Shopifyでバナーを使いたい!メリットや導入方法を紹介

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
Shopifyのバナーについて知りたい
という方のために、Shopifyでのバナーのメリットや作り方について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. バナーのメリットがわかる
  2. バナーを作る方法がわかる
  3. バナーで役に立つアプリを選べる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではShopifyのバナーについて解説していきます。

 

Shopifyでバナーを作るメリット

Shopifyにはバナーを作成する機能があります。

バナーはプロモーションやマーケティングに役立つものです。

サイト内を華やかに演出しつつ、導線を分かりやすくし、今以上にお店を盛り立ててくれます。

ShopifyのECサイトでバナーを作るメリットを理解し、

自分の欲しいメリットに合わせてバナーを作成していきましょう。

購買を促進する

Shopifyのバナーには、キャンペーンやセールのお知らせをして、

クリック一つでリンク先に飛ばせられるものがあります。

ユーザーが自社サイトを訪問した時に、

キャンペーン情報などを目にすることで購買意欲を高める効果が期待できます。

バナーはカラフルな背景や文字を選ぶこともでき、

よりユーザーの目に付きやすくすることも可能です。

普通のテキストで表示させるよりも目立ちやすく、読まれる可能性を高められます。

テンプレートは用意されていますが、文字の内容は任意で変えられるので、

クリックしたくなるようなうたい文句を考えてみましょう。

客単価を高める

Shopifyのバナーでは、ユーザーの利用金額を高めるための働きかけにも使えます。

商品の金額に応じて送料無料やセット割引などを設定し、

ユーザーのショッピングカート内の商品金額に応じてお知らせするバナーを作りましょう。

ユーザーはカートに商品を入れるたび、

「送料無料まで○○円」「あと○○円で〇割引」といったメッセージを受け取れます。

そうすることで、

「あと少しで送料無料だから(割引だから)もう少し買おう」という気持ちになるのです。

Shopifyでバナーを作るには

Shopifyでは、バナーを作成したりカスタマイズしたりするのも自分でできます。

基本は無料でも作れますが、

有料サービスを使うとさらに高機能なバナーにすることも可能です。

Shopifyでは、テーマの種類によって少し作る手順が違ってくるため、

それぞれの方法で必要な手順を解説します。

テーマによってはバナー機能が含まれているものとそうでないものがあり、

機能がない場合には対策が必要です。

テーマにバナー機能が含まれている場合

テーマにバナー機能が含まれている場合には、

そのままテーマの機能を使ってバナーを作りましょう。

もし、もっと高機能なバナーを作りたければ、テーマにバナー機能がない場合をご覧ください。

しかし、無料のテーマでもプロモーションバナーなどを作れる機能を持つテーマはあり、

基本のバナーでいい人には使い勝手も全く問題ありません。

テーマにバナー機能がない場合

Shopifyのテーマには、バナー機能がないものもあります。

Shopifyのテーマは無料と有料のものがあり、無料テーマは全8種類です。

デフォルトのテーマは無料のDebutになっており、これにはバナー機能がついていますが、

多くの人が別のテーマに変えてカスタマイズします。

その際に、バナー機能がないものを選んだ場合には、対策を考える必要があります

選んだテーマにバナー機能がなかった場合には、

まずは以下の2つの選択肢から対策を選んでみましょう。

HTML、CSSをいじってテーマを書き換えることも不可能ではありませんが、

手間を考えたら以下の方法から選んだ方が手軽で快適です。

テーマを変える

テーマにバナー機能がなかった場合には、

思い切ってテーマを他のものに変えてしまうのも一つの方法です。

無料のテーマでも、デフォルトのDebutだけでなく、

Ventureにもプロモーションバナーの機能が付いています。

また、有料テーマは公式ストアやCMSのテンプレート販売サイトなどで

購入することが可能です。

Shopifyの有料テーマでバナー機能があるものとしては、Envy、Districtなどがあります。

しかし、一度有料テーマを購入した場合には、コストの無駄を考えると、

テーマを他のものに変えるのはあまり現実的ではないかもしれません。

その場合には次の方法が役立ちます。

バナーアプリを利用する

Shopifyのカスタマイズには、テーマを変えるだけでなくアプリを使う方法もあります。

アプリには非常にたくさんの種類があり、その中には当然、バナーを作るアプリもあります。

高価な有料テーマを購入したから変えたくない、

デザインが気に入っているため変えたくないという人は、アプリで対策しましょう。

バナーアプリは無料でも使えますし、

有料にすることでこだわりのカスタマイズをすることもできます。

テーマを買い替えるよりもアプリを導入した方が初期費用を抑えられます。

Shopifyで使うバナー作成におすすめのツール

ShopifyのECサイトでバナーを作成するためのおすすめのツールを紹介します。

一つは無料で使えるアプリで、もう一つは有料アプリです。

どちらのアプリでも、テーマにバナー機能がない場合にバナーを作成できます。

使い勝手や機能を見て、利用を検討してみましょう。

また、バナー機能付きのテーマを使っている人も、

バナーをより充実させたい場合にはおすすめです。

Free Shipping Bar

Free Shipping Barは、基本的には無料で使えるバナーアプリです。

お気に入りのテーマにバナー機能が付いていなくても、無料でバナー機能を加えられます。

テンプレート豊富で、無料でも背景色や文字色を選べます。

「残り〇〇円以上のお買い上げで、送料無料になります」というような表示もお手のものです。

有料プランもある

Free Shipping Barは基本的な機能は無料で使えますが、

より高度なカスタマイズをするためには9.99ドルの有料プランがおすすめです。

有料プランの機能には以下のようなものがあります。

• 無制限のバナーの使用
• 地理的な要素によってバナーの表示を変更
• ユーザーの国ごとに通貨を自動で検出
• バナーに背景画像を設置
• 祝日に合う背景デザイン
• スケジュールの自動化

通貨の自動検出や現地時間の検出、リアルタイムでの為替レートに合わせた金額表示など、

メッセージの内容を変える機能があります。

祝日に合わせて背景のイメージを変えることなどもでき、

各端末の画面サイズに対応した広告バナーを表示するなどのレスポンシブ対応です。

基本の使い方

アプリを公式アプリストアで検索し、インストールします。

インストール後はアプリの画面が出てきて、バナーを作る手順を紹介してくれます。

Free Shipping Barでは、まずバナーを作る前に送料の調整を行うことが必要です。

いくらから送料無料にするか設定してからバナーを作りましょう。

バナーはテンプレートから好きな色や文字を選び、文字の内容を変えて仕上げます。

無料の場合にはBasicのテンプレートから、有料ではPremiumテンプレートも利用可能です。

Flair Product Badges & Banners

Flair Product Badges & Bannersは、有料アプリです。

機能はプランによって異なりますが、

有料だけあって利用できるサービスの範囲は広くなっています。

さまざまなバナーを作成でき、ECサイトを華やかに、かつ見やすくしてくれそうです。

商品に「おすすめ商品」「ベストセラー」「残り10個」といったバッジやバナー、

スケジュール機能などが使えます。

有料アプリ

14日間の無料トライアルはありますが、無料で使い続けることはできません。

ただし、基本の機能であるバッジとバナーをつけるだけであれば、

1ヶ月19ドルで利用可能です。

バナーを出現させる期間を決めるスケジュール機能などは使えませんが、

手動で出し入れする気になれば問題はありません。

最低限のプランでも、無料アプリ以上にデザインにはこだわれるため、

一つの選択肢として検討してみてはいかがでしょう。

基本の使い方

Flair Product Badges & Bannersを使うには、

まずはストアからアプリをインストールする必要があります。

Free Shipping Barとは違い、最初にプランを選ぶ必要があるため、

あらかじめ決めておきましょう。

最初は無料期間があり、後からでも変更は可能です。

プランは月額19ドルのBUZZ、29ドルのBOOST、49ドルのGROWがあります。

アプリの画面はすべて英語で日本語サポートはありません。

デザインの選択は視覚で確認して選べるので英語が苦手な人も使えそうです。

基本的にはデザインや色を選び、「Conditions」で設置場所を選び、

「Content」で文字を入力するだけです。

Shopifyをバナーで盛り上げよう

ShopifyのECサイトにはバナーを設置可能です。

バナーを使うことで、サイトに彩りを加え、もっと見やすく、使いやすくすることができます。

Shopifyのバナー機能は、無料と有料の方法があり、

有料ではこだわりのデザインや便利機能が使えます。

テーマかアプリで利用できるので、どの方法での導入が良いか検討してみましょう。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。