【ebay輸出】ベストオファーの効果的な使用方法とよくある質問

ebayの出品方法の1つにベストオファーという出品方法があります。

興味のある購入者が販売者と価格の交渉などをして、折り合いがつけば取引成立になる出品方法です。

今回のベストオファーについての設定の方法、効果的な使用方法、よくある質問の回答をを公開します。

ebayのベストオファー(Best Offer)とは

ebayでは出品方法は大きく2つあります。

通常出品とオークション出品です。

この通常出品の中の設定でベストオファーがあります。

通常の出品でベストオファーがない場合は200$で設定をすると、200$の定額での販売になります。

ベストオファーを設定すると200$が即決価格で販売となり、希望者の交渉も受けるという形になります。

交渉の金額を受け入れることもできますし、もちろん拒否することもできます。

例えば、200$でベストオファーで出品をしていて、希望者が100$で交渉をしてきたとします。

150$までなら受け入れると決めた場合は149$までの交渉は自動で拒否する設定もすることができます。

ベストオファーを使用することで、価格の幅をもって販売することができます。

ebayのベストオファー(Best Offer)の効率的な使い方

ベストオファーを使用はオークション出品以外の全ての通常出品の商品に使用することができます。

効果的な出品の仕方についてお伝えします。

手に入りにくい高額な商品を出品

手に入りにくい高額の商品を、価格を高めに設定をしてベストオファーで出品をします。

価格を高めにすることでその価格で売れたら利益がよりとれますし、交渉がきた時はその金額で利益を得ることができれば受けて、利益がでない場合は断る形で対応することができます。

1点ものの商品場合は、通常出品で販売をするよりも価格に幅をもたせることで、通常出品よりも売れやすくなります。

無在庫の出品


無在庫の出品をする時に注意しないといけないのは、注文が入った時に在庫があるかになります。

無在庫の販売でベストオファーで出品をすることで、交渉が来た時に在庫を確認して在庫があれば受け入れるという方法をすることができます。

ベストオファーをすることで、購入希望者からの注文にワンクッションいれるようなイメージです。

ベストオファーはこのような方法でも使用することができます。

ライバルセラーの商品を出品

自分が出品をしている商品を他の販売者も出品していることもあります。

その時に、他の出品者の価格を確認しながら毎回価格の変更をするのは手間がかかるので、ベストオファーをすることで価格に幅をもたせることで、価格に変更の手間を減らすことができます。

出品数が増えてくるとツールで価格改定をする、File Exchangeで価格改定をするようになりますが、ベストオファーで出品をすることで対応できます。

ベストオファーの効果的でない使い方

ベストオファーが効果的でない出品方法もありますので、注意しましょう。

効果的でない商品はこちらです。

消耗品などの低価格帯の商品の出品

消耗品など価格が低い商品はベストオファーはおすすめしません。

というものも価格低い商品はベストオファーで交渉をするまでもなく、商品を購入されます。

交渉が入っても、数ドルの交渉になるので対応をするだけ時間がかかってしまいます。

なので消耗品などの価格が低い商品ではベストオファーは止めておきましょう。

商品価格が明確なものの出品

定価や商品の価格が明確なものを、価格を高めに出品をすると購入者が価格をわかっている場合は、高く出品する販売者と思われてしまうこともあります。

なので明らかに購入者が定価や商品価格知っているような商品を離れた金額で出品をするのは注意しておきましょう。

ebayのベストオファーでよくある質問

Q.ebayでベストオファーの申請が来ました。
230ドルくらいで出しているものを100ドルにして欲しいと依頼されました。
このお客様へは200ドルであれば可能ですと伝えたいのですが、どのように伝えたらよいのでしょうか?

A.販売者の希望の金額を送ることができるカウンターオファーという方法があります。
カウンターオファーで200$と入力をして、メッセージでこの金額であれば販売しますとメッセージを送ってみましょう。

もしくは、自分希望の金額よりも高めの215$とカウンターオファー送り相手からの反応を待つのも1つの方法です。

Q.ベストオファーで落札したバイヤーから今月お金が無いから来月支払うとメールがきました。
どのように対応をしたらいいでしょうか?

A.まず来月まで待つこと、待っても支払いをする可能性は100%ではないのでその点を注意しましょう。

その上で人気商品であり他の方が購入する可能性があるのであれば、来月まで取引を待つ必要もないので、キャンセルの手続きをしましょう。

もし中々売れていなかった商品であれば、支払いがくるまで待つのも1つの方法になりますが、購入者に「支払いが可能になりましたら再度購入してください。」と連絡をして、キャンセルの手続きをして、メッセージをしましょう。

Q.無在庫でebayでベストオファーで販売をしていました。
ベストオファーを受け入れて取引は成立したのですが、購入者が支払いをされず少し時間が経ってから支払いをされました。
取引成立から支払いまでで、在庫が切れてしまった。

次回以降はベストオファーを受け入れるタイミングで以下のメッセージを送ろうと思いますが、どのようなメッセージを送ったらよいか?
またebayの規約上何か問題はあるでしょうか?

A.ベストオファーは購入者のタイミングでなく、販売者が受け入れた時に注文が確定をするので購入者がその後に支払いをするまでにタイムラグがある場合があります。

なので受け入れた時に、メッセージを送ることをおすすめします。
特にメッセージを送ることに問題はありませんし、下記のようなメッセージで他でも販売をしていることを伝えても問題ありません。

この商品は他のマーケットプレイスでも販売しています。在庫は残り1点です。
あなたからお支払を受けたタイミングで在庫を確保しますので、お支払をお急ぎください。
○○はとても人気なため、他のマーケットプレイスでもお買い上げがあるかもしれません。
私たちは、ebayや他のマーケットプレイスを区別せず、先にお支払をしてくださったお客様に商品を発送します。

まとめ

ebayのベストオファーの出品は価格の幅をもたせて出品をすることができるので、高額な商品や無在庫の出品に有効です。

消耗品や定価が明確なものはあまり有効にならず、逆効果になってしまうこともあるので注意しましょう。

ベストオファーの交渉も販売者が毎回、受け入れるか拒否をするか判断をして操作をするので、手間がかからないように自動設定も使用しておきましょう。