ヤフーショッピングの申請と審査を通過する9つのポイント

インターネット上に多くの販売サイトがありますが、安定した売り上げと収入を得ることができる販売先にヤフーショッピングがあります。

ヤフーショッピングでは個人事業主の開業届けを提出した上で、審査があります。

開業届けと審査があるということで、販売をされない方が多いのですが実は簡単に申請をして審査を通過することができます。

今回はヤフーショッピングの申請と審査について解説をしていきます。

ヤフーショッピングの審査について

ヤフーショッピングでは、個人事業主もしく法人で申請をすることができます。

個人事業主と法人では申請する書類がことなるので注意が必要です。

比較的法人の方が審査が通りやすいですが、個人事業主でも手順の沿って申請をすることで審査を通過することができます。

ヤフーショッピングの申し込みから開店の流れ

ヤフーショッピングの申し込みから開店の流れ

下記の手順で進めてみてください。

ヤフーショッピングの準備

申請に必要な情報

申請に必要な情報は下記になります。

・ヤフーシャパンID
・クレジットカード情報
・会社情報
・代表者情報
・銀行口座情報
・開業届け写し
・住民税の納税証明書写し
・出店予定商材情報

ヤフーショッピング 申請に必要な情報

ヤフーショッピング 申請に必要な情報1

ヤフーショッピング 申請に必要な情報2

ヤフーショッピング 申請に必要な情報2

個人事業主と法人共通で用意するもの

<Yahoo! JAPAN ID>
既に取得済みでもYahoo!ショッピング専用に新たに取得することをお勧めします。

またプレミアム会員になっておいた方が申請が通りやすいようです。

<クレジットカード情報>
Yahoo!カードでなくても大丈夫です。

<会社情報(法人のみ)>
「登記簿謄本」の記載内容と「13桁の法人番号」の入力が必要です。

<代表者情報>
クレジットカード決済サービスの加盟店審査に利用します。

登記簿謄本に記載されている代表者様情報を入力してください。

個人事業主様は、確定申告書に記載したご本人様の情報を入力してください。

代表者様の生年月日は、正しく入力してください。

<銀行口座情報>

決済サービスの利用代金やポイント利用料金などの振込先として利用します。

ゆうちょ銀行は登録できません。

法人様は、企業名をすべて含む銀行口座が必要です。

代表者名義のみの銀行口座は、お申込みの代表者と名義が全て一致する必要があります。

個人事業主様は、お申込みの代表者を含む銀行口座が必要です。

<出店予定商材情報>

出品する予定の商品の情報になります。

免許が必要な商品や専門的な商品ではなく、まずは雑貨など無難な商品がおすすめです。

個人事業主の申請書類

個人事業主の方がヤフーショッピングで販売をするには、出店申請の際に「開業届」の写しが必要になります。

開業届は管轄の税務署に提出します。

提出する書類は「個人事業の開業・廃業等届出書」になります。

「個人事業の開業・廃業等届出書」とは税務署にこれから事業を始めるということを報告する書類です。

開業届けを提出するということは、事業の申告をする必要が今後でてきます。

事業の申告については、青色申告と・白色申告をしなければなりません。

青色申告の場合は開業届を提出してから、2ヶ月以内に「所得税の青色申告承認申請書」を提出しなければなりません。

一度白色申告として、白色申告から青色申告に変更する場合も、開業届けを提出してから2ヶ月以内が期限になります。

「個人事業の開業・廃業等届出書」と「所得税の青色申告承認申請書」は国税庁のホームページから印印刷することができます。

また、ヤフーショッピングで開店申請をする場合は、提出をするので必ず「控え」をもらいましょう。

ヤフーショッピングの申請のための入力項目

ヤフーショッピングの申請時の入力項目はこちらになります。

ヤフーショッピング の入力は半角と全角があるので注意をしましょう。

・住所
・設立年月日
・資本金
・売上高(任意)
・行政処分の有無
・代表者名
・代表者連絡先
・代表者生年月日

ヤフーショッピング 入力項目

ヤフーショッピング 入力項目

・ストア名
・ストアアカウント
・商品購入者向けの連絡電話番号
・ストアURL(任意)
・出品予定商材

出品予定商材については、

レンタル、訪問サービス
予約商品の販売
医薬品の取り扱い
中古品の取り扱い
アルコール
コンタクトレンズ
ブランドの取り扱いがあります。

ブランドについては該当のブランドがありますので、そのブランドを販売する場合は、「あり」をチェックしましょう。

ヤフーショッピング ストア情報

ヤフーショッピング ストア情報

ヤフーショッピングで出店審査を通すためのポイント

ヤフーシャパンIDの取得

ヤフーショッピングで販売するには、ヤフージャパンIDが必要になります。

このヤフージャパンIDでヤフーショッピング の管理画面であるストアクリエーターProにログインすることができます。

ヤフージャパンIDで注意をすることは、

・ヤフオクストアに登録済みのID
・個人事業主の場合は申請した名義でないID
・法人の場合は管理者ではないID
・法人の場合は管理者ではないIDと連携しているID

この4点のどれかに該当しているIDは申し込み自体ができません。

その場合は、新規IDを取得しましょう。

申請する時の出店者情報

申請をする時の出店者情報は書類とすべて一致させることが重要です。

ヤフーシャパンID、開業届の写し、住民税の納税証明書など情報はすべて一致させるようにしましょう。

というのも、申請した書類のどれか1つでも異なる場合、スムーズに審査に通過しない可能性ができきますので注意しましょう。

申請する時のクレジットカードの情報

ヤフーショッピングで申請をする時に、クレジットカードを登録します。

この際にクレジットカードの名義に注意しましょう。

個人事業主の方は申請した名義のカードで登録

法人の方は法人名義のカード、もしくは代表者のカードで登録をしましょう。

申請するメールアドレスと電話番号について

申し込みの際に「管理者情報」の箇所にメールアドレスと電話番号を入力します。

フリーメールアドレスや携帯電話番号を入力しないようにしましょう。

メールアドレスは独自ドメインのものを取得しましょう。

独自ドメインのメールアドレスは簡単に言うとinfo@〇〇〇.comと、〇〇〇の部分を自分の好きなように決めることができるメールアドレスです。

サーバーをレンタルする必要がありますが、今後のことも考えて取得することをお勧めします。

サーバーについてはXサーバーがおすすめで、1番安いプランで構いません。

Xサーバーについてはまた別記事で使用方法については、また別の記事で説明します。

電話番号については、、固定回線電話番号は固定回線もしくは050IP電話を使用するようにしましょう。
(審査通過後に変更することができます)

申請する時の取り扱い商品

ヤフーショッピングでは多くの種類の商品を販売をすることができます。

しかしながら、取り扱いの際に免許が必要な商品もあります。

ヤフーショッピング 取り扱いに必要な免許

ヤフーショッピング 取り扱いに必要な免許

もしあなたが、特別な免許をお持ちであれば申請しても構いませんが、特別な免許がない場合は無難な商品を選択しましょう。

取り扱う商品の例として「日用品」「雑貨」などが無難になります。

※もしあなたが古物商の免許を持っているのであれば、、あえて中古品を選択してみてください。

その場合は古物商の提示が必要になりますが、免許があることをアピールすることができるので、審査に通りやすくなる場合もあります。

ヤフープレニアムに登録

ヤフープレニアムとはヤフーが提供しているサービスになります。

ヤフオクで機能制限がなく出品ができることや、ヤフーショッピング のポイントの倍率が上がる。

無料で雑誌と漫画を読むことができます。

月額462円ですが、このサービスを利用していると今回のヤフーショッピングの審査に通りやすい傾向にあります。

ヤフージャパンカードの登録

ヤフーが提供しているヤフージャパンカード。

こちらのカードを用意して、ヤフーショッピングの申請の時にこのクレジットカードで登録をすると、ヤフーショッピングの審査に通りやすい傾向にあります。

ヤフープレニアムと同じにはなりますが、申請先の会社のサービスを利用していることで、審査が有利になるといった傾向です。

申請前に内容を確認する

申請書類と申請内容を確認をして、間違いがないか見直しをしましょう。

申請が通らない方の多くは、これまでの内容を実施していないケースがほとんどになります。

これまでの内容を確認することと、ヤフーショッピングの「よくある質問」や「約款・ガイドライン」に目を通しておきましょう。

ヤフーショッピングの運営からの電話にでる

申請後にヤフーショッピングの運営から電話がかかってきます。

出店審査の中で、本人確認の電話がかかってきます。

この電話には必ずでましょう。

この電話に出ないとその時点で出店審査に落とされてしまいますので、注意しましょう。

ヤフーショッピングの審査に通過するまとめ

ヤフーショッピンでは、個人事業主と法人で申請に必要な書類が異なります。

まずは書類を取り寄せて準備をしましょう。

申請時は書類と入力情報を一致させることで、審査が通りやすくなりますので実施しましょう。

ヤフーショッピングの申請についての質問などがある場合は、下記のLINEからご連絡くださいませ。