Shopifyストアの検索機能をアップ!おすすめアプリを紹介

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
Shopifyストアの検索機能について知りたい
という方のために、Shopifyストアの検索機能や性能を高めるアプリについて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. Shopifyストアに検索機能アプリを導入するメリットがわかる
  2. おすすめ検索機能アプリがわかる
  3. 自社に適した検索機能アプリの選び方がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、Shopifyストアの検索機能について解説していきます。

 

数ある商品の中で希望の商品を見つけるには、検索機能が便利です。

ストアに検索機能がないと、購入率が下がってしまうこともあります。

売上のチャンスを逃さないためにも、ストアの検索機能性能をアップすることが必要です。

Shopifyストアの検索機能性能をアップしよう

Shopifyストアの検索機能は、スピーディに希望の商品を見つけられるのがメリットです。

価格や色、サイズ、産地などさまざまなワードで絞り込みができないと、

探すのに時間がかかったり、見つけられなかったりすることもあるでしょう。

そのせいで購入につながらない可能性もあります。

検索機能は商品点数が多いストアにおいてはとくに必要なものです。

Shopifyストアに検索機能が必要な理由を、改めて認識しておく必要があります。

スピーディな検索が可能

商品の絞り込みができる検索機能は、

探している商品をスピーディに見つけることができます。

さまざまな商品をチェックしたい、と考えている場合はそれほど必要ないかもしれません。

しかし、ネットで商品を探しているユーザーの多くは素早く、

自分の求めている商品やサービスを見つけたいと考えています。

そのためには、商品を絞り込んで検索ができることが必要なのです。

色やサイズ、ブランド名などさまざまな条件で検索できれば、

より素早く求めている商品にたどり着くことができます。

希望に適した商品を絞り込める

商品の数がたくさんあれば、求めている商品を見つけられる確率は高まりますが、

検索機能がないとそれができない場合があります。

検索機能のメリットは希望の商品を見つけやすくしてくれるのがメリットです。

数多くの商品をチェックしていると疲れてしまい、

欲しい商品があったのに見落としてしまう可能性もあります。

時間がなくなってしまい、途中であきらめなければならないこともあるでしょう。

それはサイトからの離脱につながります。

そのような時に、探している商品を的確に見つけてくれるのが、検索機能です。

商品点数が多いストアにおすすめ

検索機能はとくに商品数が多いストアに必要な機能です。

たくさんの商品を一つずつチェックして、求めている商品を探すのは時間がかかり、

労力も必要とします。

途中で疲れてしまい、ほかのストアに移動してしまう可能性があります。

もちろん、そうなればリピートはしてもらえません。

また商品アイテムだけでなく、色やサイズなどバリエーションを多くそろえているストアにも、

検索機能は必要です。

商品の絞り込みができるのは便利で、ユーザー満足度にもつながるでしょう。

絞り込みの方法や種類が多いほど、スピーディに求めている商品を手に入れることができます。

ストアにどのような絞り込み検索機能が必要なのかを把握し、実装することが大切です。

検索項目が多いストアにおすすめ

検索機能は、検索項目が多い商品を取り扱うストアにも必要です。

商品カテゴリ、アイテム、色、タイプ、素材など、

さまざまな要素から絞り込むことができれば、

的確にスピーディに探している商品を見つけられます。

カラーなども限られた色の点数だけでなく、

カラーパレットなどから検索できればより要望に近いものを見つけることができるでしょう。

価格帯の幅が広いものも、絞り込めると便利です。

また、ワード検索も搭載したい機能ですが、

その場合は購入キーワードと検索キーワードの分析など、

購入につながる検索機能である必要があります。

検索結果を分析し購入につなげられる

ユーザーの検索結果や購入履歴などのデータを分析すれば、

ユーザーの求めている商品や傾向がわかります。

検索アプリの中には、顧客データを分析できるものも。

顧客の行動を分析できれば、商品選びや新規商品の開発などにつながり、

ストアの売上アップが期待できます。

Shopifyで設定されているデフォルトの検索機能

Shopifyにはデフォルトで検索機能が搭載されています。

具体的には並べ替えと絞り込みで、

これらの機能は販売者が便利に利用できるものです。

ユーザーが便利に利用できるようにするには、

コレクション内の商品の表示を変更しなければいけません。

ここでは、Shopifyで設定されている、並び替えと絞り込み検索機能について解説します。

並べ替え

Shopifyの並べ替えオプションから、商品リストの並べ替えができます。

以下のものが並べ替えが可能です。

• 商品名
• 作成日
• 更新日
• 在庫
• 商品タイプ

これらの並べ替えをすることで、

更新したりレビューをしたりする商品を検索することができます。

また並べ替えをすることで、在庫が少なくなっている商品を見つけることも可能です。

並べ替えの手順は次の通りです。

  1. 管理画面から「商品」を選択
  2. 「すべての商品」から「並べ替え」を選択
  3. 「並べ替え」から「並べ替えオプション」を選択

絞り込み

商品リストから絞り込みができます。

絞り込みをすることで編集したり、レビューや更新をする商品を見つけやすくなります。

さらに、複数のフィルターを追加でき、条件に一致した商品を表示することが可能です。

絞り込みオプションには、次のような項目があります。

• 商品の販売元
• 出品状況
• ステータス
• タグ付け
• 商品タイプ
• コレクション
• 公開に失敗
• ギフトカード

絞り込み機能で見つけたい商品を素早く、簡単に表示できます。

Shopifyストアに導入したい検索機能アプリの選定ポイント

商品数が多くないストアの場合、基本的な検索機能があれば十分な場合もあります。

しかし、ストアで取り扱う商品数によっては、

詳細の絞り込みができる機能があった方がよいことも多いでしょう。

Shopifyでは詳細な検索ができる機能が備わっていないため、アプリを導入する必要があります。

検索機能アプリにはさまざまな種類があるため、

ストアに適したものを選ばなければなりません。

Shopifyストアに導入する検索機能アプリの選定ポイントについて解説します。

検索速度

選び方のポイントとして検索速度は重要です。

スピーディに希望の商品を見つけられるのが、

検索機能のメリットの一つなので、

検索結果が素早く表示できなければユーザーの満足度が下がってしまいます。

ユーザーが満足できなければ離脱率も高くなってしまいます。

とくに商品数が多いなど情報量が多いと、

検索スピードが落ちてしまうこともあるので注意が必要です。

アプリを提供しているサイトで実際使用しているサイト事例などを確認できるなら、

そのサイトで検索をしてみるとよいでしょう。

カスタマイズができる

柔軟なカスタマイズができると便利です。

ストアに適したカスタマイズができれば、より快適に使用できるでしょう。

検索結果の表示順位をカスタマイズできたり、検索条件の組み合わせを変更できるなど、

順位をより最適に表示できるカスタマイズができるアプリがおすすめです。

インストールしやすい

とくにWebに関する知識があまりない場合は、

簡単にインストールできるものがおすすめです。

インストールに時間がかかったり、設定に手間がかかったりしない方が、

精神的にも負担がなく、スムーズに導入できます。

設定の操作もシンプルですぐに使用できるものを選びましょう。

機能が多いと設定が複雑な場合もあるので、

導入する際の設定方法などもチェックしてください。

アプリは、Web関連の知識など自分に合ったレベルのものを選ぶことも大切です。

無料で利用できるオープンソース型は、

導入やカスタマイズなどに知識が必要な場合も多いので確認が必要です。

検索項目がストアに合っている

検索方法や項目がストアに適したアプリを選びましょう。

検索エンジンには、キーワードによる検索をするタイプと、

キーワードや設定した条件をもとに商品を絞り込むタイプがあります。

キーワードによる検索可能なタイプは、サイトの種類に関係なく使用できるため、

ポータブルサイトなどに利用されることが多いです。

通常、ECサイトでは商品検索による絞り込みができるタイプが使われます。

検索ツールには種類(タイプ)があるので、ストアに適しやものを選定することが必要です。

機能の充実度をチェック

ストアに必要な機能が充実しているかをチェックすることもポイントです。

絞り込み機能のほか、サジェスト機能やレコメンド機能があるか、

多言語に対応しているか、検索結果が0と出ないようにできるか、

入力ミスをしても検索可能にできるか、など機能面をチェックしてください。

ユーザーに親切で、購入につながりやすい機能が充実しているアプリを選びましょう。

クリック数や検索ワード、購入ワードなどの分析ができるものもおすすめです。

サポートがある

サポート体制がしっかりしていた方が安心です。

機能の設定方法や利用方法などがわからない場合はもちろん、

カスタマイズの方法やより効果的な利用方法などのアドバイスなどがしてもらえるなら、

その方がツールを有効活用できるでしょう。

電話やメール、チャットなどのサポート方法、24時間体制など対応可能な時間、

さらにはその範囲まで無料でサポートをしてもらえるかも確認しておくと安心です。

費用対効果を確認

検索アプリは便利で有効な機能が多いほど、料金が高くなります。

多くは月額利用料金がかかり、オプションをつけることでさらにコストがかかります。

ユーザーにとって便利で使いやすい機能があった方がよいですが、

ストアにとって本当に必要な機能かどうかを認識することが必要です。

費用対効果を確認したうえで、ストアに適したアプリを導入しましょう。

Shopifyストアで利用したいおすすめ検索機能アプリ

搭載された機能や設定方法、インストールのしやすさなど、

検索機能アプリによって内容はさまざまです。

優秀なアプリはいろいろありますが、中でもおすすめの検索機能アプリを紹介します。

ストアに合ったアプリを導入するためにも、特徴を把握しておきましょう。

Product Filter & Search

Shopifyのサイト内にある商品検索をわかりやすくできるアプリです。

具体的には、絞り込み検索、カラー検索、商品画像・価格のドロップダウン表示、

検索ワードのチェックといった機能が利用できます。

絞り込み検索では、商品の色、サイズ、

価格のほか在庫切れなど条件を設定して検索できるのが特徴で、

この設定のフィルターは複数かけることも可能です。

また、カラー検索はカラーパレットから色を選択でき、

商品名による商品画像・価格表示検索も可能で、商品探しが便利になります。

さらに検索ワードの入力ミスに対して、最適な検索結果を表示できる機能も。

また、エメラルドグリーンはグリーンに入れて表示するなど、

類似ワードを反映させることが可能です。

類似ワードを検索結果に含めることで、購入してもらう可能性をなくさないようにできます。

Filter Menu by Power Tools

AmazonやEbayといった大手小売業者に基づいて設計されたアプリです。

価格、ブランド、タイプ、色、サイズなど柔軟な条件設定が可能。

また、コレクションやタグに基づいたフィルターを作成できます。

「タグ同期」機能があり、

シンプルな作業で質の高いフィルターメニューが自動的に機能します。

こちらのソフトは開発者フリーなので、ワンクリックでインストール可能です。

さらにカスタマーサポートもあるので、さまざまな質問に対応してもらえます。

14日間の無料トライアルがあるので、興味がある場合は体験してみてください。

Ultimate Product Filter+Search

検索、フィルター、マーチャンダイジング機能を搭載したアプリで、

より正確な検索結果を出すことができます。

商品のタイプや価格、さらにオプションでアイテムをフィルターし、

ユーザーが求めている商品を表示することができます。

また、入力ミスがあっても類似したものをAIが検知し、検索結果に表示。

そのため検索結果が0にはなりません。

さらにチャットによるサポートがあるので、迅速な問題解決が期待できるます。

14日間の無料トライアルがあるので、まずは試してみるのがをおすすめです。

Smart Search & Instant Search

類義語や「もしかして」検索を含めた、

オートコンプリートとオートコレクトで関連性の高い検索結果をスピーディに表示します。

入力ミスやスペルミスも自動修正し、的確な検索結果につなげます。

また、6,000以上の多言語にも対応。

検索数の制限もなく、料金や機能、メーカー、型番、タグやレビューなどの絞り込みなど、

カスタマイズも簡単にできます。

検索結果が0の場合、同意を提示してくれる機能も搭載しています。

価格や在庫状況、商品レビューをリアルタイムで反映できるのも便利です。

加えて、おすすめ商品やキャンペーン情報などを、検索結果と同時に表示可能。

ユーザーの検索行動を分析し、レポートも作成します。

検索した商品と購入商品のデータを分析し、購入のチャンスを増やせるのもメリットでしょう。

自社に適したアプリを選び検索機能を向上させよう

ストア内の検索機能は、取り扱う商品数が多いストアにとって必須とも言える機能です。

もし探している商品がスピーディに、かつ的確に見つけられなければ、

ストアから離脱してしまう可能性が高くなります。

そうなると売上にも影響してしまうでしょう。

検索アプリはいろいろあり、機能や設定のしやすさ、

サポート体制などを確認して選ぶことが大切です。

適したアプリを導入しストアの検索機能を高め、売上アップにつなげましょう。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。