BUYMA輸入のアカウント登録手順と基本情報設定手順を解説

今回は、特にトレンドやファッションに敏感で、オシャレをするのが好きな女性にお勧めするBUYMA輸入販売についてご紹介します。

BUYMA輸入販売は、お客様から注文が入ってから仕入れをする無在庫販売です。

そのため、在庫を抱える必要もなく、資金0からリスクも少なく始めることができます。

また、自宅でスキマ時間で始めることができので、子育て中のママにも人気です。

こちらでは、BUYMA輸入販売を始める上で必要なものと 実際にアカカウントの作成手順をご紹介していきます。

輸入ビジネスで販路を増やして利益を拡大したい方も、ぜひ見て頂けたらと思います。

BUYMA(バイマ)輸入とは

BUYMA(バイマ)は海外ファッション通販No1サイト

BUYMA(バイマ)は、世界中にいる海外ブランドを販売したいパーソナルショッパー(販売者)と国内よりも安くブランド商品を購入したいお客様を結ぶ「海外ファッション通販No.1」マッチングサイトです。

お客様は、国内外に在住のパーソナルショッパー(出品者)から、世界中の海外ブランド商品やファッションアイテムを定価よりも安く購入することができます。

BUYMA(バイマ)は限定品やレア商品の売り買いが可能

BUYMA(バイマ)は、海外でしか手に入らない商品や、日本との価格差が大きい商品、日本では完売の商品をお得に購入者様へお届けしています。

日本未入荷のレアアイテムやパリ限定などトレンドアイテムが充実しています。

BUYMA(バイマ)会員登録、年会費、出品手数料とは

BUYMAでショッパー登録する際に気になるのが、アカウント作成、出品・販売時の手数料についてかと思いますが、以下の通り、会員登録、入会費、年会費、維持日が全て無料となっています。

もちろん出品手数料も無料です。

  • 会員登録 :無料
  • 入会費 :無料
  • 年会費 :無料
  • 維持費 :無料
  • 出品手数料:無料

商品を出品して万が一売れなかったとしても、アカウント登録料や月額手数料がかかることがないため、初心者の方でも参入しやすいプラットホームです。

また、BUYMAは無在庫輸入で、商品が売れてから仕入れをしますので、在庫を抱える必要がなくリスクなく始めることができるのも大きなメリットです。

BUYMA(バイマ)販売でかかる成約手数料とは

BUYMA出品者は、取引が完了して成約代金を振込依頼する際に「成約手数料」の負担があります。

成約手数料は、商品価格の5.4%~7.56%(税込)を徴収されます。つまり、商品代金から成約手数料を差し引いた金額が、出品者の成約代金となります。

成約手数料はアカウントによって一部異なります。

次で、それぞれ詳しく解説しますので一緒に見ていきましょう。

BUYMAの海外バイヤーは成約手数料が5.4%発生する

BUYMAは、販売した際に成約手数料が以下の通り発生します。

アカウントによって手数料は変わってきますので覚えておいてください。

  • 一般出品者:成約手数料は7.56%
  • 海外在住バイヤー:成約手数料は5.4%

BUYMAの国内バイヤーは成約手数料が5.4%~7.56%発生する

国内バイヤーは同じく原則としては7.56%ですが、BUYMAで認められた一定の基準をクリアした優秀なパーソナルショッパーは、プレミアムパーソナルショッパーとなり、手数料が5.4%となります。

  • 一般出品者:成約手数料は7.56%
  • プレミアムバイヤー:成約手数料は5.4%
buyma 手数料

ショップでの登録も含め、上記の様にアカウントによって成約手数料は異なりますので、注意しましょう。

BUYMA(バイマ)販売でかかる成約手数料とは

BUYMA出品者は、「成約手数料」の負担があります。

BUYMAから成約代金を入金申請する際に、都度、振込手数料がかかります。

次で、それぞれ詳しく解説しますので一緒に見ていきましょう。

BUYMA販売で出品者が払う振込手数料(海外口座)

海外口座の場合、振込手数料が以下の通り発生します。

海外口座:1,000円(非課税)

※同じ振込日であれば、複数の入金IDの振込依頼を行った場合でも、振込手数料は、1回分しか徴収されませんので、売上を上げればあげるほど、振込手数料を抑えることができます。

BUYMA販売で出品者が払う振込手数料(国内口座)

国内口座の場合、振込手数料が以下の通り発生します。

楽天銀行それ以外の銀行で振込手数料が162円も変わってきますので、楽天銀行を登録することをお勧めします。楽天銀行は24時間インターネットで送金することも可能ですので、まだお持ちでない方は、BUYMA輸入用に作成すると良いでしょう。

  • 国内口座:378円(税込)
  • 楽天銀行は216円(税込)

BUYMAアカウントを作成する手順

ここまでで、BUYMA輸入販売についてご理解頂けたかと思います。

それでは、実際にBUYMAアカウントを作成する手順について具体的に解説していきます。

会員登録をする

まずBUYMAトップページの上部「今すぐ会員登録」より購入者として会員登録を行います。

1.BUYMAホームページを開きます。

BUYMAホームページ

2.BUYMAトップ画面が開きます。

右上部の「今すぐ会員登録」ボタンをクリックします。

3.登録フォームの入力画面に進みますので、下記の必要事項を入力して会員登録をします。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別

楽天IDで新規登録することができるようになったので、楽天IDを持っている方は【楽天IDで新規登録】を選びます。

それでは、一つずつ解説していきます。

<メールアドレス>

メールアドレスは、gmailやYahooメールなどのフリーメールでOKです。

半角80文字以内で設定しましょう。

半角英数字・記号8文字以上20文字以内で設定します。<パスワード>

メールアドレスとパスワードは、BUYMAログイン時に必要になりますので、忘れないようにメモしておきましょう。

<ニックネーム>

ニックネームは1度登録すると後から変更が出来ませんので、必ず吟味してから設定して下さい。

ニックネームは、BUYMA活動をする上で自分のショップの名前になりますので、海外の高級ホテルやブランドなどを組み合わせてみたり、他の人と似たような名前でなくオリジナルのニックネームを考えることをお勧めします。

<生年月日>

ショッパー登録する本人の生年月日を登録します。

<性別>

ショッパー登録する本人の性別を登録します。

 

4.登録内容を確認後「同意して会員登録する」ボタンをクリックします

 

メールアドレスの認証をする

各項目の入力をして会員登録をすると、メールアドレスの確認のため、登録をしたメールアドレスにBUYMAより以下のようなメールが届きます。

黒くなっていてわかりにくいですが「メールアドレスの認証を行う」をクリックすれば、購入者としての登録は完了です。

出品者登録をする

続いて、マイページから販売者としての登録を進めていきます。

下記の基本情報を設定していきましょう。

基本情報を登録する

1トップページ右上の「MY ページTOP」をクリックします。

マイページが開きます。

2.左サイドバー「アカウント情報」をクリックします。

2.アカウントの認証画面が開きます。

先程、登録したパスワードを入力し「次へ進む」ボタンをクリックします。

マイページが開きます。基本情報を設定していきましょう。

3.基本情報を設定します

左サイドバー「アカウント情報」ボタンをクリックします。

基本情報画面が開きますので「基本情報設定」をクリックしましょう。

  • 氏名
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村・町域まで

各項目を入力したら「次へ」ボタンをクリックします。

プロフィール自己紹介を登録する

続いてプロフィール設定をします。

プロフィールの自己紹介文は、他のショッパーを参考にお客様が安心・信頼してお買い物をして頂けるような内容で作成をしましょう。

実際に人気のあるショッパーさんのプロフィールを参考にしてみて、あなたのショップのオリジナルを作っていくと良いでしょう。

BUYMAが提示しているテンプレートも参考に載せておきますので、参考にしてみてください。

<BUYMAが掲示している例>

例) こんにちは!パリ在住8年目、ファッションと旅行が大好きな○○です。 休日はショップ巡りとカフェがお気に入り♪楽しいお買い物となるように、 丁寧なお取引を心がけています。 ヨーロッパのトレンドや新作情報もお任せください!

BUYMAショッパーのプロフィール写真を登録する

写真1(プロフィール画像)はお気に入りの写真誰もがオシャレと思う画像にすると、それだけで印象UPします。

ただし、著作権のある画像などは絶対に登録しないようにしましょう。

世界中のオシャレな素材を集めている無料素材サイトをご紹介しますので、ぜひ活用しみてください。

・o-dan

http://o-dan.net/ja/

BUYMAショッパーのPR情報を登録する

続いてPR情報の入力(プロフィールページや商品ページに表示される、お客様へのご案内や取引の注意事項など)に進みます。

お客様から注文が入ってから海外からの発送になりますので、無在庫輸入の注意点をあらかじめ記載しておくと、お客様とのトラブル回避になるので良いでしょう。

  • 注文が入ってから海外よりお取り寄せること
  • 返品交換、キャンセルについて
  • 商品の品質や写真と現物では仕様変更がある場合があること
  • 付属品について
  • 商品の汚れや傷について
  • レシートや領収書について
  • お届けまでの日発送期間について
  • 海外から発送する際は関税について
  • 返送されたときの再送料について
  • 返送されたときの商品保管期限について

 

BUYMAショッパー銀行口座情報を登録する

最後に銀行口座の入力をしていきましょう。

楽天銀行を利用すると他の銀行に比べて、手数料が安く24時間インターネットで決済できるのでお勧めです。

  • 楽天銀行をご利用の方 ⇒216円(税込)
  • 国内銀行口座(楽天銀行以外)をご利用の方 ⇒378円(税込)

銀行口座情報は、後から変更が可能です。

必要事項を入力したら「次へ」ボタンをクリックします。

以上でBUYMAのパーソナルショッパーとしての登録は完了です。

まとめ

これまでBUYMA輸入販売の特徴とアカウント作成方法について、解説してきましたがいかがでしたでしょうか。

BUYMAの魅力は、在庫を抱えずに無在庫でリスクなく販売できるだけでなく、海外との価格差がある商品をたくさん見つけることができるため、利益率も高いのでスキマ時間で自宅で売上を伸ばすこともできます。

「日本未入荷のブランドや商品」「日本ではすでに完売している人気商品」がBUYMAで手に入るため、BUYMAにはおしゃれ感度が高く、ファッションに対して強いこだわりを持つ人たちが集まります。

トレンドやファッションが好きな女性は、自身の感度で楽しくリサーチ・仕入れをすることできるので、ぜひアカウント作成をして実践してみることをお勧めします。