Yahoo! JAPAN IDが複数ある!削除方法や注意点とは?

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
Yahoo! JAPAN IDの削除について知りたい(わからない)
という方のために、削除方法や注意点について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. Yahoo! JAPAN IDの削除方法がわかる
  2. Yahoo! JAPAN IDを削除できない場合の対処法がわかる
  3. Yahoo! JAPAN IDを削除する場合の注意点がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、Yahoo! JAPAN IDの削除について解説をしていきます。

 

Yahoo! JAPAN IDが複数ある場合の削除方法

複数のYahoo! JAPAN IDがあるなら、一部を削除しましょう。

削除方法は簡単です。

長期間使用しないYahoo! JAPAN IDがあっても、

公式が利用停止するとアナウンスしているため、不正アクセスの心配はありません。

しかし、Yahoo! JAPAN IDには個人情報も紐づけており、

そのまま残しておくのは気持ちがいいものではないでしょう。

使わないIDがあるなら、削除がおすすめです。

削除したいIDでログインする

まずは、削除したいYahoo! JAPAN IDでログインします。

削除はログインした状態でなければできないため、ログインしましょう。

Yahoo! JAPAN IDへのログインは、公式サイトのトップページから行えます。

公式サイトの右側にログイン項目があるのでクリック。

Yahoo! JAPAN IDとパスワードを入力するとログインできます。

または、Yahoo! JAPAN ID削除ページに直接アクセスして、ログインする方法もあります。

直接アクセスしたい場合は、以下をクリックしてください。

Yahoo! JAPAN ID削除ページ

IDやパスワードを忘れてしまいログインできない場合の対処方法は、

あとで解説しますので、合わせて参考にしてください。

IDを削除する

Yahoo! JAPAN ID 削除ページにアクセスしてIDとパスワードを入力しログインすると、

削除画面が表示されます。

削除にあたり注意事項が表示されているので、確認しておきましょう。

IDを削除する前に、削除したいYahoo! JAPAN IDで間違いがないか確認してください。

問題がなければ「確認」ボタンをクリックします。

続いて「削除する」ボタンをクリックすると、Yahoo! JAPAN IDを削除できます。

最後に、「Yahoo! JAPAN IDの削除が完了しました。」と表示されると削除完了です。

Yahoo! JAPAN IDを削除できない場合の対処法

特定のサービスを利用中では、Yahoo! JAPAN IDを削除できません。

「削除」ボタンを押しても削除できない場合は、

削除できない理由が表示されるので確認してください。

続いて、削除できない理由に従い、手続きを済ませましょう。

Yahoo! JAPAN IDが削除できない理由は、

有料サービスの利用中」または「IDやパスワードが違っている」の2タイプが考えられます。

有料サービス利用中なら停止する

削除したいYahoo! JAPAN IDで有料サービスを利用中だとIDを削除できません。

有料サービスを利用中の場合は、ID削除前にサービスの停止を申し込む必要があります。

引き続き有料サービスを利用したいなら、IDを削除しないほうがいいでしょう。

また、複数のIDがある場合では、別のIDで有料サービスを利用する方法も検討してください。

Yahoo! BBの追加メールアドレスを停止する

現在Yahoo! BBを利用中で、Yahoo! BB追加メールアドレスを使っている場合は、

メールアドレスの利用停止手続きをしてください。

Yahoo! BB追加メールアドレスとは、Yahoo! BB会員が使えるサービスです。

たとえば以下のようなサービスを利用中にYahoo! BB会員になっているでしょう。

• Softbank光
• SoftBank Air
• Yahoo! BB 光
• Yahoo! BB ADSL

追加メールアドレスの停止は、以下から行うことができます。

Yahoo!メール – 追加メールアドレス

また、Yahoo! BB会員になっているYahoo! JAPAN IDを削除するということは、

Yahoo! BB会員も停止することになります。

Yahoo! BB会員の利用を継続したい場合は、ID削除に注意してください。

Yahoo! BB・BBフォンを解約する

同じく、Yahoo! BB会員になっているとBBフォンが利用可能です。

BBフォンとは、Yahoo! BB会員やSoftbankサービスを利用中に使えるIP電話のことです。

Yahoo! JAPAN ID削除前に、Yahoo! BBサービスやSoftbankの解約手続きをしてください。

解約手続きは以下のURLから行うことができます。

解約手続きのご案内

以下のサービスを利用中なら、解約手続きをしましょう。

• Yahoo! BBサービス
• SoftBank Air
• SoftBank 光
• おうちのでんわ

Yahoo! BBサービスの解約やSoftbankの解約手続きが完了できたら、

Yahoo! JAPAN IDも削除できるようになります。

Yahoo!パートナーを退会する

削除したいYahoo! JAPAN IDでYahoo!パートナーを利用中なら、

先にYahoo!パートナーの退会手続きをしてください。

Yahoo!パートナーとは、婚活サービスのことです。

サービスを使わないなら退会手続きを済ませてからYahoo! JAPAN IDを削除しましょう。

Yahoo!パートナーの退会手続きは、以下から行えます。

Yahoo!パートナーを退会する

なお、Yahoo!パートナーの有料会員プランを利用中の場合は、

各プランの更新を停止する手続きが別途必要です。

注意事項を確認のうえ、退会手続きを済ませましょう。

Yahoo! Wi-Fiを解約する

削除したいYahoo! JAPAN IDでYahoo! Wi-Fiを利用中の場合は、

先にYahoo! Wi-Fiの解約手続きを済ませてください。

Yahoo! Wi-Fiを解約すると、Yahoo! JAPAN IDが削除できるようになります。

解約手続きは、ソフトバンク株式会社へ電話で依頼します。

インターネットでの解約手続きはできないため注意してください。

電話で解約意思を伝えると、解約申込書が発送されます。

書類が届いたら、必要事項を記入のうえ捺印してから返送してください。

解約申込書が発送先に届いたら、解約成立です。

Yahoo! JAPANカードを退会する

クレジットカードを利用している場合は、Yahoo! JAPAN IDの削除ができません。

カードをもう使わない場合は、

Yahoo! JAPANカードの退会手続きを済ませてからYahoo! JAPAN IDの削除へと進みます。

なお、Yahoo! JAPANカードを退会すると、Tポイントは失効します。

解約手続きをする前に、Tポイントの移行手続きをしてください。

また、Yahoo! JAPANカードの退会手続きは電話対応のみです。

自動音声サービスの電話で退会手続きができます。

スマートログインやY!mobileのID連携を解除する

削除したいYahoo! JAPAN IDで、スマートログインやY!mobileをしている場合は、

連携を解除してからIDを削除してください。

スマートログインは、My SoftBankから解除できます。

Y!mobileのID連携解除は、My Y!mobileから解除してください。

なお、スマートログインやY!mobileのID連携解除の前に、

携帯電話番号以外のログイン方法を設定しておきます。

携帯電話以外のログイン方法を設定しないと、

Yahoo! JAPAN IDでログインできなくなります。

解除前に、パスワードの無効・変更ページでパスワードを有効にしましょう。

Yahoo!ウォレットを削除する

削除したいYahoo! JAPAN IDでYahoo!ウォレットを利用中の場合は、

先にYahoo!ウォレットの利用を停止してください。

Yahoo!ウォレットは各種有料サービスの支払いと紐づいているため、確認しておきましょう。

たとえば、以下のサービス利用中で停止手続きが必要です。

• PayPay残高支払い
• Yahoo!公金支払い

サービスの利用停止は、以下から行えます。

Yahoo!ウォレットヘルプ-有料サービスの利用を停止したい

「サービスの確認・停止」ボタンをクリックして、利用中のサービスがあるか確認してください。

Yahoo!かんたん決済での支払いを完了させる

ヤフオク!の取引中で、支払い方法をYahoo!かんたん決済にしている場合は、

Yahoo! JAPAN ID削除前に支払いを済ませてください。

支払いが完了すると、Yahoo! JAPAN IDの削除ができるようになります。

また、ヤフオク!に出品中の場合も、商品代金の受け取り完了まで、

Yahoo! JAPAN IDの削除はできません。

取引中の商品があるなら、早めに手続きを済ませましょう。

Yahoo! JAPAN IDにログインできない場合の対処法を知る

そもそも、Yahoo! JAPAN IDにログインできないと、IDの削除はできません。

IDやパスワードを忘れてしまった場合は、照会手続きを利用しましょう。

Yahoo! JAPAN IDのIDを忘れた場合は、ID検索の利用がおすすめです。

ID検索機能は、連絡用メールアドレス・生年月日を入力すると結果がメールで送られてきます。

また、「ログインできない場合のお手続き」からも確認できます。

「ログイン方法を再設定する」をクリックしてから、ID入力欄にIDを記載しましょう。

なお、IDがわからない場合は、以下の項目でも大丈夫です。

• ニックネーム
• シークレットID
• メールアドレス
• 携帯電話番号

不正な利用を防ぐための認証を済ませたら、本人確認方法に進みます。

本人確認は、メールアドレス・携帯電話番号でも確認可能です。

携帯電話番号やメールアドレスを試し、

ログインできればパスワード設定で希望のパスワードを再設定できます。

Yahoo! JAPAN IDを削除する場合の注意点

使わないYahoo! JAPAN IDは削除がおすすめですが、削除前に注意点を確認しておきましょう。

IDを削除すると、利用中のサービスのデータも削除されてしまうからです。

同じ電話番号で一定期間IDを登録できない

Yahoo! JAPAN IDを削除すると、同じ電話番号で一定期間IDを登録できなくなります。

家の電話番号や携帯電話によりIDを登録していた場合は注意しましょう。

複数の電話番号をもっていれば問題にはなりませんが、

多くのケースでは電話番号は1つだけのはずです。

なお、一定期間登録できない具体的な期間は、公式サイトに記載がありません。

同じ電話番号でID登録する場合は、期間をあけて登録できるか確かめてみてください。

同じIDで利用中のすべてのデータが削除される

Yahoo! JAPAN IDを削除すると、同じIDで利用中のサービスのデータが削除されます。

削除されたデータは復活できないため注意してください。

また、別のIDへの引継ぎもできません。

特定のサービスのデータが必要な場合は、バックアップを取りましょう。

Yahoo!メールのデータが削除される

削除するYahoo! JAPAN IDでYahoo!メールを使っている場合は、

データのバックアップを取っておいてください。

バックアップを取らずにIDを削除すると、

Yahoo!メールの受信箱にあるメールデータはすべて削除されます。

Yahoo!メールを利用中の場合は、必要なメールがないか確認しておきましょう。

重要なメールがないときや、Yahoo!メール自体を使っていなければ、

Yahoo! JAPAN ID削除でも問題はありません。

ヤフオク!の履歴や評価が削除される

Yahoo! JAPAN IDを削除すると、同じIDのヤフオク!の履歴や評価が削除されます。

長い期間をかけてヤフオク!の評価を積み上げてきた人は注意しましょう。

また、出品テンプレートも同時に削除されてしまうため、

Yahoo! JAPAN IDを削除するべきかを考えるようにしてください。

Yahoo!知恵袋の履歴を引き継げない

Yahoo! JAPAN IDを削除すると、Yahoo!知恵袋の履歴を引き継ぐことができません。

削除される履歴とは、検索履歴のことです。

Yahoo!知恵袋に投稿した質問や回答はそのまま残ります。

ただし、Yahoo!知恵袋でニックネームを使用していると、

Yahoo! JAPAN IDの削除で編集ができなくなります。

削除したら同じIDで登録できない

Yahoo! JAPAN IDを削除すると、同じIDでの登録はできません。

再登録する場合のYahoo! JAPAN IDは、ランダムな文字列となります。

IDの文字を指定して登録することはできません。

一般的に同じIDで再登録する必要性はないでしょう。

しかし、何らかの理由で同じ文字列のYahoo! JAPAN IDを使用したい場合は、

削除するべきかよく考えるようにしてください。

デジタルコンテンツが削除される

Yahoo! JAPAN IDを削除すると、同じIDで使用していたデジタルコンテンツが削除されます。

削除されるデジタルコンテンツは、以下のサービスです。

• ebookjapan
• GYAO!

特定のIDで購入した電子書籍や映画などのデジタルコンテンツは削除されます。

引き続きデジタルコンテンツを使用するなら、Yahoo! JAPAN IDの削除は見送るようにしましょう。

なお、ebookjapanで購入したデジタルコンテンツは、

IDが変わらなければ機種変更でデータ移行ができます。

GYAO!についても同様の対応です。

出品中の商品は削除される

Yahoo! JAPAN IDを削除すると、ヤフオク!やPayPayフリマで出品中の商品が削除されます。

出品中の商品が削除されると、商品は表示されなくなります。

取引中の商品があるときは、ID削除前に取引を完了させましょう。

なおIDを削除しても、落札済み商品の手続きは利用できます。

注意したいのは、自分が出品者の場合です。

T会員ネットサービスの退会手続きは別途必要

Yahoo! JAPAN IDを削除すると、紐づいているTポイントやカードにログインできなくなります。

以下のサービスを使っている場合は注意しましょう。

• Tポイント
• Tカード
• TSUTAYA online

なお、Yahoo! JAPAN IDを削除しても、T会員ネットサービスも退会できたわけではありません。

T会員ネットサービスの退会は、別途手続きが必要です。

Yahoo! JAPAN IDが複数あるなら注意して削除しよう

複数のYahoo! JAPAN IDがあり使っていないIDがあるなら、削除しましょう。

長期間ログインしていないYahoo! JAPAN IDがある場合は、

利用停止中になっていますが、完全に削除されているわけではありません。

そのままだと個人情報が残っているため、

安全性を考慮してYahoo! JAPAN IDを削除すると安心です。

ただし、Yahoo! JAPAN IDの削除は注意点がいくつかあります。

紹介した内容を参考のうえ、削除するようにしてください。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。