ドロップシッピングをするならネッシー(NETSEA)で仕入れ! !他ショップも紹介

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
ドロップシッピングで卸サイトを使いたい
という方のために、卸サイトのネッシーから仕入れをして販売をする方法を解説します。

この記事を読むことで

  1. ネッシーでドロップシッピングをする方法がわかる
  2. ネッシーの商品を販売する方法がわかります。

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではネッシーについて解説していきます。

ドロップシッピングで人気の卸サイト「ネッシー(NETSEA)」とは?

ドロップシッピングによるショップを運営する場合、まずはどのような点を意識すればいいのでしょう。

どのような商品を仕入れるか、どのようなサイトデザインにするか、商品価格はどうすればいいのか、考えなければいけないことは多いです。

さて、ドロップシッピングによるショップを開設するときは、どの卸サイトを利用するかが特に重要になります。

ドロップシッピングに対応している卸サイトは取り扱っている商品はもちろん、提供しているサービスもさまざまなので、サイト選びに迷ってしまう方もいるかもしれません。

ドロップシッピングに対応している卸サイトは非常に数が多いですが、その中でもおすすめしたいのが「ネッシー(NETSEA)」です。

ネッシーはドロップシッピングに対応している卸サイトの中でも一二を争うほどの人気があります。

それではドロップシッピングの卸サイトとしてネッシーが高く評価されている理由について考えていきたいと思います。

ドロップシッピングサイトでネッシーが選ばれる5つの理由

ドロップシッピングに対応している卸サイトは数多くありますが、その中でも特に「ネッシー」は高く評価されているサイトの1つです。

ここではドロップシッピングに対応している卸サイトでネッシーが選ばれる理由について考えていきたいと思います。

卸サイトとしてネッシーが採用される理由はさまざまですが、その理由知れば多くのショップ運営者に採用される理由がわかるはずです。

これからドロップシッピングによるショップを運営しようと考えている方は参考にしてください。

取扱商品が豊富

ドロップシッピングによるショップ運営をする場合、通常の物販ビジネスと異なることがあります。
それは、「卸サイトで掲載されている商品しか販売できない」ということです。

ドロップシッピングは卸サイトから直接お客さんへ商品を発送するビジネスモデルなので、卸サイトに掲載されている商品が少ないとショップで販売できる商品が少なくなります。

そのため、ドロップシッピングによるショップを運営するのであれば、できるだけ商品取扱数の多い卸サイトを利用するべきなのです。

その点、ネッシーは他のサイトと比べると非常に多くの商品を取り扱っています。

商品の取扱点数が多ければ、販売できる商品も増え、お客さんがアクセスしてくれる可能性も一気にアップするのです。

セールを頻繁に開催している

ドロップシッピングによるショップ運営をしているとさまざまな経費がかかることが分かります。

ドロップシッピングはそもそも利益率が低いビジネスで、できるだけ多く商品を販売し、さらにどのように経費を圧縮するのかを考えなければいけません。

ショップ運営に際して発生する経費にはさまざまなものがありますが、手っ取り早く圧縮できるのは「仕入れ費用」でしょう。

同じ商品でもできるだけ安く仕入れることができれば、それだけ利益は大きくなります。

ネッシーは定期的にセールを開催しているため、普段かかる仕入れ費用を圧縮することができます。

セールでどこまで商品が安くなるかは未知数ですが、通常よりも安い価格で商品を仕入れることができるのは魅力的です。

掛け払いサービスを利用できる

ドロップシッピングによるショップを運営している方は、「資金繰り」に頭を悩ませていることもあるかもしれません。

ドロップシッピングは在庫を抱えるリスクは無いものの、ショップの運営維持費などのさまざまな経費が発生します。

そのため、いつまでもショップの売り上げが低迷していたら、最悪ショップの撤退も考えなければいけなくなります。

そのような事態に陥らないようにするためには、普段からキャッシュフローを健全に保たなければいけません。

キャッシュフローを健全に保つためには、「支払いタイミングを遅らせる」のも一手。

ネッシーは支払いタイミングが遅くなる掛け払いサービスを提供しているので、キャッシュフローの改善に役立ちます。

「NETSEAプライム」で仕入れをお得に利用できる

ここまで卸サイトはネッシーを利用するべき理由についていくつか紹介してきましたが、ここからはネッシーをよりお得に利用する方法について見ていきたいと思います。

そのまま利用してもお得なネッシーですが、「NETSEAプライム」に加入することにより、さらにお得にネッシーで仕入れが行えるようになります。

この項では、NETSEAプライムに加入すると受けられる特典について紹介していくので、ネッシーをまだ利用したことがない方も、もう利用したことがある方も要チェックです。

仕入額の最大2%を還元

ドロップシッピングによるショップを運営する際、いかにして経費を圧縮するかが大切かということは、前に述べた通りです。

確かにネッシーの商品は比較的安価で仕入れることができます。

ただ、もっと仕入れ値を圧縮したいと考えている方もいるでしょう。

NETSEAプライムに加入すれば、仕入れ値に対して最大2%の還元を受けることができます。

たった2%と感じるかもしれませんが、仕入れ値が大きくなれば大きくなるほど、割引額も大きくなります。

ドロップシッピングによるショップ運営がある程度軌道に乗ってきて、それに伴い仕入額も大きくなってきた。

それならぜひNETSEAプライムへの加入を検討してください。

加入したら3ヶ月クーポン配布で加入費用が実質無料

「できるだけ経費を圧縮しなければいけないのに、特定の卸サイトの有料会員になるのはもったいない」、そう感じる方もいるでしょう。

確かに、せっかく有料会員に登録したのに、それが完全に無駄になってしまうような結果は避けたいものです。

さて、NETSEAプライムへの加入料金は1ヶ月あたり980円に設定されますが、加入後の3ヶ月間は、毎月「1,200円分のクーポン」が配布されます。

つまり、NETSEAプライムは実質3ヶ月間無料となるわけです。

有料会員になってみたけれど、自分のショップとは相性が悪いと感じた場合、3ヶ月以内に有料会員登録の契約を終了すれば費用は一切かかりません。

有料会員登録にためらっている方でも、このお試し制度を使えば気軽にNETSEAプライムを使うことができます。

事前にゲリラセールのお知らせも

ネッシーでは常時セールが行われていることを説明しましたが、それは一般会員にもオープンにされている情報です。

一般会員にもオープンにされているということは、セール当日は争奪戦になることが避けられない、ということです。

ドロップシッピングによるショップを運営していると、「人気が出そうな商品をどれだけ買い付けられるか」が大切。

しかし、一般会員にもオープンにしているセールを目当てにしていたら、注文を受けても商品を仕入れることができない、そんな結果に追わてしまうかもしれません。

しかし、NETSEAプライムに加入していれば、ゲリラセールの告知を受け取ることができます。

ゲリラセールとは突発的に行われるセールのことであり、その情報を掴んでいるかどうかでは仕入れに大きな差が出ます。

ECサイトの運営に必要な画像が入手できる

ショップに商品情報を登録する際は、さまざまな素材が必要になります。

サイトによっては画像を一からダウンロードしなければいけないため、非常に手間がかかってしまうのです。

もちろん、ショップに記載しなければいけない情報はそれだけではなく、商品の説明文や商品タイトルなども考えなければいけません。

商品を増やす度にそのような煩雑な作業をしなければいけないわけですが、ネッシーは商品の画像の提供を行っています。

商品画像をいちいちサイトからダウンロード、トリミングする手間がありませんので、ショップに関する作業時間を大幅に短縮することができます。

取り扱う商品が増えれば増えるほどショップの作業は増えてしまうので、どうすれば効率化できるかは常に頭に入れておきましょう。

ネッシーを利用するときの注意点

ここまでネッシーの魅力について紹介してきましたが、最後にネッシーを利用するときに気をつけなければいけないポイントについて紹介します。

・ライバルが多い
ネッシーを利用するときに意識したいのは、「他のショップ運営者もチェックしているのでライバルが多い」ということです。

どれだけ魅力的な商品が扱われていたとしても、買い付けできなければ利益につなげることができません。

魅力的な商品というだけでも競争率が高くなりますし、そもそもネッシーを利用しているユーザーはたくさんいます。

・評価を確認できない
ネッシーには評価制度が無いので、出品されている商品のクオリティなどをチェックする方法がありません。

直接お客さんへ発送することに不安を感じるのであれば、まずは自分のところへ発送してみましょう。

ネッシーと相性のいいショップは?

ここまでは優秀な卸サイト、ネッシーの魅力について紹介しました。

確かにネッシーは魅力的なサイトなのですが、その魅力をさらに引き立ててくれるのが「ショップ構築サービス」です。

ショップ構築サービスによってはネッシーの魅力が損なわれるので、サービスを選定には慎重にならなければいけません。

では、ネッシーで買い付けを行うならどのサイトを利用するのがいいのでしょうか。

ドロップシッピングでネッシーを利用するなら「BASE」がおすすめ!

ドロップシッピングによるショップを運営する場合、商品を仕入れる前に、ショップを作らなければいけません。

ショップを作る際はさまざまなショップ構築サービスから好きなものを選ぶわけですが、ぜひおすすめしたいサービスがあります。

それが「BASE」です。

なぜBASEを利用すべきかについては次の項で説明しますが、ドロップシッピングによるショップ構築が初めてで、ネッシーを利用するのであればBASEをおすすめします。

ドロップシッピングによるビジネスを成功させるためには、どれだけショップを作り込めるかがポイントとなります。

そこでBASEを利用することによって、理想的なショップを作ることができるのです。

ネッシーで仕入れるならBASEを活用するべき理由

ここではネッシーで商品を仕入れるなら、ショップ構築サービスはBASEを導入するべき理由について紹介していきます。

ショップ構築サービスは数多く提供されていますが、特別な理由が無いのであればBASEを導入がおすすめです。

ショップの構築・維持はドロップシッピングによるビジネスの中でも特に手間のかかる部分ではありますが、BASEなら面倒な作業を効率化できるさまざまな機能があります。

開設費用や月額料金が必要ない

ドロップシッピングによるショップを運営する場合、できるだけ費用を圧縮しなければいけません。

その費用の中に「ショップの開設・維持にかかる料金」が含まれているわけですが、サービスによってはかなり高額な料金設定をしているケースもあるようです。

しかし、BASEはショップを開設する際の手数料は一切かかりませんし、手数料以外に初期費用が発生することはありません。

BASEで料金が発生するタイミングは、「商品が売れたとき」。

1件の注文に対してサービス手数料と決済手数料が徴収されます。

ネットショップをこれから開こうと考えている方は、自分のショップが軌道に乗るのか不安に感じているかもしれません。

しかし、BASEなら初期費用が発生しないので安心です。

ショップ運営に欠かせないさまざまな機能を利用できる

ショップの売り上げをアップさせるためにはさまざまな施策を打たなければいけないわけですが、そのための機能がどれだけ提供されているかはサービスにより異なります。

そのあたりの機能が充実していなければ、効率的に商品を売り込むことは難しいかもしれません。

しかし、BASEを利用すれば幅広い機能を使えるので、的確に商品を販売することができます。

BASEで利用できる機能として、「クーポン発行」・「レビュー対応」・「送料の詳細設定」などが挙げられます。

お客さんから選ばれるショップになるためには、クーポン発行での値引き、レビュー受付などは必須と言えるでしょう。

それらの機能を上手に使って売り上げアップをめざしてください。

WEBに関する特別な知識が必要なく気軽に運用できる

ネットショップを開こうとした場合、以前はHTMLについて理解していないといけませんでしたし、時にはサーバーの知識が求められるケースもありました。

パソコンに詳しい方であれば対応できるかもしれませんが、普段からパソコンを使わない方は、HTML、サーバーに関する知識がほとんどないかもしれません。

しかし、BASEならパソコン関係の専門知識が必要ないので、誰でも気軽のショップを立ち上げることができます。

特別な知識がなくても直感的な操作によりネットショップを開くことができるのは、とても画期的です。

「ネットショップを開きたいけれど、パソコンに関する知識がないので難しいかも」、そんな心配をする必要はありません。

簡単に商品を登録することができる

ショップに関する作業で特に面倒なのが、「商品の登録作業」ではないでしょうか。

ショップの売り上げをアップさせるためには、絶えず新製品を販売することが大切です。

しかし、ネットショップの場合、新製品を販売する際には「商品登録」という面倒な作業を行わなければいけません。

商品登録ではやらなければいけないことがたくさんあるため、どうしても新製品をショップに置くことをためらってしまいがちです。

商品登録などの面倒な作業を行いたくないのであれば、ぜひ「BASE」を利用してみてください。

BASEの商品登録はいたってシンプルであり、ただ必要な項目を入力していくだけです。

また、商品登録可能数が無制限に設定されているのも嬉しいポイントです。

デフォルトで表示されるBASEのロゴを非表示にできる

できあがった自分のショップページを見ていると、「BASE」のロゴがかなり大きく表示されることに気がつくかもしれません。

BASEを利用して商品を登録しているので当然といえば当然なのですが、BASEのロゴを邪魔に感じる方もいるでしょう。

そんなときは、「BASE」のロゴを完全に消し去ってしまうことができます。

自分のショップに「BASE」のロゴを表示させたくないのであれば、毎月500円を払うことによって非表示にすることができます。

ただ、経費をできるだけ圧縮したい方は毎月500円の支払いも重く感じるかもしれません。

ちなみに、以前はかなり存在感のあったBASEのロゴですが、最近はかなり小さく表示されるようになりました。

返金システムを採用しているのでユーザーが安心して利用できる

近年、インターネットでの通販は一般的なものになりましたが、それでもインターネット通販はどうしても不安に感じてしまう方がいるのも事実です。

また、Amazonなどの知名度が高いECであれば安心して商品を購入してもらえますが、個人が制作したショップはどうしても信頼の面で劣るのが実情です。

しかし、BASEはお客さんに安心して商品を購入してもらうためのシステムを導入しています。

そのシステムは「返金システム」といい、万が一商品が到着しなかった場合でも、一定の条件を満たせば返金が可能です。

もちろん、注文があったのにも関わらず商品が届かない、なんてことはあってはならないのですが、注文に対する心理的ハードルを下げることに繋がります。

ネッシーは非常に多くの商品を仕入れられる卸サイト

ドロップシッピングによるショップを運営するのであれば、卸サイトの選び方が重要になります。

特にこだわりがないなら、さまざまなショップを運営しているネッシーがおすすめです。

ネッシーを利用すれば、さまざまな商品を買付できるので、ショップの可能性が広がります。

また、ショップ構築サービスも吟味して選びましょう。

この記事でおすすめしたのはBASEですが、いろいろなサービスを実際に使ってみてください。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、下の記事ぜひ読んでください。