【ebay輸出】アカウントを売買サイトから購入して活用する方法を公開

ebayでこれから販売をしようと思った時に、問題になるのがリミットの制限になります。

Amazonやヤフーショッピングなど他のプラットフォームでで、商品の出品数や出品金額に制限はありませんが、ebayではアカウントを育てリミットの制限を解除していく必要があります。

ebayのアカウントを1から作成して、アカウントを育てると時間がかかってしまいます。

これから一気に販売をしたい方にはebayのアカウントを購入するという方法がありますので、この方法について解説をしていきます。

ebayアカウントを購入するメリット

リミットアップにかかる時間を短縮

ebayアカウントを購入する1番のメリットは時間の短縮になります。

アカウント作成時、リミットの制限で出品は10品。

販売金額は500$であり、その中で販売をしてリミットアップの交渉を繰り返していきます。

例をだすと、リミットの出品数と販売金額の1つの目安ですが、最初は10倍ほどのリミットアップが可能です。

それからはリミットが上がっていくと、5倍、3倍、1.5倍と下がっていきます。

購入者から評価を得てリミットアップを毎月することで、半年後には9000品と450000$(4500万円)の出品が可能になります。

1ヶ月目      10品              500$
2ヶ月目    100品            5000$
3ヶ月目    500品          25000$
4ヶ月目  2000品        100000$
5ヶ月目  6000品        300000$
6ヶ月目  9000品        450000$

この半年間のリミットアップの時間を短縮することができるといったことが1番の理由になります。

評価の蓄積で売上の増加

ebayを含めたインターネットの販売では評価数が売上に影響をしてきます。

ebayでは購入者は3〜5人に1名ほどの方が評価をします。

なのでこれから自分が評価を500集めるのであれば、1500〜2500件の取引数が必要になってきます。

この取引数の結果の評価をアカウントを購入をすることで手に入れることができます。

販売商品リストの取得

ebayでは過去3ヶ月間の間に販売した商品が表示されます。

アカウント販売者が3ヶ月以内に販売をしているのであれば、販売していた商品も知ることができ、これからebayをする方であれば出品の参考にすることができます。

ebayのアカウントの売買は規約違反ではない

まず最初にebayのアカウントの売買は問題ないのか?

ということですがebayジャパンの担当者に確認をしましたが、問題はないと回答を頂いています。

アカウントを購入しアカウントのうけとりが完了しましたら、運営者情報の変更、決済関係のPayPalの連携を変更をしたら完了になります。

ebayの設定についてそれくらいで、手間はほとんどかかりません。

ebayのアカウントはどこで売買するのか

実際にどこでebayのアカウントを売買するかなのですが、サイト売買のマッチングサイトになります。

ebay以外にもAmazonのアカウント、ネットショップサイトも販売をしています。

サイト売買の多くのサイトがありますが、ebayのアカウントの売買をしているサイトを紹介しておきます。

<サイト売買のサイトストック>

sitestock

sitestock

https://sitestock.jp/

ebayで検索をするとこのように表示されます。

sitestock ebayアカウント

sitestock ebayアカウント

<サイト買取Z>

サイト売買Z

サイト売買Z

https://www.site-z.com/

同じくebayで検索をするとこのように表示されます。

サイト売買Z ebayアカウント

サイト売買Z ebayアカウント

ebayのアカウントの売買の価格相場

ebayのアカウントの相場ですが、評価数、リミットがどのくらい解除されどのくらい出品ができるかが基準になります。

20万円から300万円と金額に幅があります。

リミットも出品数1万品以上で1億円以上の金額を出品できるアカウント、トップレイテッドセラーのアカウントもあります。

購入をするのであれば、自分の販売方法に合わせたアカウントを検討しましょう。

無在庫で大量出品をするのであれば出品数が多いアカウント、高額商品を販売するのであれば販売金額が高いアカウントを選びましょう。

有在庫で即時発送が可能であれば、トップレイテッドセラーのアカウントであれば割引が適応するので検討をしてもよいです。

販売希望価格がありますが、交渉をすることが可能です。

売買が成約するとマッチングサイトの手数料がかかるので、その金額も考慮しておきましょう。

手数料がかからないマッチングサイトも一部あります。

ebayのアカウントの売買時の注意点

希望のアカウントがあればマッチングサイトを通して、販売者に連絡をしてアカウントをの状態をしっかりと確認しましょう。

実際のアカウントをみせてもらい、リミットの状態、評価、評価もコメント、セラーパフォーマンス、ポリシー違反の措置の影響がないかなどを確認しましょう。

ebayのアカウントの売買に適さない方

物販の経験がなくはじめてebayを始める方は、ebayのアカウントの購入はおすすめしません。

というのもリミット制限が解除されたアカウントでも、商品のリサーチができなければ商品は売れません。

また物販の経験がないのであれば、ebayの販売に慣れるまでに時間もかかります。

であれば通常のリミットアップの制限の中で販売をして出品制限を解除しながら、自分で経験を積んでからで遅くありません。

ebayのアカウント売買に適する方

Amazonアメリカで販売をすでにしている方

Amazonアメリカですでに商品を販売をしている方であれば、ebayのアカウントを購入をして出品制限が解除されている状態からスタートをすることで早く結果を出すことができます。

Amazonアメリカで販売しているデータをもとに、ebayでもすぐに販売を開始できますのでおすすめです。

他のプラットフォームで大量出品をしている方

すでに大量の商品を出品をしている方であれば、ebayのリミット制限が解除されているアカウントでもマルチチャネルで販売することができます。

現在出品している商品をそのまま販売できる環境のために、ebayのアカウントを購入する価値があります。

国内で販売実績がある方

国内の販売実績がある方はその商品をebayで海外に販売をすることができます。

国内で扱っている出品数が少なければ、リミット制限がそこまで解除されているアカウントでなくて構いません。

国内であるかっている商品数と月の販売金額を目安にebayのアカウントの購入を検討してよいです。

ebayアカウントを購入して活用するまとめ

ebayアカウントを購入するメリットは時間の短縮になります。

ebayのアカウントを1から育てて、リミットの制限を解除するには時間がかかります。

時間をお金に換算すると、ebayのアカウントが数十万円で手に入ることができることはかなりお得になります。

ただ、そのアカウントが適性価格であるか、あなたがどのように活用をするかを考えていないと買った後に使用せずそのままとなることもあります。

アカウント購入の時はしっかり、活用と運営方法を考えた上でしましょう。