ヤフオク!での初心者お断りとは?新規が信用されない理由について

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
ヤフオク!で使われる初心者お断りについて知りたい(わからない)
という方のために、新規お断りが何を意味するのか、新規お断りされたらどうすべきかについて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. 新規お断りされる理由がわかる
  2. 新規お断りというルールはないことがわかる
  3. 新規でも欲しい商品を落札する方法がわかる
  4. 出品者の見極め方がわかる
  5. 初心者でも気持ちよく取引できるコツがわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、ヤフオク!で新規がお断りされる理由について解説をしていきます。

 

ヤフオク!初心者が入札をお断りされるのはなぜ?

ヤフオク!には独自のルールが存在しているため、

利用し始めたばかりの時に戸惑うようなことがあるかもしれません。

実際に、ヤフオク!初心者が入札を取り消されるケースや

「初心者お断り」と記載されているケースが多々あり、落札・入札ができない商品もあります。

誰もが初心者から始めるにもかかわらず、

一体なぜ初心者は入札を断られてしまうのでしょう。

ここでは、具体的な理由についてご紹介します。

内容を読んでいない人が多いから

始めたばかりでルールが分かっていないのにもかかわらず、

内容をよく読まないまま落札する人がいます。

そのような人が落札してしまった場合、利用方法を説明するのは出品者側です。

あらかじめ利用するうえでの基本的なルールや仕組み、

ヤフオク!独自のルールなどを調べておいてください。

また、ネットが普及している今、自分で使い方を調べればいくらでも情報は得られます。

スムーズな取引が可能であることがわかれば新規でも歓迎してもらえる可能性があるため、

しっかり内容を読んで理解するようにしましょう。

イタズラに入札された可能性があるから

評価が付いておらず新規だと思われるアカウントは初心者のように見えますが、

中には取引経験が豊富でいたずら目的でアカウントを作成している利用者がいます。

アカウントは何かしら問題が発生すると停止するため、

新規で作成した場合はまた一からになります。

このように、新規アカウントを使っていたずらをする人は多いです。

いたずら目的でヤフオク!を利用している人も多いようで、

未然にトラブルを防ぐために出品者はあらかじめ新規を断るという対策を行っています。

いたずらは具体的にどのようなものかというと、落札されたにもかかわらず入金されない、

取引中に連絡が取れなくなった、悪い評価を付けることを条件に返金を求めるなど、

非常に悪質です。

実績がないから

これまでに落札・入札、出品などをした経験があり、

取引をした相手からの評価が書かれてあれば問題ありませんが、

利用し始めたばかりの初心者は実績がないのは当然です。

しかし、出品者側からすると評価0の相手をすぐに信用するのは不可能に近いと言えます。

ネット上でのやり取りは相手の顔も見えないため、信頼性が必要不可欠です。

初心者であれば実績がないのは仕方ありませんが、

実績は自分でも作ることができ、最も有効なのは、ほかの取引を経て評価を高めることです。

取引に慣れていないから

ヤフオク!を始めたばかりであれば、使い方や流れなどを完全に把握しきれていなかったり、

独自のルールがわからなかったりと、慣れないことがたくさんあります。

そういった初心者が商品を落札した場合、必ずしもスムーズに取引できるとは限りません。

使っていくうちに慣れてきますが、出品者にとっては負担になってしまいます。

実際に、手続きの流れを知らない初心者に出品者側が説明しているケースも見受けられます。

手間やリスクを考えて最初からお断りとしている人も多いです。

また、ルールや使い方を理解しきれていない

初心者の利用者と取引するうえで問題が発生した場合、

事態はややこしくなってしまうことが考えられます。

ヤフオク!の新規お断りルールはある?

出品されている商品情報の欄に、

「新規お断り「初心者お断り」という入札者条件が記載されていることがありますが、

これはヤフオク!が公式で発表しているルールではありません。

ヤフオク!側が入札を断れるのは、

不正な取引をしている利用者や悪い評価の割合が高い利用者だけです。

新規で利用しているアカウントからの入札を断るシステムはありません。

では、公式で決められているルールがないのにもかかわらず、

一体なぜ新規の入札者は削除されてしまうのでしょう。

それは、入札を確認した出品者が入札者を削除できる機能が備わっているからです。

商品説明の欄に新規を断るような文章がある場合、高確率で入札を取り消されてしまいます。

また、商品が落札された場合は落札者次第で削除できるようになっています。

このように公式ルールはありませんが、

トラブルを未然回避するためにヤフオク!にはこれまでの

利用者たちが作り上げてきた独自のルールが存在しているのです。

新規アカウントで落札するには?

では、どうすれば新規アカウントでも出品されている商品を落札できるのでしょう。

ヤフオク!には新規お断りルールはないため、

初心者だからといって絶対に落札できないわけではありません。

ここでは、いくつかポイントをご紹介します。

新規アカウントを受け付けている商品を探す

ヤフオク!に出品されている商品全てが新規を受け入れないというわけではないため、

初心者でも入札を歓迎している出品者を探すのがおすすめです。

検索すると多くの件数がヒットするので、ぜひ試してみてください。

事前に出品者に連絡する

どうしても落札したい商品の説明欄に「新規お断り」と記載があった場合、

入札する前に出品者に連絡してみましょう。

何の連絡もなしに入札すると取り消されてしまう可能性が高いため、

事前に連絡することが重要です。

落札したい旨を丁寧に伝えれば、

出品者次第で新規でも入札可能の許可を取れるかもしれません。

実際に、事前に連絡をしたことで許可を得られた新規利用者もいます。

ほかの商品を落札して評価してもらう

新規アカウントは評価0の状態であるため、

アカウントを見ただけでは初心者なのかいたずら目的で使っている

悪質な利用者なのかは判断できません。

何の制限もなく自由にヤフオクを利用したい人は、

他との取引を経て評価を高めてみてください。

本命の商品のオークションに参加するために、

新規歓迎且つ安い値段で手に入る商品に狙いを定め落札してみましょう。

高い評価が付いていれば悪質なアカウントではないことも明確になり、

信頼性が高まります。

出品者も要チェック?見極めのポイントは?

安全で気持ちの良い取引をするためには新規お断りになっているかどうかだけではなく、

出品者を見極めることも大切です。

ここでは、見極める際の重要なポイントについてご紹介します。

評価

初めにチェックしなければいけないのは出品者の評価です。

良い取引ができるかどうか見極めるためには、評価の数が100件ほどあれば理想的です。

評価数が少ないのにもかかわらず出品潰れしていた場合、

Yahoo!IDを作成し直しているとも考えられます。

また、悪い評価がなかったとしても総合評価数が5件しかない場合、

見極めるための判断材料としては不十分です。

入札を考えているのであれば、出品者の評価をよくチェックしておくのがおすすめです。

同時出品

「出品者のその他のオークションを見る」をクリックすると、

同時に出品している商品を閲覧できます。

出品から発送までは手間のかかる作業であるため、

同時に複数出品している場合、個人ではなく業者や転売であることが多いです。

しかし、業者が発送しているからといって必ずしも安全なわけではありません

検品が行われていないことも多々あるため、

個人出品よりも信用があるという誤った認識で出品者を見極めないようにしてください。

説明や写真

落札するかどうかは、掲載されている商品の情報や写真が大きな要となります。

中には、虚偽の情報を記載している出品者もいるため、

あまりにも商品の状態が誇張されて書かれていたり、

記号を乱用したりしている場合は注意してください。

もし、傷や汚れがあったとしても隠さず記載していた方が誠実だと言えます。

また、本当に出品者が撮影したとわかるような写真を掲載しているオークションに参加しましょう。

他サイトから拾ってきたような写真を使用している場合、質の良い出品者とは言えません。

ヤフオク!初心者でも気持ちよく取引するコツ

お互いに気持ちの良い取引をするためには、以下でご紹介することを意識してみましょう。

入札時や落札後に気を付けること

商品に関して疑問に思うことやわからないことがあれば、入札前に質問するのがおすすめです。

落札後にしたのでは遅いため、なるべく早く質問するようにしてください。

また、出品者は落札者からの入金が確認できるまでいつでも落札者の削除が可能であるため、

入金が完了したら必ず連絡をしましょう。

入金や発送が終わって商品が手元に届き次第、中身を確認して出品者の評価を付けてください。

評価について

評価については大きな問題がない限り、

「非常に良い」という評価を付けるのがヤフオクにおいて暗黙の了解とされていることです。

良い評価を付けると相手も同じ評価で返してくれるため、

つまらない理由で悪い評価を付けるのは控えましょう。

また、商品が手元に届いたら必ず受け取り連絡を忘れずに行ってください。

ルールを知れば初心者でも落札できる!

今回は、ヤフオク!初心者が落札を断られてしまう理由や対処法についてご紹介しました。

全ての出品者が制限を設けているわけではないため、初心者でも落札は可能です。

万が一、「新規お断り」と記載されていた場合、

出品者に連絡をするまたは評価を上げるなど、適切な対処をしましょう。

ヤフオク!独自のルールを知ることで、初心者でも気軽に商品を落札できます。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。