ドロップシッピングの宣伝を行うならブログを活用しよう!

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
ドロップシッピングの宣伝をブログで行うメリットについて知りたい
という方のために、ブログを活用すべき理由などについて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. ショップの宣伝にブログを活用すべき理由がわかる
  2. ブログの執筆を外注するメリット・デメリットがわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではショップの宣伝でブログを活用すべき理由について解説していきます。

なかなか自分のショップにお客さんが来てくれない。
そんなときはブログでショップを宣伝してみましょう。

ドロップシッピングの宣伝はブログを有効活用しよう!

ドロップシッピングによるショップにお客さんを呼び込むためには、

さまざまな施策を打たなければいけません。

ここでは、自分のショップにお客さんを呼び込みたいという方のために、

「ブログ」を使った方法を解説していきます。

宣伝を行うのであれば、

ブログを利用するのが実は一番コストパフォーマンスに優れているかもしれません。

ドロップシッピングのショップの宣伝をブログですべき理由

ドロップシッピングによるショップの宣伝をブログで行うべき理由について

ここでは解説していきます。

宣伝の方法にはさまざまな種類のものがありますが、

どれと比較してもブログによる宣伝が効果的なのです。

ドロップシッピングによるショップを開設したけれど、

なかなか集客ができないので困っているという方はぜひ参考にしてもらえればと思います。

また、宣伝に関する施策を打ったけれど、結果に結びつかない方もチェックしてください。

広告を出稿するよりもコストが抑えられる

自分のショップを宣伝する際、多くの方は広告を出稿することを考えるかもしれません。

しかし、いざ広告料金をチェックしてみると、

メディアによっては非常に高額になってしまうことに驚く方もいるでしょう。

その点ブログはほぼノーリスクで始めることができるので、気軽に宣伝を行うことができます。

もし失敗したとしても、金銭的なダメージはありません。

気軽に更新できるので常に最新の情報を伝えられる

広告の場合、掲出にあたっては業者と綿密な打ち合わせを行わないといけないので、

広告掲出までかなり時間がかかってしまいます。

その点ブログは自分が投稿するだけで作業が完結するので大変スピーディーです。

自分が今一番伝えたいことをダイレクトに、そして即座に投稿することができるブログは、

ショップを宣伝するのに最適なツールと言えるでしょう。

「広告感」を消すことができる

ショップを宣伝する際、広告を掲出してもらうのも有力な選択肢ではありますが、

「広告感」が全面に出てしまうと、お客さんの購買意欲を損ねてしまう可能性があります。

しかし、ブログならお客さんとの距離が近いので、

ある程度の宣伝を行っても広告感が出ることがありません。

お客さんからの印象を損ねたくないけれど、ショップの宣伝はしっかり行いたい方にとって、

ブログは大変有用です。

ドロップシッピングの宣伝をブログでするときの注意点

ドロップシッピングによるショップの宣伝をブログで行うことにはさまざまなメリットがあり、

それは先程説明したとおりです。

しかし、ショップの宣伝をブログで行う時はいくつか注意しなければ行けないポイントがあります。

ここでは、

ブログでショップの宣伝を行うときに気をつけなければいけないことをいくつか紹介していきます。

これからブログでショップを宣伝していこうと考えている方の参考になれば幸いです。

宣伝オンリーだと読者はついてこない

ブログのメイン記事はショップの宣伝となるわけですが、

それだけを執筆していると完全に宣伝用のブログという印象を与えてしまいます。

それでは読者が離脱してしまうので、

ときどきショップとは関係のない記事を織り交ぜるのがいいでしょう。

日常的な記事で親近感を感じさせるのもいいですし、

お役立ち記事を執筆して検索結果の上位を狙うのもおすすめです。

定期的に更新する必要がある

一度ショップに関するブログを立ち上げたら、定期的な更新はマストです。

更新が完全に途絶えてしまったら、

お客さんは「ショップは閉店したのかな?」と感じてしまうかもしれません。

週に1回でかまわないので、定期的な記事のアップを心がけましょう。

ただ、毎日ブログを更新すると、ネタが切れてしまうかもしれないので注意してください。

ブログの更新を外注するのも一手

ショップに関する作業は非常に手間がかかってしまうので、

なかなかブログ更新まで手が回らないという方もいるでしょう。

それなら思い切ってブログ更新を外注してしまうというのも、一つの手です。

ここではショップを宣伝するブログの更新を外注する

メリットとデメリットについて解説していきます。

ブログの更新を外注するメリット

ショップを宣伝するブログの更新を外注するメリットとしては、

「他の作業に集中できる」という点が挙げられます。

気軽に更新できるのが魅力のブログですが、

ネタを探して継続的に記事をアップしていくというのは簡単なことではありません。

そのような面倒な作業を外注することによって、

本来しなければいけない作業に力を注ぐことができます。

ショップ運営に関する直接的な作業が多くてなかなか細かい部分に手が回らないのであれば、

積極的に外注を検討すべきでしょう。

ブログの更新を外注するデメリット

ショップを宣伝するブログを外注するデメリットはいくつかあります。

・外注費用がかかる

当然のことではありますが、ブログの執筆を代行すればそれだけ外注費がかかります。

ある程度ビジネスが軌道に乗れば問題ありませんが、

まだドロップシッピングによるショップを始めたばかりという方は

外注費を計上するのも大変かもしれません。

・内容の確認が必要になることがある

ショップ運営に直接携わっていない方にショップに関するブログを執筆してもらうと、

文章の内容に間違いが生じるケースがあります。

執筆後は軽くでも内容にチェックをしなければいけません。

宣伝のために積極的にブログを更新しよう!

ドロップシッピングによるショップを運営していると、

集客のために広告を出稿したくなりますが、

出稿にかかる費用を考えると現実的ではないかもしれません。

そんなときに宣伝ツールとして大いに役立つのがブログです。

ネタを探して定期的に更新するのは大変かもしれませんが、

費用対効果が非常に大きい宣伝ツールなのは間違いありません。

どうしても自分で継続的に更新していくことが難しいのであれば、

執筆を外注するのも一つの手です。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。