カラーミーショップのサイトに動画を挿入する方法を解説!

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
カラーミーショップサイトに動画を挿入する方法について知りたい
という方のために、動画の挿入方法について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. サイトへの動画挿入方法が理解できる
  2. アップロード方法がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではサイトへの動画挿入方法について解説していきます。

 

カラーミーショップに動画を挿入して商品ページを充実させよう

カラーミーの商品ページに動画を挿入することで得られる効果は2つあります。

• 映像を通して沢山の情報が伝わる
• 動画を通して商品の疑似体験が可能

以下で効果について詳しく紹介します。

映像を通して沢山の情報が伝わる

テキストだけだと、情報の限界があるため伝わりきれない部分が少なからず出てきます。

映像と音声を通して、

あらゆる角度からの視界による情報や映像を通しながら説明をすることで、

テキストよりも多くの情報を伝えることができます

人間は「テキスト<画像<動画<体験」を通して、

脳の中でよりイメージを具体的にしやすくする生き物です。

動画を通すことで体験に近い形を提供できるのではないでしょうか。

動画を通して商品の疑似体験が可能

動画を通して、商品を利用している様子の疑似体験ができます。

新商品であれば、

どのように使うのかという情報がテキストだけだとイメージがつきにくい場合があります。

しかし、動画を通して利用している姿を見ると、

よりイメージしやすく、購入に対するハードルを低くする効果が高いでしょう。

動画は短時間でも沢山の情報を入れることができるので、

より多くの情報とイメージを相手に提供することができます。

動画の構成をより工夫することで、より商品に対する好感度を高めることができるでしょう。

カラーミーショップのサイトに動画を挿入する方法

カラーミーショップのサイトに動画を挿入する方法について見てみましょう。

手順としては

  1. 動画を撮影する
  2. Youtubeなどで動画をアップロードする
  3. 動画を挿入する
  4. 動画のソースをコピー
  5. コピーしたソースを、商品編集の説明にソースを貼付ける

の手順で行います。

動画を撮影する

スマートフォンを使って撮影を行います。

一部分だけでなく360度から撮影を行い、

サイズ感も伝わる撮影がお客様にもイメージがつきやすいです。

Youtubeなどで動画をアップロードする

撮影した動画は、YouTubeやCyberduckにアップロードします。

Cyberduckは、管理画面 → ツール → FTPオプション で設定が可能です。

確認してみて下さい。

動画を挿入する

管理画面 → 商品管理 → 商品検索→変更で、動画を挿入したい商品を選択します。

動画のソースをコピー

YouTubeでは、動画ページの「共有」ボタンをクリックすると「埋め込みコード」が表示されます。

埋め込みコードをコピーします。

コピーしたソースを、商品編集の説明にソースを貼付ける

コピーしたコードを商品の説明欄か商品のトップページに、

HTMLが貼り付け可能なところにペーストしましょう。

貼り付けることで、動画の視聴が可能です。

気になる商品ページを下にカーソルし、お客様が動画を視聴することで、

より商品の魅力を伝えることができます。

動画で商品の魅力をさらに引出しましょう

動画では、テキストでは伝わないイメージや雰囲気をお客様に提供できます。

動画では疑似体験ができるので、購買に対するハードルを下げる効果もあります。

写真や文字だけだとわかりにくい部分もあるため、

実際に店頭に行って実物を確認する人もいるほどです。

そのような方にも動画を通して、

商品の扱い方や購入した後の様子を容易にイメージしやすくなります。

構成次第では、より印象を残しやすく、

SNSにアップロードすれば莫大なインプレッションを獲得できるかもしれません。

今回を機に商品の動画撮影を行い、より商品の売上を高めてみましょう。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。