eBay輸出での無在庫転売は禁止!?法律と規約について解説!!

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
eBayを使った無在庫転売で輸出できるかどうか知りたい
という方のために、eBayを使った無在庫転売の輸出について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. eBayでの無在庫販売は法律や規約で禁止されているかがわかる
  2. eBayで禁止されている取引を知ることができる
  3. eBayのポリシーに反した場合のペナルティがわかる
  4. eBayで評価を維持するための方法を知ることができる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、eBayを使った無在庫転売の輸出について解説をしていきます。

eBayでの無在庫転売で海外に戦略を広げよう

eBayというECサイトをご存知でしょうか。

eBayは世界最大級のマーケットプレイスです。

これからインターネットで輸出や物販を始めるのであれば、eBayについて知っておきましょう。

世界190ヵ国に展開するeBay

eBayはもともと個人オークションサイトとして立ち上げられたプラットフォームです。

売りたい人と買いたい人をマッチングするプラットフォームとしてスタートしてから、瞬く間に世界屈指のグローバルECサイトまで成長しました。

インターネットショッピング市場は右肩上がりに成長しています。

日本国内だけでなく、世界の巨大な市場に乗り込もうという事業者も多いでしょう。

越境ECサイトは日本ではまだそこまでなじみがないかもしれません。

しかし、アメリカや中国といった巨大消費市場では越境ECで買い物をすることがすでに一般化しています。

日本の家電やアニメ、ゲームなどは海外でも高い人気を誇ります。

日用品やホビーなどのありふれた商品からハイブランドまで、日本の商品が世界で人気を集めている環境はチャンスです。

eBayはこれから越境を始める事業者に安心して輸出取引ができるプラットフォームを提供しています。

eBayを使うメリット

世界進出をするときに問題となるのが、税制や法律、商習慣などの国家間の違いです。

それぞれの国に対応するのは手間がかかるため、特定の国にしか出品できないECサイトは少なくありません。

しかし、eBayは世界各地でサービスを展開しているため、いくつもの国に一括出店が可能です。

グローバルネットワークは190ヵ国あり、日々現地法人から最新の情報を入手しています。

そのような体制を敷くことで、世界の国の最新情報や変化に合わせた越境ECを提供できます。

加えて、越境ECを始めるには、商品情報の翻訳や配送ラベルなどさまざまな物品やデータが必要です。

eBayでは越境ECを円滑に進めるツールやサポートも充実しています。

日本の営業時間内に日本語でサポートを受けることができる法人サポートプログラムが用意されているうえ、無料のスタートアップサポートがあるので安心して海外進出できるでしょう。

eBayで販売してはいけない商品

eBayでは多種多様な製品を販売することができます。

しかし、eBayで出品できない商品もありますので解説をしていきます。

輸出では、売ろうとしている商品やおこなうビジネスが相手国で許されているかどうかを考えなくてはいけません。

日本で合法かつ一般的に売買されているものでも、輸出先である国の法律では違う場合もあるかもしれません。

eBayのポリシーでも、その国や州の法律に基づいて運用されています。

eBayで出品する前に、出品検討中の商品の中にeBayの禁止商品リストに含まれているものがないか必ず確認しましょう。

例えば、アダルト系のカテゴリやアルコール、薬品や麻薬、食品などを禁止項目とされています。

それぞれのeBayウェブサイトによって禁止商品やポリシーが違うため、必ずその国のeBayウェブサイトで確認してください。

また、輸出に当たっては、輸出入に関する日本の法律や、購入者となりそうな国の輸入に関する法律にも目を通しておきましょう。

eBay輸出での無在庫転売は規約で禁止

eBayでは規約で無在庫転売、仕入れ先を使って自分で在庫を持たないドロップシッピングについて言及しています。

その内容は、卸売り業者から直接注文を受けるドロップシッピングについては認容しているというものです。

ただし、ドロップシッピングであってもお客様に期間内に安全に商品を届けて、顧客満足を高めるように求めています。

さらに、他の小売業者やマーケットプレイスから商品を購入して直接お客様に送ることは認められていません。

このeBayのポリシーに従わない場合についても、取引の終了やキャンセル、最悪の場合はアカウントを停止すると警告しています。

ただし、禁止しているといってもeBayでは積極的に無在庫転売やドロップシッピングを規制するための調査を積極的におこなっているわけではありません。

それでもクレームなどが起こった場合は調査される可能性もあるため、お客様とのコミュニケーションは誠実にスピーディーにおこなうことをおすすめします。

eBay輸出での無在庫販売は法律の違反?

無在庫転売を規約で禁止をしている販売サイトはありますが、無在庫転売自体は違法というわけではありません。

規約についてはサイト、プラットフォームによって異なります。

バイマのように無在庫転売を前提としたプラットフォームがある一方で、無在庫転売を禁止しているプラットフォームも多数存在します。

ただし、扱う商品によっては有在庫・無在庫問わずに違法になるケースがあるので注意してください。

例えば、転売目的で購入したチケットの転売や、古物商の許可なしでの中古品転売は有在庫か無在庫かに関係なく違法です。

また偽物、コピー商品を転売した場合も不当競争防止法によって罰金が課せられます。

また有在庫・無在庫問わずに商品の注文がきたにも関わらずに商品を発送をしないという、お客様との取引を公正におこなわなかった場合は違法です。

例えば、最初から商品渡す気がなく、商品代金を受け取りそのままにすることは、詐欺罪に問われることがあります。

安全で適切な取引を心がけてください。

ebay輸出で無在庫転売のペナルティとは

eBayは、利用する全てのバイヤーやショップが安全で公平に取引できるマーケットプレイスを提供しています。

そのために必要となるのがeBayのポリシーです。

eBayのポリシーとは、商品販売やお客様とのコミュニケーションにおけるルールなどを定めたものとなっています。

これに違反する場合はeBayから警告がくるでしょう。

ポリシー違反の可能性を警告するときは、メールとMy eBayメッセージを通してポリシー違反の内容と必要な対応方法が知らされます。

不注意によるミスである場合には、問題が修正できるようなサポートも提供しているのが特徴です。

しかし、警告やサポートがあっても問題が残る場合は、その出品が取り消されたりアカウント停止になったりする可能性もあります。

2019年10月1日からは、「Hide All Listings(すべての出品を表示させない)」という新しいペナルティも導入されました。

これはアカウント停止する代わりに、ポリシー違反を修正する間全ての出品を隠すというものです。

問題が解決すれば出品が元に戻ります。

また、ショップの評価が下がって「Below Standard」になると余計に落札手数料がかかったり、PayPalの引き落としに制限がかかったりとさまざまなペナルティを受けることになります。

評価が下がってペナルティとなるのであればまだしも、無在庫転売で警告を受けた場合、無在庫転売自体ができなくなるでしょう。

eBayでの取引を諦めるか、もしくは有在庫販売に切り替えることにせざるを得ません。

eBayでペナルティを受けることがないように、日常的な取引にも細心の注意を払ってください。

ebay輸出で無在庫販売でアカウントの停止?

無在庫転売をしていてプラットフォームから受けるペナルティの中でも一番重いものがアカウント停止です。

アカウント停止になれば、eBayでの販売自体ができなくなってしまいます。

アカウント停止はメールで連絡が来るため、どのような理由でアカウント停止になったのか、復活させることができるのか確認してください。

電話で問い合わせることもできるので、急ぐ場合は電話で問い合わせてみましょう。

eBayは無在庫転売以外にも、本人確認に応じない、知的財産権を侵害しているといった怪しいショップをチェックしています。

知らず知らずのうちに偽物などを販売していることもあるので、初心者のうちは高額商品の取引を避け地道に取引実績を積みましょう。

eBayでは評価が低いうちは短時間での大量出品や無在庫転売は避けてください。

あまりに疑わしいと仕入れた商品の領収書などを提出するように求められることがあります。

上手く対応できないと、そのままアカウント停止になることもあります。

評価が貯まるまでの間は稼ぐための練習と考えて、安全で小規模な取引を繰り返しましょう。

eBayのセラー評価をチェックしよう

eBayがショップ、お客様との公正な取引を維持するために使っているのがセラーからの評価です。

メルカリやヤフオクでも出品者の評価はわかりやすく表示されています。

評価が付くことによって、取引経験が少ないお客様でも安心して初めての事業者と取引することができるでしょう。

eBayにはセラーダッシュボード(Seller Dashboard)という項目があり、お客様からの評価やどの程度の割合で商品が遅延しているかがわかるようになっています。

評価を見るには「My ebay」から「Account」、「Seller Dashboard」に進みます。

「Your seller level」の「Current seller level」など、項目ごとの数値が表示される仕組みです。

始めは、普通のランク「Above Standard」からスタートして、評価が高いと「Top Rated Seller」としてさまざまな優遇措置が受けられます。

逆に悪いと「Below Standard」となり、アイテムが上位表示されず、落札手数料が余計にかかるなどの措置が課されます。

項目の中で特に注意してほしいのが、「Trancaction Defect Rate」と「Cases closed without seller resolution」です。

「Trancaction Defect Rate」とはショップ都合のキャンセルのことを言います。

「Cases closed without seller resolution」はショップで対応できないケースでお客様からeBayに対して異議申し立てがされている件数です。

これらの基準は厳しく、なんと0.3%以内、つまり1000件の取引に対して3件でもあるとアカウントが「Below Standard」になります。

物販をおこなう以上、どうしてもトラブルやクレームは避けられません。

しかし、トラブルやクレームへの対応を誠実にスピーディーにおこなうことで解決する問題も多いです。

eBayでは常にプロの事業者として正しい姿勢が求められます。

お客様とのコミュニケーションを密に取って評価を維持しましょう。

評価が悪くなるとアカウント停止になりやすくなったり、eBayからの警告を受けたりすることもあります。

上手くeBayで取引を続けるためには、評価を良好に保つために、単価が安くても安全な取引の回数を積み上げていくことが大切です。

eBayの評価を維持するには

eBayで取引する以上、評価の維持は死活問題です。

しかし、無在庫転売は仕入れられない場合や配送が遅れる場合などトラブルも起きやすい販売方法となっています。

無在庫転売しながら評価を維持するにはどうすればよいのでしょうか。

在庫切れは避ける

無在庫転売は、商品を出品してから仕入れるまでタイムラグがあるため、出品した商品が売れてしまって仕入れられないということも起こります。

在庫管理にはツールなども使えますが、それでもゼロにするのは難しいです。

在庫切れになった場合は、他の仕入れ先などを見て徹底的に商品を探してください。

少し赤字になったとしても、悪い評価をつけられる方が後々の取引に影響します。

実店舗を探すなど、手間も時間もかかってさらに損が出たとしても何とか商品を探しましょう。

どうしても見つからない場合は、お客様に誠心誠意謝ります。

また、在庫がないという連絡はスピーディーに行ってください。

多くのお客様は真摯に説明すれば理解してくれます。

可能であれば、相手都合でキャンセルしてもらった方がアカウントの評価に影響を与えません。

在庫切れで取引中止になったとしても、関係が悪化しないようなコミュニケーションを心がけましょう。

有在庫転売と組み合わせる

無在庫転売は在庫を持たないため、リスクが少なく初期資金も少ないというメリットがあります。

しかし、無在庫転売で返品されるなどトラブルなども起こるため、可能であれば有在庫転売と組み合わせるようおすすめします。

eBayで取引を始めたばかりの時は、どのように無在庫転売をおこなうかシミュレーションするために有在庫転売をしても良いかもしれません。

また、無在庫転売はリスクを抑えられますが、有在庫転売のほうが安く仕入れやすいため利益率は高くなる可能性があります。

そのため、eBayをリサーチしてみて有在庫で問題がなさそうな商品があれば無在庫で出品してみましょう。

無在庫転売向きの仕入れ先を探す

できるだけ配送遅延や在庫切れを防ぐのであれば、無在庫転売に特化している仕入れ先から仕入れましょう。

例えば、NETSEAやトップセラーは無在庫転売に特化していて商品数も多く、在庫切れもおきにくい仕入れ先です。

画像転用が許可されているなど、スムーズに取引しやすい環境になっているので、初心者の仕入れ先にもピッタリです。

ハンドリングタイムを設定する

無在庫転売の一番の問題点とされているのが、発送までの時間です。

商品の注文を受けてから仕入れるため、有在庫販売に比べてどうしても日数がかかります。

海外から仕入れるというようなケースだといつまでに仕入れられるかわからないケースもあるかもしれません。

eBayでは発送までの日数、ハンドリングタイムを変更することができます。

ハンドリングタイムは最長で30日です。

予約商品などでもハンドリングタイムを設定することがありますが、仕入れ先からの日数を加味して5日程度に設定しておきましょう。

有在庫と無在庫でハンドリングタイムを分けて設定するのもおすすめです。