無在庫転売とインスタを組み合わせて売上をあげる方法とは!?

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
無在庫転売で利益を上げるための、インスタの活用法について知りたい
という方のために、無在庫転売でのインスタの効果的な活用法について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. インスタを利用した無在庫転売の方法がわかる
  2. インスタのメリットがわかる
  3. インスタを利用して無在庫転売の利益アップにつなげることができる
  4. 商品の魅力を引き出す撮影方法を理解し集客につなげることができる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、無在庫転売で利益を上げるためのインスタの活用法について解説をしていきます。

無在庫転売とインスタを組み合わせるメリット

芸能人などがインスタを利用して情報を発信していることも多く、インスタは情報を広めるツールとして人気です。
特に写真をメインにしたインスタはSNSの中でもわかりやすい、楽しみやすいと評判です。

そんなインスタは、無在庫転売においてもメリットが少なくありません。
無在庫転売におけるインスタのメリットを説明します。

画像は購買につながりやすい

インスタは画像がメインのツールです。
画像は商品の購入につなげやすいというメリットがあります。
それは次のような理由があるからです。

・正確な情報を伝えられる
写真は一目見るだけで商品がどのようなものかを知ることができます。
言葉や文字は受け取る人によって違った受け取り方をすることもありますが、写真はより正確な情報を伝えることができます。

・たくさんの情報を伝えられる
商品の色やデザイン、形などさまざまな情報を伝えられるのも写真のメリットです。
いろいろな商品を比較しやすく、時間的にも短時間で決めることができます。
商品のイメージも伝わりやすいので、利用するシーンも想像しやすくなります。

写真によって食品の新鮮さやみずみずしさ、ジューシーさ、アパレルの素材感などを出すことも可能です。
素材をズームにして見せたりすれば、よりわかりやすくなります。
複数の画像を並べて比較することも可能です。

また、服や靴などのファッションアイテムであれば、メイン商品のほか組み合わせてコーディネートをした画像を掲載したり、インテリアであれば他のアイテムと組み合わせて掲載したりすることができます。
そのような画像の使い方をすれば、購買につながりやすいでしょう。

サイトを印象づけることができる

ビジュアルがメインとなるインスタは、サイトのインパクトを与えることができます。
そのため、印象に残るサイトづくりに役立ちます。

自分でネットショップを開設している場合、サイトイメージは大切です。
魅力的なサイトは人気を呼び、人気が出れば集客につながります。
画像をたくさん使ったサイトは世界観を出しやすく、オリジナリティのあるサイトづくりも可能です。

アカウントにファンがつけば、定期的な購買につながる可能性もあります。

文章に自信がなくても売れる

インスタは写真がメインのSNSツールです。
写真によって、自分が売りたい商品の魅力を正確に伝えることができます。

商品を紹介する場合、分かりやすく詳細に伝えることが重要ですが、言葉や文章で伝えることはそれほど簡単なものではありません。
文章作成にもテクニックが必要です。

中には、文章を書くのが苦手な人もいるかもしれません。
そのような人にとってもインスタは便利です。

商品の魅力をアピールできる写真を掲載することで、より購買意欲を高めることになるでしょう。

専門知識や資金がなくてもできる

インスタは基本的に誰でもできるものです。
専門的知識がなくても始めることができます。

スマホがあればできるので、初期投資もほとんど必要ありません。
無在庫転売は在庫をもたない販売方法なので、手元に資金がなくても始められます。

無在庫転売とインスタを組み合わせて商品を販売する方法

インスタで無在庫転売など商品を販売する方法には、次のような方法があります。

ビジネスアカウントを作成

個人のインスタグラムアカウントを持っていれば、それをビジネスアカウントに切り替えます。
手順は以下の通りです。

1.インスタグラムのアカウント画面から歯車アイコンをタップ
2.設定画面で「アカウント→ビジネスアカウントに切り替える」をタップ
3.インスタグラムビジネスツールの設定画面で「次へ」をタップ
4.「Facebookアカウントにリンク」をタップ、もしくは「スキップ」をタップ
5.カテゴリを設定し、メールアドレスもしくは電話番号を登録して完了

ビジネスアカウントを作成するメリット

ビジネスアカウントを作成すると、次のようなメリットがあります。

・ビジネスプロフィールが使用できる
個人アカウントの場合は、DMやコメントだけですが、ビジネスアカウントであれば電話番号やメールアドレス、住所などを登録できるので、お客様からの問い合わせに対応しやすくなります。

・インスタグラムインサイトが利用できる
インスタグラムインサイトは、お客様の情報を分析できる機能。
Instagramが公式に提供している分析ツールです。

男女比や年齢、地域、アクセスした時間帯などのほか、webサイトクリック数、メール送信クリック数、アカウントの投稿を保存した数、リーチ数、エンゲージメント、投稿に対するアクションの数、道順クリック数などをチェックすることができます。

どのような投稿にどのような反応があったか、などを分析することで集客方法に役立てることが可能です。

インサイトの画面では、「アクティビティ」、「コンテンツ」、「オーディエンス」のタブがあります。
「アクティビティ」では、投稿やプロフィールにアクセスした数や、インプレッション数をチェックできます。
「コンテンツ」では、投稿した動画や画像、ストーリーのインプレッション数、コメント、いいね!の数が確認可能。
「オーディエンス」では、フォロワーの年齢や性別などの情報を見ることができます。

どのような投稿の保存数が多いか、インプレッションやいいね!の数が多いのはどのような投稿か、などを分析することで、ユーザーの興味を知ることができるのです。

・広告出稿ができる
ビジネスアカウントで投稿したものを、写真広告や動画広告、ストーリー広告などといった広告に利用できます。

無在庫転売をインスタを組み合わせに向いている商材

無在庫転売をインスタの組み合わせに向いている商材の一例です。

インスタが向いている商材

インスタでの販売が向いている商材は、写真によって商品の魅力が伝わりやすいものです。

・食品
食べ物のおいしさが伝わりやすい写真を掲載することができます。
インスタ映えするスイーツや、新鮮なフルーツなどがおすすめ。

また、その食材を使ったレシピを一緒に載せることで、よりユーザーの購買意欲をくすぐることができるでしょう。
お皿やランチョンマットにも配慮し、おいしそうに見えるものをチョイスすることが大切です。

・ファッションアイテム
服や靴、帽子などのファッション関連商品はインスタビジネスに向いています。
色や形状、素材などを分かりやすく伝えることが可能だからです。

モデルに着せたり、組み合わせたりして掲載すれば、商品を使用したときのイメージをつかむことができます。
服や小物を置いて撮影する際には、白い机や白い生地の上に置くと、商品が明確に、きれいに見えるのでおすすめです。

・時計
写真なら形や色、大きさなどを確認しやすいです。
実際に腕につけて撮影することで、サイズ感もわかります。
時計が最もきれいに見えると言われているのは、10時10分35秒です
このカタチが、3本の針が重ならず、針が上を向いているので好印象を与えることができるとされています。

また、文字盤のロゴやブランド名にピントを合わせること、文字盤全体が明るくなるよう露出補正をすることが重要ポイントです。
背景の色は、ベルトやケースと似た色を持ってくれば落ち着いた雰囲気に、反対色を持ってくれば商品をより目立たせることができます。

・インテリア
ソファーやベッド、照明、テーブルやチェアなどのインテリアは、形やデザインを見たいものです。
写真でなければ想像するのが難しいでしょう。

オシャレな部屋の写真は、それだけで魅力的です。
商品だけでなく商品にあった雑貨をプラスし、商品の魅力をアップさせるのがおすすめです。

ユーザーの興味を引くような写真を撮るには、「こんな写真が撮りたい」とイメージをすることが大切ですが、自分では十分にイメージできないこともあるかもしれません。
そのようなときは、写真集や雑誌などを参考にしてみてください。

また、自分が魅力的に感じた写真について分析することも大切です。
光はどこから当たっているか、小物はどのように使われているかなどを細かくチェックしてみましょう。

写真は撮った後でも色や明るさ、コントラストなどが調整できるので、写真加工について勉強するのもいいかもしれません。

無在庫転売をインスタを組み合わせて売上をあげる3つの方法

インスタにアップする効果的な画像の撮影方法

プロなみの撮影技術は必要ありませんが、商品を魅力的に見せる撮影技術は必要です。

・商品を魅力的に見せる撮影ポイント
商品の情報を正確に伝えると同時に特徴を踏まえ、魅力的に伝えるよう撮影することが大切。
商品の形、色、サイズ、質感などがわかるように撮影しましょう。
ピントもきちんと合わせてください。

天井や壁は、白い方が商品はキレイに見えます。
自然光を利用したり、照明を用意したりするのもおすすめです。

・引きの写真とアップの写真の両方を用意する
引きの写真は商品の全体を見せることができ、アップの写真は質感や素材感を伝えることができます。
上記の2種類の写真は必ず用意したほうがいいでしょう。
また、商品によっては、上から、横から、などさまざまな方向で撮影した写真を掲載してください。

・利用したときのイメージがわかりやすい写真
商品の使い方や、メリットがわかるような写真を掲載しましょう。
おサイフなら開いてみたり、帽子ならかぶってみたり、買った人が使ったときのシーンを想像して構図を考えるのがポイントです。

インスタのハッシュタグの設定

インスタではハッシュタグ(#)を活用することで、集客効果が高まると言われています。
理由の一つは、ハッシュタグを活用することで、ユーザーに投稿を発見しやすくすることです。

・ハッシュタグのメリット
インスタでの検索はアカウント、スポット、ハッシュタグの3種類で、Instagram for Businessの「国内利用者のInstagram活用の現状」によると、日本ではユーザーの4人に1人が情報の検索にハッシュタグを利用しているとされています。
ハッシュタグがついていれば、投稿を発見してくれる確率が高くなるというわけです。

また、ユーザーはハッシュタグのフォローができます。
ユーザーの興味のあるキーワードを含むハッシュタグをフォローしておくと、そのハッシュタグのついた投稿が自動で流れてくるのです。

・ハッシュタグ設定のルール
ハッシュタグ1つの文字数の制限は、Androidが#を入れて150文字以内、iOSが99文字以内。
1投稿につき、フィールド投稿で30個、ストーリーズで10個です。

・ハッシュタグの付け方
ハッシュタグの付け方としては、会社の名前や商品名、ブランド名につけるほか、テキストや画像、動画に対するもの、またユーザーがよく使うハッシュタグなどを確認してつける方法もあります。

なお、人気のあるハッシュタグがよいとは限りません。
投稿数が多いハッシュタグはそれだけライバルが多いということになります。
投稿数の多さも大切ですが、差別化も重要です。
オリジナルなキーワードや英語など日本語以外のワードで付けるのも良いかもしれません。

無在庫転売でインスタを利用する人は増加傾向

Social Media Lab「2020年5月更新!12のソーシャルメディア最新動向データまとめ」を見ると、Instagramの国内ユーザー数は年々増えていることがわかります。

月間アクティブユーザー数は2,900万人から3,300万人(2018年11月~2019年3月時点)へ、月間アクティブ率は76.7%から84.7%(2014年12月~2015年6月)に増えています。

FacebookやTwitterと比べても、その勢いは大きいです。
インスタ映えなどといったワードも流行し、リアルでキレイな画像が人気を集めています。

インスタに投稿された画像や動画を見て、そのお店やスポットに足を運ぶ人も多いです。
商品購入に関しては、ショッピング機能など商品購入の機能が充実していることもあり、インスタから商品購入をするケースも増えています。

インスタの利用者は今後も増えていくと思われます。
無在庫転売をする際も、インスタを活用することで、より効果的な販売ができるでしょう。