中川瞬の自己紹介とインターネットの無在庫販売を最初のビジネスに選んだ理由

こんにちは。中川瞬です。

インターネット上に無数にあるブログの中で、私のブログを見つけて頂きありがとうございます。

私のことをはじめて知る方もいると思いますので自己紹介をさせて頂きますね! 

自己紹介

私は千葉県出身で今は大阪に在住をしています。

26歳の時に何も知識も経験もない時に、インターネットで収入を得る方法を探していました。

その時にインターネットで商品を販売する転売という方法を知り実践をして、現在に至ります。

国内転売、輸出転売、輸入転売での経験があります。

販売してきたプラットフォームは、

・Amazon米国
・Amazonカナダ
・Amazonメキシコ
・Amazonイギリス
・Amazonインド
・メルカリ
・ヤフーショッピング
・ヤフーオークション
・BUYMA
・ebay米国
・ebay豪州
・ebayインド
・メルカトリブレ(南米)
・Ozon(ロシア)
・Maratoku(ロシア)
・Etsy
・BONANZA
・ネットショップ

と一通りの経験をしました。

なので1つの販売方法でなく多方面からお伝えすることができます。

この経験を生かしてインターネットを使用した収入を得る方法についてお伝えをしています。

現在は転売で効率よく収入を得ることができるシステムなどの提供や、マーケティングのアドバイスをしています。

自分でビジネスをしようと思った経緯

私はもともとビジネスの経験も知識があったわけではなく、全く0からスタートしています。

とういうのも私はパソコンが大の苦手で、ずっと避けていました。

ただ、私の職場での出来事がきっかけで、職場に頼ってはいけない。

自分でなんとかしないといけないと思いビジネスを始めました。

その職場のきっかけというのは、ある日私が務めていた病院で急に給料が支給しされなくなったことです。

あとで理由がわかったのですが病院の経営利権争いによって、銀行が病院の口座を凍結したということでした。

私は病院という職場は安定している職場だと思っていたので、その病院でも給料が止まってしまうのであれば自分で何か始めないといけないと思ったのが経緯です。

インターネットを使用した無在庫販売を選んだ理由

病院でただ単に務めていた私は、自分で営業もしたこともないビジネスの経験、知識も0の状態でした。

そんな中、私はスキマ時間でできて初期費用がかからないビジネスをしようと探していました。

そこで知ったのがインターネットを使用した転売でした。

色々なビジネスがある中でものを仕入れて、販売する転売が一番わかりやすいかなと思ったのと、インターネットで調べていくと無在庫転売という方法があることを知ったのがきっかけです。

無在庫転売は在庫を仕入れるのでなく、注文がきてから販売する方法で初期費用がかからずに転売ができる方法です。

初期費用がかからずスキマ時間にできるのであれば、こんないい方法はないなと思いインターネットの転売を選び、その中でも無在庫の転売を始めました。

さいごに

病院の給料が止まってしまうというきっかけがあり、当時はこれからどうしようかなと思いました。

ですが今はそのきっかけがあったので自分で行動をすることができ、今があります。

もし今の状況が厳しく、これからどうしようと思っている方も新しい一歩を踏み出すことでチャンスを得ることができますので、ぜひ行動をしてくださいね。

今回は私の今に至る経緯と自己紹介をさせて頂きました。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です