電脳せどりでゲームを売る方法とは?仕入れ先やおすすめゲーム機とは

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
ゲームの電脳せどりについて知りたい(わからない)
という方のために、ゲームのせどり方法について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. 電脳せどりでのゲームの仕入れ方がわかる
  2. 電脳せどりでのゲームの売り方がわかる
  3. 電脳せどりでおすすめのゲーム機がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは電脳せどりでのゲームの売り方について解説していきます。

 

電脳せどりでのゲームの仕入れ方法

電脳せどりで重要となるのは、リサーチと仕入れです。

ゲームを扱う電脳せどりでも、

売れ筋商品のリサーチと仕入れの方法が利益を出すために重要となります。

どんな方法でリサーチし、仕入れていけばいいか、やり方のポイントをまとめました。

売れる商品をリサーチ

電脳せどりでゲームを仕入れる際には、売れ筋商品と相場をリサーチすることから始めます。

基本的に利益額も高く収益性もあるジャンルですが、

ネットで仕入れをする電脳せどりでは利益の出やすい商品が見つかりにくいこともあります。

特にゲームについて知識が少ない人は、どれが利益商品か分かりにくいため、

より多くのサイトをめぐり、相場と人気の傾向を知ることから始めましょう。

何を売るか選ぶ

電脳せどりでゲームを扱う際には、売れ筋商品を知るだけでは不十分です。

ゲームのせどりの際には、ゲームというカテゴリーの中の、

さらにどのジャンルを扱うのかを絞りこむことが必要となります。

ゲームという大きなくくりの中には、ゲーム機本体とソフト、さらに周辺機器類などがあります。

それが同じカテゴリーの中で売られているのは、ゲームジャンルだけの特徴です。

それにもかかわらず、ハードである本体とゲームソフトでは、販売手数料が異なっており、

売るものによっては同じ仕入れ額であっても利益額が違ってきます。

Amazonではゲーム機本体の方が販売手数料が低いため、

仕入れコストさえ準備できれば本体を選んだ方が儲けやすいということになります。

セールや商品を探す

電脳せどりでゲームを仕入れるには、セールがねらい目です。

利益の出やすい人気のゲームを、セールのタイミングを狙って仕入れます。

ゲームは、メーカーの一つの機種を見ても数多くのシリーズがあり、

それぞれ人気の度合いは違うものです。

その中から人気の商品を探し、セールで安くなったものやアウトレット品などを仕入れることで、

利益を出します。

電脳せどりでのゲームのおすすめの仕入れ先

電脳せどりでゲームを仕入れる場合、複数の仕入れ先を知っておくと安心です。

複数の仕入れ先をリサーチしながら、

購入すべきゲームや価格相場などを絞り込んでいくことができます。

電脳せどりのゲームの仕入れ先としては、以下のようなサイトがあります。

・ヤフオク
ヤフオクはオークション形式で仕入れることができます。
レトロゲームなどが安くなっていることがあるため、そこを狙いましょう。
ただしライバルと競り合うリスクもあり、安く仕入れるのは難しいこともあります。

・ヤフーショッピング
ヤフーショッピングはオークションやフリマではないため、安定的な商品の供給が期待できます。
ねらい目のショップを探して、リスト化しておくと便利です。

・メルカリ
相場を知らない個人も売りに出していることから、
かなり安く仕入れられるチャンスも多いサイトです。
フリマ形式で購入できるため、オークションのように競り合う必要がありません。
即決で自分の欲しい価格で購入できますし、場合によっては値下げの依頼も可能です。

・楽天市場
楽天市場は、ヤフーショッピングと同じショッピングサイトです。
楽天スーパーセールという名のイベントがあり、このイベントが安く仕入れるチャンスとなります。
また、仕入れの際にたまるポイントもお得です。

・ブックオフオンライン
ゲームのせどりでは、ブックオフなどの中古ゲームを扱うリサイクルショップもねらい目です。
オンラインショップもあるため、電脳せどりでも活用できます。
商品数が多く、利益商品となりえる掘り出し物も豊富です。
この場合、中古ゲームの仕入れ販売をすることになります。

・家電量販店のオンラインショップ
家電量販店のオンラインショップも、ゲームの電脳せどりでの仕入れ先となります。
新品を扱っており、普段は大幅な値崩れなどはないため、特価セールや福袋などがねらい目です。

電脳せどりで仕入れたいゲーム

ゲームの電脳せどりで仕入れをする際には、

ねらい目となるゲームのタイプを絞り込んでおくことが大切です。

どんなタイプのゲームが利益商品となるのか、仕入れの際に狙いたいゲームを紹介します。

最新ゲーム機

最新のゲーム機は電脳せどりで扱いやすく、利益を出しやすい商品です。

ゲーム機の人気はやはり最新ゲームにあり、

プレミア価格などは付きませんが常に一定の需要があります。

そのため、セールなどでできるだけ安く最新ゲーム機を仕入れて、

適正価格で販売することで利益を出せます。

型落ちゲーム機

型落ちのゲーム機も最新ゲームとは違った需要があり、ゲームせどりではねらい目の商品です。

同じシリーズのゲーム機でも、上位互換の機種が出ることでその前の機種は型落ちとなります。

たとえば、プレイステーション3は最新のプレイステーション4が出ることで型落ちとなります。

しかし、それらのゲーム機もまだまだ現役として使えますし、

急に人気が落ちるわけではありません。

また、型落ちゲーム機はプレミア化するものも多く、高値で売れる可能性もあります。

レトロゲーム機

レトロゲーム機は、型落ちゲームとは違い、

現役として使っている人が少なくなった古いゲームです。

どちらかというと一般ユーザーよりも、

ゲームマニアやコレクターの間で人気となっている機種に当たります。

レトロゲームはマニアやコレクターへの販売を前提として仕入れることになります。

できるだけ状態が良いもの、付属品の揃っているものなどの仕入れを目指すことが大切です。

しかし、レトロゲームは上記2種とは異なり、

若干初心者にはハードルが高いため、慣れてきてからの参入がおすすめです。

周辺機器もチェック

ゲームジャンルには、ゲーム機本体、ソフト、周辺機器があると前述しましたが、

周辺機器もねらい目になることがあります。

特に人気の高いゲーム機の周辺機器は、

ゲーム機本体の人気とともに高値になりやすいため、

本体と合わせてチェックしておきたいものです。

また、周辺機器の方が生産数が少ないため、

本体やソフト以上にプレミア価格が期待できます。

釣りゲームや太鼓ゲーム、レーシングゲームなどの専用コントローラーなどは、

需要が高く、ねらい目商品です。

攻略・拡張アイテムもチェック

ゲーム機とは少し違う商品ですが、

攻略本や拡張アイテムなどのゲーム周辺グッズも押さえておきたい商品です。

こちらもゲームソフトの人気とともに需要が高まり、高値が付きやすくなるため、

トレンドを意識してリサーチしておきましょう。

電脳せどりでゲーム機を扱うメリット・デメリット

電脳せどりでゲームを仕入れて販売することには、メリットとデメリットがあります。

ゲームは初心者にも始めやすいジャンルですが、

その一方で損をしやすいジャンルだとも言えます。

電脳せどりでゲームを扱おうとしている人は、

メリットとデメリットをしっかり比較して、売上を出していけるか検討してみましょう。

メリット

電脳せどりでゲームを扱うメリットは、仕入れやすく売りやすい点です。

この点から、初心者でも始めやすく、売上が出せると言われています。

ゲームの電脳せどりのメリットを詳しく見てみましょう。

仕入れ先が非常に多い

電脳せどりでゲームを扱うメリットの一つは、ゲームを仕入れる場所が豊富であることです。

実店舗で仕入れる通常のせどりでも、ゲームの仕入れ先は豊富にありますが、

電脳せどりでもゲームの仕入れ先は多く、複数のサイトを比較しながら仕入れることができます。

電脳せどりでのゲームの仕入れ先としては、

ショッピングサイトやオークションサイト、フリマサイトなどはもちろん、それ以外にも豊富です。

ゲームを扱うリサイクルショップや家電量販店のオンラインショップなど、

実店舗とオンラインショップの両方を営む店も仕入れ先となります。

このように仕入れ先のバリエーションが多いため、

売れ筋のリサーチや価格の比較もしやすく、また、相対的に扱う商品数も多くなります。

そのため、多すぎて迷うことはあっても、商品がなくて困ることはないでしょう。

回転率が良い

ゲームせどりのもう一つのメリットは、商品の回転率がよく、初心者でも売りやすい点です。

最新のゲーム機や話題沸騰となったソフトに必要なゲーム機など、

定期的に誰もが欲しがるような商品ラインナップが登場しています。

また、近年では特にコロナ需要によって人気ゲーム機が品薄となり、

さらに中古やせどりでの販売がしやすくなっています。

回転率もそうですが、利益率も比較的高く、利益を出しやすいジャンルです。

デメリット

ゲームを電脳せどりで扱うことにはデメリットもあります。

商品も豊富で、人気のアイテムは商品回転率も悪くないゲームジャンルのせどりですが、

何でも高値で売れるとは限りません。

時期によって値崩れしやすい

ゲームは、電脳せどりでも扱いやすいジャンルであり、回転率も良いため、

売れ残って困りそうもないと思われます。

しかし、スピード勝負で扱いにくいと感じられる点もあるのがゲームジャンルのせどりです。

メリットでゲームは回転率も利益率も良いと紹介しましたが、

その利益率の良さはずっと続くとは限りません

主に発売から3カ月程度は熱心なユーザーが注目しがちですが、

それ以降は値下がりのリスクがあります。

新商品の需要は、発売当時に急激に上がりますが、

その一時的な熱狂が冷めた頃に極端に減るものです。

そのため、新品を大量に仕入れて売り抜けられないと値崩れによって

利益を減らす可能性があります。

ライバルがたくさんいる

電脳せどりでのゲームジャンルは、商品数も多く、初心者でも始めやすいものです。

そのためライバルも多くなり、なかなか良い価格で仕入れができない、

人気の商品は仕入れられないこともあります。

また、人気ゲーム機を仕入れたものの、ライバルも同じことを考えて行動しており、

せっかくの人気機種が値崩れを起こすことも考えられます。

ライバルとの価格競争を避けるためには、

できるだけライバルの少ないところを探すことが大切です。

ゲーム機本体は、仕入れも高単価のため、どちらかというとライバルが少なくなっています。

電脳せどりでのゲームの販売方法

電脳せどりでゲームを販売するための手順を紹介します。

電脳せどりで利益を生み出すためには、仕入れを好条件で行うことも必要ですが、

しっかりと高値で売り抜けることも重要です。

上手に販売して、ゲームせどりを成功させましょう。

販売サイトに登録

電脳せどりでゲームを販売するには、販売サイトに登録する必要があります。

基本的には、電脳せどりでゲームを販売する先はAmazonがメインです。

Amazonでは、仕入れ先として紹介したメルカリやブックオフオンラインなどより

高値で販売していることが多いためです。

また、ゲームを買う人がAmazonを使っているケースが多いことも理由として挙げられます。

それ以外にもヤフオクやメルカリなど、それぞれの価格相場に応じて適宜使いますが、

安定的に売れるのはAmazonです。

価格を設定して出品する

販売サイトに登録したら、価格を設定して出品します。

出品の際には、仕入れ価格と市場を考慮して販売価格を決めることが必要です。

基本的にはAmazonが一番高値になりがちですが、

Amazonの相場を見て利益を出せないと感じたら、他のサイトの相場も見て比較しましょう。

安値でしか売れないサイトは避けて、必要に応じて販売先を変えることも大切です。

利益が出る範囲で相場より少し値下げしたり、販売先を変えたりと、

柔軟な対応で価格競争を避けて商品の回転率を上げましょう

ゲームの電脳せどりで稼ごう

電脳せどりのゲームジャンルは、回転率も利益率も良く、初心者にも稼ぐチャンスがあります。

扱う商品も、ゲーム機本体からゲームソフト、周辺機器などバリエーションも豊富です。

しかし稼ぐためには人気のゲーム機や売れ筋を見つけて、安値で仕入れることが大切となります。

また、ゲームは売りやすい反面、旬の時期やライバルの多さにも注意が必要です。

値崩れやライバルとの価格競争に巻き込まれないように、

高値で販売できる販売先を見つけ、適切な価格設定で売り抜けましょう。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。