ポイ活は怪しい?安全に稼ぐためにポイ活の危険性について知っておこう

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
ポイ活が安全かどうかについて知りたい
という方のために、ポイ活の安全性について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. ポイ活で稼げる理由がわかる
  2. ポイ活が怪しいかどうかがわかる
  3. ポイ活サイトやアプリに潜む危険性がわかる
  4. ポイ活の利用者側に生じるリスクがわかる
  5. ポイ活のトラブル解決方法がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、ポイ活の安全性について解説をしていきます。

ポイ活がメディアで話題に!ポイ活はなぜ稼げるのか

InstagramやTwitterなどで話題の「ポイ活」。
普段の生活でお得にポイントをゲットできるので、興味がある人も多いかもしれません。
しかし、ポイ活の仕組みはどうなっているのかと気になる人や、怪しさを感じる人も中にはいるでしょう。

まず、「ポイ活」の仕組みについて簡単に説明します。
ポイ活とは、「ポイントサイトなどを利用して、ポイントをゲットする」ことです。
ポイントサイトではサイトへの会員登録や、クレジットカード発行などでポイントをゲットできます。
クレジットカードを例に挙げると、クレジットカード会社がポイントサイトに広告費を支払い、ポイントサイトの会員がクレジットカードを発行したら、広告費の一部をポイントとしてポイントサイトの会員に支払います。
ポイントサイトをなんとなく怪しいものだと決めつけてしまう人もいますが、健全なビジネスモデルなので心配はいりません。

ポイントサイトで獲得したポイントは、現金の他にもギフト券や、Tポイントなどの他社ポイントにも交換可能です。
ポイントサイトによって異なりますが、非常に多くの交換先から好きなものを選べます。
手軽にポイントをゲットできるため、多くの人が利用しているのがポイントサイトで、ポイントをゲットする活動を「ポイ活」と呼びます。

ポイ活は怪しい?

基本的に無料で現金に交換できるポイントをゲットできるため、ポイ活を怪しいと感じる人もいるでしょう。
しかし、基本的にはポイントサイトは「一部を除き」安全です。

ポイントサイトの中には非常に悪質なサイトもあるため、トラブルに巻き込まれないように優良なサイトを見つけなければいけません。
事項からはポイントサイトの危険性などについて紹介していきます。

ポイ活サイト・アプリに潜む危険性

無料で現金などに交換できるポイントをゲットできる「ポイントサイト」ですが、中には非常に危険なサイトもあります。
簡単な気持ちで始めたものの、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう例もあるようです。
ここではポイ活サイトやアプリにどのような危険性があるのか、危険なサイトの見分け方についていくつか紹介していきます。

運営者が怪しい

ポイ活サイトは数多くありますが、中には劣悪な業者もあり、せっかくポイントを溜めたのにいきなり雲隠れしてしまい、せっかく溜めたポイントが全て無効になってしまうケースもあります。
広告費だけをせしめて、ユーザーにポイントを一切還元しないようなサイトには注意したいものです。

換金の条件が悪すぎる

ポイ活サイトの中には、平均的なポイ活サイトの中でも付与されるポイント率が極端に低いものがあります。
ポイントは広告費から捻出する仕組みですが、ユーザーへ還元する意識が低いポイ活サイトは、ポイント率が低く設定されているようです。

また、ポイントを交換するときにも注意が必要です。
優良なポイントサイトは交換時に手数料を要求しませんが、一部のポイントサイトは500円分のポイントで450円分の他社ポイントなど、手数料分を差し引いてポイントを交換させるようなサイトがあります。
ポイントの返還率については登録前でもチェックできるので、ポイ活サイト選びの参考にすると良いかもしれません。

課金を要求してくる

ポイ活サイトの中には月額料金を支払わせるようなサイトもあります。
そもそも、ポイ活サイトでゲットできるポイントは広告主からの広告費で賄われるので、月額料金が発生するのは理にかなっていません。
月額料金を要求するようなポイ活サイトは、詐欺サイトの可能性が高いので注意してください。
月額料金をせっかく支払ったのに、適切にポイントがゲットできなかったり、最悪の場合はサイト自体が消滅してしまったりする恐れがあります。

友人紹介はネズミ講ではないのか

ポイントサイトには友人の紹介制度が設けられていますが、これはネズミ講ではないのかと懸念する方も多いようです。
しかし、友人紹介などの紹介キャンペーンとネズミ講は完全に別物なので、違法性はまったくありません。
ただし、友人紹介制度でもらえるポイントはそこまで多くないので、アフィリエイトサイトなどと合わせてポイントを多く得ようと考えている人以外は、そこまで注力しなくてもいいでしょう。

個人情報漏えいの心配はないのか

ポイントサイトの中には、登録された個人情報の管理がずさんなサイトもあり、登録後に営業に関する電話や迷惑メールが増えることもあるようです。
意図的に個人情報のリストを業者に売り飛ばしているのであれば言語道断ですが、意図しないところで個人情報が流失してしまうリスクもあるかもしれません。

問題のあるポイントサイトを避けるための注意点

ここまで、ポイントサイトで起こりうるトラブルについてまとめました。
トラブルを読んで不安になった人もいるかもしれませんが、実は問題のあるポイントサイトを見抜くのは意外と簡単です。
悪質なポイントサイトを見抜く方法をいくつか紹介していきます。

・最低ポイント交換数が高い
一般的なポイントサイトでは、最低ポイント交換数を500ポイント前後に設定しています。
500ポイントであればすぐに到達できるので交換はしやすいのですが、悪質なポイントサイトでは、1万ポイント以上貯めないと交換できないケースもあります。
ポイントサイトで1万ポイント貯めるのは大変ですし、途中で諦めてしまう人ももしかしたらいるかもしれません。
また、1万ポイント以上貯める前にサイトが閉鎖されてしまう可能性もあるので、最低ポイント交換数には注意してください。

・ポイントに有効期限を定めている
獲得したポイントに、極端に短い有効期限を定めているサイトにも注意が必要です。
一般的なサイトには有効期限は定められていませんが、悪質なサイトはポイントの有効期限を非常に短く定めているケースがあります。
短い有効期限と最低ポイント交換数の組み合わせで、景品に交換するのがほぼ不可能なポイントサイトもあるようなので、登録する前にポイントの有効期限をきちんと確認しておきましょう。

・運営実績に乏しい
悪質なポイントサイトは、現れてから短期間で消滅することが多いです。
悪質なサイトは長期間運営していると、摘発などのリスクがあるため、定期的に雲隠れして名前を変えて復活するようです。
逆に運営実績がしっかりしているサイトは摘発の心配をする必要が一切ないので、長期的に運営できます。
サイト選びの際に、「安定して長期間運営されているか」という点は、一つの目安になると言えます。

・プライバシーマークを取得していない
個人情報を適切に取り扱うサイトは、プライバシーマークの掲載を許可されますが、管理体制がずさんだとプライバシーマークを掲載できません。
基本的に、一般的なサイトにはプライバシーマークが掲載されているので探してみてください。
もしプライバシーマークが掲載されていないのであれば、そのサイトは情報漏えいのリスクがあると考えていいでしょう。

・簡単に退会させてもらえない
毎月課金制度のあるサイトや、迷惑メールを送付してくるようなサイトはなかなか退会させてくれません。
仕組み上は退会できたとしても、その手続きが面倒で退会したくてもできないケースもあるようです。

ポイ活の利用者側に潜むリスク

ポイ活で失敗してしまうのは、サイト側だけに原因があるわけではありません。
もちろんこちらの落ち度で失敗することもあるので、ポイントサイトを活用してのポイ活は慎重に行ったほうがいいでしょう。
この項では、ユーザー側が気をつけなければいけない点をいくつか紹介していきます。

ポイ活のために無駄遣いしすぎる

ポイントサイトのポイント獲得条件には、「ショッピングをすれば購入代金の〇〇%還元」というものがあります。
普段の買い物でポイントが還元されるのはお得ですが、ポイントを稼ぐために買わなくてもいいものを余分に購入してしまうかもしれません。
ショッピングでポイントを稼ぐ場合も、基本的に「不要なものはお得でも買わない」と常に意識してください。

1人で複数アカウントを作る

ポイ活を進めていると、無料の案件がどんどんなくなっていってしまい、伸び悩んでしまうこともあるでしょう。
ここでアカウントを作り直して1からスタートしようと考える人もいるかと思いますが、それは絶対におすすめしません。
基本的にポイントサイトは複数アカウントの登録を禁止していて、もし登録できたとしても、ポイントを稼ぐのは現実問題難しいです。
最悪の場合、利用規約に違反したとして、アカウントが使用禁止になってしまう可能性があります。

複数アカウントの作成以外にも、利用規約に違反するとさまざまな不利益を被ることになります。
ポイントサイトを利用する際には、利用規約を隅々までチェックし、知らず知らずのうちに違反してしまわないよう注意してください。

不正な友達紹介

ポイントサイトの多くは友達紹介キャンペーンを提供していますが、このキャンペーンを不正利用してポイントをゲットしようと考える人もいるようです。
しかし、友達紹介キャンペーンの不正利用はやはり規約違反であり、規約違反に関わったアカウントは利用停止や使用禁止になる恐れがあります。
友達紹介キャンペーンでゲットできるポイントはそこまで多くもないので、じっくりと案件をこなすほうが確実と言えます。

ポイ活のトラブル対処法

さまざまなキャンペーンに参加するとお得にポイントをゲットできると評判のポイ活ですが、さまざまなトラブルに巻き込まれるリスクもあります。
トラブルを回避するためのポイントを、最後にいくつか紹介していくので参考にしてください。

怪しいポイ活サイトは開かない

基本中の基本ではありますが、怪しいサイトには基本的に触れないようにしてください。
しかし、インターネット上での犯罪は巧妙化しているのが実情で、怪しいサイトかどうかを見分けるのは大変かもしれません。
そういった場合、判断に迷うサイトではなく「実績のあるサイト」を選べば確実と言えるでしょう。

サイトを選ぶ基準として、
・長期間安定して運営されているか
・プライバシーマークは取得できているか
・最低ポイント交換数が低いか
などの点が挙げられます。
口コミサイトを参考にする方法もありますが、ステルスマーケティングが横行しているので、口コミを鵜呑みにするのは危険です。

ポイ活サイト運営者に相談

ポイ活をしていて万が一トラブルに巻き込まれたら、まずは運営者に相談してみることが重要です。
もしそこでしっかりとした対応を取ってくれたら、そのサイトは安心できると判断できます。
適当な対応しかしてくれない場合は、そのポイ活サイトは明らかに黒です。
ポイ活サイト側が問題解決に動いてくれないのであれば、思い切って消費者センターなどに相談してみるのも有効な手段かもしれません。
そのような事態に発展させないためにも、サポート体制がしっかりと整っているポイントサイトを選ぶことが重要です。

ポイ活サイトを退会

ポイ活サイトに明らかに問題があるのであれば、その時点で退会してしまいましょう。
問題のあるポイ活サイトに関わっていても、なに一つメリットがありません。
ただし、中には退会しにくいポイ活サイトもあるようです。
どうしても退会できないのであれば、放置するのも一つの手です。
放置する際は、課金が発生していないかにだけ、気をつけなければいけません。

ポイ活で安全に稼ぐために気をつけるべきことのまとめ

ポイ活で安全に稼ぐためには、「危険なサイトを見分ける」ことと、「利用規約をしっかり守る」ことが大切です。
せっかく稼いだポイントが無効化されてしまわないように、ポイ活を楽しんでください。