ラクマを登録する方法解説!!手数料とお得な情報をご紹介!!

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
ラクマに登録して商品の売り買いをしたい
という方のために、ラクマをはじめる方法について解説していきます

この記事を読むことで、

  1. ラクマについて知ることができます。
  2. ラクマの登録をすることができます。

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

フリマアプリの1つであるラクマ。

気軽に使用することができ商品を安く購入することができ、自分の商品も販売することができます。

この記事ではラクマアプリの特徴や登録方法について解説します。

フリマアプリのラクマの特徴と手数料

最初にフリマアプリ「ラクマ」について詳しく解説します。フリマアプリを初めて利用する方は、確認しておきましょう。

ラクマは楽天が運営しているフリマアプリ

ラクマは大手通販サイト楽天が運営しているフリマアプリで、オールジャンルの販売や購入が可能です。ファッションやコスメ、家電など様々な商品を売ることができ、使わなくなったものなどがあれば、すぐに出品できる手軽さが受けています。

さらに出品する商品にバーコードがあれば、そちらをスキャンしするだけで商品情報や価格が自動で入力され、手間がかからず直ぐに出品することができ便利です。

登録も出品も手数料がかからずラクマは直ぐに始められる

フリマアプリ「ラクマ」は一部を除き登録や出品、売れた時の手数料は全て無料です。同じくフリマアプリで人気のメルカリは、売れた際に10%の手数料がかかることから、ラクマはかなりお得で気軽に始められるアプリです。

コンビニ払いの決算手数料と、10,000円未満の振込手数料が別途216円かかるので、使用する際は覚えておきましょう。

フリマアプリ「ラクマ」は商品が売れたら匿名配送ができるので安全

フリマアプリなどで売れた際、宛名に自分の住所を書くのは抵抗がありますよね。ラクマでは匿名配送というものがあり、販売者も購入者も住所や連絡先を相手に知られずに取引を行いことができます。

やり方はとても簡単で、配送方法を「かんたんラクマパック」にして出品するだけです。匿名配送は「かんたんラクマパック」のみ使用できるので、利用したい方は出品の際に使用してみましょう。

ラクマで簡単に会員登録する方法

それでは、ラクマの登録方法をご紹介します。初めての方は、手順を確認しながら登録してみてください。

ラクマのアプリをダウンロードし起動

スマホにラクマのアプリをダウンロードし起動したら、初回画面が3つ表示されます。下にある赤いボタンをタップし進めていきましょう。

ログインをタップしラクマの登録画面に移動する

ラクマ登録方法1

ラクマの登録画面になったら、「楽天会員IDで登録」が出てくるのでタップします。入力の欄に楽天で使用しているユーザーIDとパスワードを入力します。楽天との連携が必須なのでIDを持っている方は連携させてください。

ラクマ登録方法2

 

ラクマで使用するニックネームなどの必要な情報を入力する

次にニックネームやパスコードなどの必要項目を入力しましょう。メールアドレスと生年月日は楽天から自動入力されるので、変更はできません。

ラクマの利用規約と年齢にチェックをし登録

ニックネームなどの入力が終了したら、利用規約と年齢にチェックを入れて新規登録をタップしてください。利用規約はとても大切なので、ここでしっかり確認しておきましょう。

 

ラクマの次の画面で電話番号を認証する(SMS認証)

ラクマ登録方法3

電話番号の認証が必要になるので、必ずやっておきましょう。時間がない方は、登録後にも設定画面から認証ができますので、設定してみてください。

ラクマからSMSにきた暗証番号を入力

電話番号認証で「SMSに認証番号を送信」をタップし、スマホに暗証番号が届いたら4桁の数字を入力しましょう。30分で有効期限が切れてしまうので、届いたらすぐに入力することをおすすめします。

ラクマ登録方法4

ラクマからメールアドレスに届いた確認用メールのURLをタップし終了

暗証番号を入力したら、スマホに確認用のメールがラクマから届きます。本文の中にある、URLをタップし確認ができたら登録終了です。

ラクマは楽天との連携でお得に使える

楽天市場などで使用しているIDがあれば、ラクマの登録の際に連携しポイントを共有することができます。登録時にキャンペーンがあれば楽天のポイントをもらえたり、ラクマの売上金をポイントにチャージして楽天市場で使用することができるなど、お得な特典が多いです。

2019年から楽天の連携が必須となりましたので、登録の際にIDを持っている方は連携しておきましょう。やり方はとても簡単で、ユーザーIDとパスコードを入力したらログインを押し、ラクマの画面に「連携が完了しました」が表示されていれば完了です。

ラクマに登録する際の注意点2つ

ラクマは便利なアプリですが、登録する際に注意点が2つあります。登録をスムーズにする為、確認しておきましょう。

ラクマは中古の携帯電話で登録ができない場合がある

中古で買ったものや譲り受けた携帯では、登録できない場合があります。ラクマは1つの携帯に1つのアカウントしか作れないので、以前誰かがラクマに登録していた携帯ではエラーになり新規で登録ができません。中古などの携帯で登録する場合は、注意しましょう。

ラクマは一部の電話番号は認証できないものがある

もう1つの注意点は「050」から始まる電話番号は認証ができす、エラーになってしまいます。「070」や「080」、「090」の電話番号のみとなるので、持っていない方は用意しておきましょう。

この2つに注意しておけば登録は簡単にできますので、エラーが出た時は自分の携帯を調べてみてください。

ラクマの簡単登録方法や手数料・お得情報のまとめ

手数料がかからず気軽に始められるラクマは、幅広い世代の方が利用する人気のアプリです。

登録方法も簡単で、アプリをインストールし手順沿って必要事項を入力するだけです。

さらに楽天との連携でポイントの共有や、売上金をポイントにチャージすることも可能なので、ラクマや楽天市場でお得に買い物もできるようになります。

まだラクマを利用したことがない方は登録をして、商品を見てみましょう。