転売商品ランキング!商品から仕入れ先まで一挙紹介

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
転売商品のランキングついて知りたい(わからない)
という方のために、売れ行き商品ついて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. 転売商品の人気ランキングがわかる
  2. どこから転売すればいいのかわかる
  3. 売れる商品を見つける方法がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは転売 ランキングについて解説していきます。

 

転売初心者は、あらゆることについて疑問に感じているはずです。

それらの疑問をわかりやすくランキング形式で紹介しましょう。

転売の疑問として、人気商品や利益率の高い商品、

さらにどこから仕入れているのかなどが気になるところだと思われます。

これらの転売に関するランキングを知ることで、

転売についての基本的なことを知ることができます。

転売の全体的なことを理解するためにも、これらのランキングを参考にしてください。

転売人気商品ランキングで見られる傾向とは?

転売は、ここ数年とても熱いといわれています。

前々から転売は存在していましたが、コロナウイルスの流行により、

自宅で簡単にショッピングができるインターネット通販を利用する人はさらに増えました。

自宅にいれば、実際にお店にいかなくても満足できるショッピングができるからです。

転売人気商品ランキングは、だいたい年間を通して変動がありません。

ランキングされている商品は多くの人が手に取るもの、もしくは品薄になっている商品であったり、

高価なもので定価では手が届かないものとなっています。

そのため、これらの商品を仕入れておくと利益を得ることができるでしょう。

転売に慣れていない初心者であるほど、

まずはこれらの商品から取り組んでいった方がリスクを背負うことなく、

安心して転売を行うことができます

また、トレンドや流行を追うことも大事です。

人気のあるキャラクターやアイドルにも注目し、関連グッズにも注目してください。

トレンドや流行は、インターネットから情報を得ることができます。

Twitterやインスタなどを定期的にチェックすることも必要です。

転売商品人気ランキングベスト6!

転売商品を仕入れるときに、人気の商品を仕入れることで売れる可能性は確実に高くなります。

ライバルはどうしても多くなりますが、その分注目している購入者もかなりの数になるでしょう。

どうしても売れない場合は、

価格の変更をしていくことで利益は多少減っても売ることができるので、

これらの商品を入荷することは在庫を抱えるリスクを回避できます。

1位 本

転売商品で人気があるのは本です。

本といっても、あらゆる種類の本がありますが、

仕入れを誤ることがなければ確実に売れる商品といえるでしょう。

本の場合、あらゆるジャンルがありますし、新しいものはもちろんのこと、

古いものやかなり昔の本でも売れることがあります。

また、本は送料が安いので配送コストも掛かりにくいといえます。

自宅にあるいらない本だけではなく、

知人などから捨てるくらいなら譲ってもらうこともできますし、

古本やセールなどで転売商品を取り揃えることが可能です。

絵本からビジネス本、資格取得のための教材、受験用の参考書、専門書、漫画、雑誌……

など幅広い本があります。

とくに高額な本は中古品でも構わないという人も多いので、転売にはもってこいです。

2位 スマホケース

スマホを持っている人が増えており、プライベートと仕事用に分けて2台持っている人もいます。

スマホの場合、ケースやカバーを使う人も多いので需要があります。

ケースも使っていれば劣化していくものですし、

何よりもスマホケースをその日の気分でも変える人がいるため、

注目されているジャンルといえるでしょう。

とくに、iPhoneの最新機種になると多くの人がすぐにでも手に入れようとするので、

最新機種のスマホケースはとくに人気があります。

さらに、スマホケースと同時に画面に傷が入るのを防いでくれるフィルムも消耗品であるため、

利益は小さくても売れる商品です。

スマホケースなど関連商品は送料が安いこともあり、転売に掛かる配送コストを下げてくれます。

3位 人気・品薄のおもちゃ

子どもが遊ぶおもちゃも人気があります。

子どもが喜ぶ顔を見たいため、親や祖父母は積極的におもちゃを買います。

祖父母が孫が遊びにきても退屈しないように、

自宅におもちゃを取り揃えていることも多いそうです。

また、人気のキャラクターのおもちゃは品薄になった場合、

値段が高騰しやすく、大きく利益が得られるでしょう。

廃盤商品はプレミアが付きやすいともいえます。

人気はありますが、商品の価格が安価なものの場合、送料で割に合わないこともあるでしょう。

おもちゃの場合、どうしても箱に入れるような発送方法が主流であるため、

送料を抑えることが難しいからです。

仕入れをする際には販売価格と送料を考慮して決めた方がよさそうです。

4位 ジャニーズのグッズ

ジャニーズグッズは昔も今も人気のある転売商品です。

そのなかでもとくに人気があるのは、コンサートグッズといわれています。

コンサートチケットを取るのも難しいため、グッズだけでも欲しいという人も多いからです。

かなり前のコンサートグッズだとしても、ジャニーズの場合は売れるので心配はいらないでしょう。

また、デビュー当時の懐かしいグッズや写真などは、

市場に出回っている数が少ないため、高額で売れることもあります。

このようにアイドル関連のグッズは、

既に持っていても同じものを複数欲しいというファンがいるので、スムーズに売れていきます。

複数のグッズをまとめ買いしたいというファンもいるので、まとめ売りもできるでしょう。

5位 アウトドア用品

アウトドアブームでテントやチェア、キャンプに使うようなアイテムは人気があります。

最近ではブームに乗っかって、キャンプ場だけではなく、

自宅の庭でキャンプをするというような人も増えてきました。

さらに、ソロキャンプも流行しています。

これまでキャンプに興味のなかった層も興味を示していることから人気商品となっています。

オークションサイトなどを利用して安く仕入れることで利益を出すことができますが、

メーカーが高額転売に注意を払っているので、大きく利益を出すことは難しいかもしれません。

問題は仕入れた際に商品を保管する場所が必要だという点です。

保管場所がない場合は、転売で利用するのは難しくなるでしょう。

また、どうしても商品そのものが大きいので送料は高く付いてしまいます。

安価な商品を転売するときは、赤字が出ないようにしてください。

6位 高級ブランドバッグ

仕入れる際に資金がないと入荷することができないという問題はありますが、

高級ブランドバッグは人気商品であることは間違いありません。

そのほか気になるのは、高級ブランドバッグは偽物が流通していることです。

すぐに分かるような偽物であれば転売初心者でもすぐに見分けが付きますが、

実際のところは偽物でも本物との差が分かりにくいものも増えており、注意が必要です。

偽物を本物として販売した場合、購入者とトラブルになることも予想されます。

ある程度の目利きができることが必要であり、信頼できるような仕入れ先がない、

自信が持てないうちは手を出さない方が無難かもしれません。

転売で利益率の高いランキング

転売をする際に、ひとつの商品でしっかり利益を得ることができる場合、

そのほかの商品で少々の赤字が出ても気になりませんし、

何よりも安定して転売をすることができます。

利益率の高い商品の多くは、年間を通して安定して売れていくものが多く、

同時に常に注目されている人気商品という場合もあるでしょう。

確実に利益を得られる商品を揃えることで、売れる個数は少なくても利益を得ることができます。

1位 家電

家電は転売でとても人気のある商品であり、なかには利益率が30%を超えることもあります。

家電の種類は幅広く、季節家電から調理家電、美容家電、生活家電……

と幅広いジャンルがありますが、

転売ではすぐに売れるうえに利益率が高いことでも知られています。

とくにAmazonで転売を考えている場合は、家電は注目している人も多く、狙い目でしょう。

問題点として挙げられるのは、配送料金が高く付くことや、

大きなものの場合は発送準備が大変という点があります。

また、不良品であった場合に購入者とのやり取りが大変になるケースもあるでしょう。

いきなり色々揃えるのではなく、

小型の家電からはじめてみた方が無理なく転売が行えると思われます。

2位 PC、オフィス用品

家電同様に利益を出しやすいのが、PCやオフィス用品のジャンルでしょう。

利益率は平均30%といわれている点も見逃せません。

メーカーのPCはもちろん、キーボードやマウス、プリンター、

電源タップ、USBポートなどの周辺機器や、消耗品であるプリンターインクなどPC、

オフィス用品には幅広い商品があります。

そのなかでもとくに注目したいのは、メーカー純正の商品です。

商品の信頼度も高いですし、安定して利益を出すことができます。

プリンターインクなどは、年賀状を作成する時期は在庫が少なくなりがちであり、

1年間で一番売れやすい時期ともいえるでしょう。

時期を考えて価格を変更することで上手に利益を得ることができます。

3位 ゲーム

ゲームは年間を通じて利益率の高い商品として知られています。

一般的には利益率は25%~30%ほどになりますが、

限定品や市場に出回っている数が少ないようなものはさらに高い利益率となる可能性があります。

商品によっては出品してすぐに売れるようなものもあるため、在庫を抱えることも少ないでしょう。

配送コストも低めなので、安定した利益を出せることも見逃せません。

現在人気があるのは、SwitchやPS4、WiiUなどの商品となっていますが、

新しいものばかりが売れているジャンルではない点は、

転売をするにあたって面白味があるといえるでしょう。

というのは、かなり昔に発売されたゲーム機本体であっても売れることがあるからです。

メーカー生産終了となっている本体でも欲しいという人がおり、

仕入れ値は安いため思わぬ利益を得ることができます。

4位 おもちゃ

おもちゃも利益率の高い商品として注目されています。

利益率は25%を超えるものが多く、初心者でも扱いやすいジャンルといえるでしょう。

そのなかでもとくに人気があるのは、キャラクター系のおもちゃです。

安定して人気があるキャラクターはポケモンや遊戯王、ディズニーなどとなっています。

おもちゃの種類としては、すぐに飽きることのないLEGOブロックなどは人気があります。

利益率を上げたい場合は、おもちゃのなかでも限定品や廃盤商品を見つけるといいでしょう。

また、知育おもちゃや木のおもちゃは新品の価格がどうしても高くなってしまうため、

少しでも安価で購入したいと考えている人が多いジャンルです。

プレゼントにも喜ばれるので、安価で仕入れることができれば利益率を上げることができます。

5位 化粧品

化粧品などの美容関連商品は利益率が高く、

消耗品であるため年間を通して注目されているジャンルです。

利益率も高めとなっており、25~30%が期待できます。

ただし、化粧品の場合は知名度のある大手メーカーや

ブランド品であることが必須条件となっています。

実際に肌に付けるものなので、知らないメーカーの商品は手に取ろうとしない人が大半でしょう。

コスメ系の商品は、季節限定商品などが人気があります。

アイシャドウパレットやリップなどは季節限定というだけあって、

市場に出回っている数が少なく、気に入ったとしても時期を外せば店舗では購入できないからです。

注意したいのは、発送についてです。

ビンに入ったものなどがあるので、

発送する際にはクッション材などを利用して破損しないようにしてください。

6位 書籍

書籍は売れる商品としても知られていますが、

同時に利益率が高い商品としても知られています。

利益率は20~30%が一般的です。

アイドルなどの写真集などは、意外と古いものにプレミアが付いていることもありますし、

限定版であれば確実に欲しい人がいます。

資格取得のための参考書や問題集は新品を購入するとどうしても高くなってしまうため、

できるだけ安価で手に入れたいと思っている人が多いようです。

人気がある資格の参考書や問題集はすぐに売れるでしょう。

また、辞書や参考書なども利益率が高くなりやすいです。

大学入試用の問題集などで、

ある程度知名度の高い大学の問題集はオープンキャンパスで無料配布していることもあります。

これらの問題集は元手0円ですが、数千円で売れるため利益率はかなり高くなるでしょう。

7位 生活用品

生活用品は誰もが普段使う消耗品であることから、

大きな利益ではありませんが、コツコツ利益を積み重ねていくのにピッタリな商品です。

利益率は20~25%程度となることが多いです。

シャンプー、洗剤、柔軟剤、歯磨き粉、サプリメント、ダイエット商品などがこれにあたります。

パッケージ変更などでお得に仕入れることができれば利益率は高くなります。

また、試供品などで貰えるものは、元手0円であるため、

利益そのものは少なくても、確実に利益にすることができます。

配送コストを考えると1個売りよりも、複数まとめて売れる方がコストが掛からない分、

利益を上げることができるでしょう。

サプリメントで袋に入っているものは配送コストが掛からないため、利益を出しやすいといえます。

8位 CD、DVD

転売でよく見かけるCDやDVDも利益率20~25%となっています。

初回限定版や複数のディスクがセットになっている(ボックス版)は

市場に出回っている数が少ないため、利益を出しやすいといえるでしょう。

人気アーティストのレビュー当時のものや、

テレビでの再放送で見かけないようなDVDなどは狙っている人も多い作品です。

また、現在芸能界を引退しているかつて人気のあったアーティストや

俳優の作品も見逃せないでしょう。

当然のことながら、

パッケージがきれいで中身もきれいな商品は状態がよいのでさらにポイントが高くなります。

仕入れ先ランキング

転売をしようと思ったとき、まずは商品を仕入れなければなりません。

自宅にある使わないものなどを売っていても、そのうち商品が尽きてしまうでしょう。

転売に成功している人はどこから仕入れをしているのか、気になるところです。

ランキング形式にしているので、しっかりチェックをして仕入れの参考にしてください。

1位 楽天

楽天は仕入れ先にはピッタリのお店です。

楽天やYahoo!ショッピング、Amazonなどでは同じような商品を見かけることがあります。

そのときに、多くの人はどこで仕入れる方が安いのか考えるはずです。

楽天が人気があるのは、ポイントがたくさん付くからです。

とくに、楽天セールをしているときには、買えば買うほどポイントが付いていくので、

仕入れには絶好の機会となっています。

貯まったポイントから仕入れることもできるので、元手0円での仕入れもしやすいでしょう。

あらゆる商品が販売されていることもあり、楽天は見逃せません。

2位 Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングで仕入れるのも楽天と同様にポイントが付くことや、

PayPayやTカードなどのポイントを付けることができるため、圧倒的にお得な仕入れ先といえます。

値引きクーポンが付いていることもあるので、これらを利用すればかなりお安く仕入れができます。

また、Yahoo!ショッピングではあらゆる商品が販売されているので、

思わぬお買い得商品を見つけることが可能です。

楽しみながら仕入れができるうえに、ポイントがたっぷり付くことが大きなメリットです。

3位 イオン

日本全国にあるイオンも仕入れ先として考えたい場所のひとつです。

イオンで商品を仕入れる場合は、

感謝デーを利用することとイオンのクレジットカード、

もしくはWAONを利用することでさらにお安く仕入れができ、ポイントも付けることができます。

イオンの場合は、ワゴンで売られている売りつくしのような商品が狙い目です。

在庫が過剰になっているものや、

季節が変わるため早めに売り切りたい商品などがお買い得価格で販売されています。

4位 TSUTAYA

TSUTAYAも仕入れ先としておすすめしたいです。

ゲームソフトやCD、DVDなどあらゆる売れ筋商品を取り扱う店となっています。

支払いはTSUTAYAカードプラスで行うことが条件です。

このカードは現金払い、カード払いができますが翌月のポイントが最高6倍にすることもできます。

また、アプリを利用すると会員限定クーポンでお得に仕入れができますし、

在庫のチェック、ランキングやリリース情報も得ることができます。

さらに、ワゴンで売られている商品には80%~90%オフになっている商品もあるので

元手をかけずに仕入れができるでしょう。

5位 ゲオ

ゲオはTSUTAYAと同様にゲームやCD、DVDなどを仕入れることができます。

値札の末尾に注目すると分かりやすいのですが、末尾99となっている商品は割引セール商品です。

店舗で仕入れる商品を見定めながら、

スマホでAmazonの同じ商品をチェックするとゲオのセールでは思わぬ価格で

売られていることが分かります。

また、値札には商品の発売日が記載されているので、

発売日が古い商品のなかで新品のものを探しやすいでしょう。

支払いはゲオの株主優待券をメルカリなどでお安く購入できるので、

お財布に優しい仕入れが可能です。

6位 ヤマダ電機

ヤマダ電機は家電量販店の売り上げランキング1位であるため、商品数も多く仕入れに適しています。

値札の右上に「E」の文字があれば廃盤商品といわれていますが、

店舗によっては電子値札化されているので残念ながら分からない場合もあるでしょう。

また、ヤマダ電機はさまざまな値札があることで知られています。

そのなかでとくに注目したいのは、黄色い厳選特価の値札と、トラスト特価という値札です。

黄色い厳選特価の値札は目立つのですぐに探しやすくなっています。

トラスト特価はネットショップの価格も調査したうえで付けられた価格となっているので、

かなりお得であるといえます。

さらに、ヤマダ電機はポイント還元率が高いので、

ポイントを貯めて仕入れに利用することもできるでしょう。

7位 エディオン

エディオンは家電量販店ですが、狙いを定めるのはおもちゃです。

大幅値下げをしている商品が多いといえるでしょう。

そのなかでも、決算セール時はさらに値下げをおすることもあるので、とくに狙い目です。

また、アンパンマンシリーズのおもちゃが半額くらいになっていることもあります。

お得な商品を見つけたときは、

Amazonで同じ商品がいくらで売られているかをチェックしたうえで仕入れをするといいでしょう。

Amazonでは、人気のキャラクターのおもちゃの場合は、

定価よりも高い値段で売られていることもあります。

8位 コストコ

コストコは会費がいることが難点といえますが、

転売を容認している店であるため、仕入れがしやすくなっています

値札に割引された金額もはっきり書かれていますし、

期間限定で割引をしている商品も多数あります。

このような商品は転売向きの商品なので、大量買いをしてもいいでしょう。

割引された商品が仕入れるべきかどうか迷ったときには、

Amazonで同じ商品がいくらで販売されているかチェックすることをおすすめします。

9位 ビッグカメラ・コジマ

ビッグカメラの子会社であるコジマですが、同じような値札の付け方ではありません。

コジマは紙の値札であるため、ビッグカメラの電子値札とは違っているのです。

「掘り出し物市」の黄色の紙が貼ってある値札はさらにお買い得であり、仕入れに適しています。

仕入れするかどうか迷った場合は、

Amazonで同じ商品がいくらで販売されているかチェックするといいでしょう。

廃盤商品については、値札に▶のマークが付いています。

10位 トイザらス

トイザらスでは、ワゴン商品を狙って仕入れを行ってください。

ワゴン商品のなかの商品はかなり値下げをしているものばかりなので、仕入れに適しています。

このほかでは、LEGOが狙い目です。

LEGOはコアなファンも多く、定価以上の価格でも売れる商品ですが、

トイザらスでは割引価格で購入できるので仕入れに向いています。

また、商品の金額に注目すると、末尾が0、6、7、8になっている商品がおすすめです。

2,486円や3,898円のことを指します。

これらの末尾で商品管理をしており、

クリアラス品(0と8)処分品(6)セール品(7)となっています。

転売は売れ筋も仕入れ先もランキングをチェックしよう

転売をするときは、仕入れる商品に迷ってしまうかもしれません。

そのときにチェックしたいのは、人気商品や利益率の高い商品のランキングです。

人気商品でコツコツ利益を積み重ねていくこともいいですし、

利益率に注目して一気に利益を出してもいいでしょう。

仕入れ先は足で稼ぐことも必要です。

思わぬ値下げ商品に出会うこともあるので、実店舗にも出向くようにしましょう。

お店によって、廃盤商品の探し方も紹介したので参考にしてください。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。