Zon ASIN Hunterとツールを活用した強力な販売方法

Amazonで大量の商品を販売しようと考えると、大量の商品をリサーチをして手動で出品をするのでは時間がかってしまいます。

そこで大量の商品データを高速で取得することができるZon ASIN Hunterと、ツールを組みわせて手動の何十倍も早く商品をリサーチをして出品をする方法があります。

Amazonの出品方法も手動でリサーチ、出品をするのなくこの方法を一度実践してみましょう。

短時間で効率よく自分のビジネスをすることができます。

Zon ASIN HunterASINでデータを取得する

Amazonで販売している商品の情報を高速で取得することができる、Zon AISN Hunterというツールがあります。

このZon ASIN Hunterを使用することで、従来の11つの商品の情報を集めるのではなく、時間を短縮して一括で集めることができます。

Zon ASIN HunterASINを含めた商品情報を高速で取得することができます。

ASINとはAmazonが管理している商品管理番号になります。

このASINをはじめ、商品の販売価格を高速で取得して商品のリサーチをすることができます。

Zon ASIN Hunterを使用した国内転売での活用法

国内の有在庫で販売をしている出品者の出品数は多くても3桁になります。

有在庫の場合は仕入れを先にするので、資金などの関係からも仕入れることができる商品に限りがあるからになります。

この販売者の有在庫で販売している商品をZon ASIN Hunterをすると、一瞬で販売している商品のASINを取得することができます。

これで販売している商品がわかるので、販売者の出品リストを一瞬で作成することができます。

Amazonで最安値の販売価格を基準に、仕入れ価格や経費を計算して利益がとれる商品リストを作成しましょう。

国内の無在庫で販売をしている出品者の出品数は3桁から4桁の方が多いです。

3桁から4桁の場合もZon ASIN Hunterですぐに取得ができるので、すべての出品のデータを得ることができます。

国内の無在庫の販売の場合は仕入先の多くは、国内のネットショップです。

ヤフオク、メルカリ、楽天、ヤフーショッピングといったサイトの商品であることが多いです。

有在庫と同じくこのサイトの仕入れ価格や経費を計算して、利益がとれる商品リストを作成しましょう。

Zon ASIN Hunterを使用したAmazon輸出での活用法

Amazon輸出の場合はデータの取得先がAmazonの日本とAmazonのアメリカと2つのサイトがあります。

Amazonでは同じ商品は販売されているASINはお同じになります。

なのでASINを取得して各国で比較をすることで、価格差があるかを知ることができます。

Amazonアメリカでは2万円で販売。

Amazon日本では1万円で販売。

このようにZon ASIN Hunterを使用するだけで簡単に価格差があることがわかるので、日本の方が安くアメリカの方が高いものが輸出で利益がでる商品です。

有在庫の販売をしている出品者、無在庫をしている出品者をそれぞれリストを作成して、価格差がある商品のデータを集めましょう。

Zon ASIN Hunterを使用したAmazon輸入での活用法

Amazon輸入もAmazon輸出と同じく場合はデータの取得先がAmazonの日本とAmazonのアメリカと2つのサイトがあります。

輸出の逆で、

Amazonアメリカでは1万円で販売。

Amazon日本では2万円で販売。

といった商品がAmazon輸入で利益が得ることができます。

こちらも価格差のさるデータを集めておきましょう。

Zon ASIN Hunterとツールを組み合わせた強力な販売方法

Zon ASIN Hunterで集めたデータをもとに、Amazonで一括の出品することができます。

ただ、Zon ASIN Hunterで集めたデータだけでは一括の出品をすることができません。

というのもZon ASIN Hunterで出力されるファイルのままでは、Amazonで一括出品をすることができません。

Amazonの一括出品では商品名、サイズ、価格、在庫、利益といったデータを入力するのですが、Zon ASIN Hunterから出力したデータから計算をしてファイルの形式を変更する必要があり、時間と手間がかかります。

そこで私が使用しているのが、Amazonの自動分析・出品ツールのアマロボです。

アマオートはZon ASIN Hunterでは取得ができない情報も取得し、利益を自動で計算をしながら利益を最大化しながらAmazonで売れやすい価格で出品をするツールです。

アマオートを使用するこで、国内転売で売れる商品を高速で分析をし、Amazon輸出、Amazon輸入では各国のデータを分析をして利益がでる商品を抽出することができます。

まとめ

今回ZON ASIN Hunterとツールを活用した手動でしていることを、何倍もの速さでする方法についてお伝えをしました。

Amazonで大量の商品を販売しようと考えると、大量の商品をリサーチをして手動で出品をするのでは時間がかってしまうので、Zon ASIN Hunterと組み合わせて使用をすると非常に強力なので一度試してみましょう。

国内転売でもAmazon輸出でもAmazon輸入でも活用できるので、Amazonをしている人には必須になります。

アマロボですが現在、募集を制限しているので詳細などを希望の方はこちらからご連絡くださいませ。

募集制限が解除されましたら、ご連絡をさせて頂きます。