メルカリ物販におすすめ仕入先9選!成功するコツや注意点も

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
メルカリ物販の仕入れについて知りたい(わからない)
という方のために、おすすめ仕入先について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. メルカリ物販の仕入れのコツがわかる
  2. メルカリ物販におすすめの仕入れ先がわかる
  3. メルカリ物販で注意が必要なものがわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではメルカリ物販の仕入れについて解説していきます。

 

メルカリ物販の仕入れで成功するコツ

メルカリは家庭でいらないものを販売してお小遣いを稼ぐこともできますが、

物販として利用して利益を上げている人もいます。

しかし、同じようにやっても稼げない人もいるでしょう。

メルカリ物販で重要なのは仕入れです。

成功するコツを確認してみてください。

売れるものを仕入れる

メルカリ物販に限らずいえることですが、売れるものを仕入れることが重要ポイントです。

売れるものとは、メルカリ利用ユーザーが欲しがる商品のことです。

メルカリは、20~30代など若い女性が多く利用しています。

女性が買いたくなる商品を扱っていれば、メルカリ物販で成功しやすくなるでしょう。

とくにおすすめなのは、以下のアイテムです。

• 限定品
• キャラクターもの
• 子ども服
• ブランド品
• 中古ゲーム
• 家電製品

数量限定や期間限定など、限られた人しか入手できなかった商品は、高値でも欲しがる人がいます。

プレミアがつけば定価よりも高値になることもあるため、おすすめです。

また、メルカリは女性ユーザーが多いことから、アパレルや子ども用品などが人気があります。

主婦層なども利用しているため、子ども服や子ども家具なども狙い目です。

安く仕入れる

売れる商品をさらに安く仕入れるには、リサーチが重要です。

メルカリでどんな商品が売られているのか、どのくらいの価格で売れているのか調査します。

調査するときは、メルカリの検索機能を使うと便利です。

検索で「限定品」や「並行輸入品」など狙いたいキーワードを入力します。

すると、高値で売れている商品が見つかるでしょう。

お宝キーワードは無数にあるため、ほかのキーワードでも調べてみてください。

高値で売れる人気商品がわかったら、次は仕入価格を調べます。

実店舗で買えるものや、ネットショップで購入可能なものなのがあるでしょう。

商品ジャンルにあわせて、販売価格を調べるようにしてください。

メルカリ物販におすすめの仕入先

メルカリで販売する商品の仕入先は、実店舗とネット仕入れがあります。

近くにお店があり足を運ぶことができるなら、実店舗でチェックしましょう。

小さな子どもがいて店舗に行けないときなどは、ネット仕入れがおすすめです。

しまむら

安価な商品が売られているしまむらは、学生や主婦層に人気があります。

低価格の商品が多いため、仕入価格にお金をかけなくて済むでしょう。

メルカリ物販で仕入れたいのは、しまむらで売られている限定品です。

有名人やキャラクターのコラボ商品、ブランドコラボ商品などは人気があり、

お店によっては販売後すぐに完売していることがあります。

完売していても入手したい人は、メルカリで探す可能性があります。

また、しまむらは季節外の商品を格安で売っているためおすすめです。

すぐに転売すれば売れませんが、

翌年まで保管しておけば定価に近い値段でも売れるかもしれません。

セール品は販売数が限られていることもあるため、早めに入手することをおすすめします。

チラシや公式LINEなどで確認しておくと、数量限定セールでも入手しやすくなります。

西松屋

西松屋は、格安の子ども服を取り扱っています。

品揃えが豊富で安価なため、主婦層に人気のお店です。

季節外の商品はセールになるため、安く仕入れて次の年にメルカリで売るのがおすすめです。

メルカリ内でも子ども服を専門に扱う人は少ないため、

ライバルが少ない状態で物販を始められます。

しまむらと同様に、キャラクターやコラボ商品を狙ってみてください。

完売している店舗がある商品は、メルカリ物販で高値がつく可能性があります。

西松屋は定価が安いため、仕入価格を抑えることができます。

普段から子ども服をチェックしに西松屋に足を運んでいるなら、

商品状況も確認しやすいでしょう。

小さな子どもがいる人のなかには西松屋に買い物に行けないこともあるため、

メルカリで商品を探しているかもしれません。

Amazon

Amazonは格安品の仕入先として向いています。

同じ商品でも最安値が比較しやすいため、メルカリ物販の仕入れにおすすめです。

Amazonで仕入れに選びたいのは、ノーブランド品や中国製品です。

セール期間を利用して、仕入価格を下げることもできます。

お急ぎ便・2,000円以上送料無料など便利なサービスがあるため、

メルカリ物販の仕入先として使いやすい点が特徴です。

ただし、ノーブランド品や中国製品だとライバルが多くなります。

多くの人が扱っていない商品を狙うなら、海外Amazonからの仕入れも考えましょう。

海外しか販売されていないキャラクター製品を購入することができます。

しかし海外Amazonはトラブルが多いので、高額商品の購入は避けるのが無難です。

ヤフオク!

メルカリ物販で中古品を扱うなら、ヤフオク!がおすすめです。

1円スタートの商品もあるため、格安で手に入れられるかもしれません。

狙いたいのはオークション形式の出品商品で、相場より安価なものです。

ヤフオク!の検索機能を使って、効率よく仕入商品を探しましょう。

在庫処分品が見つかれば、安値で仕入れができます。

仕入れ過ぎて売り切れない商品が見つかるかもしれません。

メルカリとヤフオク!は利用ユーザーが多少違います。

ヤフオク!で売れない商品でも、女性ユーザーが多いメルカリなら売れる可能性があります。

女性向け商品で入札者が少なく、安値で買える商品は狙い目です。

楽天市場

楽天市場は仕入価格があまり安くなりません。

だからこそ仕入れとして利用しているライバルが少ないということです。

スーパーセール中に安値の商品を探すと、仕入れに向く商品は見つかります。

期間限定価格のことが多いため、事前にチェックしてお気に入り登録がおすすめです。

また、楽天市場は出店数が多いため、価格競争になっている商品もあります。

ショップによっては、レビューを書いてもらう目的で値下げしているかもしれません。

お店によっても目玉商品はあるため、いろいろと比較してみてください。

楽天市場での仕入れは、ポイ活にもおすすめです。

貯まったポイントは買い物に使用できるため、お得に仕入れができるでしょう。

Qoo10

Qoo10は何でもそろうショッピングサイトですが、とくにアパレルの仕入先としておすすめです。

セール品を購入すれば、メルカリ物販の仕入れに利用できます。

仕入れでおすすめなのは、韓国系のファッション商品です。

商品カテゴリ欄に、今日の特価・共同購入などお得なページがあります。

ランキングも掲載されているため、ネットで売れ筋の商品をチェックできます。

注意しなければならないのは、海外からの発送のため、

商品が到着するまで1週間以上かかる場合があるという点です。

仕入れ期間を考慮してメルカリに出品しましょう。

タイムセールでは半額近くまで安くなっている商品もあります。

BOOK OFF

中古本の転売をするなら、BOOK OFFがおすすめです。

本以外にも家電製品など中古品や未使用品が見つかることもあります。

中古本は、近くのお店で見つからないときに、ネットで購入する可能性があります。

メルカリで中古本を探す人もいるため、仕入れてみるといいでしょう。

BOOK OFFで仕入れるなら、できれば店舗に足を運ぶのがおすすめです。

本の汚れなど状態を確認できるため、価格設定がしやすくなります。

BOOK OFFのネットショップでも購入は可能で、

配達してくれるため大量に仕入れたいときにおすすめです。

HARD OFF

中古品や未使用品などを取り扱うリサイクルショップです。

実店舗があるため、実際に見て仕入れがしやすいでしょう。

取扱商品は、家電製品・パソコン関連・ゲーム・衣類などです。

BOOK OFFと同様のグループ店舗のため、地域によっては1店舗で利用できる場合があります。

また、ネットショップも利用可能なので、幅広い商品を仕入れることができます。

メルカリ物販の商品に選ぶなら、ブランド物のアパレル商品がおすすめです。

状態の良いブランド品が見つかったら、仕入れるといいでしょう。

とにかく多くのジャンルの商品を扱っているため、

メルカリ物販での仕入商品で迷ったら下見に立ち寄ってみてください。

ラクマ

ラクマも、メルカリと同じフリマアプリのひとつです。

商品検索がしやすいため、価格差を調べてメルカリで販売するといいでしょう。

ラクマは個人の利用者が多いため、値段付けの甘いことがあります。

メルカリで同じ商品を調べて高値がついているなら、仕入れましょう。

商品によっては、5倍以上の価格差が発生していることもあります。

ラクマ、メルカリ両方のアプリを利用しながら、ゲーム感覚で価格差を調べるのがおすすめです。

仕入れにおすすめの商品は、限定品などプレミア価格がついているものです。

新品や中古に関わらず、希少性の高い商品は高値で売れる可能性があります。

また、ラクマは基本的に個人利用が多いため、強い販売者が仕入れで使っていない傾向にあります。

メルカリ物販の注意点

誰でもメルカリ物販を開始することができますが、注意点もあります。

問題となるのは、メルカリの規約に違反しているときです。

メルカリはAmazon出品と比べて規約はそれほど厳しくありませんが、

出品禁止ルールがあるため事前に確認してください。

無在庫転売をしない

メルカリでは、無在庫転売は禁止されています。

無在庫転売とは、商品が売れてから仕入れることです。

商品が手元にないのに出品すると、購入希望者に迷惑をかける行為となるため注意しましょう。

無在庫販売していたことがメルカリに知られてしまうと、アカウント停止措置もあります。

ルールを守らない出品者とならないよう注意してください。

禁止物を売らない

メルカリでは、出品禁止物の指定があります。

紹介したように、しまむらや西松屋で仕入れた洋服を販売しても問題ありませんが、

ネットショップからの仕入れは注意が必要です。

とくに注意が必要なのは、以下の商品です。

• 偽物のブランド品
• 医薬品
• 手作りコスメや小分けした化粧品
• 法に触れるサプリメント
• 金券やカード類
• 福袋

もし禁止物を出品したことが発覚したら、利用制限や出品物削除になります。

何度も繰り返し出品した場合は、強制退会となるため注意してください。

中古の転売では、偽物だと知らずにブランド品や海賊版CDなどを販売してしまう恐れがあるため、

信頼できるお店で購入しましょう。

紹介した仕入先でも、Amazonのようにショップが分かれている場合は注意してください。

上手く仕入れてメルカリ物販を成功させよう

メルカリは、物販としても利用できるフリマアプリです。

個人が1品から販売できるため、副業で物販を始めたい人におすすめです。

自分のペースで仕入れや出品が可能で、本業や家事などに支障がなくできるでしょう。

また、本格的に物販を始める前のお試しとしても利用してみてください。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。