Shopifyがアパレル販売に向いている理由と成功事例を紹介

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
Shopifyがアパレル販売に向いている理由について知りたい
という方のために、具体的な理由や成功事例の解説をします。

この記事を読むことで、

  1. Shopifyがアパレル販売に向いている理由がわかる
  2. アパレル業界におけるShopifyの成功事例がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、Shopifyがアパレル販売に向いている理由について、詳しく解説をしていきます。

 

Shopifyがアパレル販売におすすめの理由

Shopifyは、誰でも簡単にECサイトを構築できるサービスです。

海外で誕生したサービスですが、すでに日本でもさまざまな業界、

業種においてShopifyを活用しています。

アパレル業界においても例外ではなく、著名なファッションブランドが、

ShopifyでECサイトを構築している事例も少なくありません。

Shopifyでアパレル販売を始める前に、おすすめな理由を理解しておきましょう。

おしゃれなショップを開設できる

Shopifyには、豊富なテンプレートが用意されており、

簡単におしゃれなECサイトを構築できます。

これこそが、アパレル販売にShopifyが適している大きな理由のひとつといえるでしょう。

実店舗販売を行うアパレルショップの場合、店構えやインテリアに気を配り、

ユーザーにアピールします。

しかし、店舗のないECサイトではそれができません。

そのため、ECサイトのデザインがとても重要になるのです。

ショップのコンセプトやイメージなどをデザインに反映さえ、

洗練されたECサイトを構築しなくてはなりません。

おしゃれで洗練されたECサイトを制作するには、知識や技術も必要です。

しかし、Shopifyなら豊富なテンプレートがあるため、

簡単におしゃれなECサイトで制作可能です。

カスタマイズ性が高い

Shopifyは、カスタマイズ性の高さも人気の理由です。

本格的なカスタマイズを行うには、コーディングの知識や技術が必要ですが、

簡単なカスタマイズならコード編集も必要ありません。

管理画面から好みのデザインテーマを選ぶだけで、

簡単にECサイトのカスタマイズができます。

この手軽さも、多くのショップがShopifyを選ぶ理由といえるでしょう。

アパレルショップなら、ブランドロゴがあるケースも少なくありません。

このような場合でも、ECサイトにブランドロゴを挿入できます。

簡単に画像をアップロードできるので、ショップのロゴもすぐにECサイトへ反映できます。

ほかにも、テキストの色・フォント・大きさ・項目の表示非表示など、

さまざまな部分のカスタマイズが可能です。

海外向けの販売も可能

オンライン販売の魅力は、国内だけでなく海外にも目を向けられることです。

世界中のネットユーザーをターゲットにできるため、

売上や利益の拡大を狙えるのが、オンライン販売の魅力です。

Shopifyで構築したECサイトも例外ではありません。

しかも、Shopifyは海外販売に強いサービスです。

Shopifyは多言語に対応しています。

Shopifyは、約50の言語に対応しているため、

アクセスユーザーにあわせて言語を自動で翻訳できます。

また、130カ国以上の通貨にも対応しているほか、海外送料・税の設定も可能。

世界各国の100以上におよぶ決済方法に対応しているのも、

Shopifyが海外販売に強い理由です。

グローバルな展開を目指しているアパレルショップにとって、

Shopifyは心強いパートナーとなってくれるでしょう。

各種SNSと連携できる

インターネットやスマートフォンが普及し、

老若男女を問わず誰もがSNSを扱う時代となりました。

現在では、ビジネスにSNSを活用するのがごく普通であり、

事実小規模な企業から大企業まで、あらゆる企業がSNSを有効活用しています。

アパレル業界においても、SNSを有効に活用している企業やショップが多いのが現状です。

Twitter・Facebook・Instagramなどで情報を発信し、

ユーザーとやり取りしつつコンバージョンにつなげています。

このように、ビジネスで有効なSNSですが、

Shopifyで構築したECサイトなら簡単に連携が可能です。

SNS側とShopify側で設定が必要ですが、

連携によってより多くのユーザーと接触できる可能性が広がり、利益拡大が期待できます。

アパレル業界におけるShopify導入事例

すでにアパレル業界においても、多くのショップがShopifyを活用しています。

これから、Shopifyでアパレル販売に取り組もうと考えている方なら、

どのようなサイトに仕上げているのか気になるかもしれません。

すでにShopifyでECサイトを構築しているショップを参考にすれば、

サイト作りのイメージも湧きやすいでしょう。

ここからは、アパレル業界における、Shopifyの導入事例をピックアップしてご紹介します。

KIBACOWORKS

KIBACOWORKSは、北鎌倉を拠点にしているアパレルショップです。

住宅街の中に工房を構えており、アイテムのデザインはもちろん、

加工まですべて手掛けていることが特徴です。

ECサイトはShopifyで構築されており、

アパレルショップらしい画像を多用したデザインが印象に残ります。

映像を取り入れて動きのあるサイトに仕上げているほか、

チャットボットの実装で気軽に質問できるようにしているのも特徴です。

COHINA

COHINAは、小柄な女性にスポットをあてたアパレルブランドとして知られています。

身長150cm前後の、小柄な女性のためのアイテムを数多く扱っており、

ECサイトでは該当する身長を指定してアイテムの検索が可能です。

サイトそのものはシンプルな設計なので、アクセスしたユーザーが迷うこともありません。

amirisu

amirisuは、編み物文化やグッズを、世界中に届けているライフスタイル雑誌です。

もともとはオンライン冊子だったのですが、多くのファンを獲得したことから、

現在ではオンライン販売も手掛けています。

ECサイトは、白をベースとしたシンプルかつスタイリッシュな設計で、

メニューもわかりやすく配置されています。

シンプル設計ゆえに、参考にしやすいサイトです。

土屋鞄製造所

土屋鞄製造所は、さまざまなカバンを手掛けているお店です。

ランドセルから大人用カバンまで幅広く扱っており、

老舗ならではの味わいある質感とクオリティで人気です。

こちらのECサイトも、全体的にスッキリとした作りになっています。

ページ下部には、利用できる決済方法のマークが表示されているので、一目で把握できます。

TAYLOR STITCH

TAYLOR STITCHは、サンフランシスコ発の、

上質なカスタムメイドオーダーシャツを提供しているショップです。

サンフランシスコのスタイルを反映させたアイテムが特徴で、日本でも高い人気を誇ります。

アパレルブランドらしいデザインを採用しているのはもちろん、

ユーザビリティを意識したサイト設計になっているのも特徴といえるでしょう。

Runtrip

ランニングに適したTシャツやグッズなどを、専門的に扱っているショップです。

メールマガジンの配信も行っており、

ECサイトにはメールアドレスの登録を促すポップが自動的に表示されます。

ページ下部には、送料に関する情報を明記してあるため、

商品代金以外にどのような費用が発生するのか、一目で把握できます。

FUMIKODA

働く女性のための、仕事用バッグを専門に扱うショップです。

軽くて使いやすいバッグにこだわっており、多くの女性から支持されています。

海外の一流ファッションブランドのような、洗練されたサイトデザインも印象的です。

KIT

KITは、ヨガウェアやホットヨガウェア、フィットネスウェアなどを扱っているショップです。

ただのヨガウェアではなく、おしゃれさをプラスした、

こだわりのアイテムを扱っているのが特徴です。

ECサイトにアクセスすると、お得な特典を得る会員への登録を促すポップが自動で表示されます。

A BATHING APE

BAPEストアでは入手できない、

アーカイブアイテムやパイレーツストアオリジナルアイテムを扱っています。

スッキリとしたシンプルテイストなサイトで、使いやすさも抜群です。

SNSとの連携もしています。

17kg

韓国レディースファッションアイテムを扱うショップです。

10~20代向けのプチプラアイテムを扱っています。

サイトのヘッダー部分に、アイテムのカテゴリを表示しているため、

目的のアイテムをスムーズに探せます。

アパレルショップを始めるならShopifyで決まり!

Shopifyなら、アパレル販売向けのECサイトを簡単に作れます。

SNSとの連携ができて、

カスタマイズ性も高いおしゃれなサイトが簡単に作れるのはShopifyならではの魅力です。

これを機会に、Shopifyでアパレル販売を始めてみましょう。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。