カラーミーショップのお知らせの表示方法について解説!

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
カラーミーショップでお知らせや新着情報を表示する方法ついて知りたい
という方のために、お知らせの表示方法について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. お知らせの表示方法が理解できる
  2. 設定する上での注意点がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではカラーミーショップお知らせの表示方法について解説していきます。

 

カラーミーでお知らせや新着情報を表示するテンプレートは?

サイト運営をしていて、営業のお知らせや新商品の情報をサイトに反映させることができたら、

顧客だけでなく新規のお客様へのアプローチに繋がります。

お知らせや新着情報をサイトに反映させるためには、

「テンプレートプラス」というカラーミーのオプションを使用します。

契約プランがレギュラー以上の方が、テンプレートプラスを無料で利用することが可能です。

様々な機能があり、とても使い勝手がいいツールで利用しているサイト運営者は数多くいます。

テンプレートプラスで利用できるテンプレートについても詳しく説明します。

テンプレートプラス

テンプレートプラスには4つの機能があります。

• カレンダー管理
• インフォメーション登録
• イチオシ商品管理
• 新着商品管理

その中にある

「インフォメーション登録」「イチオシ商品管理」「新着商品管理」

の3つを利用してお知らせを表示できます。

3つの機能を上手く利用することで、お客様にサイトのアピールを

最大限に活かすことができるでしょう。

それぞれの機能について詳しく見ていきます。

• インフォメーション登録

インフォメーション登録を使用することで、

お知らせや新着情報をお客様に知らせることが可能です。

お知らせを事前に登録して、公表日時の指定ができます。

忙しいときや忘れやすい方には便利な機能です。

• イチオシ商品管理

サイト内の商品で、お客様に一番おすすめした商品を訴求することができる機能です。

訴求したい商品をサイト内で選択し、お客様がサイトに訪問した際一番に表示されます。

• 新着商品管理

「自動」「手動」のどちらかで設定することができます。

最大表示件数は新商品を導入した時に、サイト内の新商品と入れ替えることができる機能で、

500件まで可能です。

しかし表示件数を多くすると読み込みの時間がかかります。

ロードの時間が長いとお客様がサイトを離脱してしまうかもしれません。

表示件数を最小限にし、

サイトからの離脱する人数を分析しながら少しずつ増やす方法もあります。

推移を見ながら微調整してみましょう。

テンプレートプラスを利用できる対象テンプレート

「テンプレートプラス」では、主要なテンプレートも利用可能です。

利用できる対象テンプレートは「無料」「有料」「スマートフォン」の3種類です。

対応可能のテンプレートを一覧にして表示します。

無料テンプレート
• SHELF
• WASHI
• nano
• Bit
• Organic
• ワンプレート ブラック
• ワンプレート ホワイト
• ワンプレート ウッド
• フォトグラフ(ウッド)
• ピン(ライトグレー)
• ウェスト(ブラック)
• ウェスト(ホワイト)
• カラーミーキット(2カラム)

有料テンプレート
• BLOCK
• DISCOVER
• MONO
• MODE
• ICE
• MANY
• PACK
• Panorama
• ワンプレート ホワイト
• ワンプレート ウッド
• SHELF(有料)

スマートフォンテンプレート
• PLAIN
• PILOT
• ベーシック ピンク
• ベーシック イエロー
• ベーシック ブルー

カラーミーショップで新着情報を使う方法

カラーミーショップで新着情報を使うには、上記でも書いた「テンプレートプラス」を使用します。

管理画面でテンプレートプラスを追加し、設定を行います。

HTML編集エリアにテンプレートを追加することで新着情報のお知らせ表示が可能です。

新着情報で使えるタグ

新着情報で使えるタグは3つあります。タグ名と機能を表にまとめました。

タグ名 機能
date 公開日付
link_url 設定したURL
message お知らせ内容

テンプレートでは、独自タグを使用してデータを出力します。

独自タグは、テンプレートファイル別に指定したものを利用して下さい。

新着情報の使い方

新着情報の使い方は、表示したい場所にコードを貼り付けて表示します。

コードは管理画面に取得できます

以下に例としてコードを記します。

<!– 新着情報があれば表示 –>
<{if $news != “”}>
<ul>
<{section name=num loop=$news}>
<li>
<!– 日付 –>
<{$news[num].date}>
<{if $news[num].link_url != “”}>
<!– リンク付き新着情報を表示 –>
<a href=”<{$news[num].link_url}>”><{$news[num].message}></a>
<{else}>
<!– リンクなし新着情報を表示 –>
<{$news[num].message}>
<{/if}>
</li>
<{/section}>
</ul>
<{/if}>

新着情報には、ブログのように画像を埋め込むことができないため、

上記のコードのようにリストで表示します。

新着情報の見出しを入れたり、デザインを調整し表示が可能です。

日付指定もできるので、いつ頃にお客様に見せたいのかを日時も記載しましょう。

お知らせを表示してリピーターを増やしましょう!

お知らせ機能を使うには、テンプレートプラスを使用します。

契約プランがレギュラー以上の方は無料で利用が可能です。

お知らせの設定は、独自タグを使用してHTMLを埋め込む必要がありますが、

記述するところは限られているので、初心者の方でも安心して設定できます。

また、お店の情報や新商品の情報をお客様に提示することで、

リピート率を高め、よりお店への関心を高める効果があります。

お知らせ機能を利用して、お店の商品をアピールしリピーターを増やしましょう。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。