転売おすすめトレーディングカード13選!転売のメリットや注意点も解説

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
転売おすすめのトレーディングカードについて知りたい(わからない)
という方のために、転売おすすめのトレーディングカードについて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. トレーディングカードの転売メリットやデメリットがわかる
  2. 人気おすすめのトレーディングカードを知ることができる
  3. ポケモン転売おすすめのカードを知ることができる
  4. 遊戯王転売おすすめのカードを知ることができる
  5. トレーディングカードを転売する注意点を知ることができる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは転売おすすめのトレーディングカードについて解説していきます。

 

転売おすすめの人気トレーディングカード8選

転売でおすすめの人気トレーディングカードを紹介します。

トレーディングカードは、転売のジャンルでも稼ぎやすいジャンルの1つです。

転売するなら、売れると言われているおすすめの人気カードを選んでみましょう。

ポケモンカード

トレーディングカードの中でも、最も手堅いと言われているのがポケモンカードです。

ブランド力の高さと根強い人気は、国内だけに留まらず海外でも人気となっています。

ポケモンカードのメリットは、レアカードを高値で販売することができることです。

ポケモンカードの拡張パックには、レアなカードが入っているため高値で転売することができます。

そしてポケモンカードは海外人気も高いため、国内よりも海外コレクターに売ることで、

より高い価格で転売できる点もメリットです。

ピカチュウ純金製カードは、200万円以上の価格で落札された実績があります。

遊戯王カード

遊戯王のトレーディングカードも根強い人気となっています。

2014年には最も売れているカードゲームとしてギネス認定されていました。

遊戯王カードは、現在でも新しいカードが作られているので今後も期待できるカードです。

遊戯王カードで上位に入るカードは、さまざまなイベントなどの記念品などが多くあります。

過去最高額となった遊戯王カードは

「青眼の白龍 ブルーアイズホワイトドラゴン シークレットレア」で、

その取引額は118万円でした。

そして、初代のブルーアイズホワイトドラゴンなどのレアものは100万円以上の落札実績があります。

デュエル・マスターズカード

デュエル・マスターズも、ポケモンや遊戯王とともに人気のトレーディングカードです。

日本ではタカラトミーが販売していて、2022年は20周年を迎えることとなるため、

カードによってはびっくりするような高値がつく可能性も考えられます。

レアカードのセットでは、12万円以上で落札された実績があります。

現時点での最高落札カードは「熱血星龍ガイギンガ プロモカード」で、

メルカリにて約740万円で落札されているのです。

レア度が高く、記念品のカードだっただけに、流通量が少なかったことがポイントでした。

デュエルマスターズカードは、

ランキング10位以内でも数十万円という高額カードの多いことが特徴です。

ルーキーカード

ルーキーカードとは、アメリカの野球カードの1つです。

野球選手の最初のレギュラーカードをルーキーカードと言い、さまざまな細かな分類が他にもあります。
ルーキーカードも高額取引きされるカードで、狙い目となります。

2018年度の大谷翔平選手のルーキーカードは、10万円以上で落札された実績があり、

さらに高値で推移しているほど人気です。

最初のカードというのは生産数が限られているため、

大谷選手のように大活躍をすればかなりの高値も期待できますが、

需要と供給のバランスは常にチェックしておく必要があります。

ドラゴンボールカード

ドラゴンボールのトレーディングカードは、幅広い層に人気のカードです。

カードゲーム人口も多く、プレイヤーが多いこともおすすめのポイントとなっています。

ドラゴンボールのトレーディングカードには、

ドラゴンボールカードダス・ドラゴンボールヒーローズ・アマダPPカードというものがあります。

ドラゴンボールカードダスの中で最高落札された

「限定第1弾孫悟空&悟飯(LIMITED3000)」は、791,000円で落札されていました。

ドラゴンボールカードで高額取引きされたのは、

週刊少年ジャンプのイベント企画で配布されたものがほとんどです。

ガンダムカード

ガンダムは、根強いファンが多く大人だけではなく子供にも人気があります。

高額取引きされるガンダムカードは、90年代前半のプレゼント懸賞などのカードです。

そのため、古いレアカードがあれば高値で取引きされる可能性もあるのです。

ガンダムはカードだけでなく、

フィギュアなどさまざまなアイテムが高値で転売されていることが多く、

コアなファンも多いためゲーム目的以外で購入する人もいます。

ガンダムカードダスで高額取引された例となっているのは

「SDガンダム外伝カードダス №396 線プリズム」で135,100円で落札された実績があります。

ギャザリングカード

ギャザリングカードは、世界で初めて発売されたトレーディングカードです。

アメリカで1993年に発売され爆発的人気となり、

その後さまざまなトレーディングカードが発売されています。

豊富なカードの種類であることが特徴で、

世界で最も遊ばれているトレーディングカードとしてギネスに認定されています。

ギャザリングカードは価格が安定していることが特徴で、

コアな収集家や投資目的で集める人などもいることも特徴です。

高額取引では「初期パック版 戦慄衆の将軍 リリアナ foli」が945,000円で

落札された実績があります。

どうぶつの森 amiboカード

人気ゲームどうぶつの森は、

スマホアプリでもリプレイする人がいるくらい根強い人気となっています。

発売直後に高値で出品されているのを、見たことがある人もいるのではないでしょうか。

第5弾amiiboカードは予約開始まもなく完売となり、

高額転売がはじまっていたというニュースもありました。

どうぶつの森は子供から大人までプレイをしていて、

トレーディングカードの中には実際のゲームに呼び込めるキャラクターもあります。

そのため、ゲームをしている人からの需要が見込めることがポイントです。

人気のカードはすぐに完売してしまうほどなので、おすすめと言えます。

ポケモン転売おすすめトレーディングカード3選

転売おすすめのトレーディングカードの中でも、

手堅いのがポケモンカードですが、数あるカードの中でどのカードが人気なのでしょう。

ポケモンカードで稼ぎたいという人は、儲かるポケモンカードを仕入れたいと思うはずです。

転売でおすすめのポケモンカードについて、みていきます。

ミュウVMAX UR

2021年12月に発売された「VMAXクライマックス」に収録されていたカードの

「ミュウVMAX UR」は、希少価値のあるカードで封入率が少ないため高値でした。

ミュウは、初代モンスターの中でも幻と言われているため人気があります。

特にポケモンカード歴が長い人にとっては、手に入れたいカードの1つです。

発売直後は5,000円前後の金額でしたが、

1週間後には生産数が増えたことで3,000円前後となっています。

とは言え、持っていても損はないと思われるカードでありトレンドでもあることから、

タイミングをみて仕入れてみるのもおすすめです。

はくばバドレックス VMAXスペシャルアート

2021年4月に発売された「白銀のランス」に収録されていた、

「はくばバドレックスVMAXスペシャルアート」は、

収録カードの中で当たりカードと言われています。

販売価格の相場は15,000円前後と、収録カードの中では一番高値を示しています。

発売から半年が過ぎても相場は大きく変わらないので、

安い価格をみつけたら仕入れておくと利益につながる販売ができるでしょう。

はくばバドレックス VMAXスペシャルアートも、封入率の低さが高値となっているポイントです。

ポケモンカードの中でも高値安定のカードとなっています。

れんげきウーラオスVMAX SA

ポケモンカードの「れんげきウーラオスVMAX SA」は、

連撃マスターで登場する注目度が高いカードです。

2021年12月発売の

「ポケモンカードゲーム ソード&シールドVMAXクライマックス」に再収録されています。

このカードは2020年から21年にかけて活躍した強力なカードであるため、人気があります。

れんげきウーラオスVMAX SAも封入率が低いカードなので、希少価値がある点がポイントです。

さらに、プロモ版のれんげきウーラオスVMAX SAもあるので、

スペシャルBOXに入っているプロモ版も仕入れておきたいところです。

遊戯王転売おすすめトレーディングカード3選

根強い人気がある遊戯王のトレーディングカードの中から、おすすめのカードを紹介します。

遊戯王には日本版・欧米版などもあり、数多くのカードが存在しています。

転売でおすすめの遊戯王トレーディングカードについて、みていきましょう。

幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ

2018年に発売された、遊戯王ブースターパックの

「LINK VRAINS PACK 2」に収録された「幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ」は

強力なカードです。

フィールドカードを1枚破壊できる力があるため、

トレーディングカードゲームをする人なら手に入れたい1枚となっています。

幻影騎士団ラスティ・バルディッシュのシークレットレアは、4,000円前後で出品されています。

ネットショップでの販売相場は、2,000円前後といったところです。

それよりも安価で手に入れることもできるので、仕入れ値を抑えればある程度の利益が見込めます。

妖眼の相剣師

遊戯王カードの「妖眼の相剣師」は、15,000円という高値となったことがある人気のカードです。

当たりカードと言われていて、

値幅はありますが中央値が1,000円前後となる安定さが特徴となっています。

プリズマティックの相場が1万円超えとなっており、

ウルトラレアは500円前後の安定価格が特徴です。

出品価格が1万円前後になっているものもありますが、

もう少し安めに出品しているカードもあるので、安く仕入れられれば利益につながります。

掘り出しものが出てくる可能性があるので、

ネットショップや市場価格をチェックしておきましょう。

アルバス&エクレシア/鉄獣戦線

2021年12月に発売された遊戯王カードの「アルバス&エクレシア/鉄獣戦線」は、限定発売品です。

新規カードも含まれたセットで1,320円が定価ですが、

2021年12月の発売直後から2,000~3,000円ほどの相場よりも高価な価格で出品されています。

限定品であることから、プレミアム価格がついていることが特徴です。

既に手に入れているのであれば、タイミングをみて転売するとよいでしょう。

まだ手に入れていない人は、安い値段で仕入れることができれば仕入れておくのがおすすめです。

根強い人気の遊戯王カードのトレンドであるので、押さえておきたいシリーズのカードです。

転売おすすめのトレーディングカード仕入れ方法

転売するためのトレーディングカードは、どんなところで仕入れるのでしょう。

トレーディングカードの仕入先を知っておくことは、転売にとって大事なことです。

転売するためのトレーディングカードを仕入れる場所について、みていきます。

ネットショップを利用する

トレーディングカードの仕入先の中で、

安くトレーディングカードを仕入れられるのがネットショップです。

ネットショップには、オークションサイトやフリマアプリなどがあり

安い値段で出品されていることがあります。

ネットショップならどこでもすぐにチェックできるので、

副業で転売する人でも気軽に探すことが可能です。

ネットショップを利用してトレーディングカードを仕入れるコツとして、

ヤフオクなどの引退者が出品しているものを狙うのも手です。

引退者が手持ちのカードをまとめて出品しているので、

仕入れたらバラ売りして転売することができます。

難点としてはどんなカードが入っているかはわからないため、大当たりもあれば外れもあります。

実店舗を利用する

トレーディングカードの仕入れ方法で一番手堅いのは、実店舗を利用する方法です。

レアカードで高額の取引きをするイメージが強いかもしれませんが、

実際は手頃なノーマルカードをたくさん仕入れてコツコツ転売していく、

という方がメインとなります。

そのため、安い値段で購入することができるノーマルカードを専門店で仕入れる方法は、

メジャーです。

そして、専門店ではなくリサイクルショップもおすすめの仕入先です。

専門店よりもレアカードなどの掘り出し物が安く販売されていることもあり、

お宝に巡り会える可能性もあります。

リサイクルショップは、買取時にレアカードのチェックは行いますが、

それ以外のチェックが専門店ほどされていないという現状です。

そのため、意外な掘り出し物をみつかるかもしれません。

自分のサイトを利用して買い取る

仕入れを最も安くできる方法は、自分のサイトを作成してカードを買取る方法です。

自分のサイトで仕入れて転売する方法のメリットは、

販売価格を自分で設定することができる点です。

ただし、サイトを構築する知識や運営する知識が必要となります。

知識や集客に自信がある人は、試してみるのがおすすめです。

経験や実績がある人は、サイト構築の知識を得ることでステップアップできる可能性があり、

より利益を得られることも考えられます。

しかし、初心者で知識もないままいきなりサイトを作成するのは無謀なので、

ある程度経験を積んでからがおすすめと言えます。

ネットショップや実店舗で仕入れながら学び、その間にサイト作成の知識を学ぶと良いでしょう。

トレーディングカード転売の注意点

トレーディングカードは稼げる転売のジャンルだと言われていますが、

メリットだけではなく注意点もあります。

転売する上で注意点を理解しておくことが、安全に利益を得るポイントです。

トレーディングカード転売の注意点について、みていきましょう。

需要と相場をチェックする

トレーディングカードを転売する上の注意点は、需要と相場をしっかりチェックすることです。

トレーディングカードの相場は非常に変動が激しいため、

常に新しい情報をこまめにチェックする必要があります。

正しい情報がないと、自分が予想していた価格で販売できず、

赤字に転じてしまう可能性があるのです。

特に注意したいのは、カードゲームの大会があったときです。

ゲーム大会で優勝者が使っていたカードには注目しておくべきと言えます。

そして、ゲームのルール変更や使用禁止となるなどでも相場が変わることがあるので、

こまめなリサーチは重要です。

稼ぎやすいと言われれているトレーディングカードですが、

それなりのリスクもあるので情報収集が命と言っても過言ではありません。

仕入れのタイミングに注意する

トレーディングカードを仕入れるタイミングも注意が必要です。

タイミングを見誤ると、想定外の状況を招いてしまう恐れもあります。

仕入れのタイミングで覚えておきたいのは、新しいカードの発売・ゲーム大会直後・年末年始です。

年末年始は、大掃除をするなど家の片付けを行うため、

トレーディングカードを発見して出品する人が現れることがあります。

すっかり忘れていたカードを発見し、

まとめて出品する人がいればレアカードが安く手に入ることもあるわけです。

このようなタイミングを逃してしまうのは非常にもったいないので、

仕入れのタイミングを理解しておくようにしましょう。

ちょっとしたことですが、仕入れのタイミングを間違うだけで損することもあります。

情報収集を怠らない

相場の面で情報収集が大事だと触れましたが、

それ以外にも情報収集は怠らないようにしましょう。

特にカード転売初心者の場合、知識不足であることが考えられます。

自分の感性やなんとなく見聞きした情報だけで転売を行うと、

利益につながらないこともあるのです。

カードに関する情報をできる限り収集し、

自分の目だけではなく客観的に考えられるようになることが大事です。

おすすめのカードだから仕入れるのではなく、

儲かると言われる理由がどんな点なのかを調べると、

その後売れそうなカードの目利きに役立ちます。

たとえば、大会直後のカードが高騰するのはなぜかなどしっかり調べておくことが、

カード転売に役立つ情報となります。

トレーディングカード転売のメリット・デメリット

トレーディングカード転売は、メリットが多そうですがデメリットもあります。

メリットだけを知るのではなく、

デメリットも理解しておかないと転売を失敗してしまうこともあるので注意が必要です。

トレーディングカード転売のメリット・デメリットについて、みていきましょう。

回転率が早い

トレーディングカードのメリットは、回転率の早さです。

この回転率の早さが、トレーディングカード転売がおすすめだと言われるポイントとなります。

多くの場合、トレーディングカードを仕入れてから約1ヶ月以内で販売することができる

言われています。

これは、他のジャンル以上に熱心に自分が求めるカードを探している消費者が多いためです。

そのため、売れる見込みがあるカードを選んで仕入れれば、

とてつもない過剰在庫となる可能性は低いと言えます。

ある程度安定した転売ができることが、トレーディングカード転売のメリットとなります。

高い利益率

トレーディングカードの転売は、利益率が高いこともメリットです。

コアなマニアが多いトレーディングカードの世界は、

だいたい30%から50%の利益で売れると言われています。

安価なノーマルカードでも安く仕入れれば高利益となりますし、

レアカードなどを手に入れれば爆発的な利益を得ることも可能です。

ただし、ポイントは仕入れ値にあるため、仕入れを失敗してしまうと利益率も下がってしまいます。

利益を高くするためには、

仕入れを安くすることとカードの組み合わせを効果的にすることがおすすめです。

カードの組み合わせによっては、相場が高くなることもあります。

国内外で売れる

トレーディングカードの転売は、国内だけでなく海外でも売れることがメリットです。

むしろ海外の方が高く売れる傾向があるため、

国内需要だけでなく海外にも目を向けておくべきです。

海外に向けて転売する際は、

商品知識をしっかり身につけて需要のあるカードを選ぶことが大事となります。

日本独自のカードで希少価値のあるものが、海外では求められています。

そのため、需要に合うカードを選びEbayなどを使って輸出すれば、

幅広い消費者の中から高額取引きができる可能性が高まるのです。

トレーディングカードの転売は、幅広い需要がメリットです。

相場が一定ではない

トレーディングカード転売のデメリットは、相場が不安定であることです。

トレーディングカードの相場は、

とても変動が激しいため需要と供給のバランスをつかみづらい点があります。

同じカードを購入しても思っていた価格で売れなくなったということもあるので、

市場チェックはとても大事です。

転売する場合トレーディングカードに限らず相場チェックは重要ですが、

トレーディングカードは他のジャンル以上にチェックする必要があります。

相場が一定ではない分ギャンブル性も高まるため、

マイナスばかりに考えずこまめにチェックしましょう。

仕入れが難しいことも

トレーディングカードの仕入れは、ライバルが多いため難しいこともあります。

欲しいと思う商品が同じであるため、競争が激しいことも特徴です。

そのため、仕入れが安定しないことがデメリットとなります。

人気のあるカードは、誰もが狙うため購入できないこともあるので、

いつでも仕入れて転売できるとは限りません。

ライバルに先を越されないように、常に市場をチェックすることが必要です。

他のジャンルと比較すると、リサーチに掛ける時間が多く必要となるため、

本業が忙しい副業の場合はより時間をかけなければならないので大変になります。

転売おすすめのトレーディングカードで上手に稼ごう

転売おすすめのトレーディングカードやメリット・デメリットについて解説しました。

他のジャンルと比較して稼げると言われるジャンルですが、

ライバルも多いため商品知識や市場のリサーチを入念に行う必要があります。

利益につなげるためには、

トレーディングカードの知識をしっかり勉強してからはじめるのがおすすめです。

転売おすすめのトレーディングカードをライバルに負けないように安く仕入れて、

上手に利益を出して稼ぎましょう。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。