【2021年版】ポイントせどりのやり方と登録を徹底解説!

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
副業として人気のあるポイントせどりについて知りたい
という方のために、ポイントせどりについて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. ポイントせどりとは何かわかる
  2. ポイントせどりのメリット、デメリットがわかる
  3. ポイントせどりで使いたいお店がわかる
  4. ポイントせどりで商品を仕入れる時に使いたい決済方法がわかる
  5. ポイントせどりに向いているクレジットカードがわかる
  6. ポイントせどりでポイントを貯めやすいお店がわかる
  7. ポイントせどりの実際の流れがわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、ポイントせどりとはそもそも何なのかについて解説をしていきます。

せどりに興味があるけれど、専門知識が必要そうだし、自分にはできないかも、と考えている人にチャレンジしてもらいたいのが「ポイントせどり」です。
ポイントせどりは一般的なせどりと比べると、初心者におすすめできるせどりの方法です。
この記事を読んで、これからがっつりポイントを稼いでいきたい方に参考にしてもらえればと思います。

ポイントせどりとは 流れを徹底解説

ポイントせどりと言っても、具体的に何をするのかピンと来ない方も多いかもしれません。
ここではポイントせどりの流れについて解説していきます。

そもそもポイントせどりとは何なのか

ポイントせどりと聞くけれど、そもそもポイントせどりとは何なのかわからない方もいるでしょう。
通常のせどりはしっかりと利益が出るように計算して商品の仕入れを行いますが、ポイントせどりは赤字にならなければOKという考え方が特徴です。

通常のせどりの場合、細かく利益計算をしなければいけませんが、ポイントせどりならポイントがどれだけ付与されるかだけを計算すればいいので、そこまで複雑ではありません。
ポイント分だけ利益になればそれでOKなわけですが、通常のせどりと同様に、仕入れ値と売値の差額で利益を出せる可能性があるのが魅力的なポイントです。

ポイントせどりを行う流れ

通常のせどりと比べると取り組みやすいポイントせどり。
ここではせどりの実際の流れについて紹介していきます。
ポイントせどりをする際には、「どこから商品を購入するか、どのサイトのポイントを貯めるか」について考えなければいけません。

どのサイト、ポイントを選ぶべきかについては後述します。
ここでは一例として「楽天」を利用したポイントせどりの具体的な流れを紹介します。

ポイントせどりを成功させるには「準備」を忘れずに

ポイントせどりの目的は「商品を仕入れる際にゲットできるポイントを最大化する」ことです。

例えば、楽天の場合は「スーパーポイントアッププログラム」という施策がありますが、これを活用することによって、楽天市場の買い物によって付与されるポイントを最大15.5%になります。
ポイント付与率をアップさせる条件が幅広いため、なかなか付与率を最大化することはできませんが、無理のない範囲でポイント付与率を上げていきたいところです。

また、楽天はさまざまなキャンペーンを展開していて、一度の買い物で非常に多くのポイントを獲得できるキャンペーンを開催しています。
基本的に仕入れをする際にはそのようなタイミングでの仕入れを検討してください。
キャンペーンが開催時と非開催時では獲得できるポイントの差が大きく開きます。

楽天でポイントせどりをする場合は「会員ランク」にも気を配りましょう。
楽天の会員はレギュラーからスタートし、そこからシルバー、ゴールド、プラチナと進み、最上ランクが「ダイヤモンド」となります。
ダイヤモンド会員になるとさまざまな恩恵が受けられるので、楽天でポイントせどりをするのであれば、まずダイヤモンド会員にならなければいけません。

ポイントせどりで最重要!「商品のリサーチ」

通常のせどりでも、ポイントせどりであっても仕入れた商品が売れなければ赤字になってしまうのは変わりません。
商品を仕入れる際のリサーチには力を入れる必要があります。
しかし、いきなり商品をリサーチしろと言われても何をどう調べていいのかわからないものです。
そんなときに実践したいのが「ツールを使ったリサーチ方法」です。

リサーチツールで導入してもらいたいのが「Keepa」です。
楽天で商品のせどりをした場合、Amazonを利用して転売したいという方が多いかもしれません。
Amazonでの転売を考えているなら、「Keepa」の利用は必須と言えます。
Keepa以外にも魅力的なリサーチツールはたくさんありますが、リサーチツールを使ったことがないという方は、とりあえずKeepaを使ってみるのはいかがでしょう。

売れ筋商品をチェックするのであれば、「ランキングリサーチ」を試してみるのもおすすめです。
ランキングリサーチとはその名の通り、ランキングから売れ筋商品を調べる手法のことを指します。
しかし、ランキング上位の商品はそれだけライバルが多い商品だということに留意しなければいけません。

面倒な納品作業はどうすればいい?

商品を転売して利益を上げるビジネスにおいて、特に面倒に感じる納品作業。
できれば誰かに代行を依頼したいものです。

しかし、Amazonで商品を転売するのであれば、「FBA」という便利なサービスがあります。
Amazonで商品を販売するのであれば、FBAの利用は必須と言えるでしょう。
FBAの利用には手数料を支払う必要がありますが、面倒な納品作業を一括して外注できる便利なサービスなので、利用を検討する価値はあります。

いよいよ商品の販売開始!

納品作業を終わらせたらいよいよ商品を販売です。
商品が順調に売れているときは問題ないのですが、なかなか売れ行きが伸びないこともあります。

そんなときに導入を考えたいのが「自動価格改定ツール」です。
このツールはその名前の通り、商品の価格を自動で最適化してくれます。
一度決めた値段のまま販売していると、商品を購入してもらうチャンスを逃したり、思った以上に利益が伸びなかったりしてしまいます。
しかし、「自動価格改定ツール」を導入すれば、自動で適切な値付けを行ってくれるのでそのような問題を一気に解決することができるかもしれません。

ポイントせどりの流れとしては具体的にこのようになります。
ポイントせどりは通常のせどりと比べると簡単な印象を受けますが、それでもしっかりとした準備が大切になります。
ポイントせどりで成功したいのであれば、入念に準備を行いましょう。

ポイントせどりのメリットとデメリットを比較!

先程はポイントせどりの流れについて簡単に説明しました。
ここではポイントせどりをすることのメリットとデメリットを解説していきます。

ポイントせどりのメリット

・さまざまな商品から売りたい商品を見つけることができる
ポイントせどりでは仕入れ元が重要になりますが、ポイントせどりでがっつり利益を上げている人は、楽天市場を積極的に利用している方が多いとされています。
楽天市場は国内最大級のECサイトとして成長していて、さまざまな商品を幅広く取り扱っています。
楽天市場から商品を仕入れるのであれば、さまざまな商品から選ぶことが可能です。

・通常のせどりではスルーされる商品も仕入れの対象になる
せどりで大変なのは、「他にせどりで利益を上げようとしているライバルを出しぬく」ことです。

新型コロナウイルスの流行もあり、自宅でできる副業に注目が集まっている昨今、せどりに対する注目度も高まりつつあります。
ライバルがどんどん増えていくこの状況はレッドオーシャンの様相を呈していると言っても過言ではありません。
そのため、いかにライバルと差別化を図るかが大切になります。

ポイントせどりの魅力は、「普段スルーされていた商品」でも、ポイントが付与されることによって、十分仕入れの対象になりうることです。
通常のせどりの場合、仕入れ値と売値によって利益が決定しますが、ポイントせどりの場合は付与されるポイント数も加味されるので、通常のせどりと比べると有利にせどりをすることが可能です。

需要があるけれど黒字にならない、利益率が低い商品は通常せどりをしているライバルはスルーしてしまうでしょう。
しかし、ポイントせどりならポイント分がそのまま利益になるので、そのような商品でも仕入れることが可能になります。
ライバルが少ない商品を仕入れることができれば、それは販売につながる可能性が高いということ。
ポイント仕入れは転売によって利益が出なくても、販売さえできてしまえばポイント分の利益を確保できるのが大きな魅力です。

・ポイントの付与率は頑張り次第でアップできる
通常の仕入れは利益が左右される要因が幅広く、安定した利益を生み出すことが難しくなってしまうことも多々あります。
しかし、付与されるポイントを目的としているのであれば話は別です。

ポイントの付与率は自分の工夫次第でアップさせることができるので、商品を問題なく販売することができれば、安定して利益を生み出すことができるかもしれません。
ポイントアップのキャンペーンなどは、見逃さないように注目してください。

・専門的な知識を必要としない
せどりをするとなると幅広い知識が必要になると勘違いしがちなのですが、せどりそのものに専門的な知識は必要としません。
インターネットで情報を検索すると、せどりの方法については完全に網羅されています。
せどりをする中でツールの使い方を覚える必要はありますが、何時間も勉強しなければいけないというものではありません。

ポイントせどりのデメリット

・商品が売れなければ在庫を抱える可能性も
通常のせどりにも言えることではありますが、仕入れる商品を間違えたり、販売の方法に問題があったりした場合は、在庫を抱えてしまう可能性があります。
大型商品の場合は特に場所を取ってしまうため、在庫を抱えないような、安定して注文が入るような販売方法を模索しなければいけません。

せどりは初心者でもスタートしやすい副業なので、基本的にライバルが多いです。
ライバルが多ければ多いほど商品の売れ行きが鈍ってしまい、在庫を抱えることになりますし、在庫で倉庫などのスペースが圧迫されてしまっては、新たに商品を仕入れることができなくなってしまいます。

在庫リスクを回避するためには、販売方法に注意するのはもちろんですが、販売チャネルを増やすことも重要です。
Amazonでは見向きもされなかった商品が別のサイトでは安定して売れる可能性もあるので、在庫を処分するまえにダメ元で他のサイトで販売してみることも大切です。

・付与されるポイントは期間限定ポイントの場合が高い
ポイントせどりでは商品を仕入れ時に付与されるポイントをどう使うかが大切になるわけですが、楽天で商品を仕入れたときに付与される「楽天ポイント」は期間限定のポイントが付与されることに注意しなければいけません。

期間内にすべて使い切ることができるなら問題ありませんが、有効期限を迎えてしまったポイントは全て失効してしまいます。
有効期限は付与されるポイントによって異なるのですが、中には非常に短い有効期限が設定されているポイントに注意が必要です。

楽天の期間限定ポイントはどう消費すればいい?

楽天でポイントせどりをしていると、基本的に期間限定ポイントが付与されます。
しかし、前述の通り期間限定ポイントには有効期限が定められていて、期間内に使い切らなければ残念ながらポイントは失効してしまいます。
それでは貯まった期間限定ポイントはどのように使うのがベストなのか、紹介します。

・「楽天ペイ」が使えるお店で消費する
楽天が提供しているバーコード決済サービスの「楽天ペイ」。
楽天ペイでは楽天ポイントを利用することができますが、通常ポイントに加えて期間限定ポイントを利用することができます。
楽天ペイはスーパーやドラッグストアでも利用することができますので、期間限定ポイントの使い道に困っているという方におすすめです。

また、楽天ポイントカードの加盟店でも期間限定ポイントを利用することも可能です。

・ふるさと納税に利用する
毎年ふるさと納税をしている方にとっても期間限定ポイントは大変魅力的です。
楽天が提供しているふるさと納税のサイトである「楽天ふるさと納税」でも期間限定ポイントを利用することができます。
普段節税のためにふるさと納税をしている方で、期間限定ポイントが余っているのであれば迷いなく楽天ふるさと納税でポイントを消費しましょう。

・楽天市場でギフト券などを購入する
楽天市場で商品を購入する際にももちろん期間限定ポイントを消費できるわけですが、購入したい商品がそもそもないという方もいるかもしれません。
そういった場合、ギフト券などを購入するのもおすすめです
楽天市場では一部の金券ショップが「JCBギフトカード」などを販売しているので、それらの商品を期間限定ポイントで購入してみてもいいかもしれません。

ここで紹介した期間限定ポイントの活用方法はあくまで一例であり、この他にも各種楽天サービスなどの利用も選択肢に入るでしょう。

・獲得できるポイント数には上限が設けられている
ポイントせどりをするときに気をつけなければいけないのが、サイトによってはポイント数の獲得上限が設けられているということです。
せっかくポイントをたくさんゲットしようと思ったのに、上限が設けられていたので思った以上にポイントがゲットできなかった、そのようなことにならないように気をつけなければいけません。

例えば、楽天ポイントの場合は最上位のダイヤモンド会員が獲得できるポイントは15,000ポイントと決まっています。
上限を超えた分は一切ポイントを付与してもらえないので、注意が必要です。

ポイントせどりの始め方 初心者でもできる?

ポイントせどりは通常のせどりと比べると簡単だというイメージがあるので、チャレンジしようと考えている初心者の方も多いかもしれません。

実際のところ、ポイントせどりは初心者でもできるのでしょうか。

さきほどポイントせどりの流れについて解説しましたが、ポイントせどりを成功させるためには、それなりの下準備が必要になります。
初心者の方がいきなり成功するのは難しいかもしれませんが、しっかりと準備を行えば成功する可能性は十分にあります。

ポイントせどり 貯めやすいポイントと決済サービス

ポイントせどりをするならやっぱりポイントの貯めやすいサービスを利用したいものです。
ここでは魅力的なポイントと決済サービスをいくつか紹介していきたいと思います。

・楽天ポイント
ポイントせどりをするならまず「楽天ポイント」の獲得にチャレンジしてみてください。
楽天はとにかくポイントをゲットしやすい仕組みが整っているので、それを活用しない点はありません。
楽天カードを利用すれば決済額に対して1%の楽天ポイントをゲットすることができますし、楽天市場は50%以上のポイントゲットのチャンスがある「スーパーDEAL」を開催しています。

ただ、楽天関連のキャンペーンにはエントリーが必要なものもあるという点は、注意しなければいけません。
ポイントを確実に獲得したいのであれば、キャンペーンページに記載された注意事項をしっかりと確認しましょう。

・PayPay
決済サービスの中でも特に注目してもらいたいのが「PayPay」です。
PayPayは加入店の多さが特徴で、さまざまなお店で利用することができます。
直接商品をチェックして仕入れをするなら、PayPayの利用もおすすめです。

PayPayの魅力は、キャンペーンを頻繁に開催しているという点です。
2021年3月現在では、利用額に対して20%のポイントをバックしているので、これを利用しない手はありません。

ポイントせどりに向いているクレジットカードはどれ?

ポイントせどりをする際には、決済にクレジットカードを利用するという方は多いはずです。
ここではポイントせどりの際に使いたいクレジットカードの情報をまとめます。

楽天カード

ポイ活のためにクレジットカードを発行しようと考えている方にまずおすすめしたいのが「楽天カード」です。
楽天でポイントせどりをするのであれば、発行必須のカードと言えます。

・クレジットカードの発行、利用で楽天市場でのポイント還元率がアップ
楽天市場には「スーパーポイントアッププログラム」というポイントアップの施策がありますが、楽天カードを発行するとポイント付与率がアップします。
ポイントせどりでの利益を最大化するには少しでもポイント付与率をアップさせることが何より重要になりますが、そう考えるとポイント付与率をアップさせることのできる楽天カードは必携の一枚と言えるでしょう。

・入会時のキャンペーンがお得
クレジットカード各社は新規会員を獲得するためにさまざまなキャンペーンを開催していますが、楽天カードも例外ではありません。
楽天カードに新規入会したら、5,000~8,000程度の楽天ポイントを付与してくれます。
自社ポイントとはいえ、一気にこれだけのポイントを付与してくれるのは、とても嬉しいものです。

また、楽天カードは他社カードと比べると、審査が易しいことで知られています。
ポイントせどりのためにクレジットカードを発行しようと思ったけれど、どのカード会社にも断られてしまったという方はチャレンジしてみてください

楽天カードはポイントをがっつりゲットできることに加えて年会費無料なので、はじめの1枚におすすめできるカードです。

LINE Payカード

商品を楽天以外から仕入れるという方に利用してもらいたいのがLINE Payカードです。
楽天以外のクレジットカード利用が多いという方には絶対ゲットしてもらいたいカードです。

・還元率が2%
LINE Payカードの魅力は高い還元率にあります。
クレジットカードの還元率は年会費無料カードであれば、1%前後が基本ではありますが、LINE Payカードなら、100円の利用に対して2ポイント、つまり2%の還元を受けることができます。

楽天カードが100円1ポイントの還元となるわけですから、LINE Payカードは楽天カードの2倍ポイントを還元してもらえることになります。

2021年の4月までは3%のポイント還元となりますが、5月以降は2%のポイント還元です。
期間によってポイント還元率は減ってしまいますが、それでもポイントの還元率は他社よりも大きくなっています。
楽天でポイントせどりをするのであれば楽天カード一択ですが、それ以外のショップでも買い物をするという方には大変魅力的なカードと言えます。

・クレジットカードを使うとすぐに利用履歴が届く
クレジットカードを発行すると、ついつい使いすぎてしまい、その結果請求額にびっくりしてしまう、なんてことが起こりがちです。
しかし、LINE Payカードならクレジットカードを利用した直後に、利用明細がLINEで通知されます。
これならどれだけカードを利用したかをすぐに確認することができるので、安心です。

また、万が一クレジットカードが不正に利用されたとしても、すぐに気がつくので対応することができます。
クレジットカードの使いすぎが心配だという方に、ぜひ手にしてもらいたいカードです。

クレジットカードは独立前に申し込むべき!

フリーランスとして独立して経費精算のためのクレジットカードを申し込んだけれど、なかなかカードの審査に合格しない、という話を聞いたことがあるかもしれません。
クレジットカードはサラリーマンとフリーランスとでは、発行難易度が天と地ほどの差があります。
サラリーマンであれば毎月一定の収入が見込めるので、クレジットカード会社も発行に前向きなのですが、逆にフリーランスは毎月の収入が不安定なので、クレジットカード会社としてはカードを発行しにくくなってしまうのです。

サラリーマン時代にはクレジットカードを発行できたのに、フリーランスになってから発行しようと思ったら拒否されてしまい困っている。
そんなことになってしまわないように、これから独立する予定があるという方は、サラリーマンのうちに必要な枚数のクレジットカードを発行しておきましょう。

ポイントせどりしやすいポイントの付くお店の検証

ポイントせどりをするのであれば、やはりポイントの付きやすいお店で購入するのが一番です。
ここではポイントせどりをする際に有利なお店をいくつか紹介していきます。
これから本格的にポイントせどりを考えている方は、参考にしてください。

ヨドバシカメラ

家電やカメラ、パソコン関連の商品の仕入れを考えているならヨドバシカメラがおすすめです。
ヨドバシカメラの「ゴールドポイントカードアプリ」を利用すると、なんと10%のポイントが還元されます。
高額商品を購入するときはぜひヨドバシカメラでの購入を検討してみましょう。

また、ヨドバシカメラは全ての商品が配送料無料なのが嬉しいポイントです。
家電製品を取り扱うショッピングサイトの中には、高額な送料を請求してくるものもあります。
せっかく商品を安く仕入れたのに、送料で利益が目減りしてしまうのは非常にもったいないです。
しかし、配送料無料のヨドバシカメラならそのような心配をする必要はありません。

Yahoo!ショッピング

幅広い商品の仕入れを考えているなら、「Yahoo!ショッピング」の利用も狙い目です。
Tポイントはウエルシアでの利用が非常にお得な「ウェル活」に利用することができるので、非常に魅力的なポイントです。
Tポイントが貯まりやすいYahoo!ショッピングを利用すれば、お得に生活することができます。

また、Yahooプレミアム会員に登録することによって一気にポイントが貯まりやすくなるのがYahoo!ショッピングの魅力です。
プレミアム会員になるためには月額会費を支払わなければいけませんが、それを上回るメリットがあります。

それでも月額会費を払いたくないのであれば、無料でプレミアム会員に登録できるキャンペーンを利用してみましょう。
キャンペーンの開催は不定期なので必ず無料登録できるとは限りませんし、無料期間が決まっているのがマイナスではありますが、まずは試しにプレミアム会員になってみたいのであればぜひ狙いたいキャンペーンです。

楽天市場

特別な理由がない限りは、まず楽天市場でポイントせどりを始めるのがおすすめです。
楽天市場はポイントをたくさんゲットできる仕組みがあり、ポイントをたくさんゲットするのが目的であるポイントせどりにぴったりとなっています。
特に「楽天スーパーセール」、「お買い物マラソン」のときは一気に大量のポイントをゲットするチャンスです。
上限までポイントをゲットしたいのであれば、積極的にこれらのキャンペーン開催時を狙っていくべきでしょう。

ポイントせどりのまとめ

通常のせどりよりも気楽にできるのがポイントせどりの魅力ではありますが、しっかりと下調べを行わなければ失敗してしまうかもしれません。
ポイントを最大化できる仕組みをしっかりと構築した後に、商品を丁寧にリサーチし、そして仕入れを行いましょう。

基本をしっかりと守れば通常のせどりよりも利益を出しやすいポイントせどり。
せどりに興味があるけれど初めてで何からすればいいのか分からないという方は、紹介した内容を参考にぜひチャレンジしてください。