カラーミーでロゴの設定や変更をするには?ロゴ作成ツールもご紹介

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
カラーミーのロゴ設定やロゴ変更について知りたい
という方のために、その方法について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. カラーミーにおけるロゴの設定方法がわかる
  2. カラーミーにおけるロゴの変更方法がわかる
  3. おすすめのロゴ作成ツールがわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではカラーミーのロゴ設定やロゴ変更について解説していきます。

 

カラーミーでロゴを設定・変更する方法

カラーミーのロゴは、トップページ設定で設定や変更できるようになっています。

トップページ設定では、ショップタイトルやショップロゴ画像、コピーライト、

お知らせ、フリースペースなどの設定ができます。

ショップロゴ画像を指定したり、ショップページや

カートページに表示したりといった設定をすれば、

ショップのトップページがより見やすくなるでしょう。

カートページに「表示する」を選択すると、

「https://」から始まるページにロゴ画像が表示されます。

ショップロゴ画像は基本的に左寄せで表示されますが、

divタグに位置を調整するための指定を追加すると任意の場所に画像を設置できます。

場所の指定は、ショップ作成からデザイン設定、

編集したいテンプレートの「デザイン設定」ボタンをクリックした先にある

CSS編集ボタンをクリック後のページで可能です。

ロゴの設定や変更が反映されない場合は?

ロゴの設定や変更が反映されない場合は、

しばらく時間を置いてから再度反映されているかチェックしてみてください。

トップページ設定で設定したロゴ画像は、反映されるまでに10分ほどかかるので、

すぐに反映されるわけではないことを念頭に置いておく必要があります。

しかし、10分以上経っても反映されない場合は、

使っているブラウザに古い情報が残っているために更新されていない可能性があります。

キャッシュを削除してから再度ショップを確認しましょう。

初心者にもおすすめ!便利なロゴ作成ツールはこちら

ロゴを作る場合は、ロゴ作成ツールの利用がおすすめです。

ここでは、初心者でも簡単にロゴを作れるおすすめのロゴ作成ツールをご紹介します。

ONLINE LOGOMAKER

ONLINE LOGOMAKERは、一からロゴを作成できるサービスです。

ベーシックとプレミアムという2つのプランがあり、ベーシックプランは無料で利用できます。

日本語を使うことはできませんが、アイコン絵のバリエーションが豊富で、

自分のパソコンにある素材をアップロードしてからロゴ作成もできるため、

かなり自由度は高いです。

特に、どのようなロゴにするのかイメージが固まっている場合におすすめです。

TAILOR BRANDS

TAILOR BRANDSは、おすすめされる選択肢の中から好みのものをクリックし、

そこから分析された結果をもとにしたデザイン候補を提案してくれるサービスです。

直感的に操作するだけでロゴを完成させられるため、時間もかかりません。

デザインの候補は沢山提示してもらえるので、

どのようなロゴにしたいのかはっきり決まっていなくても

おすすめできるサービスとなっています。

LOGASTER

LOGASTERは、そこまで解像度の高いロゴがいらないと考えている人におすすめのサービスです。

他のロゴ作成サービスと比べてみると、自由度はそこまで高くありません。

しかし、よりスピーディにロゴを完成できるというメリットがあります。

無料版ではなく有料版を利用すれば、ファビコンや名刺デザインも合わせて購入できます。

全体的に統一感を持たせたい場合におすすめです。

Hipster Logo Generator

Hipster Logo Generatorは、アイコンや色の組み合わせの自由度がかなり高いサービスです。

作成の手順が少しわかりにくい所が難点ではありますが、

より自由度の高いロゴを作成したいと考えている人におすすめです。

日本語を使うことはできますが、フォントが1種類しかないので注意してください。

アパレル系のショップでこのサービスを使っているところが多く見られます。

ロゴの設定や変更方法を知り、より魅力的なショップにしよう

ロゴの設定や変更方法を知ることにより、

オリジナリティがあって魅力的なショップを作ることができます。

カラーミーでショップを始めようと考えているのであれば、

ぜひロゴにもこだわってみてください。

ロゴの作成は、当記事で紹介したサービスを利用するのがおすすめです。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。