【初心者講座】ヤフーオークションの出品方法を解説

ヤフーオークションの出品方法

こちらでは、ヤフオクに出品する方法を解説していきます。

まずは、ヤフーオークションにログインしましょう。

ヤフオク

ヤフオク

あらためて「オークション出品」をクリックします。

カテゴリを選択して、出品したい商品のカテゴリをリストなどから、選んでください。

ヤフオク

ヤフオク

タイトルと説明を入力していきます。

ヤフオク

ヤフオク

ヤフオクで他の出品者が出している商品を参考にしてみると、タイトルのつけ方が分かりやすいです。

例えば、
・商品の正式な名称
・新品 or 中古
・ブランド名
・製品番号、型番
・(服など) サイズ
などなど・・・

購入者は、タイトルのキーワードを検索して商品を探すので、ブランド名を英語とカタカナを両方入れてみたりなど、上手くまとめてみましょう!

商品説明に関しては、出品するカテゴリごとで記入するポイントが少し変わったりしますので、こちらも他出品者の商品を参考にすると良いと思います。

発送方法や送料なども書き込みます。

また、中古品であれば、使用具合や外箱の有無などを記載しておくことで、トラブル防止にもなります。

販売形式

販売形式は「オークション形式で出品」であればOKです。
ヤフオク

ヤフオク

出品価格について
問題となる価格ですが、参考価格を検索しつつ決めるのも大事です。
他出品者が安値で同じ商品を出していたとしても、落札までの残り時間が短かったり、
商品状態が異なっていたりしますので、しっかり情報を集めつつ価格を決めましょう。
落札されて終了した商品から検索してみるのも大事です!

開催期間・決済方法

出品した日時からスタートしますが、終了の日時は自分で決められます。

基本的には、夜の方が売れやすい時間帯ですので、21〜24時あたりを目安にしておくと良いでしょう。
決済方法は、登録した口座を選択できます。購入者側としては、手数料がかからない方がいいと思っていますので、選択肢を多めに用意しておくのがポイントです。

商品発送元の地域

発送元の地域を選択してください。市区町村は入れなくて大丈夫です。

ヤフオク

ヤフオク

送料と配送方法

送料は落札者が負担する方が多いようです。 売り上げが多い出品者(ストア出品者)は、送料無料にしてい ることもあります。
出品者が送料を負担する場合は、出品価格も利益が確保でき るように設定しておくと良いでしょう。
配送方法や送料は、商品の大きさなどでも変わりますので、出品する商品がどのくらいかかるか、配送会社のwebサイトを参照して決めましょう。

商品状態や返品可否など

それぞれの項目で適切なものを選択しましょう。
ヤフオク

ヤフオク

画像のアップロードについて

商品の画像をアップロードします。
3枚まで表示できますので、違う角度の画像やポイントとなる部分、中古品であれば傷がある部分などを撮っておくとトラブル防止にもなります。
ヤフオク

ヤフオク

取引オプションについて

評価制限などは、いたずら入札防止にもなりますので、制限をかけておくと手間がかからない可能性もあります。
自動再出品はとても便利ですので、特に問題なければ自動で出品されるようにしておきましょう。

PRオプションについて

出品した商品が、購入者の目に止まりやすくするためのオプションです。

効果の有無が商品や時期によって変動しますので、利益と比較しつつ選びましょう。

ヤフオク

ヤフオク

最後に、今まで入力した情報を確認したのち、「出品する」をクリックしたら出品完了です!お疲れ様でした!