PayPalで決済と支払いができない6つの原因と対処法

インターネットのお金のやりとりでは、直接会いお金のやりとりができないため、クレジットカードや決済サービスを利用します。

決済サービスは現在では多くの方が利用していますが、世界中の人が利用しているPayPalという決済サービスがあります。

日本国内でもPayPalを利用している方はとても多いのですが、決済をする時のエラーの対処がわからないといったこともあります。

今回はPayPalの決済や支払いができない時に原因と対処法について解説します。

PayPalで登録関係が理由で決済と支払いができない

PayPalの登録ができていない

まずPayPalで決済や支払いをするには、まずPayPalに登録をする必要があります。

登録方法は別記事で紹介しまので、その手順で進めていってください。

必要なものはメールアドレスと電話番号になります。

PayPalアカウントの認証失敗

PayPalでは登録をしたあとに、メールアドレスに認証の通知がいきます。

この認証作業ができていない場合もありますのでメールアドレスを確認して認証をしましょう。

paypalにログインできない

PayPalで支払いをする時はログインをする必要があります。

登録をしたメールアドレスとパスワードが必要になります。

もし、メールアドレスやパスワードを忘れてしまった場合は、カスタマーサポートに問い合わせをしましょう。

再発行をして頂き、ログインをして決済と支払いをしましょう。

PayPalでクレジットカードが理由で決済と支払いができない

クレジットカードの限度額で支払いができない

PayPalでは登録をしているクレジットカードで決済や支払いをすることができます。

クレジットカードの限度額が支払い額の分がないとエラーになってしまいます。

この場合はクレジットカードに限度額を確認して、クレジットカード会社に限度枠の増枠、もしくは使用金額の支払いを繰り上げをして枠を確保します。

限度額の増枠、支払いの繰り上げで枠を確保できましたら、再度PayPalで決済の手続きしてみましょう。

またPayPalにはクレジットカードを複数枚登録することができるので、別のカードを登録をしてそのカードで決済の手続きをすることもできます。

クレジットカードの有効期限のエラー

PayPalではクレジットカードを登録することができます。

この時に有効期限を誤って入力してしまうとエラーになります。

またカードの有効期限がすぎましたら新たな有効期限を入力し直す必要があります。

クレジットカードの有効期限が間近になり、カードが更新されましたら、PayPalに登録しているクレジットカードを更新しておきましょう。

デビットカードの支払いの銀行口座の残高不足で支払いができない

クレジットカードでなく、デビットカードを利用されている方はデビットカードの引き落としの銀行口座に残高がない場合は、エラーとなり決済と支払いはできません。

デビットカードの残高を調整してから決済の手続きをしましょう。

PayPalアカウントがマイナス残高で支払いができない

PayPalアカウントから支払いをする時に、PayPal内の残高が足らない、マイナスになっている場合は決済と支払いをすることができません。

PayPalに残高を補充をしてから、再度決済をします。

PayPalでWebが理由で有効期限が打てない

こちらはPayPal側で起こる現象になります。

PayPalでクレジットカードの有効期限を打とうとするとできないという現象です。

この時の対処方法は、まず一度PayPalからログアウトをして、再度ログインをしましょう。

こちらでもう一度有効期限を入力期限を入力することができるか試します。

それでもだめな場合は、キャッシュ(履歴)の削除をします。

多くはこちらで解決をすることができますが、もし解決ができなかった場合はパソコン方はスマホで。

スマホの方はパソコンにするなど、端末を変更をしてみましょう。

PayPalアカウントの制限で支払いができないエラー

支払いをしようとした時に、「今すぐしはらう」のボタンが押せないというエラーがあります。

この場合はPayPalのアカウントが制限されている可能性があります。

この場合は何かしらの理由でPayPalのアカウントの制限がかかっているので、カスタマーポートに確認をしましょう。

PayPalの問題を解決するカスタマーサポートの連絡先

PayPalの決済と支払いの問題は解決しない場合は、カスタマーサポートに連絡をして確認をしてもらいましょう。

PayPalのカスタマーサポートはこちらになります。

状況と上記の内容を確認したことを、オペレーターに伝えましょう。

03-6739-7360(携帯電話・スマホから)
0120-271-888
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

Paypalで決済を支払いができない原因と対処法のまとめ

PayPalの決済と支払いでエラーとなった時は、クレジットカード、デビットカード、口座の残高, PayPalの残高であることが多いです。

それでも解決しない場合は、キャッシュの削除や使用している端末を変えてきましょう。

またそれでも解決しない場合は、PayPalのカスタマーサポートに確認しましょう。