Shopifyにギフトラッピングを導入するメリットや方法を解説

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
Shopifyにギフトラッピングを導入できるかどうか知りたい
といった方のために、導入の可否やメリット、方法などを解説します。

この記事を読むことで

  1. Shopifyにギフトラッピングを導入できるかどうかがわかる
  2. Shopifyにギフトラッピングを導入するメリットがわかる
  3. 具体的な導入の方法がわかる
  4. ギフトラッピング導入におすすめのアプリがわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、Shopifyへのギフトラッピング導入の可否やメリット、

導入方法などについて解説していきます。

 

Shopifyはギフトラッピング対応可能

Shopifyで構築したストアにおいて、ギフトラッピングの導入は可能です。

そのため、ギフトラッピングの導入により、

ユーザーは商品購入時にギフトラッピングの指定を行えます。

そもそも、ギフトラッピングとはどのようなものか、と疑問を抱いた方もいるかもしれません。

ギフトラッピングとは、クリスマス・誕生日などに贈り物をするときは、

通常とは異なる特別なラッピングを行うことです。

なお、Shopifyにはデフォルトでギフトラッピングを選択する機能はありません。

ギフトラッピングを商品として別途設定し、

目的の商品を同時に購入することでギフトラッピングが可能です。

また、いくつかリリースされている、専用のギフトラッピングアプリを導入する方法もあります。

こちらについては、のちほど詳しくご紹介しましょう。

ギフトラッピング導入によるメリット

Shopifyで構築したストアを運営している方の多くは、

売上や利益向上を常に求めていると考えられます。

ギフトラッピングを導入する理由の多くも、売上や利益向上の実現のためです。

また、ユーザー満足度の向上にもつながり、リピーターを獲得しやすくなるのも、

ギフトラッピング導入のメリットといえるでしょう。

ここからは、ギフトラッピング導入で得られる、具体的なメリットを解説します。

売上向上が見込める

ユーザーのニーズを満たせるため、売上向上を見込めることが大きなメリットです。

ギフトラッピングを利用したいと考える層は一定数いるため、

対応していないとユーザーが流れてしまうおそれがあります。

自身が、オンラインで何らかの商品を購入するときを考えてみましょう。

大切な人へのプレゼントを贈るとき、通常の梱包では物足りなく感じます。

キレイにラッピングして特別感を演出したい、と考えるのはごく自然です。

ギフトラッピングを導入すれば、このような層を取り込めるため、

売上や利益向上につながります。

ユーザー満足度の向上

オンラインショップの運営で、安定した利益を得るためには、

ユーザー満足度の向上が欠かせません。

なぜなら、満足度が低いと、お店のリピーターになってもらえず、

ショップは常に新規ユーザーの獲得に追われてしまうからです。

新規ユーザーを次から次へと獲得すれば、一定の利益を得ることはできます。

しかし、必ずしも毎回新規ユーザーを獲得できるとは限りません。

一方、リピーターをたくさん囲いこむことができれば、

定期的に商品を購入するユーザーを増やすことが可能です。

そうすれば、安定した利益に結びつく可能性が高くなります。

ストアのリピーターになってもらうには、ユーザー満足度を向上させなくてはなりません。

わざわざ満足度の低いお店で、商品を購入する人は少ないはずです。

ギフトラッピングを導入すれば、ユーザーのニーズを満たすことができ、

ユーザー満足度の向上につながります。

その結果、リピーターの獲得にもつながるでしょう。

ギフトラッピングの設定方法

Shopifyアプリを利用しない場合は、管理画面から[商品を追加する]を選びます。

タイトルをギフトラッピングサービスにし、画像も追加しましょう。

バリエーションとSKUを登録後、オプション名を変更します。

任意の金額を指定し、[在庫を追跡する]のチェックを外してください。

[配送が必要な商品です]にチェックを入れ、[アクティブ]にすれば完了です。

アプリを利用するのなら、

まずはShopifyアプリストアからギフトラッピングアプリを入手してください。

インストール後、アプリの設定を行います。

おすすめのギフトラッピングアプリ

Shopifyアプリを利用せずとも、ギフトラッピングの導入は可能です。

ただ、アプリを利用しない場合、贈り主からのメッセージを明細に記載できません。

ユーザー満足度の向上も考えるのなら、Shopifyアプリの導入を検討しましょう。

費用はかかりますが、スマートにギフトラッピングを導入でき、

メッセージの記載にも対応しています。

ここからは、代表的なラッピングアプリをいくつかご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

Bold Upsell

Bold Upsellは、人気の高いラッピングアプリのひとつです。

こちらのアプリには、クロスセルと呼ばれる機能があり、

ギフトラッピング機能を簡単に実装できます。

ユーザーが商品を購入しようとすると、

ポップアップでギフトラッピングを提案できることが特徴です。

ラッピングだけでなく、関連する商品をポップアップ表示できるため、売上向上が見込めます。

商品のサイズやジャンルなどによって、

さまざまな価格のギフトラッピングを提案できるため、

ユーザー満足度の向上にもつなげられるでしょう。

Gift Checkout

Gift Checkoutは、ストアの商品ページに、ギフトラッピングサービスを追加できるアプリです。

無料・有料のギフトラッピングを追加でき、

手書きやプリントのギフトカードを添付できるのも特徴です。

エクスプレスシッピング機能による速やかな配送や、e-cardの配布、

カートアップセル機能による売れ筋商品の表示などもできます。

ギフトラッピング以外にも、商品の売上向上につながる機能が備わっているため、

おすすめのアプリです。

複数の料金プランが用意されており、もっとも安価なプランなら月額9.99ドルです。

7日間の無料体験期間が用意されているため、まず機能や操作性などをチェックしてから、

本格導入を検討してみましょう。

Bold Sales Motivator

Bold Sales Motivatorは、ユーザーの購入意欲を高めるアプリとして知られています。

ユーザーが商品をカートに追加すると、

「あと〇〇円で××が無料です」のような表示ができるアプリです。

このアプリを利用すれば、

「あと〇〇円以上の購入でギフト発送が無料」といった提案をできます。

商品ページ上部の目立つ場所に、バーで大きく表示されるため、

ユーザーが見逃す心配もないでしょう。

ギフトラッピングの提案以外にも、送料無料サービスを提案したいときにも使えるアプリです。

ギフトラッピング導入で売上向上を目指そう

Shopifyにギフトラッピングを導入すれば、売上や利益の拡大を見込むことができ、

ユーザー満足度の向上にもつながります。

ショップの利益がなかなか上がらない、リピーターを獲得できない、

といった悩みをお持ちなら、ギフトラッピングの導入がおすすめです。

デフォルトでもギフトラッピングの導入は可能ですが、

アプリを使えばよりスマートにギフトラッピングの提案ができます。

無料体験できるものもあるので、まずは一度試してみるとよいでしょう。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。