ヤフオク!の即決とは?初心者にわかりやすく解説

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
ヤフオク!初心者で即決する手順を知りたい(わからない)
という方のために、分かりやすくヤフオク!の即決のやり方について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. ヤフオク!の即決のやり方がわかる
  2. ヤフオク!の即決での入札のやり方がわかる
  3. ヤフオク!の即決の種類を知ることができる
  4. ヤフオク!の即決の便利機能を知ることができる
  5. ヤフオク!の即決にかかる手数料を知ることができる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではヤフオク!初心者にもできる即決のやり方について解説していきます。

 

初心者にもできる?ヤフオク!の即決のやり方

オークションといえば、日本最大級のネットオークション「ヤフオク!」が有名ですね。

検索大手で人気のYahoo!(ヤフー)が設立したサービスで、知名度の高さがあります。

ヤフオク!で欲しい商品を手に入れるのに手っ取り早いのは、入札ではなく「即決」です。

まず、ヤフオク!初心者にもできる即決のやり方についてご紹介します。

(1)落札相場の確認

オークションの際は、まず欲しい商品の「落札相場」を確認しておきましょう。

ヤフオク!では、商品検索結果一覧の左端の上にある落札相場にチェックを入れると、

過去の落札価格や入札件数を調べることができます。

(2)商品検索

ヤフオク!の商品検索の方法は、商品名を直接入力する「キーワード検索」と、

商品の種別で検索する「カテゴリー検索」の2種類があります。

商品検索をした際に、即決価格の記載の有無も同時に確認しておきましょう。

(3)ウォッチリストを活用

ヤフオク!には検索して気になった商品を登録できる「ウォッチリスト」があります。

検索した商品の左下に☆マークがあり、タップやクリックをすれば登録できます。

再度検索する手間がなく、即決や入札価格の様子の確認も可能です。

(4)商品紹介の確認

商品を見つけたら、即決する前に「商品紹介の確認」をおこないます。

検索商品と実際の内容が同じか、状態、発送方法、支払い方法を注意して見ます。

タイトルと商品紹介の内容が違うこともあるため再確認が必要です。

(5)出品者の評価の確認

商品の即決前に「出品者の評価」は必ず確認するようにしてください。

悪い・非常に悪いの評価がある場合は、どんな理由でついているのかが重要です。

ヤフオク!初心者の場合は、つい見落としがちなので注意しましょう。

(6)即決で入札・落札

即決手続きには2種類あり、即決価格のみの場合は「落札する」ボタンを、

即決価格以下の場合は「入札する」ボタンを押す方法があります。

今回は即決したいので、「落札する」ボタンでOKです。

(7)出品者へ連絡

無事に即決手続きができたら「取引を始める」ボタンを押して、

取引に必要な情報の送信と、出品者への挨拶も兼ねて一言連絡を入れておきます。

無言はNG、短くても構わないので必ず連絡は入れておくのがマナーです。

(8)支払い(入金)

ヤフオク!は支払いされないと商品発送されない仕組ですので、

出品者に連絡を入れたら支払い手続きを先に済ませます。

即決後は出品者が支払いを待っている状態なので、

可能な限りスムーズな支払いを心がけましょう。

(9)到着後に商品確認

支払い後は商品の発送連絡があり、その後手元へ商品が到着します。

到着後は梱包状態はどうか、中身は紹介していた商品かどうかの確認をします。

箱が潰れていたり気になる箇所はスマホで撮影しておくことも必要です。

(10)出品者を評価

商品の確認をして問題がなければ、出品者の評価を入れて取引終了です。

非常に良い、良い、どちらでもない、悪い、非常に悪いの5つから選ぶことができます。

今回の取引に見合った評価を入力するようにしましょう。

初心者にも簡単!ヤフオク!即決時の入札方法

ヤフオク!初心者が即決する際は、思った以上に緊張するものです。

手っ取り早い「即決」ですが、実際に商品購入にはどのような内容があるのでしょうか。

即決・入札の方法は2つで、ヤフオク!初心者にも簡単です。

現在価格「入札する」ボタンを押下

ヤフオク!の入札方法には、「入札する」ボタンを押して購入するやり方があります。

これは即決ではなく現在価格でオークションが進行している状態です。

現在価格より高額で入札すれば自分が最高入札額者となります。

即決価格「今すぐ落札する」ボタンを押下

ヤフオク!の入札方法には、「今すぐ落札する」ボタンを押して購入する方法もあります。

これが即決の方法で即決価格以上の額で入札することで即時に落札できます。

即決は入札に比べて即購入できるのがメリットです。

ヤフオク!の即決は2種類のパターンがある

ヤフオク!で即決する際の落札価格には、2種類のパターンがあります。

ネットオークションをするにあたって、基本中の基本ですので覚えておきましょう。

それぞれの違いを理解すれば、状況に合う使い分けもできます。

即決価格のみ

ヤフオク!の落札価格の「即決価格のみ」、これは例えば500円なら500円のみということ。

500円以上も以下もなく500円で入札=落札という意味があります。

即決価格のみのほか現在価格のみともいわれます。

即決価格以下

ヤフオク!の落札価格の「即決価格以下」、これは開始価格と即決価格が異なります。

開始時は100円で110円120円と入札で価格が上がっていきます。

即決価格の500円に達したらオークション終了=落札です。

ヤフオク!の即決におすすめの便利な機能

ヤフオク!には、初心者に便利な入札のおすすめ機能があります。

ネットオークションをする際に、ずっと画面を見続けるのは時間も大変です。

そんな時に自動でおこなってくれる機能は、放置できるし非常に助かります。

自動入札機能

オークションに慣れた人は必ず使う「自動入札機能」が、ヤクオク!でも使えます。

商品の現在価格が2000円だとし、出せる予算が5000円の場合に、

自動入札5000円を設定するとその額まで自動で入札します。

自動延長機能

オークションには便利な「自動延長機能」もあり、ヤフオク!でも嬉しい機能です。

出品者側の設定で終了時間15分前に入札があった場合に、

予定終了時間をずらしてくれる機能です。

機能の有無は都度確認しましょう。

ヤフオク!の即決には手数料がかかる?

ヤフオク!は利用料金が発生する場合があり、ホームページに記載されています。

入札・落札した際は0円で、出品者が商品を落札された場合に手数料がかかります。

即決に手数料は発生しませんが覚えておくといいでしょう。

Yahoo!プレミアム会員の場合

ヤフオク!初心者が商品を即決した場合に手数料はかかりませんが、

出品者側は商品を売る際に手数料が発生します。

Yahoo!プレミアム会員の場合、月額と出品料は0円で、落札システム手数料が8.8%かかります。

Yahoo!プレミアム会員以外の場合

Yahoo!プレミアム会員以外の場合、商品を即決しても手数料はかかりませんが、

出品者側は月額と出品料は0円で落札システム手数料が10.0%発生します。

つまりヤフオク!初心者が即決で購入する際は手数料は無料です。

ヤフオク!初心者が即決する際の注意点

ヤフオク!初心者だからこそ意識しておきたい注意点があります。

ネットオークションは顔が見えない取引なので、伝え方や実績などが重要です。

出品者も落札者もお互いが気持ち良くトラブルないように行動しましょう。

新規IDの取得直後の即決は控える

ネットオークションの取引で重要なのは実績で、そこから信用信頼が生まれます。

なので、実績の少ないヤフオク!初心者が即決しようとすると怪しまれます。

しばらく評価を増やして実績ができてから即決に挑戦してみましょう。

紳士的な態度・言葉遣いを意識する

ネットオークションだけと言わず取引で重要なのは、態度と言葉遣いです。

出品も落札も無言はお互いに不安になりますし、乱暴な言葉は不愉快になるでしょう。

初めまして、よろしくお願いしますなど、紳士的な態度と言葉を遣ってください。

返事が遅れてしまった時は、

遅くなってすみませんと言うような言葉が添えられていると気持ち良く取引することができます

ヤフオク!初心者の即決のまとめ

ヤフオク!初心者にもできる即決のやり方を紹介しました。

即決の基本は通常の入札なので、流れを掴んでからやってみるといいでしょう。

ヤフオク!の即決価格は提示価格のみで、現在価格は入札が少なければお得に買えます。

ヤフオク!には画面を見られない時間も安心な便利機能があります。

即決のやり方を覚えていけば、時間と共にスムーズな取引が可能です。

ヤフオク!初心者の注意点も意識しながらぜひ挑戦してみてください。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。