシステムはバイマが用意したものです。

バイマで出品することによって、お客様は初めてのパーソナルショッパーでも安心して依頼することができます。

しかし、バイマというプラットフォームがいつまでも安泰であるとは言い切れません。

また、バイマの規約違反を犯してしまうと、最悪の場合アカウント停止になって出品も取り消されてしまうこともあります。

例えばお客様からクレームが入ったり、トラブルが続いたりすると、バイマから警告を受けることになるかもしれません。

バイマを無在庫転売のプラットフォームとして選んだ以上は、バイマのルールに従って商売をおこなうことになります。

バイマというプラットフォームがなくなってしまうリスクや、バイマで商売ができなくなるリスクも考えておきましょう。

デメリット3.詐欺にあったり騙されたりすることもある

バイマではパーソナルショッパーが海外から仕入れをおこないます。

中には偽物を販売したり、商品を送らなかったりといった悪質な業者も存在します。

海外のオンラインショップを使い慣れていれば、怪しいショップにも気づくかもしれません。

しかし、初心者だとうっかりそれらしく作られた詐欺サイトに騙されてしまうことがあります。

パーソナルショッパーはあくまで自己責任なので、偽物や詐欺などのトラブルも自分で対処しなければいけません。

騙されて泣き寝入りになるケースも多いので注意しましょう。

デメリット4.偽物を販売してしまうことがある

デメリットとして偽物をつかまされてしまうケースについて紹介しましたが、うっかりそのまま偽物を販売してしまうともっと大きなトラブルに発展してしまいます。

偽物を販売した場合、バイマアカウントは停止、今後一切バイマで活動することはできなくなるでしょう。

偽物を売った場合、知らずに売ったとしても商標権侵害になり罪に問われてしまうことがあります。

また、詐欺が成立して別途罪に問われる可能性もあります。

事業者として仕事をする以上、トラブルに巻き込まれることがないように慎重に取引をしなければいけません。

バイマでどうやってパーソナルショッパーになる?

バイマで物販を始めるために資格や経験は必要ありません。

それでは、バイマでパーソナルショッパーになる方法を紹介します。

バイマで登録してみよう

バイマへの登録はバイマの会員登録ページにログインします。

MYページにアクセスしてからアカウント情報の【出品者への登録】をクリックしましょう。

ここで入力するのは基本情報やプロフィール、口座情報、PR情報などです。

プロフィール以降の情報は後からでも登録できます。

入力内容を確認したら「登録完了」ボタンをクリックして登録します。

これでパーソナルショッパーとして登録することができました。

パーソナルショッパーになるための条件は満20歳以上で日本への商品発送が可能、さらに日本語でお客様との円滑なやり取りが可能であることです。

ただし、これは一般のパーソナルショッパーの場合で、ショップやプレミアムショッパーはまた違います。

バイマで出品してみよう

バイマで登録するとMYページの出品タブ、【出品する】ボタンから出品手続きをおこなうことができます。

出品画面の項目は、商品画像や商品コメント、カテゴリ、色サイズ、商品価格などがあります。

初めのうちは他のパーソナルショッパーの出品画面を参考に必要事項を入力していきましょう。

初めのうちは面倒に感じるかもしれませんが、出品すると過去の出品情報をコピーできるようになります。

慣れればより短時間で効率よく入力できるようになります。

入力が完了したら、【下書き保存】か【入力内容を確認】のいずれかを選択。

入力内容を確認してボタンを押すと【事務局審査中】と表示されます。

バイマの初回審査とは

バイマはパーソナルショッパーとして登録した人が本当に信頼できるかどうか確認するために審査期間を設けています。

ヤフオクやメルカリなどでは審査がないため、初回審査が何なのかどうすればいいのかわからない人も多いかもしれません。

初回審査は正しく適正に入力していれば問題なくクリアできます。

一店舗として信頼して取引できるかどうかなどが、初回審査でチェックされるポイントです。

例えば、商品詳細がきちんと入力されているかどうか、発送地などに間違いがないか、また本物、新品を出品しているかどうかなどもチェックされます。

出品登録するときには出品商品の仕入れ先サイトも登録することになっています。

この時にバイマ事務局が禁止しているサイトで買い付けていないかどうかもチェックのポイントです。

当たり前のことですが、バイマは本物で新品のものしか出品できないため、疑わしいショップなどのアイテムを出品しようとすると審査をクリアできません。

特に、無在庫転売に慣れないうちは、できるだけ大手の仕入れ先だけと取引するようにおすすめします。

信用力が高い海外デパートのオンラインサイトなどの商品を出品してみましょう。

ショップとプレミアムパーソナルショッパーとは

バイマでは一般のパーソナルショッパーのほかに、バイマが認定するプレミアムパーソナルショッパー、法人として出店するショップがあります。

プレミアムパーソナルショッパーがショップで登録すると、プロフィール画像に【PREMIUM】【SHOP】のアイコンが表示されます。

プレミアムパーソナルショッパーは一定基準のクリアした優良なパーソナルショッパーの中から認定されるシステムです。

プレミアムパーソナルショッパーは出品経験が豊富で優良な実績を積んでいることが特徴となっています。

プレミアムパーソナルショッパーとなることで信用力が高まり、初めての取引で不安を感じているお客様などにも選ばれやすくなります。

プレミアムパーソナルショッパーを目指すには、日々の出品や買い付け、発送などの仕事を誠実かつ精力的におこなうことが必要です。

まずはお客様との取引一件一件を誠実におこない、パーソナルショッパーとしての経験と実績を積みましょう。

バイマで無在庫転売を成功させるには?

バイマには156カ国 13.5万人 のパーソナルショッパーが登録しています。

バイマで利益を上げるのはコツさえつかめば難しくありません。

どのようなことがポイントになるのでしょうか。

ターゲッティングをはっきりさせる

無在庫転売は在庫を持たないので、仕入れられるならどんな商品でも出品できます。

しかし、あれもこれもと統一感がない商品を販売してもショップとして成功しません。

例えば、50代向けアウトドアやスポーツ用品に特化するなど、ある程度売りたい人を明確にしておきましょう。

商品ラインナップを揃えておくことで、ターゲットの人が集まりやすくなります。

リサーチを欠かさない

バイマで成功するためには、どんな商品を出品するかがカギを握ります。

特に、洋服やバッグなどのアパレル商品は季節やトレンドを意識したリサーチが必須です。

季節はずれ、シーズンをはずしたファッションアイテムはあまり売れません。

その時期のトレンドや流行を押さえて商品を選定しましょう。

お客様からの評価を高める

バイマの出品画面では、出品したパーソナルショッパーのレーティングが表示されます。

お客様は評価を見てそのパーソナルショッパーが信頼できるかどうかを判断しています。

もしも評価が低ければ、お客様は他のパーソナルショッパーを探して購入してしまうかもしれません。

バイマで取引するにあたって評価は売り上げに大きく影響します。

お客様からの評価を維持するために特別なことをしなければいけないわけではありません。

しかし、プロとして商品を販売するための責任感を持って行動しましょう。

例えば商品を仕入れた時には、商品に問題がないはずと安易に考えずに、必ず自分でも検品をおこないます。

商品の満足度を上げるためには雑な梱包は避けて、受け取って嬉しくなるような包装を心がけましょう。

バイマの無在庫転売では、お客様の手元に商品が届くまで他のショップよりも時間がかかってしまいます。

必ずお客様には発送のお知らせなどの連絡をこまめに行うようにしてください。

問い合わせがあった場合も、できるだけスピーディーに返信してお客様を不安な気持ちにしないようにしましょう。

取引後のアフターフォローまで含めての取引なので、気を抜かないようにお客様の目線で対応するように心がけてください。