ラクマの発送方法と送料を解説!!商品に合わせたお得な選び方をご紹介

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
ラクマの発送方法と送料について知りたい
という方のためにラクマで使用できる14種類の発送方法を解説します

この記事を読むことで、

  1. ラクマに出品する際の配送業者と発送方法の種類がわかる
  2. ラクマで販売する商品のサイズ別で発送方法の選び方を知ることができる
  3. お得な発送方法「かんたんラクマパック」を詳しく知ることができる
  4. ラクマで売れた商品をコンビニから発送する方法がわかる
  5. 出品するアイテム別におすすめの発送方法がわかる
  6. 発送の際に梱包で使用する資材の種類がわかる
  7. ラクマで販売する商品の発送期限がわかる

それではラクマの発送方法と送料について、解説していきます。

目次

ラクマに出品する際の配送業者と発送方法の14種類

フリマアプリ「ラクマ」では配送業者が主に日本郵便と、ヤマト運輸、佐川急便の3種類があります。それぞれ発送する方法がありますので解説します。

ラクマで出品をする方は、発送方法をしっかりと確認しておきましょう。

日本郵便でラクマの商品を発送する方法

最初に日本郵便で発送する方法をご紹介します。

商品のサイズや発送によって特徴があるので、自分に合った配送方法を探してみてください。

発送方法 対応サイズ 料金 発送場所
ゆうパック ・60〜170、重さ25キロまで

・発送場所と届く場所で料金が異なる

・基本料金は810円〜3,160円

・届ける距離と荷物のサイズで料金が変わる

・郵便局

・コンビニ(ローソン、ミニストップ、セイコーマート)

ゆうメール ・縦、横、高さの合計が170センチ以内、重さ3キロ以内 ・150グラム以内(180円)

・250グラム以内(215円)

・500グラム以内(310円)

・1キロ以内(360円)

・郵便局

・ポスト投函

ゆうパケット ・60センチ以内(長辺34センチ以内)

・重さ1キロ以内

・1センチ以内(250円)

・2センチ以内(310円)

・3センチ以内(360円)

・郵便局

・ポスト投函

クリックポスト ・34センチ×25センチ以内

・厚さ3センチ以内

・重さ1キロ以内

188円 ・郵便局

・ポスト投函

スマートレター ・25センチ×17センチ以内

・厚さ2センチ以内

・重さ1キロ以内

180円 ・郵便局

・コンビニ(ローソン、ミニストップ、セイコーマート)

レターパック 〈レターパックライト〉

・34センチ×24.8センチ以内

・厚さ3センチ以内

・重さ4キロ以内

〈レターパックプラス〉

・34センチ×24.8センチ以内

・厚さ制限なし

・重さ4キロ以内

〈レターパックライト〉

370円

〈レターパックプラス〉

520円

・郵便局

・ポスト投函

・コンビニ(ローソン、ミニストップ、セイコーマート)

普通郵便 〈定形郵便物〉

・最大は23.5センチ×12センチ厚さ1センチ以内

・最小は14センチ×9センチ

〈定形外郵便物〉

・最大は長辺34以内、短辺25センチ以内、厚さ3センチ以内、重さ1キロ以内

・最小は14センチ×9センチ

〈定形郵便物〉

・25グラム以内(84円)

・50グラム以内(94円)

〈定形外郵便物〉

・50グラム以内(120円)

・100グラム以内(140円)

・150グラム以内(210円)

・250グラム以内(250円)

・500グラム以内(390円)

・1キロ以内(580円)

・郵便局

・ポスト投函

ヤマト運輸でラクマの商品を発送する方法

ヤマト運輸で選べる発送方法は3種類あり、サイスや料金が様々なので、発送の際は間違えないように注意しましょう。

発送方法 対応サイズ 料金 発送場所
ネコポス ・31.2センチ×22.8センチ以内

・厚さ2.5センチ以内

・1キロ以内

200円 ・ヤマト営業所

・ファミリーマート

宅急便コンパクト 〈専用薄型BOX〉

・34センチ×24.8センチ以内

・重さは制限なし

〈専用BOX〉

・20センチ×25センチ以内

・厚さ5センチいない

・重さは制限なし

・キャッシュレス決済605円〜1,155円

・現金決済610円〜1,160円

届ける距離によって料金が変わる

・ヤマト営業所

・ファミリーマート

ヤマト宅急便 ・60〜160サイズ

・重さ25キロ以内

・キャッシュレス決済924円〜4,818円

・現金決済930円〜4,820円

・届ける距離と荷物のサイズで料金が変わる

・ヤマト営業所

・コンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、デイリーヤマザキなど)

・集荷依頼もできる

日本郵便・ヤマト運輸以外で商品を発送する方法

最後に佐川急便の発送方法です。重いものを送ることができたり補償がついていたりと、便利なのでこちらもチェックしておきましょう。

発送方法 サイズ 料金 発送場所
飛脚メール便 ・3辺の合計が70センチ以内

・重さ1キロ以内

・全国一律

・300グラム以内(168円)

・600グラム以内(220円)

・1キロ以内(325円)

・佐川営業所
飛脚宅急便 ・3辺の合計が160センチ以内

・重さは30キロ以内

・荷物のサイズや届ける距離で料金が変わる ・佐川営業所

ラクマに出品する際の発送方法の選び方

配送業者ごとの発送方法をご紹介しましたが、次にサイズごとに最適な発送方法を解説します。

ラクマに出品した商品のサイズがA4サイズ以内の発送方法

サイズが小さい商品を発送するのに最適な配送方法は以下の通りです。

  • 普通郵便(定形・定形外)
  • ゆうメール
  • ゆうパケット
  • レターパックライト
  • レターパックプラス
  • クリックポスト
  • スマートレター
  • ネコポス
  • 宅急便コンパクト
  • 飛脚メール便

フリマアプリで多いハンドメイドアクセサリーを販売している方は、普通郵便(定形・定形外)を多く利用していて、お客様に届くと自宅のポストに投函されるので便利です。

しかし、補償や追跡サービスがついていないので、万が一のトラブルを避けるには、ネコポスなどの補償がついていている配送方法を選ぶといいでしょう。

ラクマに出品した商品のサイズがA4サイズを超えるときのおすすめの発送方法

ラクマで販売している商品がA4サイズよりも大きな物は、以下の4種類で発送するといいでしょう。

  • ヤマト宅急便
  • ヤマト便
  • ゆうパック
  • 飛脚宅配便

重量がある商品などには、こちらの3種類の配送方法で行いましょう。

サイズによって料金が変わりますが、補償などがつくのでブランドものなどの高価な商品にも安心して使用できます。

ラクマの発送方法は「かんたんラクマパック」がとてもお得な2つの理由

ラクマにはお得な配送方法「かんたんラクマパック」があります。

上記でご紹介した配送方法ですが、こちらを選択すると通常よりも送料が安くなりコストを抑えられるのでおすすめです。

どのくらいお得になるのかを解説しますので、参考にしてみてください。

日本郵便のかんたんラクマパックは配送料を安く発送できる

「ゆうパケット」と「ゆうパック」がかんたんラクマパックを利用でき、全国一律の送料で送ることができます。通常の金額よりも安くなるので、ラクマの利用者はこちらを選択するのがいいでしょう。

さらに、出品者と購入者がお互いの住所などを知らずに取引ができる、「匿名配送」ができるようになりました。発送場所は郵便局やコンビニのローソンでも可能です。

かんたんラクマパック 日本郵便の配送料

ヤマト運輸のかんたんラクマパックは対応サイズが広い

ヤマト運輸でもかんたんラクマパックを選択できる配送方法があり、対応しているサイズが広く様々な商品に対応できるでしょう。

利用できる配送方法は「ネコポス」「宅急便コンパクト」「宅急便」です。

 

日本郵便と同じく送料が通常よりお得になり、「宅急便」以外の2つは全国一律の料金で使用できます。注意が必要なのは、「ネコポス」は日時の選択ができず、「宅急便コンパクト」は専用の梱包資材を購入しなければなりません。

かんたんラクマパック ヤマト運輸の配送料

こちらの点に気をつければ、とてもお得にラクマでの販売を行えるので、是非利用してみましょう。

ラクマで売れた商品を セブンイレブン、ローソン、ファミマなどのコンビニで発送する方法

ラクマの商品をコンビニで発送する方法をご紹介します。同じコンビニでも一部の店舗では発送できないところもあるので、持ち込む前に電話などで確認しておきましょう。

セブンイレブンからラクマで売れた商品を配送する方法

セブンイレブンは、ヤマト運輸の「宅急便」「宅急便コンパクト」のみ発送できます。発送の仕方は下記の通りです。

  1. 専用のサイトにスマートフォンでアクセスする
  2. 荷物の内容やお届け先などの必要情報を入力する
  3. 画面に表示された2次元バーコードをセブンイレブンのスタッフに提示する
  4. スタッフがバーコードをスキャンし料金確定のお知らせがスマートフォンに届く(オンライン決済の場合)

スマートフォンがあればすぐにできてしまうので、とても簡単です。荷物のサイズは自分で計らないといけないので、事前に確認しておいてください。

ローソンからラクマで売れた商品を配送する方法

ローソンからの発送は、「ゆうパケット」と「ゆうパック」の発送方法で送ることができます。ローソンにあるLoppiでの手続きの仕方をご紹介します。

  1. Loppiのメニューにある「Loppi専用コードをお持ちの方」をタップする
  2. ラクマのアプリ内で取引ページに表示せれている2次元コードを読み込ませる
  3. Loppiの画面に表示されたお届け先などの情報を確認し右下の「発行する」をタップする
  4. 申込券が出てきたら30分以内にスタッフに提示する
  5. レジで送り状と伝票納入用袋を受け取り、自分で荷物に貼り付けたらスタッフに渡す

サイズの間違いや荷物が複数ある場合は、送り状の貼り間違いに気をつけなければなりませんが、宛名を書かなくていいので配送の手間を省くことができます。

ファミマからラクマで売れた商品を配送する方法

ファミマはヤマト運輸の「かんたんラクマパック」と通常の「宅急便」を発送できます。宛名書きは必要なく、Famiポートを操作し手続きをします。

  1. Famiポートのトップ画面から「配送サービス」をタップする
  2. 配送サービスのラクマが表示されているボタンをタップする
  3. ラクマのアプリ内で取引ページに表示されている2次元コードをFamiポートに読み込ませる
  4. Famiポートに表示された住所なのどの内容を確認する
  5. 申込券が発行されるので30分以内にレジへ持っていき発送手続きをする
  6. 送り状の「荷物貼付用」は専用袋に入れ、商品に貼り付けたらスタッフに渡し発送完了

宛名書きが必要ないので、すぐに発送手続きができて便利です。

ファミマで発送する際は、送り状の貼り間違いに気をつけましょう。

ラクマに出品する商品のアイテム別におすすめな発送方法

配送方法や料金などをご紹介しましたが、ラクマに出品するアイテム別でおすすめな発送方法も解説します。出品の際に迷ってしまったら、こちらを参考にしてみてください。

基礎化粧品やコスメにおすすめな発送方法

化粧水やローションなどの少し重い商品は、日本郵便の「レターパックプラス」がおすすめです。重さ4キロまでなら全国一律510円(税込)になり、ポスト投函で届けることができます。

ファンデーションやチークなど小さめの商品なら、日本郵便の「ゆうパケット」でかんたんラクマパックを利用するといいでしょう。

こちらも全国一律の料金で179円(税込)とお得です。

洋服や靴、カバンなどアパレル商品におすすめな発送方法

洋服などのアパレル用品はサイズが様々ですが、商品に合わせてヤマト運輸の「ネコポス」「宅急便コンパクト」「宅急便」がおすすめです。

かんたんラクマパックにすると、通常よりもお得に利用できるので、商品のサイズを確認して選んでみてください。

ベビー服や子供服におすすめな発送方法

ベビー服や子供服は梱包しても100グラム〜150グラムで収まる場合があるので、1番安く送るなら普通郵便の「定形外郵便」がいいでしょう。

しかし、定形外は補償や追跡が付いていないので、万が一のトラブルに備えるなら日本郵便の「ゆうパケット」がおすすめです。

かんたんラクマパックにできるので、「定形外郵便」とそれほど料金の差がなく追跡をつけることができますよ。

本の出品におすすめな発送方法

最後に本の発送におすすめなものは、日本郵便の「ゆうメール」です。

重さによって料金が変わりますが、100グラム以上で厚さが3センチ以上であれば「ゆうメール」がとてもお得です。

梱包した商品をポスト投函するだけで送れるのも手間がかからず簡単で、忙しい方も気軽に発送できますよ。

ラクマに出品した商品を発送する際に使用する梱包資材は何を準備すればいいの

発送するには梱包資材を使用します。どんなものがあるのかご紹介しますので、初めての方は参考に揃えてみてください。

配送する商品が傷つかない緩衝材

CDやDVDなど商品同士がぶつかって傷がつきそうなものは、緩衝材を使用します。白くて薄いものやプチプチのように空気が入ったものがあり、どれも100均(セリア、ダイソー、キャンドゥ)で購入ができます。

アクセサリーや化粧品などにおすすめなダンボール・封筒

発送用のダンボールには「定形外郵便」などに対応した、小さめのサイズがあります。ハンドメイドのアクセサリーやコスメなどは、発送時に破損しないように緩衝材とダンボールを使用すると安心ですよ。

割れる心配がないものや子供服1枚だけなどは、A4サイズの封筒でもいいでしょう。

配送中に洋服や本などが濡れないようにするOPP袋

OPP袋は透明なもので、洋服や本が濡れないように保護することができます。

OPP袋に入れたほうが丁寧な梱包になるので、出品する際は揃えておくのがいいでしょう。

こちらも100均(セリア、ダイソー、キャンドゥ)や通販で、安く購入することができます。

ラクマの発送を安くするには出品前のサイズ確認が大切

フリマアプリ「ラクマ」に出品する際には、事前に商品を梱包してサイズを確認しておくのがいいでしょう。

なんとなくで発送方法を決めてしまうと、サイズや重さで配送料が高くなってしまったり、送ることができなかったりとトラブルに繋がります。

どんな梱包方法にするか、サイズはどのくらいかを把握しておくと発送する時に慌てずに作業できるので、慣れていない方は確認してから出品してください。

ラクマから受注商品の発送期限は

ラクマでは商品を出品する際に発送日の目安を設定でき、支払い後の「1〜2日後」「2〜3日後」「4〜7日後」の3つから選べます。

販売できたら、この設定した日数以内に発送しなければなりません。

もっとも売れやすいのは発送が早い「1〜2日後」ですが、自分のライフスタイルに合わせて無理のない日数を選びましょう。

ラクマの発送方法の種類と商品に合わせた送料がお得な選び方のまとめ

フリマアプリ「ラクマ」には発送方法が14種類もあり、様々な商品に対応しています。

中でも「かんたんラクマパック」は通常よりもお得に発送できるので、ラクマで出品の際には是非使用したいサービスです。

発送する商品の中に割れやすいものなどがある場合は、配送料の安さよりも補償や追跡がついた発送方法を選ぶと不安がなく購入者も安心できるでしょう。

料金の安さにとらわれず、商品にあった発送方法を選んで安全に取引を行ってください。

また物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、下の記事をぜひ読んでください。