物販無料仕入れのメリット・デメリット!無料商品の一覧も紹介

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
物販無料仕入れのメリットやデメリットについて知りたい(わからない)
という方のために、物販無料仕入れのメリットやデメリットについて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. 物販の商品を無料で仕入れるメリットがわかる
  2. 物販の商品を無料で仕入れるデメリットがわかる
  3. 無料で仕入れができる商品がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、物販ビジネスにおける無料仕入れのメリットやデメリット、

無料で仕入れられる商品の一覧などについて解説をしていきます。

 

物販の商品を無料で仕入れるメリット

物販ビジネスにおいては、必ず仕入れが発生します。

販売するための商品を確保するには、仕入れが絶対的に必要だからです。

物販ビジネスで高い利益率を実現するには、少しでも安く仕入れて高く売らなくてはなりません。

もし、無料で商品を仕入れられるのなら、高い利益率を確保できます。

また、物販ビジネスにおいては一定の金銭的リスクも発生しますが、

そのようなリスクを排除できるのも、無料仕入れのメリットといえるでしょう。

高い利益率を望める

商品を無料で仕入れられるのなら、高い利益率を望めます。

仕入れに費用がかかっていないため、販売した価格がそのまま利益となるからです。

物販ビジネスで高い利益率を確保するには、少しでも安く仕入れて売らなくてはなりません。

これは、物販ビジネスにおける鉄則ともいえます。

1,500円で販売している商品を、1,000円で仕入れたのなら、

利益は500円しかありませんが、無料だったとしたらどうでしょう。

無料で仕入れて1,500円で販売し売れたのなら、利益は1,500円です。

売れた金額がそのまますべて利益になるのは、無料仕入れ最大のメリットでしょう。

金銭的リスクを排除できる

ビジネスである以上、常に一定のリスクはつきまといます。

とくに物販ビジネスは、商品を仕入れる必要があるため、金銭的リスクは少なからずあります。

たとえば、商品を大量に仕入れたものの、

まったく売れずに在庫として残ってしまった、といったケースです。

仕入れに100万円をかけて、まったく売れなかったとなれば、

100万円が丸々損失となってしまいます。

一方、商品を無料で仕入れることができれば、このような金銭的リスクを排除できます。

商品の仕入れにいっさい費用がかかっていないため、

万が一まったく売れなかったとしても損失がありません。

このような理由から、無料で仕入れられる商品を扱った物販ビジネスは、

初心者の方やリスクを可能な限り排除したい方に適しています。

物販の商品を無料で仕入れるデメリット

メリットしかなさそうな無料仕入れですが、デメリットもあるため覚えておきましょう。

まず、そもそも無料で仕入れられる商品はそれほど多くないため、

探すのにある程度の労力がかかります。

また、もとが無料であるため、そもそもの利益が少ないのもデメリットといえます。

以下、物販ビジネスで無料で仕入れられる商品を扱う際に生じるデメリットを

ピックアップしました。

商品を探す労力がかかる

無料で仕入れられる商品はたしかに存在しますが、それほど数が多いわけではありません。

そのため、無料仕入れできる商品を探すには、一定の時間と労力がかかります。

通常の仕入れであれば、開拓した仕入れ先から安定して商品を仕入れられますが、

それができません。

まず、商品を探すところからスタートしなければならないため、

ビジネスの進め方が非効率になってしまうのです。

無料で仕入れられる商品を見つけたとしても、安定した供給を受けられるかどうかは不明です。

たまたまそのときは見つけられても、次は見つからない可能性もあります。

安定した利益を得るには、安定した仕入れが欠かせません。

無料仕入れでは、それが難しいのが大きなデメリットといえるでしょう。

もとが無料なのでそもそもの利益が少ない

そもそもが無料で仕入れられるものなので、得られる利益も少なくなりがちです。

そのため、無料仕入れできる商品をメインに扱っても、

それほど大きな稼ぎは期待できないでしょう。

高価なもの、価値のあるものが無料で提供されているわけがありません。

基本的に、無料で仕入れられるものの多くは、誰も使わないもの、

不要になったもの、誰でも簡単に手に入れられるといったものばかりです。

そもそもの価値がそれほど高くないため、無料で提供されているのです。

そのような商品を高値で売ろうとしても、まず売れません。

そのため、物販ビジネスで大きな利益の獲得を目指すのであれば、

無料仕入れできる商品は扱わないほうがよいでしょう。

無料で仕入れられる商品一覧

「本当に無料で仕入れられる商品があるの?」と疑問に感じた方も中にはいるかもしれません。

実は、世の中には無料で仕入れて販売できる商材がいくつかあります。

ここでは、無料で仕入れられる商品をピックアップし、一覧にしました。

大きな利益を得られるかどうかは別にして、無料で仕入れられるのは間違いないため、

初心者の方は試してみてはいかがでしょうか。

自宅にある不用品

自宅にある不用品なら無料です。

使わなくなったパソコンや自転車、家具、楽器など、不要なものを販売するのも一つの方法です。

自分では不要なもの、価値を感じないものでも、世間には欲しがっている方がいるかもしれません。

そのような層の目に留まれば、それなりの価格で売れる可能性はあります。

不用品を販売するときは、できるだけコンディションをきれいにして売るのがポイントです。

また、商品に関する丁寧な説明も忘れないでください。

松ぼっくりや石など自然のもの

自然界に存在するものも、無料で仕入れられます。

該当するのは、道に転がっている石や松ぼっくり、木の枝などです。

そもそも、そのようなものに需要があるのか、と疑問を感じた方もいるかもしれませんが、

意外にも需要はあります。

実際、形が珍しい石やきれいな石、

松ぼっくりなどがオンラインで販売されているケースは珍しくありません。

人によって、価値の感じ方はさまざまなので、売れる可能性は十分にあるのです。

とくに、都会で生活している方なら、

松ぼっくりが珍しいという理由だけで購入してもらえる可能性があります。

クーポンや割引券

クーポンや割引券なども、無料で仕入れて販売することが可能です。

実際、ヤフオクやメルカリなどでは、飲食店やカフェなどのクーポン、

割引券を出品しているのをよく目にします。

無料でもらったクーポンや割引券であれば、

仕入れに費用はまったくかかっていないので、売値がそのまま利益となります。

それほど大きな利益を見込むことはできませんが、お小遣い稼ぎ程度にはなるでしょう。

人気店のクーポンや割引券であれば、ある程度の価格で売れる可能性もあります。

サンプル品

無料でもらえるサンプル品も、売れる可能性があります。

化粧品やスキンケア、香水、サプリメントなどのサンプル品、試供品などです。

誰でももらえるサンプル品に、価値があるのかと不思議に感じるかもしれませんが、

人によってはそのお店が近くにない場合もあります。

そのような方なら、お金を出してでもサンプル品を手に入れたい、と考えるかもしれません。

人気店や人気ブランドのサンプル品、試供品ならなおさら売れる可能性があります。

チラシやパンフレット

チラシやパンフレットも、無料で仕入れられるものがたくさんあります。

自身にとっては、まったく価値を感じないものであっても、

欲しいと思う方が世の中にはいるかもしれません。

たとえば、特定のエリアでしか活動していないロックバンドのチラシや、

その地域にしかない有名スポットのパンフレットなどは需要がありそうです。

意外なものに値がつくのも、無料仕入れできる商品の魅力といえるでしょう。

ジモティーで無料提供されている品

ジモティーとは、不要になった家具や家電などを、地元の方に提供できるサービスです。

ジモティーには、無料で出品されている商品もたくさんあるため、

うまくいけば無料で商材をゲットできます。

ジモティーを利用している方の多くは、基本的に高値で売りたいとは考えていません。

それよりも、できるだけ早く処分したい、と考えている方が多くを占めています。

そのため、ヤフオクやメルカリに出せば高値で売れそうなものが、

二束三文で売られているケースもよくあります。

このような商品は狙い目なので、見つけたときにはゲットしておきましょう。

離婚届

意外かもしれませんが、役所に行けば無料で手に入る離婚届も売れる商材です。

実際、ヤフオクやメルカリなどでは、離婚届が出品されています。

離婚届は役所で入手できますが、人によっては役所が遠く、外出が億劫といった方もいます。

また、さまざまな理由で外出できない、自宅を離れられないといった方もいるでしょう。

そのような方に、離婚届のオンライン販売は需要があります。

また、離婚届を取得するのが恥ずかしい、周りの人に知られたくない、といった方も。

このような方にも需要があるからこそ、離婚届は売れています。

話題になった新聞や雑誌

話題になった事件や事故、ニュースが掲載されている新聞や雑誌などは、売れる可能性があります。

欲しかったのに入手できなかった、といった方が一定数いると考えられるからです。

ただ、話題になった新聞や雑誌を、無料で入手するのは困難かもしれません。

手に入っても、少ない部数しか入手できない可能性があります。

Amazonレビュー

最後に紹介するのは、Amazonレビューを用いた方法です。

Amazonに出品している方から商品を購入し、レビューを書いて代金を返金してもらう、

といった仕組みがあるのをご存じでしょうか。

レビューを書いてほしい出品者は大勢います。

多くのレビューがある商品ほど、Amazonでは目立ちやすくなるからです。

Amazonでレビューを書いて商品を仕入れ、

代金は返金してもらえるので実質無料で仕入れられます。

あとは、それを販売して利益を得る、といった具合です。

リスクが低い無料商品は物販初心者におすすめ

無料で仕入れられる商品を用いた物販は、金銭的リスクがないため初心者におすすめです。

また、物販ビジネスの流れや感覚を掴みたい、といった方にも適しています。

ただ、大きな利益を得るのは難しいので、

本格的に物販ビジネスで稼ぎたい方にはおすすめしません。

そのような方は、正統な方法でビジネスを進めていくとよいでしょう。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。