注目度が高まるInstagramのドロップシッピング!本当に稼げる?

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
Instagramで稼ぐ方法ついて知りたい
という方のために、ドロップシッピングで稼ぐための方法について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. SNSを活用したドロップシッピングが積極的に行われていることがわかる
  2. インスタグラムでドロップシッピングを始める際におすすめしたいツールがわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではInstagramのドロップシッピングについて解説していきましょう。

SNSを活用したドロップシッピングが積極的に行われている

そもそもドロップシッピングとは、従来の店舗とは違い、在庫を抱えることなく、経費や労力を最小限まで抑えて運営できるオンライン通販のことです。

消費者からの注文があったことを確認してから在庫をチェックするのではなく、消費者から注文が入ったら商品の仕入れを行います。

ドロップシッピングの最大のメリットは、一般的なオンライン通販のように在庫を抱えていないことによって赤字になるようなことを防ぎ、梱包・発送作業などの手間も省けることです。

検索エンジンの在り方が変化している現代で、SNSに関する情報が急激に増加している傾向にあります。

実際に、SNSを活用したドロップシッピングは増えてきており、このような方法でお金を稼いでいる方も少なくありません。

Instagramの注目度が高まっている

最も一般的なのは、企業から依頼を受けて、対象の商品についてのPR投稿を行うということです。

最近よく耳にするようになったインフルエンサーという言葉は、影響や感化、効果を意味する「influence」を語源として生まれた、世間の人々に大きな影響を与える存在のことです。

実際に、ユーザーから高い支持を得ているインフルエンサーが発信する影響力は、収益につながっています。

他にも、アフェリエイトやオンラインショップの立ち上げなど、様々な方法で商品を展開しています。

インスタを活用したドロップシッピングは、誰にでもチャンスがあるため、今注目が集まっているのです。

ファッションやインテリアと相性抜群

タグ付け機能を利用して、すぐに購入フォームにアクセスできることも、インスタの魅力です。

特に、家具・インテリア、ファッションなど、思わずビジュアルで惹きつけられてしまうようなジャンルとの相性が抜群です。

より大きな効果を得たいのであれば、上記で紹介したようなジャンルを選ぶと良いでしょう。

しかし、いくら人々の関心を集めても、リンクにアクセスしてもらえなかったり、オンライン通販を利用してもらえなかったりすれば、全く意味がありません。

ただ単に注目されるだけではなく、興味を持ってもらい、実際に購入までつなげられて初めて利益が発生します。
そのため、購入までの導線設計が非常に重要となります。

消費者の目線で、どうすれば買いたいと思うのか考えてみると、スムーズにお金が稼げるようになるかもしれません。

現在では、実際にショップのオーナーが売り上げを伸ばすという状況が見受けられるため、今後期待できる手段になっていくことが考えられます。

Instagramショッピングも有効活用しよう

新しい機能が続々と追加されているInstagramでは、より快適に買い物ができるように、アプリ上でのショッピングが可能となりました。

Instagramショッピングは、全ての手続きをオンライン上で行うことができ、直接店舗に足を運ぶ必要はありません。
いつでもどこからでも欲しい商品を手に入れられるようになりました。

ビジネスプロフィールやストーリーズに掲載されている広告からアクセスすることが可能で、気軽に商品を閲覧できるのがInstagramショッピングのメリットです。

この機能は無料で使うことができ、手続きも簡単に行えます。

さまざまな人が閲覧する可能性があるため、日本国内に住んでいる人だけではなく、世界各国の人々がターゲットになります。

また、ショップはユーザーの行動パターンに寄り添った形で、情報を提供しています。

このように、見つけた商品をその場で購入できることは、消費者にとっても大きなメリットとなるでしょう。

Facebook広告を活用した方法も

Instagramだけではなく、Facebook広告を活用してお金を稼ぐという方法もあります。

現在、Facebook広告が注目を集めているのは、質の高い顧客を獲得するために、医療や健康における分野で検索エンジンがより厳しい視点で評価するようになってことが挙げられます。

新規顧客を獲得し迅速に売り上げを伸ばすためには、Facebook広告の活用が欠かせません。

具体的には、ターゲットとなるユーザーを増やすこと、対象地域を拡大することです。

また、検索をしてアクセス数や閲覧数が増えることによって、メディアへの露出が増え、結果として良い影響を与えているのではないかとされています。

Instagramでドロップシッピングを始めるならBASEがおすすめ

オンライン上でのショップを開設するのには手間がかかってしまうため、あえて避けている人もいます。

しかし、在庫を抱えず、販売するまでの作業を行う必要がないドロップシッピングであれば、気軽に始められるでしょう。

ここでは、スムーズに始められる方法について紹介します。

BASEとは?

BASEとは、経験・スキルは不問で、誰でも簡単にオンラインショップを開設することができるサービスのことです。

サービス独自の「BASEかんたん決済」やショップホームページのデザイン、解析ツールなど、様々な機能が備わっています。

既に150万以上のショップが開設されており、多岐にわたるジャンルの商品が展開されています。

また、無料で開設できるため、今までなかなかショップを開設できずにいた方も、ぜひこの機会に一度挑戦してみてください。

BASEの機能

誰でも気軽にショップを開設できるBASEには、一体どのような機能が備わっているのでしょう。

以下では、備わっている機能の特徴についてご紹介します。

拡張機能

BASEでは、運営する上での必要最低限の機能が備えられており、規模が拡大してもしっかり対応できる拡張機能という機能があります。

様々なオプションやコンテンツを追加することによって、興味を持ってもらいやすくなったり、分かりやすくなったりするため、運営をする上では欠かせません。

初めてこのようなビジネスに携わる場合、どのような機能を取り入れれば良いか分からないという方も少なくありません。

しかし、拡張機能(Apps)があれば、後から運営をしていく上で必要だと感じた機能を追加することができます。

BASEかんたん決済

実店舗であれば実際にその場に足を運んで支払いを済ませられますが、オンライン上でのショップの場合は、必ず決済方法を考えなければいけません。

以前までは、決済会社との契約や銀行口座などの準備をする必要がありました。

このような手続きにはどうしても時間がかかってしまうため、問題視されていました。

しかし、BASEかんたん決済であれば、運営している利用者全員が申請後すぐに導入できるため、余計な手間を省くことが可能です。

クレジットカード決済、コンビニ決済・Pay-easy、銀行振り込み、キャリア決済、PayPal決済、Amazon Pay、後払いといった決済方法があります。

デザインマーケット

ショップを開設したはいいものの、どのようなデザインを採用すれば良いか分からず、困っている方もいるでしょう。
BASEなら、そのような心配をする必要もありません。

あらかじめ、デフォルトで11種類のテンプレートが用意されているので、その中から好きなデザインを選べます。

ここでご紹介するデザインマーケットには、さらにそれ以上に豊富なデザインが用意されており、デフォルトよりも個性的なデザインを選べます。

オリジナリティあふれるショップにしたい方は、ぜひデザインマーケットをチェックしてみてください。

集客や販促サポートが充実

BASEでは、集客や販促もサポートしており、様々な角度からサービスを提供してくれます。

たとえば、Instagramでの販売・広告、商品説明カスタム、レビュー、クーポン、セール、メールマガジンなど、先ほどご紹介したようにコンテンツを拡張できるように、多種多様なオプションが用意されています。

こういった機能は集客や販促につながるので、積極的に活用しましょう。

Instagram連携できる

BASEで販売している商品を、Instagramで販売することができます。

Instagramショッピングを利用すれば、Instagramを利用しているユーザーをターゲットにできるため、新たな顧客を獲得できるかもしれません。

これにより、これまで以上に売り上げがアップすることが期待できます。

また、商品が売れることだけではなく、ショップ自体のファンを獲得できることも、メリットとして挙げられます。

Instagramを活用して利益を得よう

今回は、Instagramを活用したドロップシッピングは、本当に稼げるかどうかについてご紹介してきました。

ドロップシッピング業界で注目を集めているInstagramは、BASEとも連携しているので、使いやすいのでしょう。

オンライン通販ビジネスを始めようと検討している方は、ぜひBASEもチェックしてみてください。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、下の記事ぜひ読んでください。