ドロップシッピングで稼ぎたいならMakeShopを利用しよう

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
ドロップシッピングで事業を始めようとしていて、MakeShopがどのようなサービスを提供しているのか知りたい
という方のために、MakeShopについて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. MakeShopがどのような特徴を持っているのかがわかる
  2. MakeShopではどのようなサポートを行っているのかがわかる
  3. MakeShopを利用してドロップシッピングを始めるメリットがわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではMakeShopの特徴などについて解説していきましょう。

MakeShopとは?

MakeShopは、日本ならではの商習慣に合わせた機能が充実している開業サービスです。

低価格でリーズナブルな料金プランがあり、月額利用料金の安さも評価されています。

クレジットカードの決済手数料に関しては、業界最安水準の3.14%~です。

利用開始までの時間が最短1営業日なので、ユーザーからも選ばれています。

販売手数料が0円、独自の集客ルートの確立、サポートの充実なども大きなメリットとなるでしょう。

MakeShopの料金システムや機能について

MakeShopは多くの店舗に導入されているため、興味を持つ人も増えています。

続いては、MakeShopの料金システムや機能について解説していきましょう。

今後導入を検討している場合は、参考にしてみてください。

料金プランについて

MakeShopは、登録する料金プランによって使える機能が異なる仕組みです。

無料体験版は15日間全ての機能を利用できるので、初心者におすすめです。

MakeShopが提供しているプレミアムショッププランと、MakeShopエンタープライズという2つのプランの月額費用や初期費用、カード決済手数料、商品数などについて解説していきます。

プレミアムショッププラン

プレミアムショッププランは、月額費用11,000円(税込)のプランです。

長期契約すると、月額7,700円(税込)で利用できます。

初期費用は11,000円(税込)、カード決済手数料は3.19%~です。

商品の数は1万点と豊富なので、商品のラインナップも充実できます。

しかし、システムのカスタマイズや専用のサーバー構築はできないため、より細かく設定したい人向けではありません。

初めてドロップシッピングを行う人、MakeShopを始めて利用する人にはおすすめのプランです。

多くの人がプレミアムショッププランを利用しています。

MakeShopエンタープライズ

MakeShopエンタープライズは、月額費用が55,000円(税込)からのプランです。

初期費用は11万円(税込)、カード決済手数料は3.14%となっています。

大規模ショップ向けの高機能プランなので、商品数も5万点と豊富なのが特徴です。

自由にデザインが選べて、システムのカスタマイズや専用サーバーの構築も可能です。

ただし、システムのカスタマイズや専用サーバーの構築には、別途開発費用が必要となります。

プレミアムショッププランと同じ機能が使用できるので、ドロップシッピングに慣れている人やプレミアムショッププランからグレードアップしたい人には使いやすいでしょう。

専任のカスタマーサポートや充実したメルマガ機能もあるのが、MakeShopエンタープライズの魅力です。

オプション機能について

MakeShopは、オプション機能も充実しています。

続いては、どのようなオプション機能が利用できるのか、それぞれの特徴を交えながら紹介します。

ギガプラス10

ギガプラス10は、プレミアムショッププランの標準となっている100MBのサーバーの容量を拡張できるオプションです。

拡張すると10GBまで利用可能で、FTPクライアントを使うとファイルを一括アップロードできるので、より利便性が高まるでしょう。

複数商品画像登録もできるので、商品の詳細ページに複数の画像をまとめて登録可能です。

商品のイメージをユーザーにより伝えやすくなるというメリットが生まれ、購買行動にもつながりやすくなります。

ギガプラス10の利用料金は、年額15,840円(税込)ですが、売上アップ効果が期待できます。

メール配信プラス

メール配信プラスは、回数を制限されることなくメルマガが送れるオプション機能です。

MakeShopが有する高速かつ大容量のネットワークを活用し、低コストで高機能なメール配信ができるようになります。

メール配信プラスを利用すると大量メール配信機能、配信リストグループ分け、過去の送信履歴確認、テストメール配信機能、メール配信予約機能も可能です。

便利な機能は月額1,100円(税込)という低コストで利用できます。

販促に役立つ機能が充実しているため、ドロップシッピングの売上アップにも効果的でしょう。

予約販売機能

予約販売機能は、新しく入荷される予定の商品や話題となっている商品の専攻販売・予約注文を受け付けるオプション機能です。

家電やおもちゃ、アパレルなどを取り扱うドロップシッピングなら、ぜひ活用したいオプションとなっています。

予約販売機能を取り入れると発売日が未定でも売ることができ、季節のイベント関連商品の事前予約も受け付け可能です。

運用の手間を減らせるだけでなく受注発注もできるので、管理が楽になるでしょう。

万が一、商品の発売日が変わった場合はその旨を伝えるメールも一斉送信できる機能も備わっているので連絡ミス防止にもなります。

購入する場合は、ユーザー側はショップポイントを使えるので双方にメリットがあります。

定期購入・頒布会機能

定期購入・頒布会機能は、日用品や消耗品などを定期的に届けるオプションです。

リピーターを確保しながら、安定した売上を実現できます。

化粧品や健康食品、雑誌、スイーツ、ドリンク、宅配弁当、食材などを取り扱ったドロップシッピングを考えているショップには便利な機能です。

特にユーザーは同じ商品の継続購入を考えていても、登録やカートへ入れる手間が面倒に感じる場合があり、手間がかかるのが購買の妨げになってしまう可能性があります。

定期購入・頒布会機能の活用によりユーザー側は利便性が高まるので、安定したユーザー確保が期待できるでしょう。

しかし、定期購入・頒布会機能はGMOペイメントゲートウェイのAdvancedプランまたはGMOイプシロンの契約が必要です。

GMOペイメントゲートウェイのAdvancedプランは初期費用33万円(税込)、GMOイプシロンは初期費用11万円(税込)と年間契約66,000円(税込)がかかります。

MakeShopが行っているサポートについて

MakeShopは、開業したいと考えている人向けに開業前のサポートやポート教材の提供、勉強会、セミナーなどのサポートを中心に行っています。

ここでは、サポートについて詳しく解説していきます。

開業前のサポート

ドロップシッピングを活用したネットショップの開業で、不安を感じる人は少なくありません。

「何から始めればいいのか」、「経験がないから不安」、「在庫管理を他のサイトと併用したいけどできるのか」などの悩みや不安がありますが、MakeShopでは開業前のサポートを行っているので安心です。

開業前のサポートでは、ECアドバイザーが悩みを解決に導くためにアドバイスを行っています。
ネットショップを始めるための必要な機能説明から、商材ごとに異なる最適な運営方法の提案などもしています。

初めてネットショップを開業する人でも、MakeShopなら安心してスタートできるでしょう。

その他にも電話サポートやメールサポート、質問掲示板、デザイン質問掲示板などを活用し、スムーズに運営できる仕組みがあります。

デザイン質問掲示板は業界初の試みで、HTMLやCSSに関する質問ができるのは魅力的です。

サポート教材の提供

MakeShopでは、開店講座マニュアルや成功ノウハウなどサポート教材の提供を行っています。

開店講座マニュアルでは、設定手順が記載されているので簡単にネットショップを開業できるようになっています。

開店準備やショップ基本情報設定、デザイン基本設定、配送・決済の設定、商品の登録、受注・発注などのカテゴリごとに細かく説明されているので、初心者でも安心して準備可能です。

成功ノウハウでは、ショップの売上や集客力をアップさせるためのヒント、開業などに関する基本的な知識やノウハウが凝縮されています。

ネットショップの種類や実店舗との違いなど、基本的な知識を深められるサポート教材です。

開業に必要な届け出や法律、購買意欲を高める写真の撮り方などについても記載されているので、正しい知識を得てから開業できます。

勉強会やセミナー

MakeShopで開業する人向けの勉強会やセミナーも行っています。

主に新規出店や集客、売上アップなどの目的ごとに異なる勉強会やセミナーを開催しているため、ドロップシッピングを始めたいと考えている人は参加するのがおすすめです。

MakeShopでは、

・ネット環境があればどなたでも参加できるオンラインセミナー
・代理店向けのセミナー
・モール出店者向けのセミナー
・初心者向けのセミナー
・運営・集客に関するセミナー
・他の企業などと共同で行う共催セミナー

などを開催しています。

抱える不安や悩みはそれぞれ異なりますが、幅広いニーズに応えられる勉強会やセミナーなので安心感もあるでしょう。

セミナー終了後、質疑応答の時間も設けられているので不安や悩みも解消できます。

MakeShopを利用してドロップシッピングを始めるメリット

MakeShopを利用してドロップシッピングを始めるなら、どのようなメリットがあるのか知りたい人もいるでしょう。

ここでは、MakeShopを利用するとどのようなメリットがあるのか紹介します。

コストを抑えて始められる

1つ目は、コストを抑えて始められる点です。

MakeShopは同等のサービスを提供している会社に比べると、利用料金が安く設定されています。

それぞれのニーズに応じてプランが選べますが、どのプランもコストパフォーマンスに優れているのが特徴です。

MakeShopは日本国内では1万店舗、世界各国で見ると15万店舗も導入されています。

そのスケールメリットを活かすことで、開発費を削減することに成功していて、販売手数料も無料なので商品が売れた分だけ利益が得られます。

充実の機能が完備されている

2つ目は、充実の機能が完備されている点です。

MakeShopの機能は業界トップの651機能で、ネットショップの開業や運営、売上アップ、集客など幅広いニーズに応えられるようになっています。

新しい機能も随時追加されているため、使いやすさも向上しているでしょう。

HTMLを使って自由にデザインができたり、1カ月当たり最大で50万通のメールマガジンを配信できたり、デザインテンプレートの充実も魅力的です。

HTMLが分からないという人でも、気軽にショップを開業できるようになっています。

他にもiPhoneやAndroidに最適化表示する機能もあるので転換率を高めたり、売上をアップさせたりしたい人にもおすすめです。

初心者でもユーザーが魅力的なサイトを構築できるので、誰でも気軽に始めることができます。

高い集客力を有している

3つ目は、高い集客力を有している点です。

MakeShopは、開業したショップを多くの人に知ってもらい、集客につなげるための機能も充実しています。

売れた分だけ費用が発生するアイテムポストは、GMOポイントユーザーにもアプローチできる仕組みです。

Yahoo!ショッピングやLINEショッピングなどにも簡単に掲載できるので、高い集客力が期待できます。

SEO設定も簡単で、アフィリエイトにも連携することが可能です。

リターゲティング広告の配信やInstagramからも集客も期待できるので、新たな客層へのアピールもできるでしょう。

ドロップシッピングを始めるならMakeShopで開業を

MakeShopはオプション機能やサポートが充実しているため、ドロップシッピングをこれから始めたいと考えている人に適しています。

オプションを上手く活用すれば、集客だけではなく売上アップも見込めるだけでなく、初心者でも安心して始められるサポートが充実しています。

どこで始めようか迷ったら、MakeShopの利用を前向きに検討してみてはいかがでしょう
か。

MakeShopはこちら。

クレジットカード情報など本契約に必要な入力をすることなく、15日間の無料体験ができます。

他にも物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、下の記事ぜひ読んでください。