ドロップシッピングを成功させるポイントは?口コミや評判から分析!

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
ドロップシッピングを成功させるポイントを知りたい
という方のために、そのポイントについて解説します。

この記事を読むことで、

  1. ドロップシッピングをしている人のリアルな口コミや評判がわかる
  2. ドロップシッピングが失敗していしまう要因がわかる
  3. 人気のドロップシッピングサイトの口コミや評判がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではドロップシッピングを成功させるポイントについて解説をしていきます。

ドロップシッピングを始めた人の口コミや評判

ドロップシッピングは、ビジネスの手法として注目されているものの1つです。

しかし、私たちの生活の中でそこまで身近なものではありません。

そのため、実際にドロップシッピングを行っている人から寄せられたリアルな感想を知りたいと思っている方もいるでしょう。

そこで今回は、ドロップシッピングを始めた人の口コミや評判について解説していきます。

ネットショップを始めやすい

ドロップシッピングは、在庫を持たないビジネスです。

そのため、他の手法と比較すると、物販のリスクを抑えることができるとされています。

ドロップシッピングは在庫を持っていないため、仕入れ資金が不要です。

商品の仕入れ資金はビジネスにおいて大きなハードルとなり、場合によっては高いリスクを背負う可能性があります。

在庫を持たないドロップシッピングは、事業を軌道に乗せる大きな役割を担ったと感じている、といった感想が寄せられています。

絶対に稼げるわけではない

ドロップシッピングは、リスクを抑えながら物販ビジネスができます。

誰もが始めやすいビジネスですが、必ずしも稼げるというわけではないことも理解しなければなりません。

また、ドロップシッピングを始めても、基本的な知識がなければ赤字になる可能性も高くなります。

知識を持たないまま始めたことで、結果的に赤字になったという口コミや評判もあります。

副業として始めるならおすすめ

ドロップシッピングで独立起業できるかどうか、知りたいという方もいるかもしれません。

もちろん成功すれば本業にできる可能性もありますが、それだけで食べていけるのはほんの一握りとされています。

それを踏まえて考えると独立起業は難しいかもしれませんが、副業には向いているビジネスでしょう

実際に副業としてドロップシッピングで稼いでいる人も一定数いるため、どちらかといえば副業向けの内容と言えます。

ドロップシッピングが失敗する要因は?

ドロップシッピングは、在庫を持たないビジネスなのでリスクを軽減することができます。

誰もが始めやすいビジネスですが、もちろん失敗する可能性もあります。

続いては、ドロップシッピングが失敗する要因について解説していきましょう。

信用できるショップに見えない

1つ目は、信用できるショップに見えないという点です。

ビジネスとして成功させるには、他よりも目立つ必要があります。

他のサイトよりもユニークでインパクトがあるような工夫を凝らすことで、記憶に残りやすく、購買行動にもつながります。

しかし、ユニークさを追求しすぎるとユーザーが使いにくいと感じるかもしれません。

多くの人は大手サイトのレイアウトや支払方法、カートの設定に慣れているため、似たレイアウトにしながらも個性をだすのが理想です。

広く使われているUI/UXデザインを参考にしながら考えてみましょう。

プラットフォームのアナリティクスやGoogle Analytics、ABテストなどをチェックしてみると、自サイトの傾向を知ることができます。

商品説明が雑

2つ目は、商品説明が雑になっているという点です。

商品の説明を1点1点書いていくのは時間がかかるため、面倒だと感じるかもしれません。

しかし、商品説明は商品をよりユーザーに知ってもらい、購買行動につなげための重要な要素であり、商品の売上を大きく左右する可能性があります。

メーカーサイトに掲載されているものをそのまま使用しているケースもありますが、検索エンジンからコピーコンテンツだと判断された場合、ペナルティの対象になります。

商品説明が丁寧に記載されていないとユーザーがページを離脱する要因にもなるので、コピーライターに依頼するなどして商品説明を作成しましょう。

それが他との差別化にもなります。

モバイル版のサイトを用意していない

3つ目は、モバイル版のサイトを用意していないという点です。

最近は、スマートフォンなどのモバイル端末からECサイトにアクセスするというケースも増えています。

以前はモバイル版サイトを用意していないところもありましたが現在は減少傾向で、大手は必ず用意しています。

その結果、誰もがアクセスのしやすい環境であるため、利用者も増えているのです。

モバイル版サイトを用意していないと、ドロップシッピングを始めても成功しない可能性が高くなってしまうだけでなく、顧客離れを引き起こす原因にもなるでしょう。

ショップのコンセプトが定まっていない

4つ目は、ショップのコンセプトが定まっていないという点です。

ビジネスを成功させるには、どのようなターゲット層にアプローチするかが重要なポイントになります。

ターゲット層を決める際には、誰に対して何を販売するのかを明確にしなければなりません。

ニッチなターゲット層を狙えば成功率も高くなります。

ターゲット層の決め方がわからない場合は、市場調査を行うとターゲットになりそうな層からフィードバックをもらえます。

フィードバックから予想外の発見ができるだけでなく、ドロップシッピングが成功する可能性も高くなるでしょう。

リピーター対策をしていない

5つ目は、リピーター対策をしていないという点です。

ドロップシッピングで開業したら集客をするのと同時に、リピーターになってもらうための工夫も必要になります。

リピーター対策として有効なのは、メルマガやSNSを使った情報発信です。

定期的な情報発信により、再度利用したいという気持ちがなりやすくリピーターとして利用してもらえれば、安定した売上にもなるでしょう。

新規顧客の獲得も大切ですが、リピーター対策も忘れずに行うようにしてください。

リピーター対策を徹底することで、伸び悩んでいた売上アップも期待できます。

人気の仕入れサイトの特徴や口コミ・評判

ドロップシッピングは在庫を持たないビジネスですが、商品の仕入れは必要です。

仕入れに使われるサイトは複数ありますが、中でも人気のサイトを紹介します。

特徴や口コミ・評判を知っておくと、仕入れサイトを選ぶ際の参考になるでしょう。

NETSEA(ネッシー)

NETSEAは、企業や卸業者が直販していて、個人での仕入れも可能なサイトです。

商品のラインナップが豊富で、仕入れに使っている人も多く見られます。

NETSEAの特徴や口コミ・評判は以下の通りです。

NETSEA(ネッシー)の特徴

NETSEAは、登録無料の仕入れサイトです。

利用者が多くて直接仕入れ可能なので、誰もが使いやすいでしょう。

ここでは、NETSEAの特徴を紹介していきます。

・無料で使える
商品数が多い仕入れサイトは、月額料金が必要なケースが多いのですが、NETSEAは取り扱っている商品数も多く、無料で使えるのがポイントです。

NETSEAのように無料で使える卸サイトは他にもありますが、商品数が多くて無料の仕入れサイトはあまり多くありません。

・利用者が多く安心できる
ドロップシッピングを行う個人でも使えますが、ほとんどが個人事業主または方針が利用しているサイトです。

運営元がしっかりしているという理由から、安心して利用できるといった口コミ・評判も多く見かけます。

・直接仕入れが可能
NETSEAは、卸業者から直接仕入れられるサイトでもあります。

そのため、販売店が仕入れを行う場合と同じ価格で仕入れられるのも特徴です。

安く仕入れができるので、自身の儲けを増やすこともできるでしょう。

NETSEA(ネッシー)の口コミ・評判

NETSEAはサイト利用者にとってメリットも多いのですが、ライバルが多くて利益を出しにくい、トラブルは当事者間での解決を求められる、海外の業者が多くてトラブルになると解決するまで時間がかかるといった口コミ・評判もあります。

・ライバルが多く利益を出しにくい
NETSEAは個人でも登録・使用できるサイトなので、必然的にライバルは多くなってしまいます。

無料で登録できるという点もライバルを増やす要因だといえます。

・トラブルは当事者間での解決を求められる
トラブルは当事者間での解決を求められる、という口コミ・評判もありました。

ドロップシッピングを始めたばかりだと、トラブルが起こった場合にどうすればいいのかわからないというケースもあります。

そのため、問題が生じた場合には解決まで苦労する可能性があるでしょう。

・海外の業者が多くてトラブルになると解決までに時間がかかる
海外の業者が多いため、言葉の壁などの問題でトラブルになると解決まで時間がかかるという口コミ・評判があります。

特にノーブランドの商品は海外の業者が多くなってしまうため、些細な行き違いがトラブルになるかもしれません。

TopSeller(トップセラー)

TopSellerは、豊富な商品から仕入れをできるネットショップ専門の仕入れサイトととして利用されています。

ドロップシッピングをしている人の仕入れ先としても注目されているTopSellerの特徴や口コミ・評判は以下の通りです。

TopSeller(トップセラー)の特徴

TopSellerの人気が高まっているのは、在庫リスクがない、メーカー直送、モールでの出店にも対応しているという理由が考えられます。

・在庫リスクがない
ネットショップを開設する際の大きな問題は在庫リスクです。

TopSellerは、メーカーから顧客に対して商品が直接発送される仕組みになっています。

そのため、在庫を持たないビジネスを実現することができます。

在庫リスクが不安でドロップシッピングを始めることができない、仕入れ資金をたくさん用意できないといった場合にはTopSellerがおすすめです。

・メーカー直送
商品はメーカー直送なので、在庫リスクの回避可能です。

また商品数もおよそ30万点と豊富なので、幅広いニーズに対応できるドロップシッピングの実現もできるでしょう。

・モールでの出店にも対応している
ドロップシッピングサイトの中には、Yahoo!ショッピングや楽天市場などのモールに出店できない場合もあります。

TopSellerはモールでの出店にも対応しているため、使いやすさを感じるはずです。

TopSeller(トップセラー)の口コミ・評判

TopSellerは魅力的なサイトですが商品数が多い、月額料金がかかる、利益率が低いといった口コミ・評判もあります。

中には使ってみたけどイマイチだったという声も聞かれるため、自分に合っているかどうか、口コミ・評判から見極めてみましょう。

・商品数が多い
TopSellerでは、およそ30万点もの商品を取り扱っています。

商品の数が多ければ多いほど、顧客のニーズに合わせた商品を展開しやすくなるため、使いやすいという口コミ・評判もあります。

・月額料金がかかる
TopSellerは無料で使えるコースもありますが、選べる商品数が限定されてしまうのが難点です。

多くの商品を取り扱いたい場合は、月額料金がかかることを念頭に置いておきましょう。

・利益率が低い
利益率が低いという口コミ・評判もありますが、自分自身で仕入れを行い、梱包や発送まで全て行う場合と比べれば、利益率は下がってしまいます。

在庫リスクと比較して、どちらがメリットになるか考えてから利用するのがよいでしょう。

卸の達人

卸の達人は、1点から仕入れられる、会費などの登録料がかからないといった点が人気です。

卸の達人の特徴

卸の達人は、会費や登録料がかからない、1点から仕入れられる、ポイント制度がある、直送サービスでリスクが少ないといった特徴があります。

・会費や登録料がかからない
卸の達人は、会費や登録料をかけずに利用できます。

そのため、法人だけではなくドロップシッピングを行っている個人事業主でも登録しやすくなっています。

・1点から仕入れられる
1点から仕入れられるという点が大きなメリットです。

メーカーから仕入れる場合、最低ロット数が求められます。

個人で物販事業をしていると多くの在庫は必要ないので、1点から仕入れられるのは魅力的でしょう。

・ポイント制度がある
他のサイトとは違う点は、ポイント制度があるということです。

100円利用するごとに1ポイント貯まっていきます。

仕入れればその分のポイントを獲得できるので、お得感があります。

・直送サービスでリスクが少ない
卸の達人は直送サービスを取り入れています。

直送されることで在庫リスクが回避でき、梱包や発送の手間が省けるので便利です。

卸の達人の口コミ・評判

卸の達人の口コミ・評判には、美容やダイエットといった得意分野が狭く商品の種類が少ない、価格が安くて条件を満たせば個人利用も可能であるといった内容がみられます。

・美容やダイエットといった得意分野が狭く商品の種類が少ない
卸の達人は、ダイエットや美容、健康に関する商品をメインに取り扱っています。

そのため、美容関連商品に特化したドロップシッピングをしたいならおすすめです。

美容関連商品以外も幅広く品揃えをしたい場合は、あまり向いていないかもしれません。

・価格が安くて条件を満たせば個人利用も可能
仕入れ価格の安さに関しては、卸の達人を利用して良かったと感じている口コミ・評判が多いようです。

個人でドロップシッピングを行いたい場合は、条件を満たす必要がありますが、条件を満たしていればお得に仕入れられるでしょう。

SHOZAIOH(商材王)

SHOZAIOHは、家具のドロップシッピングをしたいと考えている人におすすめのサイトです。

商品の数も豊富なので、仕入れ先としてもかなり魅力的です。

SHOZAIOH(商材王)の特徴

SHOZAIOHはオリジナル家具の仕入れサイトで、粗利が高い、商品登録が簡単にできるといったメリットがあります。

・オリジナル家具の仕入れサイトである
家具のドロップシッピングはイメージしにくいかもしれませんが、とても魅力的な方法として知られています。

在庫を持つことなくオリジナル家具が仕入れられるので、差別化もしやすくなっています。

・粗利が高い
SHOZAIOHの粗利は、およそ20%の物が多いです。

メーカーから仕入れを行った場合の粗利は、およそ15%~30%です。

在庫リスクを抑えながら、およそ20%の粗利を確保できるというのは魅力的でしょう。

・商品登録が簡単
ネットショップ初心者だと、登録で手間取ってしまうことがあります。

SHOZAIOHの場合は、商品登録が簡単なので誰もが始めやすいです。

SHOZAIOH(商材王)の口コミ・評判

SHOZAIOHの口コミ・評判には、他のショップとの差別化が難しい、送料設定にバラつきがある、タイミングによっては在庫切れになるといった内容もあります。

・他のショップとの差別化が難しい
誰でも簡単に登録することができるので、差別化が難しいと感じてしまることがあります。

また、差別化が難しいという部分に、不満を感じるケースもあるでしょう。

・送料設定にバラつきがある
送料設定にバラつきがあるという口コミ・評判もあります。

このような口コミ・評判があるのは、商品のサイズによって送料が変わってしまうからです。

それがデメリットだと感じる人もいます。

・タイミングによっては在庫切れになる
タイミングによっては在庫切れになってしまう可能性があります。

オリジナル家具なので、安定した商品確保が難しいケースもでてしまうのです。

あらかじめ、在庫切れになる可能性を知ってから利用すると、不満を感じにくくなるでしょう。

口コミや評判を踏まえた対策を立てよう

ドロップシッピングは、在庫を持たないのでリスクを抑えたビジネスとして有効です。

しかし、メリットばかりではなくデメリットを感じる部分もあるはずです。

内容を理解しないままスタートしてしまうと、ドロップシッピングを始めたことを後悔してしまうかもしれません。

後悔しないためには、事前に情報収集や対策が必要です。

また、仕入れサイトの口コミや評判をチェックしながらどのようなユーザーに向けて発信するのかを決めておきましょう。

ユーザー層を決めることは、ショップのコンセプトを作るためにも重要です。

ドロップシッピングを成功させるためには、上記の内容を参考にしながらチャレンジしてみてください。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、下の記事ぜひ読んでください。