【ポイントインカム】登録方法と稼ぎ方を検証!交換先オススメ5選

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
ポイントインカムついて知りたい
という方のために、ポイントインカムの概要から稼ぎ方、注意点などついて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. ポイントインカムの概要について知ることができる
  2. ポイントインカムの稼ぎ方を知ることができ、お小遣いを増やせる
  3. ポイントインカムのメリットを知ることができ活用しやすくなる
  4. ポイントインカムのデメリットを知りミスを防げる
  5. ポイントインカムの貯め方を知ることができる
  6. ポイントインカムのおすすめ交換先を知ることができる
  7. ポイントインカムを利用する際の注意点を知ることができる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、ポイントインカムについて解説をしていきます。

早速ポイ活でお小遣い稼ぎをしようと思っても、ポイントサイトの多さに驚く人も多いでしょう。
モッピーやECナビ、ハピタスやちょびリッチなど、聞いたことがあるポイントサイトだけでも複数あるものです。

ポイントサイト経由で買い物をしたりサービスを予約したりゲームやアンケートでポイントを稼いだりする方法は、基本的にどのポイントサイトでも同じです。
それぞれに独自のコンテンツやサービスを設けているので、複数のポイントサイトに登録をしてポイ活をしている人も少なくありません。

数あるポイントサイトの中でも、コンテンツ数が多く安心して利用できるのが、ポイントインカムです。

目次

ポイントインカムの稼ぎ方を解説

数あるポイントサイトの中で、安心して利用できるという口コミが多いのがポイントインカムです。
インターネットを利用してポイントを獲得するポイ活は、個人情報を大切に扱うなどのほか、きちんとポイントが反映されるなど、安心して利用できることが大切です。

また、ポイントサイトの中には案件が少なかったり、還元率が悪いため稼ぐまでに時間がかかりすぎたりするケースもあります。
ポイントインカムはそういった心配がありません。

ポイントインカムとは?

ポイントインカムは運営実績が10年以上、累計会員数は400万人以上のお小遣いサイトです。
会員登録、サービスともに無料で利用できます。
通常のポイントサイトと同様、ショッピングやアンケート、ゲームやモニターなどのサービスを利用し、ポイントを貯めて現金や電子マネー、他社ポイントに交換してお小遣いを稼ぐことができます。

10pt=1円で、500円から交換可能です。
ポイントの交換先は楽天銀行やnanacoギフト、JAL・ANAマイルなど30種類以上あります。
ポイントの貯め方はバラエティに富んでいて、バナータップなどの簡単なものから、面談や来店など高ポイントを獲得できるものも存在します。

会員ステータスや保証制度などもあり、さまざまなシステムを構築している点が特徴です。
日本マーケティングリサーチ機構調べにおいて、「信頼できるポイントサイト」のほか、「人気のポイ活サイト」「ユーザー満足度」でNo.1を獲得したこともあります。

ポイントインカムの登録方法

ポイントインカムでお小遣い稼ぎをするには、会員登録が必要です。
年齢制限はありませんが、未成年の場合は保護者の同意が必要になります。
ポイントインカムへの会員登録方法は次の通りです。

1、 ポイントインカムのホームページから「無料会員登録はこちら」をクリック
2、 ニックネームやメールアドレスなど情報を入力
3、 画像認証・個人情報保護方針を確認し、チェックボックスにチェック
4、 「確認画面へ」をクリック
5、 内容を確認し「確認メールを送信する」をクリック
6、 登録したメールアドレスに、ポイントインカムからメールが届く
7、 メールに記載されているURLをクリック
8、 本人認証
9、 登録完了

登録が完了すれば、すぐにでも利用可能です。

次の項目ではポイントインカムで効率的に稼ぐために、ポイントインカムのメリットやデメリット、具体的な稼ぎ方について解説します。

ポイントインカムのメリット・デメリット

ポイントサイトを利用するにあたり、メリットを把握しておくことは大切です。
他のポイントサイトとの違いを理解すれば、効率的な稼ぎ方ができるでしょう。
また、デメリットや注意点も知っておくことで、ポイントインカムでの失敗を避けることができます。
それでは、ポイントインカムのメリットとデメリットについて解説します。

安心して利用できる

・お買い物保証制度がある
お買い物の保証制度とは、ショッピングサイトから買い物をした際、ポイント通帳に承認待ちが付かなかったり、承認期間が過ぎてもポイントが反映されなかったりした場合に、ポイントを保証してくれるシステムです。

サービスを利用したのにポイントが付かないなんてありえない、と思うかもしれません。
しかし、サイトには数多くの人がアクセスしサービスを利用しています。
そのため、サイトに不具合が生じたり、使用しているスマホやパソコンの状態などによってトラブルが起こったりするかもしれません。
ポイントインカムでは、せっかくのポイント獲得チャンスを無駄にしないために、お買い物保証をしてくれるのです。

ただし、ポイントに関する調査を受け付けていない広告は、承認待ち保証の対象外です。
ポイントインカムに騙された、などと早とちりしないためにも、「お買い物保証」のアイコンがあるかどうかの確認をしましょう。

・個人情報の取り扱いも信頼できる
ポイントインカムではプライバシーマークを取得しています。
個人情報の取り扱いが適切になされているという証拠です。

インターネットトラブルが多発している現在、個人情報の取り扱いに関しても配慮をしている企業も多いものです。
利用者も個人情報の取り扱いをきちんとしているのは当然、と思って特に気にしない人もいるでしょう。

しかし、プライバシーマークの取得には費用もかかるため、なかには取得していないポイントサイトもあります。
そういったサイトは安全ではありません。
メールアドレスや生年月日などの情報を登録する以上、個人情報をしっかり守ってくれることは重要なことです。

・セキュリティ対策が万全
ポイントインカムでは「秘密の質問」を設定し、セキュリティ対策をきちんと行っています。
ポイントの交換申請やポイント通帳の交換履歴の閲覧、ポイント通帳のプレゼント履歴の閲覧、プロフィールの編集などを行う際には、「秘密の質問」が必要になります。
「秘密の質問」があれば、第三者が勝手にポイントを換金するなどといった不正を防ぐことができるでしょう。

独自のコンテンツで稼げる

ポイントインカムには、ポイントが貯まりやすい独自のコンテンツがいろいろあります。
ポイントインカムの稼ぎ方として、独自のコンテンツを利用するのもおすすめです。

・トロフィー制度
ポイントインカムでスタンプを集めると、トロフィーに交換されます。
トロフィーを獲得するほど、大きな特典が得られる仕組みです。
スタンプ5個を集めるとノーマルトロフィーに、スタンプ25個でサファイアトロフィーに、スタンプ50個でクリスタルトロフィーにグレードアップできます。

ノーマルトロフィー1個だと福引券3枚、サファイアトロフィー1個でインカムポイントが2000pt、クリスタルトロフィー1個で5000ptのインカムポイントがもらえます。
クリスタルトロフィー獲得、またスタンプを集めれば何度でもトロフィーを獲得できる仕組みです。

・インカムガラポン
福引券のアイコンがついている広告を利用しスタンプを集めると、福引券がもらえます。
福引券を3枚につき、ガラガラを1回まわすことができます。
白だと5pt、赤で50pt、金が出ると5000ptのボーナスポイントを獲得できるシステムです。

・インカムキャッチャー
ポイントを交換するタイミングで1回利用できるコンテンツです。
スタートボタンをクリックし、ストップボタンを押すと、1~300ptがもらえます。

・会員ステータスがある
ポイントインカムでは広告利用で獲得した累計獲得ポイントによって、会員ステータスがアップします。
会員ステータスは次の4つです。

<一般会員>0pt~2999pt
<シルバー会員>3000pt~49999pt
<ゴールド会員>50000pt~99999pt
<プラチナ会員>100000pt

プラチナ会員になれば獲得したポイントに対して7%、ゴールド会員なら5%、シルバー会員なら2%のボーナスポイントがつきます。
一度上がった会員ステータスは下がることがないのがメリットです。
ただし、累計獲得ポイントに加算されるのは広告利用でのポイントだけであり、ゲームやクリックポイントは対象外です。
また、ボーナスポイントは対象広告を利用したときのみなので、注意してください。

ショッピングサイトは5000件以上

楽天市場、ヤフーショッピング、ニッセン、マツモトキヨシなど掲載しているショッピングサイトは5000件以上です。
件数が多いほどたくさん利用できるため、ポイントも貯まりやすくなります。
ファッション、家電、化粧品、旅行、本などバラエティに富んだショッピングサイトがあるので、いろいろな買い物に利用できます。

換金しやすい

・換金ラインが低い
ポイントインカムでは5000pt(500円)から換金可能です。

・交換できる方法が多様
ポイントインカムにはさまざまな交換方法を利用できます。
楽天銀行をはじめ、全国の金融機関、Google Pay、さらにポイントインカムからTポイント、Amazonギフト券など、18種類の交換先があります。
交換先が多いほど、自分の都合に合わせて交換することができるでしょう。

・ポイントの有効期限がない
ポイントの有効期限がないのもメリットです。
ただし、180日以上ログインがない場合自動的に退会になってしまうので、同時に貯めたポイントも失効します。

サイトが見やすい

ポイントインカムのサイトは多数あるコンテンツが見やすく配置され、わかりやすいのがメリットです。
お得情報がまとめてあったり、現在開催中のチャレンジ案件や、タイムセール、話題の広告などが表示されていたりするので、高ポイント獲得しやすいコンテンツに参加しやすいです。

利用者の声を反映している

ポイントインカムは信頼できると言われています。
その理由の一つが利用者の声を大切にしていることです。

インカムファンディングでは掲載中のプロジェクトの中から、欲しいサービスに寄付や投票をして、高い数字が出れば企画化するというものがあります。
インカム目安箱では、ポイントインカムで掲載してほしいサービスや意見、要望などを伝えることができます。

雑誌やサイトなどでも多数取り上げられている点からも、信頼でき安心して利用できるポイントサイトと言えるでしょう。

ポイント交換において注意点がある

どのポイントサイトにおいてもポイント交換時には注意点や条件がありますが、ポイントインカムでもチェックしておきたい点があります。

・ポイント交換は1日1回の申請のみ
・1日の最低交換ポイント数には上限がある
・最低交換ポイントは5000ptから(ANAマイルは3500ptから可能)
・銀行振込をする際は手数料がかかる

ポイント交換をスムーズに行うためにも、以上のような点は覚えておいてください。

お友達紹介はポイント交換完了後しかできない

お友達紹介システムは高いポイントが獲得できるものですが、ポイントインカムでは登録後、すぐにお友達紹介をすることはできません。
サービスを利用し、ポイントを交換してからお友達紹介システムを利用できます。

コンテンツが多すぎて初心者は困惑する可能性も

コンテンツが多いことから好きなものを選べるメリットはありますが、初心者にとってはどれを選べばよいか迷ってしまうかもしれません。
コンテンツにはそれぞれシンプルながらもポイント獲得の条件などがあります。
最初は面倒に感じてしまうこともあるでしょう。

また、ポイントインカムではさまざまなキャンペーンも行っています。
不定期に開催されるキャンペーンも多く、ポイント獲得のチャンスではありますが、慣れるまでは迷ってしまうことも起こりえます。

ポイントインカムでのポイントの貯め方6選

ポイントインカムでポイント貯める方法は多種多様です。
独自のコンテンツもあればキャンペーンなどもあります。
中でも、ポイントサイトでおすすめのポイントの貯め方を6つ紹介します。

高額ポイント狙いならクレジット案件

さまざまなポイントサイトでも、クレジット案件は高いポイント獲得が期待できます。
ポイントインカムでも高いポイントを獲得できるクレジット案件を多数そろえています。
100000~200000pt案件も多く、1回の発行でもポイントを稼ぐことが可能です。

サイトでは人気順やインカムポイント順、ポイント還元率順で比較することもできます。
ポイントの高さだけでなく、ポイント還元率を含め、自分がよく使う種類のクレジットカーを選ぶことも必要です。
ポイントは高くても承認期間が3ヶ月、6ヶ月などのカードもあるので確認してから選びましょう。

また、クレジットの発行は短期間で何度も行わないことです。
短期間で何度もクレジットカードの申請を行うと、個人信用情報機関に悪影響を及ぼすおそれがあります。
違う機会にクレジットカードを発行したいときに審査が通しにくくなることも考えられるので、注意してください。

また、ポイントインカムではクレジットカード案件のほかにも、高ポイントを貯められる案件があるので、以下で紹介します。

・会員登録・申し込み
住宅ローンの申し込みやエステのコースの申し込み、ネスカフェアンバサダー(ネスレ)の紹介商品購入完了、結婚相談所の新規入会などの案件があります。
必要があり、会員登録や申し込みなどを検討しているなら、ポイントインカムを経由するだけで高いポイントが付与されるでしょう。

・各種保険
生命保険の無料相談、車検実施などもおすすめです。

・資料請求
購入をしなくても、資料請求をすることでポイントが付与される案件も多いです。
マンションオーナーガイド、生協パルシステム、通信制大学など、資料請求先もさまざまあります。

・口座開設・取引
証券会社や銀行の口座開設や証券取引などは、高いポイントが付与されるものが多いです。
FXや外貨取引などに興味がある人はチェックしてみてください。
ポイントインサイトから楽天証券の新規口座開設・入金確認で20000pt、外為どっとコムの新規口座開設・新規合計10万円通貨以上の取引完了で60000pt、あおぞら銀行の口座開設で10000ptなどがあります。

・見積もり・比較
見積もりを依頼する案件です。
蓄電池(グリエネ)の新規見積もり、販売店への紹介で63000pt、全国のリフォーム会社への一括見積もりで55000pt、不用品回収業者のWEB見積もり依頼フォームから申し込みで10000ptなどがあります。

・ウォーターサーバー
水に興味があるならウォーターサーバーを比較してみるのもおすすめです。
ポイントインカムにはウォーターサーバーの比較案件が多数そろっています。
アクアクララウォーター新規設置で70000pt、スノーアルプスの新規設定完了で120000ptなどがあります。

新しモノ好きならモニター案件

まだ試したことのない商品を試したり、行ったことのない飲食店で食事をしたりしてポイントを稼ぐ方法です。
ポイントインカムのモニター案件には、次の3つがあります。

・トクモニ-モニター
気になるお店に行って食事をしたり買い物をしたりして、レシートを撮影しポイントを獲得するものです。
焼き肉店や唐揚げ店などのレストランやカフェ、エステやマッサージなどを受け、アンケートに回答します。
一般的に言う覆面調査員のような案件です。

・トクモニ-通販
気になる商品を購入して、ポイントをゲットする方法です。

・テンタメ
対象商品を購入して試し、アンケートに回答してポイントをゲットする方法です。
商品代金の最大100%のコインをゲットできることもあります。
商品は食品やドリンク、日用品が多いので、スーパーやコンビニ、ドラッグストアで購入できます。

即ポイントを狙うなら即追加・無料アプリ案件

ポイントは案件によって承認期間が異なり、ポイントが反映されるまでに数ヶ月かかるものもあります。
ポイントインカムですぐにでもポイントを貯めたい場合は、承認期間が短いものを選ぶとよいでしょう。
パソコン版なら即追加案件をチェック、スマホ版なら無料アプリコーナーをチェックしてください。

・即追加案件
利用後、リアルタイムでポイントが付くものです。
「サービス」→「即追加」で即追加案件を一覧で確認できます。
アンケートやショッピング、登録案件やサービス利用など、さまざまな案件があります。

・無料アプリ案件
サービスに申し込むとポイントが即時付与されます。
コミックアプリやゲームアプリ、クイズや占いサイトなど、バラエティに富んだアプリやサイトがあります。

無料でコツコツポイントを貯める

ショッピングやモニター案件など、お金をかけずに無料でポイントを貯める方法もたくさんあります。
ポイントインカムのインカムガラポンやインカムキャッチャー、トロフィー制度も無料ですが、そのほかにも沢山あるのでチェックしてみましょう。

・毎日クリック
広告を毎日クリックするだけで1pt貯まり、広告のサービスを利用するとさらにポイントをゲットすることができます。

・読んで貯める
「サンキュ」「ねこのきもち」「いぬのきもち」「イチオシ」、といった読み物を呼んでスタンプを貯める方法です。
スタンプ10個で10ptゲットできます。

・インカムミニゲーム
キャラクターと話して仲良くなるゲーム「ポタらいふ」、1位の騎手を予想して的中させポイントを獲得する「ポイントインカムダービー」、CMを見るだけの「CMくじ」や、「脳トレクイズ」「メダルモール」など、さまざまなゲームがあります。
どれも簡単に参加できるのでおすすめです。

・チュートリアル
読みたい項目の動画を見て、問題にチャレンジし正解すると10ptもらえます。
間違えても際チャレンジ可能です。
ポイントインカムの使い方や広告の利用方法、キャンペーンの利用方法など、知っておきたい動画を見るので、ポイントインカムについての知識も深められる案件です。

ポイントインカムを気に入ったらお友達紹介

お友達にポイントインカムを紹介すると、紹介した人とお友達にポイントがプレゼントされます。
お友達が広告を利用したり、ポイント交換をしたりするとさらにポイントを獲得できるシステムです。
お友達1人を紹介すると1000pt、お友達がポイント交換をすると5000pt獲得できるお得なサービスとなっています。

ただし、お友達紹介を利用できるのは、ポイント交換をすませた方のみとなる点は、注意が必要です。
ポイントインカムを実際に利用し、「よい」と判断してもらった後にお友達を紹介してほしい、といった考えからこの条件がついています。

キャンペーン案件を活用

ポイントインカムでは常時、さまざまなキャンペーンを開催しています。
お得なキャンペーンも数多くあるので、利用して効率的にポイントを獲得しましょう。

・はじめてのお買い物
ポイントインカムで初めて買い物をすると500ptプレゼントされます。

・抽選ボーナスキャンペーン
キャンペーンが開催されている広告を利用し、抽選でポイントをゲットできるキャンペーンです。

・新規登録キャンペーン
ポイントインカムに新規登録するとポイントがもらえるキャンペーンです。

・WELCOMキャンペーン
新規登録後参加できる期間限定のボーナスキャンペーンです。
パソコンからならパソコン版WELCOMキャンペーン、スマートフォンならスマートフォンWELCOMキャンペーンに参加できます。
利用した広告がポイント通帳に、「承認」もしくは「承認待ち」として反映された翌日15時ごろに、500ptがもらえます。

・別デバイスキャンペーン
パソコンやスマートフォンなど、異なる端末でポイントインカムにログインすると、特典がもらえるキャンペーンです。
すでに登録済みのアドレス・パスワードで異なる別の端末からログインすると300pt、サービスを利用すると700ptもらえます。

このようなキャンペーンのほか、広告ごとにポイントアップやボーナスポイントがもらえるキャンペーンを随時開催しています。
ポイントインカムのサイトでは、キャンペーン特集コンテンツがあるので、こまめにチェックしてチャンスを逃さないようにしましょう。

ポイントのおすすめ交換先

ポイントインカムでは5000pt(500円)からいつでもポイントを交換できます。
交換先は、銀行電子マネー、ギフト券など18種類です。
その中から、おすすめの交換先を紹介します。

Tポイント

ポイントインカムからTポイントに交換することができます。
全国3分の1が持っていると言われているTポイントは、TSUTAYAのレンタル会員、ウエルシアなどのドラッグストア、ファミリーマート、マルエツ、東武ストア、ガストやバーミヤンなど、さまざまな加盟店で利用できます。
日常生活で利用しやすいのがメリットです。

ウエルシア薬局などでは、20日にTポイントを使うと割引で商品を購入できるなどのメリットもあります。
日常においてウエルシア薬局によく行く人は、Tポイントへの交換がお得です。

ジャパンネット銀行

ポイントインカムからのジャパンネット銀行へのポイント交換では、即日換金とまではいきませんが、基本的に2営業日で振込完了します。
1000円以上であれば、手数料無料で交換可能です。

ジャパンネット銀行は銀行やコンビニのATMで24時間、365日入出金が可能となっており、毎月1回目の手数料は無料となります。
Tポイント100ポイントをジャパンネット銀行で85円と交換できます。
ジャパンネット銀行の口座開設で10500ptが還元されるのも魅力のひとつです。

ドットマネー

ドットマネーはポイント集約交換サービスです。
楽天ポイントやdポイントなど、ポイントインカムから交換できない場合にも利用することができます。
交換手数料は無料で、ドットマネーからの交換先は銀行やポイント、ギフト券など30種類以上があります。

ドットマネーはポイントサイトなどのポイントを合算して他のポイントなどへの交換もでき、全て無料です。
また、ドットマネーの方が交換レートが優位なものもあるので、ドットマネーを経由させた方がお得になることもあります。

Amazonギフト券

Amazonで買い物をすることが多いなら、Amazonギフト券がおすすめです。
Amazonには日用品や本、ファッション、家電、食品、インテリアなどあらゆるものがそろっています。
ポイントインカムで貯めたポイントを使い、プレゼントを購入するのもよいでしょう。

JAL・ANAマイル

マイルを貯めると飛行機代がお得になりますが、飛行機を使うだけではマイルはなかなか貯まりません。
ポイントインカムでは貯めたポイントをマイルに交換できます。
貯めたマイルは特典航空券と引き換えることで、無料、もしくは安く飛行機に乗ることができます。
さらに、座席クラスのアップグレードなども可能です。

旅行をする際、飛行機代は高額になりがちです。
マイルを貯めれば交通費が浮くので、その分ホテルをグレードアップしたり、おいしい食事をしたり、楽しみを増やすことができます。

近年では陸マイラーなど、飛行機に搭乗する以外にもクレジットカードやポイントカードの利用でマイルを貯める人も増えています。
さらに、ポイントサイトでマイルを貯められれば効率的です。
旅行が趣味の人は、ポイントインカムでポイントを貯めてマイルに交換するのがおすすめです。

ポイントインカムを利用するときの注意点

ポイントインカムをスムーズに、またポイントの獲得方法を知らずに失敗したといったことのないように、利用時の注意点を紹介します。

利用方法やポイントの獲得方法について把握

ポイントインカムに限ったことではありませんが、サイトの利用方法やポイントの獲得方法などについては最初に把握しておくことをおすすめします。
特にポイントインカムはコンテンツが多いので、すべてをすぐに把握するのは難しいかもしれません。

ただし、中には期間限定のキャンペーンなども多いです。
新規登録から1週間以内などの期間限定キャンペーンなどを知らないと、損をしてしまうでしょう。
利用方法を把握していないと、ポイントが付与されなかったり、ストレスを抱えたりすることがあります。
せっかくチャレンジしたのに条件をクリアしていないせいで、ポイントが付かないことも起こりえます。
それぞれのコンテンツに参加する際には、方法や条件、ポイント数などを確認してください。

ポイントが反映されない設定になってないか確認

基本的に条件さえクリアしていれば、ポイントが反映されないことはありません。
ポイントが付かない場合は、パソコンやスマートフォンの設定を確認してみましょう。
例えば、iOS11およびmacOS High Sierraの場合、「サイト越えトラッキングを防ぐ」をOFFにしておかないと、正常にポイントが反映されないようです。

さらに、ブラウザのCookieをONにしていると、ポイント対象外になるケースもあるようです。
条件をクリアしているのにポイントが反映されない場合は、原因を追究してみましょう。

また、ゲームやアンケートポイントが反映されない要因として、広告画面の表示前にブラウザを閉じてしまったり、ページを切り替えたりした場合、途中で通信が遮断されてしまった場合などがあります。
そうなるとポイントが付与されないので注意してください。

ポイント獲得の条件について確認

無料でポイントを稼ぐコンテンツなどはシンプルなものが多いですが、高いポイントのコンテンツは条件をクリアしないとポイントが付与されません。
例えば、資料請求案件でも資料を請求しただけでなく、電話での確認が必要だったり、お店に行くことが条件だったりすることもあります。
ポイント数が高いからという理由だけで参加し、後になって条件をクリアできなければ、今までの時間が無駄になってしまいます。

特に高ポイント案件は、どこまで完了すればポイントが付与されるのかをしっかり把握したうえで、できそうなものを選ぶようにすべきです。

承認期間を確認

ポイントの付与は承認期間があり、すべての案件がすぐに承認されポイントが付与されるわけではありません。
案件によってポイントが付与される期間は異なります。
案件の内容には承認期間が記載されているので、いつポイントが付くか確認したい場合はそこをチェックしましょう。

銀行振込の場合は手数料がかかる

ポイント交換において銀行振込を希望する場合、手数料がかかります。
交換キャンセルなども交換手数料のみ返却されないので、注意してください。

年齢制限に注意

ポイントインカムを利用できるのは、日本国内に居住する18歳以上の人、または保護者が同意する13際以上の未成年者です。
さらにクレジットカード発行など、一部の広告において年齢制限があることもあるので、広告の詳細ページを確認するようにしましょう。

ポイントインカムの稼ぎ方のまとめ

ポイントインカムは安心して利用できるポイントサイトです。
無料コンテンツをはじめ、高いポイントが付与される案件も多数あります。
キャンペーンなども数多く、随時開催されているのでポイント獲得のチャンスも多く、稼ぎやすいのがメリットです。

ポイントサイトの利用に慣れていない人などは、コンテンツの多さに戸惑うこともあるかもしれません。
しかしコンテンツの利用方法やポイント獲得の条件などを確認すれば、失敗や損をすることなくスムーズにお小遣い稼ぎができるでしょう。
まずは無料で稼げるシンプルな案件から始め、徐々に慣れていくのもおすすめです。