電脳せどりは儲からない?稼げないといわれる理由と稼ぐコツを紹介

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
電脳せどりは儲からないのかどうかについて知りたい(わからない)
という方のために、稼げないといわれる理由や稼ぐコツを解説します。

この記事を読むことで、

  1. 電脳せどりは儲からないのかがわかる
  2. 電脳せどりで稼げない理由がわかる
  3. 電脳せどりで稼げない人の特徴がわかる
  4. 電脳せどりで稼ぐコツがわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、電脳せどりは儲からないのかどうかについて、解説をしていきます。

 

電脳せどりは儲からない?

電脳せどりは、仕入れから販売までオンラインで完結するため、

自宅で手軽に取り組めるビジネスです。

このようなビジネスモデルであるため人気があり、

近年では副業として取り組む方も多くなっています。

そんな電脳せどりですが、儲からないと耳にしたことがあるかもしれません。

インターネットやSNSなどでも、電脳せどりは稼げない、

儲からない、先がないなどといった情報を目にしますが、果たして本当なのでしょうか。

電脳せどりは、稼げるビジネスモデルであることには間違いありません。

ただ、誰もが簡単に儲けられるかというと、NOです。

儲かるかどうかは、取り組み方や選ぶ商材、仕入れ先や販売先の選び方などで変わります。

つまり、儲かるかどうかは、取り組む本人次第です。

電脳せどりで稼げない理由とは

電脳せどりで稼いでいる方がいる一方で、まったく稼げない、といった方がいるのも事実です。

では、電脳せどりで稼げない理由とは何なのでしょうか。

ひとつには、競合の増加が考えられます。

オンラインですべての取引を完結できる電脳せどりは、人気のビジネスモデルであり、

またたく間に競合が増えました。

また、やり取りに時間をとられてしまう、商材選びに悩む、

仕入れにコストがかかるといった理由もあります。

詳しく見ていきましょう。

競合が多い

電脳せどりはインターネット環境とパソコン、スマートフォンなどがあれば手軽に始められます。

仕入れから販売まで、オンラインのみで取引を完結できるため、

取り組む方も以前に比べて随分と増えました。

このような、競合の増加が儲かりにくくなった理由のひとつといえるでしょう。

競合が増えると、安い商品は奪い合いになってしまい、競争が激化します。

また、同じジャンルの商品を扱うライバルが増えると、価格競争にも巻き込まれやすくなります。

結果的に利益率が低下してしまい、あまり儲からなくなった、となるのです。

やり取りに時間をとられる

電脳せどりは、オンラインで商品を仕入れて販売するビジネスモデルです。

ショップから仕入れる方も多いのですが、

ネットオークションやフリマアプリなどを仕入れ先として利用している方も少なくありません。

ネットオークションやフリマアプリは、個人のユーザーが出品しているケースが多く、

購入までに幾度となくやり取りが発生します。

この、メッセージのやり取りに時間がかかってしまい、思うようにビジネスが進まない、

と悩む電脳せどらーは少なくありません。

ユーザーによっては、無茶な条件を提示したり、発送までに時間がかかることもあります。

いたずらにやり取りの時間が増えてしまい、なかなか商品を出品できないため儲からない、

といった側面があるのです。

何を扱っていいのかわからない

電脳せどりで扱える商品は多岐にわたります。

古書やCD・DVD・ホビー・ファッションアイテム・楽器など、挙げればきりがありません。

扱える商品が多いのは魅力的ですが、その反面何を扱えばよいのかわからない、

と悩んでしまう方もいます。

数が多いだけに、何を販売すれば儲かるのか、何が正解なのかと悩んでしまうのです。

何を扱えばよいのかわからず、適当に商品を仕入れて販売したものの、まったく売れなかった、

と挫折してしまう電脳せどらーもいます。

電脳せどりでは、扱える商品が多いだけに、

ジャンルをある程度絞り込んでリサーチしなくてはなりません。

また、得意なジャンルや興味のあるカテゴリから取り組むのもよいでしょう。

実物をチェックできない

電脳せどりは、オンラインで仕入れを行うため、現物を目視でチェックできません。

基本的に、販売元の情報を信用するしかないのですが、

ときに不良品やコンディションの悪い品が届くこともあります。

このような商品が届くと、売り物にならないため販売できません。

これも、電脳せどりは儲からない、稼ぎにくいといわれてしまう理由のひとつでしょう。

ただ、このようなリスクは、新品を扱うことで回避できます。

現物を見ないまま、中古品を仕入れてしまうのはリスクが高すぎます。

特に、取引先が提示している情報が少ない場合はなおさらです。

新品であれば、コンディションを心配する必要がなく、安心して仕入れることができます。

仕入れにコストがかかる

商品の仕入れには、さまざまなコストがかかります。

実店舗で購入する際には商品の代金のみで済みますが、オンラインで仕入れると、

自宅までの配送料が発生してしまうのです。

また、代金の支払いを銀行振込で行うケースでは、振込手数料が発生します。

このように、送料や振込手数料などのコストがかさんでしまい、

なかなか利益を得られない、といった電脳せどらーもいます。

対策としては、送料無料の商品を選ぶ、クレジットカードで決済する、などが有効です。

電脳せどりで高い利益率を実現するには、少しでも安く仕入れて高く売らなくてはなりません。

余計なコストはできる限り削減しましょう。

電脳せどりで稼げない人の特徴

電脳せどりは、決して稼げないビジネスモデルではないです。

正しく取り組めば利益を得られるビジネスですが、

誰でも簡単に稼ぐことができるわけではありません。

ここでは電脳せどりで稼げない人の特徴をピックアップしました。

もし、すでに電脳せどりに取り組んでおり、

まったく稼げない状態が続いているのなら該当しないかチェックしてみましょう。

該当する項目があれば、そこから見直すことをおすすめします。

すぐに諦めてしまう

電脳せどりが、稼げるビジネスモデルであるのは事実です。

ただ、取り組みを始めてすぐに結果を出せるかどうかは、また別の話です。

インターネット上には電脳せどりに関するさまざまな情報がありますが、

中には「簡単にすぐ稼げる」といった内容を発信しているサイトもあります。

このようなサイトの情報を鵜呑みにしてしまい、

すぐ稼げると勘違いしてしまうケースが少なくありません。

その結果、短期間だけ取り組んで成果を得られず、電脳せどりは儲からないと諦めてしまうのです。

電脳せどりで安定した利益を得るには、諦めずに継続することが大切。

電脳せどりに限らず、どのようなことであっても成果を出すには継続が重要です。

現在、電脳せどりで安定した収益を得ている方の多くも、

最初はうまくいかなかったかもしれません。

ただ、諦めずに継続したからこそ、成果を得られるようになったのです。

他力本願

他力本願な方は、電脳せどりだけでなく何をやっても成功することは難しいかもしれません。

自分で考えることをしないからです。

電脳せどりで稼ぐには、どこで仕入れたらよいのか、何を扱えば利益が上がるのかなど、

さまざまなことを自分で考える必要があります。

仕入れ先の開拓や価格のリサーチなども徹底し、努力しないと成功はできません。

周りから情報を得るのは大切なことですが、それだけでなく、

自分の頭で考えて行動することが大切です。

もし思い当たるのなら、さっそく今日からでも自分で考え行動するを実践してみましょう。

意志が弱い

電脳せどりで稼いでいる方の多くは、

「絶対に電脳せどりで成功したい」といった強い意志をもっています。

だからこそ、成功できたといっても過言ではありません。

電脳せどりに限った話でなく、成功を掴むには強い意志が必要です。

強い意志がないと、些細なことで挫折してしまい、別の稼げる方法を探してしまいます。

先ほど、諦めずに継続することが重要であるとお話ししましたが、意思が弱いと継続もできません。

確固たる強い意志が継続につながり、成功へとつながっていくのです。

片手間で稼ごう、程度に考えているのなら、まずはそこから改善してみてはいかがでしょうか。

「絶対に電脳せどりで稼ぐ」「これ一本で稼げるようになる」と強い意志をもつことです。

強い意志をもてば、行動にも現れてきます。

楽に稼げる方法だと思っている

電脳せどりを始めたばかりの方に多いのですが、楽に稼げる方法だと勘違いしている方もいます。

たしかに、電脳せどりは手軽に取り組めるビジネスですが、だからといって楽に稼げるわけではありません。

電脳せどりで稼ぐには、仕入れ先や商品の選定、リサーチなど、やるべきことはたくさんあります。

トレンドや価格の推移もチェックしなくてはならず、

決して楽に稼げるビジネスモデルではないのです。

インターネット環境と端末さえあれば、誰でもすぐ始められるゆえに、

「簡単に稼げる」と思ってしまう方が多いようですが、この認識を改めましょう。

楽に稼げるという認識を改めないと、電脳せどりを開始して稼げなかったとき、

「全然稼げない」となり諦めてしまいます。

稼げるようになるには、それなりの努力が必要であることを理解しておきましょう。

何もかも中途半端

やることなすこと、すべて中途半端な方はなかなか稼げません。

電脳せどりで失敗してしまう方の中にも、何もかもが中途半端で、

まったく稼げないといった方はいます。

たとえば、電脳せどりで稼いでいる方のブログなどを見て、

一部分だけを真似して始めるようなケースです。

一部だけを真似したところで、その方と同じように稼げるわけはありません。

また、何もかも中途半端な方は、次から次へといろいろなビジネスに手を出しがちです。

少し取り組んで稼げなかったら、すぐ諦めて次に移るといったことを繰り返してしまいます。

このような方は、電脳せどりに取り組んでもなかなか稼げないでしょう。

中途半端にふらふらするのではなく、電脳せどり1本に絞って全力集中するくらいの気概が必要です。

電脳せどりで稼ぐコツ

電脳せどりは、正しい方法で取り組めば稼げるビジネスモデルです。

これから電脳せどりに取り組んで稼ぎたいと考えているのなら、

以下のコツを押さえておきましょう。

大切なのは、徹底した商品のリサーチと仕入れ先の開拓、

システマチックなビジネスモデルの構築です。

詳しく見ていきましょう。

需要がある商品のリサーチ

電脳せどりで稼ぐには、リサーチが欠かせません。

特に、今は電脳せどりに取り組む方が増え、多くの競合としのぎを削る必要があります。

競合に負けないためにも、徹底した商品のリサーチを行い、

世の中の需要を把握しなくてはなりません。

また、価格をリサーチするのも重要です。

電脳せどりで稼ぐには、安く仕入れて高く売らなければなりません。

さまざまなショップで、在庫処分品や訳アリ商品、

アウトレットなどにキーワードを絞り込み、リサーチを実施しましょう。

仕入れ先を複数開拓する

仕入れ先を複数確保するのも、電脳せどりで稼ぐのに大切なポイントです。

複数の仕入れ先を確保すれば、

そのときどきで最も安く商品を販売しているショップで仕入れを行えます。

また、仕入れの安定性を図れるのも、大きなメリットといえるでしょう。

1社でしか仕入れをしない場合、

商品が切れてしまうとビジネスもストップしてしまうおそれがあります。

複数の仕入れ先を確保しておけば、このようなリスクを回避することができます。

Amazonや楽天、ヨドバシドットコム、ヤフーショッピングなど、

電脳せどりに利用できる仕入れ先はたくさん。

いくつかの仕入れ先を開拓し、

いつでも商品の購入ができるようにアカウントも開設しておくことをおすすめします。

システマチックなビジネスモデルを構築する

商品を仕入れて自ら梱包、発送とすべての業務をこなすのは大変です。

梱包や発送には手間と時間がかかるため、扱う商品の数が多くなるほど負担も増えてしまいます。

さばける商品の数にも限界があり、利益率も低下してしまいます。

そのためこのような作業は外注し、自身はリサーチや仕入れなど、コア業務に注力しましょう。

たとえば、Amazonで販売するのであれば、FBAを利用する方法があります。

Amazonへ事前に商品を納入しておけば、商品管理から配送、

返品といった業務をすべて代行してくれるのです。

電脳せどりは正しく取り組めば儲かるビジネスモデル

電脳せどりは、正しく取り組みさえすれば、儲かるビジネスモデルです。

そのため、正しい取り組み方を知ることが大切です。

本記事では、稼げない人の特徴や、稼ぐためのコツなどを解説しました。

お伝えした内容を参考に、今後の電脳せどりに活かしてみてください。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。