カラーミーの定期購入機能とは?カラーミーリピートとの違いも解説!

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
カラーミーの定期購入機能について知りたい
という方のために、定期購入について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. カラーミーの定期購入機能についてわかる
  2. 定期購入での販売方法がわかる
  3. カラーミーリピートとの違いがわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではカラーミーの定期購入機能について解説していきます。

 

カラーミーの定期購入機能

カラーミーの定期購入機能では、一回の注文で定期的に商品を販売することができます。

ユーザーにとっては、毎回行っていた注文手続きをする必要がなくなり、

オーナーにとっても継続的な売上が見込める仕組みです。

ショップオーナーが商品に合わせて注文日を指定することができるので、

入荷サイクルに合わせた販売や発送が可能です。

また、定期購入はカラーミーのプランに契約している方なら無料で利用できます。

ここでは、カラーミーの定期購入におすすめの商材や注意点についてご紹介していきます。

こんな商材におすすめ

定期購入には卵や野菜、コーヒーやペットフードなどの食品や美容サプリや

整髪料といった消耗品があります。

そして学習講座やジムなどの会費のように、

コンスタントに必ず必要となる商材もおすすめです。

特に毎日の食卓に欠かせない食材の場合、

定期購入を利用することで毎回注文する手間が省けるだけでなく、

他のショップへの乗り換えなど離脱も防げます。

定期購入利用の際の注意点

便利な定期購入機能ですが、利用の際にはいくつか注意点があります。

定期購入で利用可能な決済方法は、

クレジットカード決済・代引き・銀行振込・ゆうちょ振替です。

ただし、クレジットカード決済についてはラージプランとプラチナプランのみとなります。

また、「3Dセキュア対応のクレジットカード」は利用できないため、注意が必要です。

定期購入での販売方法

定期購入で商品を販売するには、商品登録を行う必要があります。

定期購入品は、ショップへの会員登録やログインが必要となるほか、

通常商品と同時に販売・購入はできない仕組みです。

ここでは、定期購入をするための設定方法や使える決済方法について、

詳しく解説していきます。

設定方法

カラーミーで定期購入品を設定する手順について解説していきます。

まずは、ショッピングカートの種類が「これまでのショッピングカート」

になっているかを確認します。

次に商品編集ページ内にある「販売の形態」欄を表示させ「定期購入を行う」

にチェックを入れてください。

手順通りに進めていくと設定欄が開き、毎月の配送日付を選択できるようになります。

続いて、発送する月数を入力すれば完了です。

月数は、最大で120ヶ月(10年)まで設定可能です。

定期購入で使える決済方法

注意点でも少し説明しましたが、

定期購入で利用できる決済手段は、

クレジットカード決済・代引き・銀行振込・ゆうちょ振替の4種類です。

ただし、定期購入でクレジットカード決済が利用できるのは、

ラージプラン以上となるのでご注意ください。

クレジットカード決済なら、支払いを忘れていたというユーザーのミスをはじめ、

ショップ側の毎回決済状況を確認する手間を省いてくれます。

設定方法は、「決済方法設定」で「クレジットカード(イプシロン)」を追加し、

契約コードなどを設定します。

そしてクレジットカード情報保持機能をONにすることで、

二回目以降のカード情報の入力は不要です。

ユーザー側は登録したクレジットカードの情報を、

マイアカウントより変更・更新ができます。

カラーミーリピートとは

カラーミーリピートは、

カラーミーショップの姉妹サービスで定期便システム専門のサービスです。

定期購入を、より簡単に実現するためにGMOペパポ株式会社が開発した決済機能で、

カラーミーの定期購入より複雑な設定をしたい方におすすめです。

ここでは、カラーミーの定期購入との違いやカラーミーリピートのメリットについて

詳しく解説していきます。

定期購入との違い

カラーミーがネットショップ作成とすると、カラーミーリピートは

定期販売ページ作成サービスです。

主な違いをいくつかご紹介すると、

カラーミーではクレジットカード決済を利用できるのはラージプラン以上のみでした。

しかし、カラーミーリピートでは全ての方がクレジットカード決済を利用できます。

一方、代引き・銀行振込・ゆうちょ振込には未対応など、

カラーミーとカラーミーリピートではできないこともあるので確認が必要です。

また、カラーミーリピートでは、より詳細なサイクル設定が可能となりました。

初回最短設定や毎週決まった曜日にお届けする定期配送があります。

そのほかにも、2・3週間や2・3・4・6・12ヵ月毎の配送、

複数サイクルの設定や定期買い注文の追加など様々な細かな仕様に対応しています。

カラーミーリピートのメリット

ここではカラーミーリピートのメリットについていくつかご紹介していきます。

販売サイクルが自由に設定可能

カラーミーでは一ヵ月単位でしかできなかった販売サイクルが、

カラーミーリピートでは様々な間隔で自由に設定可能です。

曜日・週・月・隔週・隔月、

その他にも45日間隔など商材の使用頻度に合わせて選択できるため、

より自由な定期販売ができます。

ランディングページが簡単に作れる

ランディングページとは、広告や検索結果を経由し、

訪問者が最初にアクセスする全ての情報を詰め込んだページのことです。

カラーミーリピートでは、このランディングページの画像などを

指定するだけで簡単作成できます。

ランディングページは、

離脱率が少ないことからECサイトでは重要な訴求方法の一つです。

定期購入のように、契約後に改めてページを見ることの少ない

販売形態との相性が良いとされています。

レスポンシブ対応しているため、

パソコンとスマホのそれぞれ別に作成する必要がないのもメリットの一つです。

購入ボタンが他サイトにも設置できる

カラーミーリピートでは、ランディングページのようにサイトを作成するほか、

購入ボタン(決済システム)だけを導入することもできます。

そのため、既に他のECサイトを持っている方でも、

カラーミーリピートの購入ボタンだけを導入可能です。

ジンドゥー・Wix・WordPressなど、ほかのホームページ作成ツールでも連携できます。

後払い決済に対応

カラーミーリピートでは、カラーミーでは対応していない後払い決済にも対応しています。

一般的に通販や定期購入ではクレジットカード決済が主ですが、

利用に不安を抱えているユーザーも少なくありません。

しかし、カラーミーリピートなら商品が到着してから決済できるため、

新たなユーザーの獲得が期待できます。

カラーミーで定期購入機能を追加し、安定した売上を上げよう

カラーミーの定期購入機能を使うことで、

食品・スキンケア用品・健康食品など定期的に購入する商品を

より効率的に届けることが可能です。

上手く活用すれば、安定した売上やユーザーが他ショップへ乗り換えするのを予防できるなど、

様々な効果を期待できます。

カラーミーの機能だけでは満足できない方は、カラーミーリピートという選択肢もあるので、

検討してみてはいかがでしょうか。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。