電脳せどりに使うパソコンのスペックはどれくらいあればOK?

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
電脳せどりで使うパソコンについて知りたい(わからない)
という方のために、スペックや選び方について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. 電脳せどりで使いたいパソコンのスペックがわかる
  2. 自分に合うパソコンを選ぶことができる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは電脳せどりで使うパソコンのスペックについて解説していきます。

 

パソコンなしで電脳せどりはできる?

電脳せどりでは、インターネット環境は必須ですが、

パソコンがないと始められないのでしょうか。

電脳せどりは、仕入れも販売も実店舗に行かずに、

ネットショップやオークションサイトなどで完了するせどりです。

そのため、ネットショップやオークションサイトを開けないとできません。

電脳せどりをやってみたいと思っても、

パソコンを持っておらず資金も余裕がない場合、パソコンなしでできるか考えてみました。

スマートフォンだけでも運用は可能

基本的に電脳せどりを始める際には、ネット環境さえあれば良いため、

パソコンではなくスマートフォンだけでも可能です。

スマートフォンでも、リサーチや仕入れ販売など、基本的な運用は十分にできる機能があります。

ガラケーとは違い、スマートフォンはネット接続もしやすく、アプリも豊富に揃っています。

また、画面も大きく見やすいため、必要最低限のことをするには問題ないでしょう。

パソコンがないと効率が悪いことも

電脳せどりはスマートフォンだけでも運用することは可能ですが、

パソコンがないと効率が悪く、作業が滞るかもしれません。

電脳せどりでは、稼げる商品のリストを作成したり、Amazonへの出品登録を行ったりします。

そうした作業はスマートフォンからではやりにくく、

パソコンの方が快適に進められます。

スマートフォンでもできないわけではありません。

しかし、時間もかかり、時給計算で割りの合わない作業になるでしょう。

少ない時間で効率よく稼ぐのがせどりの良いところなので、効率ダウンだけは避けたいものです。

電脳せどりに必要なパソコンのスペックとは

電脳せどりでは、パソコンがなくてもスマートフォンで運用できます。

しかし、やはり一台はパソコンを準備した方が安心です。

では、これから電脳せどりのためにパソコンを準備するとしたら、

スペックはどれくらいのものを用意すれば良いでしょう。

パソコンといっても、スペックも価格帯もいろいろです。

最低限どれくらいあれば問題なく作業ができるか、欲しいスペックをまとめました。

最初はスペックよりもコスト重視でOK

電脳せどりをこれから始める人、始めたばかりであまり稼げていない人は、

スペックにこだわってパソコンを選ぶ必要はありません。

基本的な操作ができるパソコンであれば、電脳せどりでも十分に作業できるため、

最初はコスト重視で選びましょう。

デスクトップパソコンでもノートパソコンでも、インターネットができて、

データ管理ができれば、問題ありません。

メモリは2~4GBで十分

これから電脳せどりのためにパソコンを購入するなら、

メモリは2GB~4GB程度あれば十分です。

4GB程度のパソコンであれば、新品でも約2万円台から商品がたくさん出ています。

これくらいのメモリがあれば、普通にインターネットを使うのにもサクサク動き、

ネットショッピングでの仕入れも問題ありません

電脳せどりでのみ使うのであれば、

オンラインストアにアクセスして売買ができるだけのスペックで十分なのです。

資金は仕入れに回したい

電脳せどりでは高機能のパソコンを持つ必要はなく、

必要最低限のインターネット環境が整えられるだけで十分です。

パソコンにお金をかけるより、最初は仕入れに資金を回して

商売の規模や利益を大きくしていくことの方が大切になります。

ハイスペックのパソコンがあっても、使う機能は限られています。

初期には扱う商品規模やデータ量もそれほど多くないため、高いお金を出しても割りに合いません。

高スペックだと作業効率がアップ

電脳せどりで使うパソコンは、必要最低限のメモリとインターネット環境があるだけで十分です。

しかし、スペックの高いパソコンを持っていれば、作業効率が高くなるなどのメリットもあります。

ハイスペックになればなるほど、立ち上がりや切り替えなどの動作スピードが速く

使う法としてはストレスがありません。

電脳せどりで使うパソコンに、スペックは必ずしも重要ではないでしょう。

しかし、高いスペックがあるとより快適です。

本気で電脳せどりをしている人は必須

始めたばかりの人はともかく、本業としてバリバリ電脳せどりを営んでいる人は、

ある程度のスペックのパソコンを使うことをおすすめします。

本格的に電脳せどりをする場合は、リサーチでも様々なツールを使うことが多くなり、

作業の自動化なども考えるようになるものです。

そういった使い方をする場合には、

やはりパソコンも性能の良いものでないと使い勝手が悪く感じます。

商品を早いもの勝ちで競り勝ちたい時も、

動作が遅いことでライバルに先を越されないとも限りません。

最低限使いたいのはCore i5

電脳せどりを快適にするために、ハイスペックのパソコンを選ぶ際には、

CPUは最低限でCore i5あたりを選ぶと良いでしょう。

CPUが良いと、パソコンの処理速度が早くなり、

ネットでの作業もデータ分析などもサクサク進みます。

さらに上になると処理速度はもっと良くなります。

しかし、コストも高くなるため、作業用としてはCore i5で十分です。

Excelが入っているとなお良し

電脳せどりでパソコンを使用するなら、

Excelソフトが入っているものを選ぶとより便利に使えます。

Excelがあると、データ管理などの効率化も図れて便利です。

ただし、Excelソフトをはじめとしたオフィスソフトの入ったパソコンは比較的価格が高いため、

コストダウンしたい人は無料のスプレッドシートでもかまいません。

インターネット上で利用できるシートで、Excelソフトに準じた機能が使えます。

また、クラウドでオフィスソフトを使えるMicrosoftの月額サービスなどもあります。

電脳せどりで使うならノートかデスクトップか

電脳せどりのためにパソコンを準備するなら、

ノートパソコンかデスクトップか選ぶことも必要です。

その人の作業スタイルや作業場所などによって、

使い勝手に差が出るのでどちらの方が合っているか見極めましょう。

ノートパソコンでもデスクトップでも、機能やスペックはそれぞれ違うため、

基本的に選ぶポイントは移動の有無の問題だけとなります。

自宅で本業としてせどりするならデスクトップ

デスクトップパソコンは、外出先などに持ち歩けないため、自宅作業が基本となります。

本格的に自宅で腰を据えて作業をしたい人には、デスクトップが良いでしょう。

同程度のデスクトップパソコンとノートパソコンを比べると、

デスクトップパソコンの方が価格も安く、性能も良い傾向があります。

また、ディスプレイを大きいものに変えたり複数併用したりも可能です。

作業効率としては、デスクトップパソコンの方が高めなので、

外で使わない場合にはデスクトップをおすすめします。

自宅以外でも作業したいならノートパソコン

自宅以外の場所でも作業したい人は、ノートパソコンが便利です。

軽量で持ち運びやすく、どこでも作業を始められます。

旅行先にも持ち運べて、パソコンを開けばすぐにそこが仕事場となります。

自宅に作業スペースがなくて、キッチンテーブルなどで作業をする場合にも、

片づけやすく省スペースで済むノートはおすすめです。

電脳せどりで使うパソコンの注意点

電脳せどりでパソコンを購入する、使用する際にはいくつか注意したいこともあります。

これを押さえておかないと、

「せっかく購入したパソコンなのに作業に使えない!」ということになりかねません。

どんなパソコンにするか、選ぶ時の注意点を紹介します。

中古パソコンは避ける

できるだけ安いパソコンを購入しようと思った時、

ターゲットにしやすいのは中古のパソコンです。

しかし、電脳せどりの作業に使うパソコンに中古を選ぶ際は注意が必要です。

中古パソコンの場合、以前の持ち主がAmazonの出品者であり、

何らかの理由でそのアカウントを停止されていることがあります。

すると、次の持ち主がそのパソコンからAmazonのアカウントを作成、

もしくはアクセスした際に、元の持ち主のアカウントに紐づけられ、

最悪の場合、アカウント停止となる可能性があります。

もちろん、そうではないケースもありますし一概には言えません。

もしも、停止になってしまえば売買できなくなってしまうので、リスクは避けた方が良いでしょう。

Macは使えないツールもある

電脳せどりの作業で使うツールの中には、Macでは使えないものもあります。

特にWindows系のツールを使いたい場合には、Macを選ぶと使えなくなるため、注意しましょう。

しかし、電脳せどりの作業にはブラウザ上で使用するツールが多く、

Windowsにしか使えないツールは限られています。

そのため、特に「これを使いたい」というツールがある人以外はどちらでも自由に選べます。

電脳せどりで使うパソコンのスペックは稼ぎ方に合わせて

電脳せどりの作業では、パソコンは欠かせません。

スマートフォンでも作業できますが、効率が悪く稼ぎにくくなります。

電脳せどりのためにパソコンを準備するなら、まずはスペックにはあまりこだわらず、

稼げるようになってからハイスペックを選ぶようにしましょう。

基本的には、ある程度の動作ができる機種で、新品(未使用)であれば、

どんなパソコンを選んでも問題はありません。

パソコンをこれから購入する場合には、自分の稼ぎ方との相性も考えつつ、

快適に使えるものを探してください。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。