タイ輸入の仕入れをお得なレートでする方法を解説

こんにちは。中川瞬(@shun01224)です。

中川
タイ輸入で同じ商品でもお得に仕入れたい!
という方のために、お得なレートで日本円をバーツに換金する方法を解説します。

この記事を読むことで、

  1. タイ輸入の仕入れをする時にお得なレートでバーツに換金することができます。
  2. タイ輸入の仕入れをする時に換金で損をすることがなくなります。

この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではタイ仕入れの時にお得なレートで日本円をバーツに換金する方法について紹介していきます。

以下のページでも紹介していますが、タイ仕入れ時に最も手数料がかからない仕入れ方法は、現金払いです。

しかし空港などのレートが悪い場所で換金してしまうと手数料が高くかなりの損をします。

このページを読めば、タイ仕入れ時のお得な換金場所がわかります。

タイ輸入の仕入れでレートの良い換金場所

レートの良い換金場所は以下の2箇所です。

タイ輸入の仕入れ レートの良い換金場所

タイ輸入の仕入れ レートの良い換金場所

Super Rich Thailand (スーパーリッチ・タイランド、チットロム)

タイ輸入 Super Rich Thailand

タイ輸入 Super Rich Thailand

一番レートの良い換金所です。

ここはチットロム(Chit Lom)駅から徒歩10分の場所にあります。このお店の周りにもいくつか換金所がありますが、ここがもっともレートがよいです。

<営業日>
月〜金 9:00〜18:00
土祝日 9:30〜17:00

VASU EXCHANGE (バス・エクスチェンジ、ナナ)

タイ輸入 VASU EXCHANGE

タイ輸入 VASU EXCHANGE

こちらはナナ(Nana)駅の真ん前にある換金所です。

周りも歓楽街でご飯を食べる場所もたくさんあり、お店もたくさんあるので滞在先としてはうってつけの場所になります。

<営業日>
月〜金  9:00~18:00
土        9:00~17:00

タイ輸入の仕入れは現金をATMから引き出せる

タイ輸入 ATM

タイ輸入 ATM

またタイ・バンコクの街にはいたる所に写真のようなATMの機械があります。

こちらのATMを利用するとクレジットカードやデビットカードを使って引き出すことができます。

どこにでもあるので、ふと足りなくなった時に引き出せてとても便利なのですが、いくつか注意点が。

まずレートが換金所と比べてあまりよくありません。カード会社のレートに加えて、それより悪い時もあります。

また1回引き出すたびに手数料が200バーツ(約650円)かかります。

換金所で換金するよりも1〜2%程度は手数料がかかると考えられるので、できるだけ換金所で両替しましょう。

タイ輸入の仕入れは換金時の注意点

換金所で換金する際、換金の場所にもよりますが10~15万円以上を両替する場合はパスポートが必要です。

パスポートはホテルに置きっ放しにする人が多いので、換金する際は必ずパスポートを持ち歩くようにしましょう!

タイ輸入の仕入れをお得なレートでするまとめ

しかし空港などのレートが悪い場所で換金してしまうと手数料が高くかなりの損をします。

おすすめはスーパーリッチ・タイランド、チットロムとバス・エクスチェンジ、ナナになります。

ATMでも換金をすることはできますが、レートは良くないので換金所にしておきましょう。

そして高額の換金にはパスポートが必要になるので注意が必要です。