個人輸入ビジネスで使用する英文まとめ!コピペでOK!海外仕入れ・発送で役立つ英語表現黄金テンプレート集

個人輸入をする上で、 仕入れや発送業務等の際に英語で問合わせする場面が必ず出てきます。

英語が苦手な方でも、基本的なメールの質問のやり方を知っておけば安心です。

今回は、個人輸入業者が仕入れや配送時の問合せや万が一のトラブルの際にコピペで使える『英文テンプレート』をまとめました。

個人輸入をする上で役立つ英語表現を紹介していますので、ぜひ覚えておいてください。

目次

個人輸入業で英語のやりとりが簡単にできる翻訳機能

こちらでは、個人輸入をする上で翻訳に便利な『Google翻訳』をご紹介していきます。英語が苦手な方でも、簡単に『Google翻訳で英語⇔日本語』変換ができますので、利用すると良いでしょう。

*Google翻訳はこちらから

【住所登録情報】個人輸入業者が海外仕入れで個人情報を登録する方法

こちらでは、実際に海外サイトで仕入れの際に想定される「発送先住所・氏名登録」についての表現を紹介します。まずは仕入れの際に、必要不可欠な英語での氏名・住所登録の表現方法を見ていきましょう。

個人輸入業者が海外仕入れで日本住所・氏名を登録する方法

英語での住所の入力は番地から入れていきます。

<日本の住所データ>

大阪府大阪市○○町12-21タワー502
山田太郎
03-1234-5678
090-1234-5678
info@****.com
…………………………………………

<英語で住所記載する場合>
#502 ,tower12-21,
Osaka-shi,○○cho,
Osaka,Japan

Taro Yamada
Phone&FAX: +81-3-1234-5678(03-1234-5678)
Mobile phone:+81-90-123-4567(090-1234-5678)
info@****.com(メールアドレス)
…………………………………………

●Full Name(名前): Tnaka Trou

●First Name(名):Trou

●Middle Name  :記入しなくてOK

●Last Name(姓):Tnaka

●Address Line1:住所1(#501 kaigaituuhan-Bldg,1-2-3 udagawa-tyou,)

●City:区・市・町・村・郡(sibuya-ku)

●State/Province/Region:都道府県(Tokyo)

●Zip/Postal Code:郵便番号(678-****)

●Country(国名)::JAPAN

●Phone Number(電話番号): +81-3-1234-5678(03-1234-5678)

●Mobil Phone (携帯電話): +81-90-123-4567(090-1234-5678)
※電話番号は、どちらも【日本の国番号「81」を加えて、市外局番の最初の「0」を取る】

●Mail Address: info@****.com

●billing address:購入先住所

●Shipping address:配送先住所

個人輸入業者がクレジットカード情報を登録する方法

●Card Number:カード番号

●Card Expiration:Month/Year:カードの有効期限、月/年

●3 or 4 Digit Code After Card # on Back of Card:セキュリティコード
(カード裏面の署名欄に記入されている「3桁or4桁」の数字)

●Name Exactly as it Appears on Card:カード記載されている名前

●Card Holder Signature:自分の名前サイン(カード裏に書かれている自分流の文字)

●Print Name:自分の名前(カード裏に書かれている文字の正式な書体)

【購入前の問合せ編】個人輸入者が海外輸入で使える発送の問合せについて

こちらでは、実際に商品を仕入れる前に想定される問合わせの表現を紹介します。まず書き出しとして、そのメールが問合わせであることを書いていきましょう。

【購入前の問合せ編】問合せの書き出し

●I would like to inquire about ◯◯.
(◯◯について問い合わせたいのですが)

●I just wanted to inquire about ◯◯.
(◯◯について問い合わせたいのですが)

●This is an inquiry about ◯◯.
(◯◯についての問い合わせです)

【購入前の問合せ編】日本への発送を行なっているかの問合せ

海外で仕入れをする際に一番気になるのが「日本に発送してくれるのか」「送料はいくらなのか」ではないでしょうか。日本に発送しているショップとしていないショップがありますので、購入前にメールで問い合わせるのが確実です。

<英文>
————————————
(件名)
Shipping 「配送について」
————————————

Dear Customer Service:

I am interested in a product of your company.
Do you accept an order from japan?

I am looking forward to hearing from you soon.

Thank You,

Taro Yamada
E-mail address: 電子メールアドレス

<和訳>

ご担当者様

御社の製品に興味があります。
日本からのオーダーは受け付けていますか?

お返事をお待ちしております。

敬具

山田 太郎
メールアドレス

【購入前の問合せ編】海外配送してくれない商品の交渉の問合せ

————————————–
Shipping 「配送について」
(件名)
————————————–
<英文>

Dear Customer Service:

Hello.

I saw your item on Internet.
I really like it.

Unfortunately, you don’t accept international shipping but
I really want your item.

Would you accept international shipping?

Please refer to the following URL to calculate shipping cost.
<紹介サイト:http://***>

I would appreciate if you could accept the international shipping.

Best regards,
Thank you,

Taro Yamada,

<和訳>

ご担当者様

こんにちは。「インターネット」で、あなたの商品を見つけました。
とても気に入りました。

残念ながら海外への発送は受け付けていないようですが、私はこの品物がとても欲しいです。

海外へ発送していただけませんか?

海外発送費用なこちらのサイトで計算することができます。海外発送していただけると、とてもうれしいです。

宜しくお願いいたします。

敬具

山田 太郎

【購入前の問合せ】類似例文集

●Do you ship to Japan?
(日本への発送はしていますか)

●Would you ship to Japan?
(日本への発送はしてもらえますか)

●What’s the shipping cost to Japan ?
(日本への発送はいくらですか)

●How much will it cost to ship ◯◯ to Japan?
(◯◯を日本へ発送するのにいくらかかりますか)

●How quickly do you ship?
(どれぐらい早く発送してもらえますか)

●How long will it take to ship to Japan?
(日本への発送はどれぐらい日数がかかりますか)

【仕入れ編】個人輸入業者が仕入れの際に、在庫についての問合せで使える質問・要望

個人輸入業者が仕入れをする際に、海外のウェブサイトでは “out of stock(在庫切れ)” で困ったことが一度はあるのではないでしょうか。そういった場合、諦めるのではなく実際にメールで問合わせをしてみると、実は在庫があったり、次の入荷がいつなのかを教えてくれることもあります。

また、違う色やサイズが欲しい場合にも、問合わせをしてみるとサイトに載っていないだけで、意外と買えることもありますので問合せしてしてみても良いでしょう。

<英文>

Dear Customer Service:

Hello.

I saw your item on Internet.
I really like it.

Do you have a blue bag in stock?

Please refer to the following URL to calculate shipping cost.
<紹介サイト:http://***>

Could you email me when it comes in?

Best regards,
Thank you,

Taro Yamada,

<和訳>

ご担当者様

こんにちは。「インターネット」で、あなたの商品を見つけました。
とても気に入りました。

在庫はありますか?

入荷したらメールをもらえたらとてもうれしいです。

宜しくお願いいたします。

敬具

山田 太郎

【仕入れの問合せ】商品在庫・入荷に関する問合せ類似例文集

【仕入れトラブル編】個人輸入業者が商品の仕入れトラブルで実際に使える質問・要望

こちらでは、実際に商品を仕入れる際にに想定される「発送際の変更」「商品の破損・間違い」「商品の交換・返品・返金」等のトラブルで使える表現を見ていきましょう。

【仕入れトラブル編】送付先の住所の訂正を依頼する場合

<英文>

Dear Customer Service:
Hello, my name is __________ I am contacting to you regarding the item# ________ I gave you wrong address on ●●.

Therefore, I am sending the revised address to you.

The revised one is as follows; (ここに正しい住所を入れる)

Please ship the item to the revised address.
I apologize any inconvenience that may cause.

Best regards,
Thank you,

Taro Yamada,

<和訳>

ご担当者様

こんにちは__________です。 品物番号________についての問い合わせです。

●月●日に違う配送先の住所をご連絡し てしまいましたので、正しい住所を以下の通りご連絡差し上げます。 (正しい住所) 正しい住所宛に荷物を送ってください。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

宜しくお願いいたします。

敬具

山田 太郎

【仕入れトラブル編】商品をまとめて配送したい場合

<英文>

Dear Customer Service:
Hello, my name is __________ I am contacting to you regarding the item# ________.

Would you make combined shipping if I buy several items from you?

How long does it take to get the item?

Please let me know as soon as possible.

Best regards,
Thank you,

Taro Yamada,

<和訳>

ご担当者様

こんにちは__________です。 品物番号________についての問い合わせです。

あなたからいくつか品物を買ったらまとめて送ってくれますか?

できるだけ早くお返事いただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

敬具

山田 太郎

仕入れトラブル編】商品をまとめて配送希望の問合せ類似例文集

●Do you ship items combined?
まとめて配送してくれますか。

●Do you ship the item to Japan?
日本へ送っていただくことは可能ですか?

●Would it be possible to send the item to Japan?
どこから配送しますか?

●Where do you ship from?
配送にどれくらい時間がかかりますか?

●How long does it take to get the item?
配送料はいくらですか?

【仕入れトラブル編】品物が遅延・到着予定日に届かない場合

<英文1>

Dear Customer Service:

On (○月○日), I ordered (商品名) from your company,
but I have not yet received it as of (×月×日).

————————————–
Order number:〇〇
name:Yamada Taro

Japan 678-**** #501 kaigaituuhan-Bldg,1-2-3
udagawa-tyou,sibuya-ku,Tokyo

03-1234-5678
090-1234-5678
info@****.com(メールアドレス)
————————————-

Would you please check on your document immediately?
Please let me know the results of your investigation as soon as possible.

Best regards,
Thank you,

Taro  Yamada

<和訳>

ご担当者様

○月○日付けで貴社に(商品名)を注文しましたが、
×月×日の現在まだ届いていません。

————————————–
オーダーナンバー:〇〇
名前:山田太郎

〒〇〇○-△△ 東京都新宿区
03-1234-5678
090-1234-5678
info@****.com(メールアドレス)
————————————–

御社の記録を早急にお調べくださいますようお願いします。
結果が出ましたら、できるだけ早くお知らせください。

宜しくお願いいたします。
敬具

山田太郎

<英文2>

Dear Customer Service:

I have not received the item for the three weeks. Have you sent it to me yet? If not, I would like to cancel the transaction. Please let me know

Best regards,
Thank you,

Taro Yamada

<和訳>

ご担当者様

3週間経過しましたが荷物は届いておりません。
本当に配送してくれましたでしょうか? もしまだであれば取引をキャンセルさせてください。
ご連絡おまちしております。

仕入れトラブル編】到着した品物が壊れていたので『交換』したい場合

<英文>

Dear Customer Service:

I received my order (注文番号) on (日付).
However, upon examination, I discovered that (壊れていた商品名) was damaged.

Would you please replace the damaged product immediately?
Is it necessary to return damaged product to you in this case?

I am returning it to you and please let me know the procedure.

Best regards,
Thank you,

Taro Yamada

<和訳>

私は(日付)に(注文番号)を受け取りました。ところが、届いた商品を調べたところ(壊れていた商品名)が壊れていました。壊れていた商品をすぐに交換してください。壊れていた商品を送り返す必要がありますか?製品は返品しますので手続きをお知らせください。

【仕入れ・トラブル編】商品の破損・汚れ・不良品トラブル時の類似例文集

●ここが、汚れています。
There’s a stain here.

●これは不良品だと思います。
I think this is defective.

●これを新しいものと取り替えてください。
Could you exchange it for a new one?

●これを買ったのは昨日です。
I bought this yesterday.

●動きません。
It doesn’t work.

●昨日買ったCDに傷が付いていたのですが。
There was a scratch on this CD I bought here yesterday.

●昨日買ったのですが汚れていました。
I bought this, but it’s dirty.

●箱を開けたら汚れていました。
This is stained when I opened the box.

●納品がありましたが、(数字)個の商品が完全に損傷していました。
We received shipment of our order, but (数字) items were completely damaged.

●添付の写真でおわかりのように、商品は出荷中に損傷したようです。
It seems that they were damaged during shipping, as you can see in the attached photos.

●早急に損傷品を取り替えてください。
Please replace the damaged items as soon as possible.

●届いた商品が壊れていました。
新しい商品を送るかクレジットカードに返金してください。
I regret very much to advise you that I found the goods you sent to me were damaged.
Please send me a replacement or refund amount charged to my credit card.

仕入れトラブル編】到着した品物が間違っていたので『返品』したい場合

<英文>
Dear Customer Service:

I have received the item from you on May 1.
The color of the item is blue ,but it is supposed to be red in the item description on the auction.

Would it be possible to send the blue one to me and I would ship the red one back to you? If it does not work for you, I would like to chancel this transaction. If the transaction is canceled, I will ship the item back to you and ask for the refund. Please let me know how you could deal with this.

Best regards

Thank you,

Taro Yamada,

<和訳>
5月1日に商品を受け取りました。 オークションの商品説明では赤色との記載 でしたが、実際は青色の商品が届きまし た。 青色の商品を返品するので、赤色の商品を再度送っていただくことは可能でしょうか?
もしできないのであれば、この取引をキャンセルさせて頂きたいです。
その際はこの品物を返送し、返金をお願い致します。

取引についてどのように対応して頂けるかご連絡ください。
よろしくお願い致します。
敬具

山田太郎

仕入れトラブル編】商品の返品・交換・返金の類似例文集

●何日以内に返品すればいいですか。
Should the item be returned within how many days?

●交換は受け付けていますか。
Do you accept exchange the item?

●私は品物を返品したい、理由は~
I want to return the item because ~

●品物を返品させていただきたいです、理 由は~
I’d like to return the item because~

●サイズが合いません。
This is not my size.

●私には大き(小さ)すぎます。
This is too big (small) for me.

●短か(長/きつ/ゆる)すぎます。
This is too short (long/tight/loose).

●もっと小さい(大きい)ものはないですか?
Do you have a smaller (bigger) one?

●私が受け取った品物は説明通りではありませんでした。
The item that I received was not as described.

●品物の色は説明通りではありませんでした。
The color of the item was different from as described.

●返品の手続きを教えてください。
Please let me know the process to return the item

仕入れトラブル編】メールの問合せに返信や連絡がこない場合

個人輸入で仕入先に連絡をしてもなかなか返信が来ないことがあります。その際には、できるだけ早めにメールで問い合わせてみましょう。

<英文>

Dear Customer Service:
Hello, my name is __________ I purchased ◯◯ on/from/via your website on 日付, but unfortunately I haven’t heard from you yet.

Could you please check this and get back to me at your earliest convenience?

Best regards,
Thank you,

Taro Yamada,

<和訳>

ご担当者様

こんにちは__________です。◯◯という商品を△月△日に買ったのですが、残念ながらまだ連絡がありません。

確認してなるべく早く折り返しご連絡いただけますか。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

敬具

山田 太郎

【仕入れトラブル編】返信や連絡がこない際の問合せ類似例文集

まとめ

個人輸入業で海外から仕入れをする際には、英語で問合わせメールを書く場面が多いです。

英語が苦手な方は、難しそうと思いがちですが、今回紹介したようなテンプレートを覚えておけば心配ありません。

商品の仕入れ・発送時に「商品がなかなか届かない」「商品が壊れていた」「商品を交換・返品してほしい」などのトラブルが起きることも少なくありません。

そんなトラブルの際にも、落ち着いて「何が起きているからどうして欲しいのか」こちらの要望が相手に伝わるメールを冷静に簡潔に書くように心がけると良いでしょう。