せどりで稼ぎたい人必見!おすすめ商品ジャンルを紹介

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
せどりで稼ぐ方法について知りたい
という方のために、せどりで扱うおすすめ商品ジャンルについて、また注意したい商品ジャンルについて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. せどりの商品ジャンルがわかる
  2. せどりで商品を選ぶポイントを知り、失敗を避けることができる
  3. せどり初心者が成功しやすい商品ジャンルを知ることができる
  4. せどり初心者には難しいが、利益が出やすい商品ジャンルがわかる
  5. せどりをする際に注意が必要な商品ジャンルを知ることができる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、せどりの商品ジャンルについて解説をしていきます。

せどりを始める際に悩むのは、どういった商品を売れば稼げるのか、ということでしょう。
せどりで取り扱う商品は、服や靴などアパレル商品、古本、ゲーム、食品、家電などさまざまです。
その中からせどりで売れるものをどうやって探せばいいのか、悩むかもしれません。

せどりで売れない商品を扱ってばかりいても、利益すことは難しいです。
せどり初心者でも利益が出しやすい商品を知ることが必要です。
また、いくら高く売れる可能性がある商品でも、注意しなければならない商品ジャンルもあります。

せどりの商品ジャンルには何がある?

せどりは店舗やオンラインショップで商品を仕入れ、転売をして利益を出すビジネスです。
仕入れ値と売値の差額が大きいほど、利益率が高くなります。
せどりの商品ジャンルはさまざまで、あらゆる商品が売れる可能性を秘めています。

しかし、売れるかもしれませんが、必ずしも売れるとは限りません。
商品が売れなければ利益を出すことができないでしょう。
せどりで利益を出すには、儲かる商品を見つけることが重要です。

せどりで扱える商品は無数にありますが、人気商品や高く売れるもの、売れないものと考えると、おすすめ商品が見えてきます。
せどりで儲かる可能性が高いと言われているジャンルは、家電、本、おもちゃ、化粧品、アパレル、ブランド品、ゲーム、スニーカー、キッチン用品などです。

これらの商品ジャンルを扱えば必ずしも稼げるとは限りません。
人によっては専門知識を生かせる美術品などを扱った方が、たくさん稼ぐことができる場合もあります。
せどり初心者の場合は、一般的に稼げると言われるジャンルから挑戦した方が、売れないリスクを避けることができるとされています。
数ある商品ジャンルの中から、自分が興味を持ち、研究しやすいものを選ぶことも大切です。

せどりで商品を選ぶポイント

せどりで何を売るかを考える際には、売れ筋商品や人気商品であるといったことも大切ですが、扱いやすさや回転率、利益率などを考慮して選ぶのがポイントです。
せどりで商品を選ぶポイントについて解説します。

自分の好きな商品や興味のある商品を選ぶ

せどりの商品選びは、利益商品であることも必要ですが、自分の好きな商品であることも大切です。
せどりをする目的は利益を出すことでしょう。
しかしそれだけではなく、楽しみながらビジネスをすることも必要です。

せどりで稼ぐには、商品リサーチをしたり、仕入れ先や販売先を選んだりするだけでも大変な作業です。
売れれば梱包や発送をしなければならないし、届いた商品に傷があったりすればクレームを受けるかもしれません。
店舗で仕入れる際には、歩き回って商品を見つけなければならないこともあります。
自分の好きな商品に携わっていれば、そのような苦労も半減し、モチベーションを維持しながら作業ができます。

化粧が好きならコスメ、車が好きならカー用品、子どもが好きならベビー用品やおもちゃなどを、また悩みがあればそれを解決するアイテムを選ぶのもよい方法です。
肌荒れで悩んでいるならスキンケアアイテム、睡眠不足を解消したいなら寝具や枕などを扱うのも選択肢の一つと言えます。

また、もともと好きな商品や興味のあるものは、基本的な知識があったり、情報を多く持っていたりします。
そのため、一から知識を得るより、売れ筋商品などを見つけやすいです。

せどりで儲けるには回転率のよい商品がおすすめ

せどりで稼ぐには、回転率のよい商品を選ぶのも方法の一つです。
回転率がよいというのは、早く売れる商品のことを指します。
早く売れれば早く利益を得ることが可能です。
利益を得られれば、それを元手にさらに商品を仕入れることができ、キャッシュフローがよくなるでしょう。
出品して早く売れれば安心できるうえ、売れる楽しさを味わうこともできます。

反対に回転率の悪い商品は、利益にならず在庫を持つリスクが高いです。
仕入れ費用を回収することもできず、赤字につながりやすくなります。

ただし注意したいのは、回転率がよい商品には消耗品など低価格のものが多いことです。
単価が安いものは高い利益を出しにくく、薄利多売になりやすいと言えます。
薄利多売が悪いわけではなく、利益が出ていることに変わりはありません。
需要も多いので、安定した売り上げが見込めますし、たくさん売れれば、サイト上での評価は高くなるでしょう。

しかし、売れれば梱包や発送など作業が増えます。
薄利多売になると数を多く売らなければならないので、必然的に作業量も増えてしまいます。
労力を使っているのに、利益が少ないと精神的にも身体的にも疲れてしまうかもしれません。

せどりで稼ぐには利益率の高い商品もおすすめ

利益率の高い商品を扱えば、売れる数が少なくても一度に高い利益を得ることができます。
利益額の高い商品は、短期間で大きな利益を得ることができるのがメリットです。
ただし、売れなければ利益にならず、不良在庫になってしまう可能性があります。

利益率の高い商品を選ぶ際には、商品リサーチ、仕入れ先、販売先、回転率をしっかり把握することが重要です。
高額でも購入者が出る商品を扱い、できるだけ安く仕入れること、取り扱う商品を購入してくれそうな販売先を選び、売れるタイミングなども考慮しましょう。

さらに、いくら利益率が高くても、半年に1回しか売れないなどの商品では、せどりを続けていくのは難しいと言えます。
利益率の高い商品でも、回転率を把握することも必要です。
利益率が高く回転率がよい、せどりにおすすめの商品としては、カメラやスマホ、パソコン、おもちゃ、ブランド品などが挙げられます。

せどりで利益を出すには仕入れやすさもポイント

仕入れやすいことも、せどりで成功するには重要なポイントになります。
仕入れルートが豊富なことが、仕入れやすさのポイントの一つです。
仕入れ先が多いほど、安い仕入れ先を見つけることができます。
仕入れ値を比較し、安くしてもらえることもあります。

また、支払い方法が選べると便利です。
せどりの仕入れはクレジットカードが便利でおすすめですが、現金で支払いたい場合もあるかもしれません。
中にはクレジットカードより現金の方が安心する、というケースもあります。
都合や仕入れ価格などによって、支払い方法がクレジットカードや現金のほか、ポイントや売上で支払いができればより便利です。

店舗で仕入れをしたい場合は、距離が近い方が楽であり、移動費も抑えられます。
仕入れたいときにすぐに買い付けに行ける距離の方が仕入れやすいです。

在庫が十分にあること、または在庫がなくなった場合でもすぐに仕入れられる仕入れ先であることも大切なポイントと言えます。
取り扱う商品に特化した仕入れ先も確保しておくのもおすすめです。
専門ジャンルに特化している仕入れ先は、レアな商品を見つけやすい、在庫切れの心配が少ないなどのメリットがあります。

仕入れ先は信頼できることも大切なポイントとなります。
質がよい商品を扱っていることはもちろん、注文や発送などがシステム化され、万が一トラブルなどが生じた場合はすぐに対応してくれるなど安心して仕入れられることが大切です。
梱包もていねいで、問い合わせなどにも迅速に対応してくれる仕入れ先を選びましょう。

せどりをする際は在庫管理がしやすい商品がおすすめ

せどりは仕入れた商品がすべて売れるとは限りません。
特に初心者は、在庫を抱えてしまうこともあるでしょう。
商品が売れなかった場合、時期が来れば売れる可能性があるため、在庫は保管しておかなければなりません。

しかし、消費期限が短いものだと、廃棄しなければならないこともあります。
廃棄するということは利益にならず、コストだけかかってしまうということです。
そのような無駄を出さないためにも、消費期限の長いもの、劣化しにくいものを選ぶことをおすすめします。

しかし、大きな物だと倉庫代がかかってしまいます。
小さな物でも、商品数によっては家に置いておけないかもしれません。
商品はできるだけ在庫管理をしやすいものにしましょう。

せどりでおすすめなのはサイズが小さくて軽いもの

サイズが小さく軽いものであれば、送料を抑えることができます。
大きなサイズの商品や重量がある物は、送料が高くなってしまうためです。
利益率が低い商品の場合、コストがかかれば利益が少なくなってしまいます。

せどりに慣れるまでは扱いやすい商品を選ぶのがおすすめ

サイトによって商品に規制や制限があったり、出品してはいけない物があったりします。
初心者はそれを把握しきれないことも多いです。
商品は規制や制限を確認しなければならないようなものは避け、扱いやすい物を選びようにしてください。

それぞれのサイトには出品ルールがあります。
違反すれば一時的に出品できなくなったり、最悪の場合はアカウントの取り消しになったりすることもあります。
そのようなことがあれば、魅力的な仕入れ先や販売先を失ってしまいかねません。
サイトのルールは最初にしっかり読み、理解しておくことをおすすめします。

せどりで初心者が狙いやすい商品ジャンル

せどりでは商品選びが非常に重要です。
商品選びを間違うと、利益になるどころか赤字になってしまい、支払いばかりしなくてはなりません。
副業で稼ごうと思っていたのに、借金を作ってしまうようでは「せどりなんて始めなければよかった」と後悔することになります。

そのようなことがないよう、商品選びは慎重にしてください。
初心者は特に最初からくじけてしまわないよう、初心者でも失敗しにくいジャンルを選びましょう。
せどりで初心者が狙いやすい商品ジャンルを紹介します。

家電

初心者に限らず、家電は扱いやすい商品です。
生活に密着した家電や美容家電など商品の種類も多く、季節ごとに売れやすい商品も見つけやすいでしょう。
自分が使う家電も多いため、必要な時期やあると便利なものなどを探しやすいのもメリットです。
新商品も頻繁に出るので、型落ちなどは安く仕入れることも可能で、商品によっては高い利益率も期待できます

初心者におすすめなのは小型家電です。
パソコンやスマホ、ipad、美顔ローラーや髭剃り、小型掃除ロボットなども人気商品となっています。
炊飯器や電気ポット、コーヒーメーカーなどはこだわる人も多く、性能が高値でもよければ購入につながりやすいです。
また、加湿器や空気清浄機、サーキュレーターなども人気です。
性能はもちろんですが、見た目がオシャレ、掃除がしやすいなどもチェックポイントとなります。

家電は重量が重いものが多く、送料が高くなりやすいため、利益計算をきちんとすることをおすすめします。

食品

生活必需品でもある食品や飲料は売りやすい商品の一つです。
景気が悪くても食品が全く売れないことはなく、状況によっては普段はそうでもないのに回転率がよくなる食品なども出てきます。
また、初心者にとって仕入れ単価が安いのは安心でしょう。
食品の種類によってはまとめ買いをするお客様も多いので、まとまった売上を出すこともできます。
食品は同じ商品を定期的に毎月購入するリピート客を見込めるのも大きなメリットとなります。
毎月安定した売上が出るのは魅力的です。

しかし、消費期限が短い物は不良在庫になりやすいので注意してください。
また、販売先によって細かい規制や制限があるので、しっかり確認しルールを守ることが大切です。

ドラッグ&ビューティ(美容)

化粧品やスキンケア用品などは消耗品なので売りやすいとされています。
回転率が高く、個数を売ることで利益を出しやすいためです。

特に美容関連は、化粧水や乳液、リップクリーム、ファンデーション、口紅、アイシャドウやマスカラなど、商品の数は豊富です。
季節商品としては日焼け止めやUV対策のできる下地クリームなどもあります。
コットンや綿棒といった低価格で大量に消費しやすいものなら、初心者でも比較的扱いやすいです。

また、スキンケア用品やコスメは美意識の高い女性をターゲットにすれば、高額な美容液やパック、ファンデーションなども売りやすいです。
美容に興味のある人なら、女性が何を求めているかを理解できるので、売れる商品を見つけやすいでしょう。

おもちゃ

おもちゃは、低価格なものから高い利益率が期待できるものまで、価格帯に幅があるので自分に合った商品を選びやすいカテゴリとなっています。
トイざらすやドン・キホーテ、デパートなど仕入れ先も豊富なので、仕入れ値の比較もしやすいです。
おもちゃはプレゼントとしても人気なので、クリスマスやお正月などは大量に売れるのが特徴です。
人気商品などもわかりやすく、販売時期も把握しやすいので初心者でも利益が出やすいでしょう。

注意点としては流行に左右されやすい商品も多いので、売れる時期を逃さないことです。
人気が落ちてしまうと、途端に売れなくなることがあります。

ゲーム

ゲームもおもちゃ同様、回転率が高く需要が多いので比較的売れやすい商品です。
人気商品もわかりやすく、トレンドを見極めやすいので初心者でも始めやすいと言えます。
発売直後などタイミングを逃さなければ、高値で売れる可能性も高いです。
ゲーム好きの人はとにかく早く手に入れたい心理があるため、価格が高くても購入しやすいという傾向があります。

特にゲームが好きな人であれば、人気商品を見つけやすいです。
中にはマニア向けの掘り出し物を見つけることもでき、高い利益率も期待できます。
せどりで扱いやすいゲームと言えば、ゲームソフトやゲーム機本体が人気です。
ゲーム機本体などのほか、コントローラーやコードなどの周辺機器も選択肢に入れておいてください。

一方で人気が落ちるのも早く、値下がりしやすい点には注意が必要です。
高値で売れないタイミングを見極め、売値を下げたり、中古品を仕入れたりするなど対策をしましょう。

コミック

せどりと言えば本であり、昔から本せどりは人気があります。
安く仕入れることができ、年齢層も幅広く需要も多いため、初心者でも扱いやすいためです。
中でもコミックは性別年齢に関係なく、多くの需要があります。

映画化されたり、ドラマ化されたりする流行のコミックはもちろんですが、根強い人気のアニメコミックなどは高値で売れる可能性があります。
セットにすることで、まとまった利益を得ることもできるでしょう。
近年ではアニメが原作のものをドラマ化したり、映画化したりすることも多く、ターゲットも幅広くなっています。
高値で売れる商品を見つけやすいジャンルと言えます。

キッチン用品

キッチン用品は種類も豊富で仕入れ価格も安いものが多く、仕入れ先も豊富なので初心者にもおすすめです。
近年では家で料理をする人も増え、便利で使いやすいキッチン用品の需要が高まっています。
低価格で仕入れやすいものも多い一方で、高額なキッチン用品もあります。
キッチン用品にこだわる人は高額でも購入する可能性が高いので、商品リサーチをしっかりすれば高い利益を得ることが可能です。

フライ返しやヘラ、お玉などの調理用ツールがセットになっているものや、スパイスケース、保存容器などは仕入れも低価格です。
ブレンダーやパンがしっとり焼けるトースターなど、高額でも家庭でこだわって料理をしたり、おいしく食べられたりする調理器具も人気があります。
キッチン用品は身近なものなので、売れ筋商品なども見当がつきやすいでしょう。

せどり初心者には難易度高めだけれどおすすめなジャンル

回転率が悪いけれど高い利益が出せる、専門知識が必要など、ハードルが高い商品ジャンルは初心者には不向きです。
しかし、知識があったり、高い利益を出したかったりするならトライしてみるのもよいでしょう。
ただし、挑戦する際には注意点をしっかり把握し、赤字にならないようにすることが必要です。

カメラ

カメラは仕入れ資金が必要ですが、高い利益が期待できます。
スマホで高画質の写真を撮れる時代ですが、より写真にこだわりたい人も多く、デジタルカメラは不動の人気です。
また、中古でも人気のあるカメラは多く、マニアだけでなく高画質で味のある写真を撮りたいという男性も少なくありませんが、軽量なら女性にも人気があります。

ただし、カメラのせどりは専門知識が必要です。
どのような機種が人気なのかを把握するには、カメラに関する知識が深くないと見極めが難しいでしょう。
その点、カメラが好き、知識があるという人にとっては、利益を上げられるジャンルと言えます。

楽器

楽器は専門知識が必要という点では難易度が高いジャンルですが、ライバルが少ない点ではおすすめのジャンルでもあります。
商品の仕入れは高額になるので資金が必要であり、梱包などには配慮しなければなりません。
大型で重量もあるものが多く、配送料も通常より高くなります。

仕入れも楽ではありません。
数も少なく、回転率も悪いです。
難しさやデメリットの多い楽器ですが、売れれば高い利益が期待できます。
楽器を購入する人は、もともと価格より質を求めるタイプが多く見られます。
探している楽器だったり、初めてギターを購入したりするなどといった人は、少しくらい高くても購入するケースが多いです。
ライバルが少ないため、需要を把握できれば売れる可能性が高いでしょう。

スニーカー

せどりをする際、スニーカーに目をつける人も少なくないかもしれません。
せどりでは、ナイキやアディダスなど、人気の高いスニーカーは高額で売れます。
コレクターも多く、プレミアスニーカーなどは高い利益率が期待できます。
短期間で利益を出したい場合には、ブランド品のスニーカーを選ぶのもおすすめです。

ただし、高額で売れるのはブランド品であることが多く、中には偽物も出回っている可能性もあり、注意が必要になります。
また、サイトによっては販売規制がかかっているものもあるので、きちんと確認してください。
さらに、靴はサイズを合わせにくく、返品されることも少なくありません。

デメリットや注意点も多いスニーカーですが、高い利益を得られる可能性が高く、スニーカー好きな人にとっては楽しみながらビジネスができるでしょう。
ブランド品にこだわらず、おしゃれで履きやすいスニーカーなどを探すのも楽しいはずです。

せどりをする際に注意が必要なジャンル

高い利益が見込めそうと思っても、予想に反して売れなかった、仕入れた後で資格や許可が必要だったことがわかった、ということは避けたいものです。
せどりで稼げる商品は数多くありますが、中には注意が必要なジャンルもあります。

ブランド品

ブランド品を扱う人は少なくありませんが、初心者には注意が必要になります。
理由の一つは、偽物やコピー商品を仕入れてしまう可能性があるからです。
ブランド品の偽物やコピー商品を売るのは違法行為となっています。
知らなかったと言ってもそれですまない場合も多く、販売先のアカウント停止や取り消しなどのペナルティを受けるリスクがあります。
偽物だと知りながら売れば詐欺罪となり、懲役や罰金などを科せられるかもしれません。

高いお金を出して購入するため、少しでも傷があれば返品されることも多いです。
ブランド品は高額なものが多く、仕入れ資金も必要となります。
人気商品はライバルも多く、売れるコツや注意する点を把握しているせどり経験の豊富な人が有利なジャンルと言えます。
売れなければ赤字を出しやすいハイリスクハイリターンのジャンルなので、初心者向きではないでしょう。

古着

古着は品物によっては安く仕入れることができ、サイズも小さく軽量なので送料コストも心配ありません。
せどり初心者でも古着は扱いやすい商品とも言えるのですが、古物商許可証が必要になります。
古物商許可証とは盗難品を流通させないよう、古物売買などのビジネスについて規制を定めた法律による証明書です。
リサイクルショップに不要となった服や雑貨などを売るだけなら古物商許可は必要ありませんが、中古品などを仕入れ、転売をするのが目的の場合、つまりせどりをする場合は必要になります。
古物商許可は所轄の警察署に申請をします。

せどりの場合中古品を扱うことも多いでしょう。
せどりにおいては、未使用であっても一度取り引き(売買)されているものは中古品となるので注意が必要です。

また、古着は画像だけでは魅力が伝わりにくいというデメリットがあります。
仕入れの際には商品の状態をよく確認しないと、売れない可能性もあります。
人気商品としてはブランドの古着ですが、ブランド品は初心者にはハードルが高いかもしれません。

美術品や骨とう品

美術品や骨とう品は高額な利益が期待できますが、専門知識がないと難しいジャンルです。
仕入れ資金も高額になりやすく、購入後に贋作だったというリスクもあります。
贋作を仕入れないためにも、信頼できる仕入れ先から購入することや、証明書などがあるものを選ぶなど、慎重な買い物が必要です。

知名度のある作家の作品であっても、必ずしも利益が出るとは限りません。
市場価値や流行を踏まえた商材選びが求められます。
せどりの知識だけでなく、美術品や骨とう品に関する知識も必要なので、せどり初心者にはハードルが高いジャンルです。

美術品や骨とう品のせどりを希望するなら、幅広い商材を扱うのではなく、カテゴリを決めて研究することをおすすめします。
まずは一つのカテゴリの知識を深めることから始めましょう。
仕入れ先はヤフオクなどよりも、美術商や画廊など信頼できるところを選んだ方が安全です。

医療機器

基本的に医療機器の販売はできません。
医療機器の販売ができるのは、国が許可した販売者のみとなっています。

医療機器といっても幅広く、どのようなものを指すのかわかりにくいかもしれません。
医療機器には、補聴器や体温計、血圧計、マッサージ器などのほか、ばんそうこうやガーゼ、医療用のピンセットも含まれます。
健康器具も含め医療機器は、直接肌や体に影響を与えるものです。
少しでも危険な商品は扱わないようにしましょう。

化粧品

ニーズも高く回転率もよい化粧品は、せどり初心者にも扱いやすい商品です。
ただし、化粧品の出品には注意しなければいけない点があります。

まず、Amazonでは化粧品の出品に許可が必要です。
申請をしても審査があり、必ずしも出品できるとは限りません。
メーカーによって流通ルートを限定している商品も売ることは不可になっています。

また、輸入した化粧品は避けた方がよいです。
海外製は国内で禁止されている成分が配合されているケースがあります。
そもそも国内で輸入化粧品を販売する場合は、日本語の成分表示ラベルの添付が必要です。
初心者にとっては面倒で手間のかかることで、自分では気づかないところでルール違反をしてしまう可能性もあります。

化粧品も健康器具などと同様、直接肌に塗るものなので、十分な配慮が必要なのです。
当然ですが、化粧品の中古品などは扱わないようにしましょう。
化粧品にも消費期限があります。
肌にどのようなトラブルを起こすかわからないため、少しでも不安要素のある商品は避けることが必要です。

せどりをする際に知っておきたい出品禁止商品

仕入れることができても、出品できない商品があります。
主なものには、

・生物
・銃器や火薬などの危険物
・医療機器や医薬品
・アダルト商品
・鯨や鮫の加工品
・非合法の商品や非合法の可能性があるもの

などがあります。
これらは出品されている商品の一部なので、出品するサイトのルールを把握しておくことが大切です。

食品においても禁止されているものや制限があるものがあります。
シャンプーやリップクリームなども含まれている成分によっては医薬品となり、出品できないこともあります。
マッサージ機器や低周波治療器などの医療機器にも注意が必要です。

せどりの商品ジャンルのまとめ

せどりではあらゆるジャンルの商品を扱うことができます。
それらの中には回転率がよく稼げるものや、利益率が高く短期間で儲けられるものもあれば、タイミングや種類を見極めないと利益が出にくいものや、高額でなかなか売れない商品もあります。

せどり初心者は回転率がよい商品の方が売れる実感を得ることができ、安定した売り上げを得られるでしょう。
仕入れ価格が安い物の方が、売れなかった場合の損失も抑えることができます。
中には薄利多売ではなく、利益率の高い商品ジャンルをねらいたいという人もいるかもしれません。
その場合は、商品リサーチをしっかりすることや専門知識のあるジャンルを選ぶことです。

また、出品違反にならないよう、出品先のルールを把握し、安全なせどりを行ってください。