【ebay輸出】初めて外注化する人必見!外注化の考え方と進め方

ebay輸出の外注化の考え方と進め方 これから初めて外注化する人必見

ebay輸出で出品、受注、発送、顧客対応と一連の流れを体験することができましたら、

外注化を考えていきましょう。

ビジネスを拡大をするには自分1人では限界があることと、ずっと同じことをしていては売上は頭打ちになりますし、

何よりも自分の成長が止まってしまいます。

自分がどんどん新しいことに挑戦をして、体験していくことが大切です。

今回はこれから外注化を初めてする方のために、外注化をどのように考えて進めていきば良いか伝えていきます。

ebay輸出でなぜ外注化をするのか

ebay以外にも色々な販売先があります。

別の販売先で巨大な販売先であればAmazonがあります。

Amazonは顧客とのやりとりが少なく、商品の出品や在庫の管理が簡単にすることができます。

それと比較するとebayは顧客とのやりとりが多く、出品や在庫の管理に時間がかかります。

特に副業でしようとしている方は、時間に限りがあるので効率よくしないと、1日の作業が梱包、発送をするだけで終わってしまうこともあります。

現状の作業で手一杯になってしまうと、売上を伸ばすことは出来ませんので外注化が必要になってきます。

ebay輸出の外注化の考え方

外注化の基本的な考えは、自分でなく誰にでも出来る作業は外注化をします。

自分が楽をするためという考えではなく、外注することで自身の時間を増やし、売上、利益を伸ばすことという考えです。

外注化する業務について、当たり前になりますが自分で内容を理解してから依頼をしましょう。

できてば何度かその業務を体験してから依頼をする、依頼される側のことをより理解できるのでおすすめです。

ebay輸出では梱包・発送から業務の外注をするのがおすすめ

まず業務をすべて書き出してみましょう。

今自分がしている業務などをできるだけ細かく書きましょう。

文字にして整理して確認することが大事になります。

1つ例をあげるとこのようになります。

・商品リサーチ
・商品登録
・注文確認
・仕入れ
・顧客対応
・商品受け取り
・商品梱包
・商品発送

この書きだした内容を1つでも、減らすことができたら自身の時間が増えることになります。

書き出した業務をどの順序で外注化していくかですが、この業務の中であれば、最初に外注するのは「商品の受け取り」「商品梱包」「商品発送」にしましょう。

理由は「商品の受け取り」「商品梱包」「商品発送」のスキルが上がっても、売り上げには直結しないからになります。

「商品受け取り・商品梱包・商品発送」については、
購入した商品を自身でない場所で受け取りをして頂きますので、

ebay輸出では梱包・発送の次は商品リサーチと商品登録業務の外注をするのがおすすめ

「商品の受け取り」「商品梱包」「商品発送」の外注ができたら、「商品リサーチ」と「商品登録」を外注化しっていきましょう。

「商品リサーチ」と「商品登録」は分けて考えましょう。

「商品リサーチ」は数多くの商品の中から探す作業なので経験が必要なので最初から「商品リサーチ」をすることは難しいです。

「商品登録」についは「商品リサーチ」で見つけた商品を登録をするので、商品を探すことをしないので、経験がな方でもできます。

なので「商品登録」から依頼して経験を積むことができた方に「商品登録」をすることをオススメします。

ebay輸出で外注を探すサイト

ebay輸出で外注を募集したいけど、募集の仕方がわからない方のために、どこで募集するのかをお伝えしますね。

募集は簡単にすることができます。

お手持ちのスマホかパソコンで、クラウドワークス、ランサーズと検索をしてみましょう。

クラウドワークスとランサーズとは、仕事を依頼をすることができるマッチングサイトになります。

マッチングサイト色々ありますが、 この2大マッチングサイトだけで多くの方が登録をしているので、この2つを使用するだけでも大丈夫です。

クラウドワークスとランサーズについての特徴をお伝えしますね。

クラウドワークスとは

クラウドワークスは日本最大級のマッチングサイトになります。

日本最大級というだけあって仕事も200種類以上。

200種類以上あるだけあって、簡単な仕事からホームページ制作やWEBシステム開発といった専門的な技術系の仕事もあります。

ebay輸出の仕事の依頼もすることができます。

クラウドワークス

クラウドワークス

クラウドワークス
https://crowdworks.jp/

クラウドワークスとは

ランサーズはクラウドワークスの次に、大きいマッチングサイトです。

仕事の種類も140種以上あります。

クラウドワークスを比較すると、 ホームページ制作やWEBシステム開発など、 専門的な技術系の仕事が多くあります。

簡単な仕事の依頼もありますが、ランサーズの方で募集をしてみて集まらなかったときに、使用してみましょう。

ランサーズ

ランサーズ

ランサーズ
http://www.lancers.jp/

ebay輸出で外注を募集する時のポイント

クラウドワークスやランサーズで募集をするときに、募集の告知文を投稿します。

この投稿内容によって、多くの人が集まるか?良い人が集まるか変わってきます。

依頼する仕事内容にもよりますが、ebayの出品等であれば難しくないことをアピールしましょう。

最初からスキルが必要であることや、ノルマを決めて集まらないよりも、多くの方に集まってもらって、その中で良いと思える方と連絡を取り合って、採用するという形がいいです。

募集文の例文はこちらになります。

【仕事内容】
主婦の方大歓迎!! スキマ時間に作業、海外ECサイトの商品登録作業

翻訳ソフトを利用して商品のタイトルや商品情報を入力しますので、簡単な入力作業となります。

まずは試しに10品ほど登録してもらってから継続して頂けるかを決めたいと思っております。

【報酬】
1
30
慣れていただけると時給換算で約700円~800円になります。

【応募条件】
・インターネットに接続しているPCを持っている方。
・最低限のPCスキル(コピーペーストなど)

【応募方法】
・住所、氏名、電話番号、メールアドレス、略歴、1日の予定作業時間などをメールにてご連絡ください。
皆様からのご応募お待ちしております。

といった内容になります。

実際にこのような内容を投稿すると、多くの方からご連絡をいただけます。

応募が集まりましたら実際に連絡をして採用をしましょう。

外注化で使用すると便利なツール

外注化をする上で準備しておきたいツールがあるので紹介をしておきます。

情報を共有をするので便利なので、ぜひ外注さんにも用意するように伝えてください。

<チャットワーク>

LINEのビジネス版のようなアプリです。

チャットワーク

チャットワーク

チャットなのですぐに連絡することが出来ます。

グループチャットやビデオ会議、ファイルの共有が簡単にできます。

グループチャットという機能があり、プロジェクトごとにチャットをすることができます。

グループチャットの件数は限られていますが、

まずは無料のフリープランで十分使用ができます。

グループチャットの数が増えてきた場合は有料プランにしましょう。

<Googleスプレットシート>

グーグルスプレッドシート

グーグルスプレッドシート

Web上でWordExcelと同じような機能を無料で使用することが出来ます。

PCなどにインストールしているExcelと違い、Googleスプレッドシートの場合、クラウド型のツールのため同時に作業することが可能です。

同時作業は最大50人まで可能です。

複数の外注さんと同時に作業することが可能ですのでとても便利です。

PDFでマニュアルを作成するのもいいのですが、作成してから更新をしない場合、その時点から情報が古くなります。

最もいい方法はリアルタイムで書き込み更新していくことですので、
ぜひ活用しましょう。

まとめ

ebay輸出を進めていくと業務量が増え、1人では日々の業務で精一杯になってしまいます。

なので業務を書き出し、自分がするべき業務とそうでない業務を分けましょう。

自分がするべきでない業務はクラウドソーシングを使用して、外注を募集しましょう。

そうすることで時間を確保することができ、売り上げが上がることに自分が時間をかけることができますのでぜひ外注化をしていきましょう。